フワちゃんの年収は?YouTubeは思ったより稼げない?!フワちゃんの時給はアルバイト以下って本当?!

2018年4月からYouTubeに動画をアップし始めたフワちゃん。 明るく天然キャラが受けて、わずか2年足らずで登録者数は45万人を超える人気者になり、サブチャンネルの登録者数も12万人越えの快挙を達成しています! 最近ではYouTubeのみならず、テレビ番組にも多く出演しているフワちゃん。 そんなフワちゃんが最近、YouTube収入をテレビで暴露していて、YouTubeのお給料は一般的なイメージより意外と低いことが明らかになりました! 今回はそんなフワちゃんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:不破 遥香(ふわ はるか) 年齢:27歳 ※2020年1月現在 生年月日:1993年11月26日 出身地:東京都八王子市 身長:161cm 出身大学:東洋大学文学部 職業:ユーチューバー フワちゃんは5人家族で、父親は自営業、21歳と17歳の2人の弟をもつ3人姉弟の長女です。 フワちゃん、意外なことに小学2年生から4年生までの間、アメリカに住んでいたということで、実は帰国子女だったそうです! その英語力はというと現在でもかなり流暢です! この投稿をInstagramで見る フワちゃんが英語ペラペラ!?🌏🌏🌏🌏  みんなはどんな英語が知りたい?😍 コメント欄で教えてね✍️💕   『フワちゃんが口説いてきた男に一言』  👱‍「Did the sun come up or did you just smile at me?」  👩🏻「How can you see me smile when its still dark outside?」   👱‍「日がでていたのかな?それとも君が僕に微笑んでいただけかな?」 👩🏻「(何と言ったかは動画をチェック🙋‍)」 […]

秋元康の年収は?これまでに売った作詞CD枚数は前人未踏の1億枚?!実はあの名曲も秋元康の手掛けたものだった?!

今やアイドル製造機といえば総合プロデューサーである秋元康さんといって過言ではないでしょう! その他にも放送作家や音楽プロデューサーなどたくさんの顔を持つ秋元康さんですが、年収や総資産がとんでもないことになっているというのです! そこで今回は秋元康さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 名前:秋元康(あきもと やすし) 誕生日:1958年5月2日(2020年1月8日現在61歳) 出身地:東京都目黒区 職業:作詞家 放送作家 家族構成:高井麻巳子さんと結婚(元おニャン子クラブのメンバー) 事務所:株式会社秋元康事務所   秋元康さんはサラリーマン家庭の2人兄弟の長男として生まれました。 高校進学の際には親の勧めもあり中央大学附属高等学校に入学します。 高校2年生の時、東大受験に向け受験勉強を始めたそうですが、大半の生徒が中央大学に内部進学するという環境から勉強に本腰は入れられずにいたそうです。 そんな勉強に集中できずにいた高校2年生の冬の夜、ニッポン放送へ「せんだみつお」を主人公とした『平家物語』のパロディを受験勉強用に用意したノートに20枚にわたり書き、ニッポン放送へ送ったところ、転機が訪れます。 そのノートがのちにニッポン放送の社長となる社員の亀渕昭信氏と、大橋巨泉事務所の放送作家グループに所属していた奥山侊伸氏の目に留まり、ニッポン放送に出入りするうちに奥山氏の弟子となった秋元康さんは同グループに所属することになりました。 中央大学文学部入学後、放送作家として活動を始めた当初は放送作家をアルバイトと考えていた秋元康さんですが、この時すでに当時のサラリーマンの4倍近い収入を放送作家業によって得ていたそうです! しかし、本人はそれを「あぶく銭」とし、「思えば、道草から始まった人生」と自身は回想しています。 サラリーマンの4倍の年収があぶく銭って、感性がやはり人とは違うようですねw その後、放送作家業に物足りなさを感じていたこと、放送作家という職業の将来性に不安を感じ、作詞を手掛けるようになりました。 有名アーティストの作詞を手掛けるようになり、秋元康の作詞家として不動の位置を手にすることに・・。 2005年には『秋葉原48プロジェクト』を発足。東京・秋葉原で女性アイドルグループ「AKB48」を立ち上げ、総合プロデューサーに就任しました。 AKB48劇場を拠点に、AKB48は専用劇場で毎日公演を行う「会いに行けるアイドル」を標榜しました。 当時の秋葉原は、社会現象を巻き起こしていた書籍・ドラマ・映画『電車男』において描かれた「美少女アニメ・ゲーム」「メイド喫茶」「リュックサックを背負ったオタク男性」のイメージで認識されていたため、AKB48も「アキバの萌えアイドル」といった地下アイドル的な位置付けでした。 しかし10thシングルから徐々に一般の人気を上げ、2010年以降はシングルCDにおいて100万枚を超える売り上げを記録! 2010年初頭には「将来は国内7大都市に劇場を建て、選抜メンバーでJAPAN48を作りたい」と語り、実際に国内外にAKB48の姉妹グループを設立しています。 ■秋元康の年収がずば抜けていた!! 結果からいうと、秋元康さんは2011年の時点で推定年収がなんと・・50億円以上!!という驚愕のものでした!! とはいえ、実はこの50億円というのは単なる噂に過ぎません。 2011年に国税庁がまとめた確定申告の情報で、年収が50~100億円の「文筆・作曲・美術家」が一人だけいたそうです。 2011年と言えば、AKB48が「フライングゲット」「ヘビーローテーション」「ポニーテールとシュシュ」などの大ヒット曲を連発して日本ゴールドディスク大賞を獲得した年でした。 そのAKB48の曲のほとんどを秋元康さんが手掛けているため、作詞の印税だけでもかなりの収入が予想できますよね! これが『秋元康さんではないか??』と言われた所以です。 長者番付が公表されていた2000年の頃に秋元康さんは納税額が2億円、推定年収が5億6900万円でした。 この金額でも納税額は文化人の中で1位でした。 2011年の『年収50億円以上』の人物が秋元康さんで間違いがなければ約10倍の伸びを見せたことになります! ちなみに国税庁の調査では、2011年までの2年間は「文筆・作曲・美術家」のカテゴリーには、年収10億円から20億円の人がせいぜい1人いる程度だったそうです。 2011年も年収10億円までのゾーンが1人いたようで、これは村上春樹さんではないかという噂です。 そして20億円から50億円の年収の人は1人もいなかったのにも関わらず、いきなり50億円から100億円に1人いたの訳なので、この年収がどれだけずば抜けていたのかがわかりますよね! 社会現象を巻き起こしたAKBグループがスタートしたのは2005年ですので年収が10倍になっていても何ら不思議はありません。 当時他に50億円を達成できる文化人がこの当時秋元康さん以外には見当たらないのです! AKBの大ヒットにより、爆発的なCDの売上やAKBパチンコ台の導入がなされ、2012年の秋元康さんの推定年収はなんと100億円を超えているのではないかといわれています。 そして、2015年12月8日には秋元康さんの作詞シングル総売上枚数が前人未踏の1億枚の大台を突破したそうです! もう訳が分からないですねw あれから数年、世界中にアイドルグループを立ち上げている2020年現在、秋元康さんの資産は数百億円を軽く超えているのではないでしょうか? ■秋元康の年収がここまですごい理由は??実はあの名曲も秋元康の手掛けたものだった?! 秋元康さんがここまで大金持ちになることができた理由は、ひとえに類稀な『プロデュース力』です! 秋元康さん自身は仕掛け人ではないと説明していますが、実は1980年代に大ヒットしたおニャン子クラブも秋元康さんプロデュースです。 また国民的歌手で故・美空ひばりさんの「川の流れのように」(遺作)の作詞を担当し、これによって作詞家としての地位を不動のものにしましたそうです。 最近では2019年紅白歌合戦で美空ひばりさんをAI(人工知能)で復活させ、30年ぶりの新曲として12月18日に発売された「あれから」を披露しましたが、この作詞も秋元康さんが手掛けたものでした。 その他にも、小泉今日子さんの「なんてったってアイドル」やとんねるずの「ガラガラヘビがやってくる」、稲垣潤一「クリスマスキャロルの頃には」などの名曲もすべて秋元康さんが作詞したものです。 当時の大ヒットはもとより、現在でも国民に愛される名曲ばかりです! 最近では秋元康さんプロヂュースの「坂道グループ」として知られる、「乃木坂46」「欅坂46」の姉妹グループとして「日向坂46」がデビューしました。そのデビュー曲のタイトルは、な、なんと・・『キュン』! 作詞はもちろん秋元康さんですw […]

藤本敏史(フジモン)の年収は?離婚の理由は?タピオカ恫喝騒動より以前にマンション内別居していたって本当?藤本敏史の養育費はいくらくらい?

2019年12月31日の大晦日に芸能界一のおしどり夫婦として知られる”フジモン(藤本敏史)&ユッキーナ(木下優樹菜)”の離婚が報道されました! 離婚の原因としては木下優樹菜さんのタピオカ恫喝騒動が挙げられていましたが、どうやら離婚の理由は別にあったようです! また今回の離婚で2人のお子様を木下優樹菜さんが育て、藤本敏史さんが養育費を支払っていくようですが、給料格差が噂されていた藤本敏史さんには一体いくらの年収があったのでしょうか? 果たして今後も活動自粛を余儀なくされる木下優樹菜さんと子どもたちを支えていくほどの収入はあるのでしょうか? 今回は気になる離婚理由と藤本敏史さんの年収について徹底調査しました! ■プロフィール 名前:藤本敏史(本名) 誕生日:1970年12月18日(2020年1月5日現在49歳) 出身地:大阪府寝屋川市 所属:吉本興業 ■離婚の理由は?タピオカ恫喝騒動より以前にマンション内別居していたって本当? 2人の離婚ニュースはスポーツニッポンが報じました。 結婚から9年でピリオドをうったようです。 世間では「タピオカ離婚」と騒がれていますが、木下優樹菜さんのタピオカ騒動があったのは今年の10月くらいで離婚の原因ではないそうです。 というのも、藤本夫妻は実は約1年ほど前からマンション内で別居をしていたというのです! 気になる離婚理由(原因)はスポーツニッポンによると、ある大喧嘩が原因とのこと。 1年くらい前の大喧嘩で藤本敏史が木下優樹菜さんを強い口調で怒ったことにより、夫婦の関係に溝ができてしまい、それ以降修復が困難になってしまったみたいですね。 夫婦で共演しているCMや子供の教育上の関係で、同じマンション内で別の部屋を借りて別居をしていたそうで、ようやく夫婦のCMの契約が切れるこのタイミングで離婚に踏み切ったというのです。 報道によると2人は関係修復に向けて何度も話し合いを重ねていたそうですが、結果、折り合いがつかずで離婚となったそうです。 また2019年10月の木下優樹菜さんの”タピオカ騒動”により活動自粛を余儀なくされた木下優樹菜さん。 このことも藤本敏史さんの離婚の意思が固まった理由となったかもしれません。 ■藤本敏史の年収は? 藤本家の月収は500万円と言われていました。 「フジモン頑張ってるね~!」と思いがちですが、実は藤本敏史さんはコンビもピンも冠番組がない上、出演番組も不定期出演が多いため、月収500万円の鍵は木下優樹菜さんが握っていたようです。 木下優樹菜さんも冠番組がかつてはモニタリングだけでしたが、人気ママタレントでSNSのフォロワーも多く、影響力がありました。 つまり、広告収入だけで莫大に稼いでいたようです! 噂によれば、月に広告収入だけで200万円だったとか。 そんな木下優樹菜さんの年収はおよそ4000万円ほどと言われていたので、藤本家月収500万円の内訳は木下優樹菜さんが350万円ほど、藤本敏史さんは150万円であったと予測されます。 というわけで、藤本敏史さんの推定年収は・・約1800万円!!ということでした! 藤本敏史さんも相当稼いでいたようですが、見事に夫婦間の年収格差が生じていましたね! しかし、恫喝騒動に離婚騒動と今後木下優樹菜さんを取り巻く環境は厳しいのではないかと予想しています。 今回の度重なる騒動でイメージダウンにつながった木下優樹菜さんは広告塔を再び務めることは不可能なのではないでしょうか? 逆にこれまで木下優樹菜さんの尻に敷かれていたイメージの藤本敏史さんは、木下優樹菜さんのタピオカ騒動でも妻に代わって陳謝したりと高感度は上がっているようで、今後持続的に仕事はありそうです。 離婚したとはいえ、今後、藤本敏史さんが収入激減した木下優樹菜さんと娘さん2人を支えていくのではないでしょうか? というのも一部で「偽装離婚」との声もあがっているからです。 https://t.co/PbAe6K7B0g偽装離婚じゃないの?今後に向けて朴を復帰させるサクセスストーリーと逮捕されて罪状つかせない為や夫の仕事へらさせない為にさ。夫婦の事務所も金の回収あるからね。じゃなけりゃタピオカ店の店長やディズニーで一般人を恫喝しないよ。#木下優樹菜 #藤本敏史 — ༺☬༻ (@mm41f5c2) 2019年12月31日 確かに『偽装離婚』、これが1番合点がいくような気がします。 木下優樹菜さんと婚姻関係を続けて夫婦で仕事が激減するよりも、離婚してイメージの良いままの藤本敏史さん一人のほうが仕事がありそうですからね。 真相はわかりませんが、世間では『タピオカ離婚』『偽装離婚』と様々な憶測が飛び交っているのが事実です。 ■藤本敏史の養育費はいくらくらい? 娘さん2人の親権は母親の木下優樹菜さんが取るようで、藤本敏史さんは養育費を支払う事になるそうです。 今後仕事への復帰が厳しいとされる木下優樹菜さんですので、娘2人が大好きだった藤本敏史さんは其れ相応の養育費を支払っていくことが予想されます。 養育費の額はもちろん明かされていませんが、養育費の相場は義務者の年収が700万円ほどであれば、子供一人当たり月に10万円~12万円ほどとされています。 藤本敏史さんの年収が1800万円だとすると、年収700万円の養育費想定額の2.5倍。 娘さん2人に対してやはり月に50万円~60万円近くを支払う事になりそうです。 ただ、木下優樹菜さんはインスタグラムで見受けるに意識高い系の方なので、生活水準を落とせないでしょうし、芸能人の子供であるため、一般の学校への入学はさせない事を考えると、さらに養育費の額は高いかもしれません。 それにしても年収1800万円ほどの藤本敏史さんが、あくまで予想ですが月に50~60万円以上の養育費を支払うとなるとエグいですよね・・^^; それを子供達が無事20歳を迎える時まで支払い続けるとなると、現在49歳の藤本敏史さんは何歳まで全力で働き続けないといけないのでしょうか?w 藤本敏史さんを応援せずにはいられませんw ■まとめ […]

能年玲奈(のん)の年収は?現在の年収がヤバいって本当?!能年玲奈が干された原因は”洗脳”??

2013年4月に放送開始された、NHKの連続テレビ小説『あまちゃん』の主演を務め、「じぇじぇじぇ」で一世を風靡した能年玲奈さん。 その後、2015年「能年玲奈 洗脳」の見出しでスクープされてからというもの、テレビから突如姿を消してしまっています。 しかし、テレビで見なくなったにも関わらず、現在の年収がとんでもないことになっているというのです! 能年玲奈さんの身に一体何が起こっているというのでしょうか? そこで、今回は能年玲奈さんの現在の年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名&旧芸名:能年玲奈(のうねん れな) 現芸名:のん 生年月日:1993年7月13日 現在年齢:26歳(2019年12月現在) 血液型:A型 出身地:兵庫県神崎群 身長:164㎝ 所属事務所:株式会社non 2006年にファッション雑誌『ニコラ』のモデルだった新垣結衣に憧れて、「ニコラモデルオーディション」に応募し、グランプリを獲得。レプロエンタテインメントジュニア部に所属し、2006年から2010年まで同誌専属モデルを務めました。 2010年、湊かなえ著書で映画化された『告白』で生徒役として女優デビューを果たします。 オーディション選考の基準としては中学生の話ということもあり15歳以下としていましたが、当時16歳の能年玲奈さんが選ばれており、生徒の中では最年長だったそうです。 中島哲也監督は「彼女は特別だから」と語っていたそうです。 そんな魅力的な能年玲奈さんには次々と仕事のオファーが舞い込んできます。 2012年3月、カルピス「カルピスウォーター」の第11代CMキャラクターに起用されます。 2013年4月にはオーディションで1953人の中から選ばれて、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロイン・天野アキ役を演じました。 同作での演技により東京ドラマアウォード2013主演女優賞、エランドール賞新人賞などの賞を獲得します。 映画初主演した『ホットロード』ではTAMA映画賞最優秀新進女優賞、日刊スポーツ映画大賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、賞を総なめにしていきます。 しかし、2015年4月、事務所独立騒動が発生してからは事実上の”休業状態”となりました。 2016年7月より、芸名を「のん」に変更して活動を再開します。 2016年11月12日公開の『この世界の片隅に』で、片渕須直監督からの「のんさん以外のすずさんは考えられない」との熱烈なオファーにより主人公・すずの声を演じて劇場アニメ初主演、また改名後初の本格的な出演作品となりしました。 この作品はSNSでの口コミ拡散により単館系作品として異例の大ヒットとなったのです。 同作での演技により、なんと5つの賞を受賞しました! このように能年玲奈さんは事務所移籍後も大活躍されています。   ■能年玲奈が干された原因は”洗脳”?? 2015年4月、所属していたレプロエンタテインメントに無断で「三毛&カリントウ」という個人事務所を設立したとして、事務所独立騒動が勃発しました。 納める税金を少なくするため、大手事務所に所属していながら個人事務所を設立するのは芸能人にはよくある話です。 しかし、能年玲奈さんは所属事務所に何も言わずに進めてしまっていたそうです。 報道によると、同個人事務所の取締役は能年に演技指導をした劇団「the Misfits(ザ・ミスフィッツ)」主宰の滝沢充子さんが務めたため、事務所独立は滝沢充子さんによる”洗脳”なのでは?という憶測が飛び交いました。 この事務所独立騒動の影響もあってか、レギュラー出演していたラジオ番組やテレビCMも次々に終了し、能年玲奈さんは事実上の休業状態となっていったのです。 そもそも能年玲奈さんが個人事務所設立した原因はなんだったのでしょうか? 実は「あまちゃん」に出演していたときの月給が5万円だったというのです。 NHK連続テレビ小説に出演し、国民的女優と呼ばれていたのに、月給5万円とはあまりに酷な話・・・。 のちに増額されたそうですが、真相はわかりません) さらに能年玲奈さんが楽しみにしていた実写映画『進撃の巨人』への出演を知らぬ間に事務所側にキャンセルされていたそうです。 こういったことが続いたため、能年玲奈さんは事務所独立を水面下で進めたのかもしれません。 レプロに相談せずに独立を決めたことが問題となったようですが、相談すればどうにかなったかといえば、そうでもなさそうですよね・・。 その後、「能年玲奈」という名前を使うことができなくなってしまったため、芸名を「のん」に改名し、自身が代表取締役を務める個人事務所「株式会社non」を設立。 能年玲奈という名前は本名ということなので、本名を名乗れないとはいささか可哀相な気がします。 のんとしてアニメ映画『この世界の片隅に』で主演声優を務めた能年玲奈さんですが、在京キー局から締め出されて映画公開のプロモーションを行うことができず、テレビ番組においては『あまちゃん』の資料映像を使う際には、彼女の出演シーンをカットして使用する対応が繰り返されるなど、能年玲奈さんは芸能界完全に”干され”てしまいます。 しかし、2019年夏、能年玲奈さんを取り巻く環境に変化が訪れます。 ジャニーズ事務所を退所した元SMAPの3人が出演できないよう、テレビ局に圧力をかけるのは独占禁止法違反につながると、公正取引委員会が事務所側に注意を促したことがきっかけでした。 同年8月には『この世界の片隅に』がNHKで放映され、地上波で久しぶりに能年玲奈さんの声が流れ、いよいよ追い風が吹くようになりました。 2016年からロングランヒットした能年玲奈さん主演の映画「この世界の片隅に」に新エピソードを入れ込み、再編集した「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」試写会が、2019年に執り行われたときです。 天皇陛下と愛子さまが令和の御代となって初の映画鑑賞にこの映画を選ばれ、ご臨席されることになったのです。 そこで陛下と愛子さまを能年玲奈さんが出迎え映画鑑賞をご一緒するなど、能年玲奈さんの本格復活への兆しがようやくみえてきたのです! ■能年玲奈の年収は?現在の年収がヤバい!! […]

清水富美加の年収は?人気絶頂だったにも関わらず月収は5万円だったって本当?!清水富美加の「幸福の科学」出家への経緯とは?現在は何をしているの?

2017年までテレビ業界で大活躍していた清水富美加さん。 明るく、常に笑顔いっぱいの彼女はブレイクしてからはドラマやバラエティ番組に引っ張りだこでした。 しかし、2017年に宗教団体『幸福の科学』での電撃出家を発表。 その後、発売された暴露本には移籍前の芸能事務所「レプロ」の衝撃の給料実態が掲載され、大きな話題を呼びました。 現在は千眼美子(せんげんよしこ)という法名で芸能活動を再開されています! そこで、今回は清水富美加さんの当時の気になる年収や宗教団体「幸福の科学」への入信の理由を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:清水富美加(しみず ふみか) 芸名:千眼 美子(せんげん よしこ) 生年月日:1994年12月2日(25歳) 出身地:東京都 身長:162㎝ 血液型:A型 1994年、三姉妹の末っ子として東京都で生まれた清水富美加さん。 2007年、東京都世田谷区の公立小学校を卒業後、日大三中に進学します。 2008年、中2の夏に、レプロエンタテインメント(以下、レプロ)のマネージャーに渋谷で声をかけられスカウトされ、芸能界へ入ります。 2008に『レプロガールズオーディション2008』に出場し、グッドキャラクター賞を受賞。 その翌年にファッション雑誌『ラブベリー』の専属モデルになりました。 清水富美加さんが注目されることになったのは、特撮ヒーロードラマ『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日)に出演がきっかけでした。 女子高生役として登場した清水富美加さんの可愛さが人気を集めました。 一方で高校は堀越高等学校に進学するも、『仮面ライダーフォーゼ』の仕事があまりにも忙しく単位が取れないので、通信制の高校に転校します。 それからはさまざまなドラマやバラエティ番組などに引っ張りだこ。 特に2015年に放送されたドラマ『まれ』(NHK)でのヒロインの同級生役は、憎まれ役だったにも関わらず好評で、多くの人の心に残りました。 人気絶頂だった2017年2月、突如、日刊スポーツが清水富美加さんの『芸能界の引退』と『幸福の科学での活動専念』を報道されます。 清水富美加さんはこのころに、体調不良を理由にさまざまな番組やイベントを降板しました。 すでに制作が終わっていた映画も清水富美加さんが出演している場面を差し替えたり、まだ撮影中だった作品の新しいキャストを探さなければいけなかったりなど多方面で混乱が生じ、批判の声も多く上がりました。 同月に清水富美加さんは幸福の科学の法名『千眼美子』で活動することを発表し、騒動の経緯や自らの気持ちを赤裸々に語った著書『全部、言っちゃうね。 本名・清水富美加、今日、出家しまする。』を出版。 5月には幸福の科学を通じてレプロとの専属契約終了と、幸福の科学が運営する新しい芸能事務所『ARI Production(アリ・プロダクション)』の設立が発表され、清水富美加さんが所属することも明かされました。 現在は千眼美子となった清水富美加さんは芸能活動を再開しています。   ■清水富美加の年収は?人気絶頂だったにも関わらず月収は5万円だったって本当?! 「なぜ、仕事がたくさん舞い込んでいる時にこういうこと(所属事務所との契約解除)になったのか」ということに対して清水富美加さんは 「いまやめないと、本当に死にそうだったから」 と明かしています。 しかし、清水富美加さんが「死にたい」と思い始めたのは、契約解除よりずっと前だそう。 芸能活動を始めて、水着の仕事をするようになった15歳の頃だったと言います。 水着で撮影される仕事が嫌だったのは本当のようで、水着の仕事は「嫌です」といってあったにも関わらず「もう決まっているから」とマネージャーにいわれ、泣く泣く撮影にのぞんだそうです。 しかし、契約解除の最大の要因はレプロ側から突きつけられた厳しい労働条件が原因のようです。 清水富美加さんがブレイクするきっかけとなった特撮「仮面ライダー」の仕事は早朝から深夜まで撮影していたそうですが、その時の清水富美加さんの手取り月給はなんと・・4万5千円だったそう・・・。 若い頃から金銭感覚を狂わせることのないよう、新人時代は給料が低く設定され、その代わりに食事付きの寮などでバックアップするというケースは芸能事務所にはあるそうです。 そのため清水富美加さんの所属事務所だけ特別に給与体系が低いということにはならないという意見もあるようです。 しかし、当時の清水富美加さんはデビュー3年目だったようで「1ヶ月、休みなく働いても給料5万円だった」と主張していました。 この事が本当であれば、死物狂いで働いて、たった5万円の給料を見た時の失望感や会社への憎しみが生まれるのは当然のことだと思います。 そんな富田富美加さんですが、2017年の清水さんの年収は・・1,500万円!と驚愕のものでした! この年収はブレイクを果たした2015年以降の実績が反映されていたようです。 これはNHK連続テレビ小説「まれ」への出演で知名度が急上昇し、バラエティーやCMなどでもマルチに活躍していた時の実績です。 これまで「奴隷給料」として同情を引いてきた清水富美加さんですが、1,500万円もの収入がありながら、一体何に不満があったというのでしょうか? 1,500万円の年収をもらっていた当時、清水さんはフジテレビ系「にじいろジーン」のメーンMCのほか、数々の番組に出演し、主演映画も複数抱え、イベントにも引っ張りだこな状態な上、さらにCMも2本抱えていたという、まさに「売れっ子」でした。 芸能活動でもっとも高額の収入と言われるCM出演ですが、売れっ子芸能人ともなれば、1本当たりのギャラは2000万円前後と言われています。 これらの仕事からはじき出される、清水富美加さんが稼ぎ出した総額は1億円以上とと言われています。 […]

ぺこの年収は?『ぺこ&りゅちぇる』は実はビジネスカップルだった?!実家からの仕送り額がヤバい!!ぺこの実家は超絶お金持ちだった!!

「チェルチェルランドから来ました!」でお馴染みのりゅうちぇると恋人としてテレビ出演以降、人気急上昇したぺこさん。 現在はりゅうちぇると結婚し、出産し、育児に専念されているようです! そんなぺこ&りゅうちぇる夫妻、一時はテレビで見ない日はありませんでしたが、現在は全く見かけなくなりました。 収入は大丈夫なのでしょうか? 実は、ぺこさんの父親は会社社長で、実家は大阪府堺市に大豪邸を構えてるという資産家のようです! そこで、今回はぺこさんの実家の真相と気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:比嘉哲子(ひが てつこ)、旧姓・奥平哲子(おくひら てつこ) 芸名:オクヒラテツコ 生年月日:1995年6月30日(24歳) 出身地:大阪府堺市 身長:158㎝ 血液型:A型 1995年に建設資材の会社を経営する裕福な家庭で育ったぺこさん。 『ぺこ&りゅうちぇる』で人気が出る前は人気モデルとして活躍していましたが、モデル以前はNSC女性タレントコースに7期生として入学し、吉本で活動していたそう。 2012年4月、吉本発ガールズユニット「つぼみ」に加入。NSC・つぼみ在籍時には同期との漫才コンビ「さくらんぼ」としても活躍。 2012年にMBS漫才アワードの2次予選(準決)に進出した経歴を持っています。 りゅうちぇるへのツッコミが面白いわけです! 高校卒業後にお笑い活動はやめ、上京します。 原宿のアパレルショップでアルバイト始め、そこで働いていたのが現在の夫・りゅうちぇるでした。 そして現在も所属しているスターレイプロダクションからスカウトされ、芸名を「オクヒラテツコ」に変更し、読者モデルに転向しました。 その後『Zipper』『HR』などのファッション雑誌に登場するようになり、10代女子に特に人気の高かった藤田ニコルさん、池田美優さん、吉木千沙都さんと並んで「カリスマモデル四天王」としてブレイク。 同年9月に、『行列のできる法律相談所』に恋人のりゅうちぇるを伴って出演すると話題を呼び、以降、りゅうちぇると2人揃って『ぺこ&りゅうちぇる』としてバラエティ番組への出演が増加しました。 現在の「ぺこ」という愛称は、オクヒラテツコの「テツコ」を友人がいつしか「テコ」と呼ぶようになり、それを「ぺこ」を聞き間違えたことからきているそうですよ! もう「オクヒラテツコ」という芸名より「ぺこ」へ変更してもいいのではないでしょうか?w 2016年12月31日、りゅうちぇるとの結婚を発表したぺこさん。 2018年2月3日には第1子妊娠を報告し、同年7月11日、男児を出産し、現在に至ります。   ■『ぺこ&りゅちぇる』は実はビジネスカップルだった?! 2人はテレビに引っ張りだこになった頃から『ビジネスカップル』ではないかと巷では囁かれていました。 現在は結婚してインスタグラムでも仲睦まじい姿を公開していますが、当時は本当は『ビジネスカップル』だったのでしょうか? りゅうちぇるが働いていたアパレルショップで、当時18歳だったぺこさんが上京して働き始めたのが2人の出会いだったそうです。 ぺこちゃんの誕生日に「どうせ叶わない恋だからこれをあげて諦めをつけよう」と決意し、ラプンツェルのバックをプレゼントしたところ、「ホンマに嬉しいです、これで1日立ってられます」と感激したぺこちゃんの姿を見たりゅうちぇるは諦めるどころか「もっと好きになっちゃった!」と語っています。 実はそれまでぺこさんもりゅうちぇるに恋心を抱いていたそうで、片思いだと思っていたそうです。 その5日後にはディズニーランドでデートをしたという2人はシンデレラ城の前で、ぺこさんにりゅうちぇるがティアラを渡して告白したそうです。 その後、2016年12月27日に「僕のプリンセスになってください」とりゅうちぇるがプロポーズしたそうです。 その際、感激で涙が止まらなくなったことをぺこさんは明かしています。 2018年7月11日・11時12分には第1子となる男児を出産。 ぺこさんは12時間にわたる陣痛があったようで、りゅうちぇるはぺこさんの隣で、お水飲ませたり、汗ふいてくれたり、手をにぎってやさしい声をたくさんかけるなど献身的に付き添っていたそう。 りゅうちぇるのぺこさんへの思いの強さが伺えますね! 出産の直後にはりゅうちぇるは泣きながら「ありがとう だいすきだよ」ってぺこさんを抱きしめ、そんなりゅうちぇるをぺこさんはもっと好きになったようです。 お腹いっぱいの馴れ初めから現在までのエピソードでしたねw  ビジネカップルと揶揄されたお2人でしたが、2人が付き合ったのはブレイク前であったこともあり、当時から相思相愛だったため、『ビジネスカップル説』は嘘で間違いないでしょう! そして、現在でもラブラブなお2人の様子を見て、もうビジネスカップル説を唱える人はいないことでしょう。 ちぇるちぇるランド?いいえ沖縄です🏝比嘉家の夏休み🌈 pic.twitter.com/jY52jr88FH — Peco Okuhira Tetsuko (@pecotecooo) 2019年8月19日 […]

梅宮アンナの年収は?梅宮家のお小遣い事情がヤバい!!梅宮アンナの現在は??娘との関係は良好?!

2019年12月12日、梅宮辰夫さんが闘病の末、亡くなり、 梅宮辰夫さんの最愛の娘、梅宮アンナさんは夜にブログで「父の変わりゆく姿に何度も泣いた」と心境を吐露していました。 梅宮アンナさんは親子の深い絆も有名でしたからその悲しみの深さは計り知れません。 ところで、かつてはモデルやCMへの出演など、タレント活動も精力的にされていた梅宮アンナさんですが、最近ではテレビでお見かけすることもほとんどありません。 しかしながら、現在もかわらない豪華絢爛なセレブな暮らしぶりが度々話題になっています。 まもなく18歳になるお年頃の娘さんもいるので、どのように生計を立てているというのでしょうか? そこで、今回は梅宮アンナさんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 名前:梅宮 アンナ(うめみや あんな) 生年月日:1972年8月20日(現在47歳) 出身:東京都 血液型:O型 父親:梅宮辰夫 母親:梅宮クラウディア デビューのきっかけは、街でスカウトを受けたことで、女性ファッション雑誌 「JJ」の専属モデルとして、芸能活動をスタートさせました。 日本とアメリカのハーフなので、綺麗な顔立ちで、スタイルも抜群です。 さらに、父親が梅宮辰夫さんということで有名になったアンナさんでしたが、一躍世間から大きな注目を集めたのは、1994年頃からの羽賀研二さんとの交際でした。 普段の梅宮辰夫さんは娘の恋愛に甘かったそうで、ほぼ反対はされなかったそう。 しかし羽賀研二さんだけは全否定し、二人の交際を大反対。 当時は連日メディアで取り上げられるほど、大きな話題になっていましたね。 大人の娘の交際に親がそこまで口を出すのも何だかな、と思ったところもありますが、さすが梅宮辰夫さん、 『羽賀研二さんだけには娘は渡してはいけない』 という直感があったのかもしれませんね。 梅宮辰夫さんの反対をよそに結局交際、結婚をした梅宮アンナさん。 結果、羽賀研二さんの保証人となり、親子で背負わされた金額は全部で8,000万円。 その後は羽賀研二さんと別れた梅宮アンナさんですが、20代ありながら月100万円の返済に明け暮れ、お金を貸してくれそうな人がいれば、全国各地に頭を下げに奔走していたと、自身で金策にまわったこともあったようです。 そんな恋愛騒動や自由奔放な物言いで、すっかりお騒がせタレントとしてのイメージがついてしまったアンナさん。 年齢とともにお騒がせも落ち着き、一児の母となった今は、再びバラエティ番組などに出演するなどの活躍を見せています。 ■梅宮家のお小遣い事情がヤバい!! 梅宮家のセレブっぷりが伺える衝撃の事実をかつてテレビ番組で暴露していた梅宮アンナさん。 それは 「ウチはお小遣い制ではなく、小学校の時から『ちょうだい』と言うと1万円くれるんです。高校の時は一番使った。(毎日1万円もらって)月に30万円はくれる」 というもの。 しかし、「1万1000円頂戴」と催促すると「だめ、明日言ってくれ」と、翌日の1万円の小遣いを待つようにと端数はくれないんだそう。 そそして、もらった小遣いは、友人に食事代を奢って1日で使い切ってしまっていたそうです・・・。 さらにやっぱり高校生時代には梅宮辰夫さんにBMWを買ってもらい、その車で学校へ車で通っていた ・・・とか。   そんな異常ともいえる梅宮家の小遣い事情ですが、実は意外な事に、ご本人によると「20歳からは親に物を買ってもらったことがない」んだとか。 つまり、梅宮辰夫さんからの援助は全くなかったようで、しっかり自立されてたようです!   それもそのはずで、アンナさんはかつてご自身でモデルやタレント業も積極的にされていましたから、それなりの収入をもらっていたようで、自立は可能だったようです! ■梅宮アンナの年収は? 闘病していた梅宮辰夫さんと過ごすためか、最近ではテレビでほとんどお見かけすることがなかった梅宮アンナさん。 それでも知名度は抜群で、収入源の一つでもある「タレント業」でのギャラは「番組収録1本で30~40万くらい」なんだとか。 たった1本の収録で一般人の月収くらい稼いじゃうのはさすがですよね! しかし、これだけではかつて月30万円の小遣いをもらっていたアンナさんが自立して、子育てできるわけありませんよね。 どうやら、梅宮アンナさんの現在の主な収入源は「ブログ」の広告収入のようです。   最近の芸能人といえば、その知名度を活かし、ブログの広告収入だけで相当な金額を稼いでいると話題ですよね。 ブログランキング上位の海老蔵さんは月収600万円ともいわれています。 ですので、知名度バツグンの梅宮アンナさんもブログの広告収入だけで数百万円位あるのではないかと予想されます。 仮に月収100万円だとしても年収は1200万円にもなりますし、 そう考えると、梅宮アンナさんはそれにプラスしてタレント活動や、ファッションブランドのプロデュースなどもちょこちょこされているようですから、年収は数千万円にのぼるのではないでしょうか? […]

高嶋ちさ子の年収は?高嶋ちさ子が仕事をセーブ?その理由は子供が原因だった?!毒舌でキツイ性格はダウン症の姉の為って本当?!

バイオリニストでありながら毒舌キャラでバラエティ番組にも引っ張りだこな高嶋ちさ子さん。 さらにクラシックの音楽家は実家がお金持ちであることが多いですが、実は高嶋ちさ子さんの実家も裕福で、家も豪邸なんです! さらに、有名バイオリニストである高嶋ちさ子さんは音楽の世界だけでもかなりの年収があるようです! そこで、今回は高嶋ちさ子さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:盛田知佐子(もりた ちさこ) 生年月日:1968年8月24日(50歳) 出身地:東京都 身長:158㎝ 体重:非公開 血液型:A型 最終学歴:イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコース 所属事務所:ジェイ・ツー 高嶋ちさ子さんは子供の頃から音楽の英才教育を受けており、5歳でピアノをはじめました。 しかし、楽譜が覚えられず2か月でやめさせられてしまい、6歳からはじめたバイオリンは向いていたということで以降プロバイオリニストを目指します。 学校は青山学院小中学校から桐朋学園大学音楽学部に進み、 卒業後はアメリカのイェール大学音楽学部大学院修士課程に進学しました。 大学院終了後の1994年には、マイアミを拠点とするニュー・ワールド・シンフォニーというオーケストラ楽団に入団しました。 ニュー・ワールド・シンフォニーは世界中の若手演奏家を集め、プロとして3年間養成するという目的のもとに活動するオーケストラなのだそうです。 そして翌1995年には、 アイドルユニット「チョコレートファッション」のメンバーとして日本でデビュー しました。 これは高嶋ちさ子さんの黒歴史だそうで、父親のコネで無理やりさせられたそうw 1997年からはフジテレビ「めざましテレビ」の軽部真一アナとコンサート「めざましクラシックス」を開始します。 また、2006年からは若手ヴァイオリニストたちと共演するコンサート「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」も開始。 クラシックアーティスト、プロデューサーとして活躍しながらも、毒舌キャラが人気となり大ブレイクを果たしました。 私生活では1999年に一般男性と結婚し、2007年に長男、2009年に次男を出産しました。 以降、育児、コンサートのかたわらバラエティー番組に多数出演していましたが、2019年3月、仕事をセーブすると緊急宣言し話題となりました。 ■高嶋ちさ子が仕事をセーブ?その理由は子供が原因だった?! この投稿をInstagramで見る 南国🏝から愛を込めて 長男は水上で「命」を表現するのに必死になっています。 来週水曜日 日テレの#今夜くらべてみました に、12人のメンバー一の変わり者「リリアちゃん」とお世話がかりの「ロカナ」が出演します。 なんせほとんどテレビ初出演に近いので、どうなる事やら、見るのも怖い… そして、最近飛ぶ鳥を落とす勢いの天才ヴァイオリニスト「木嶋真優」さんも登場です! 今夜は#ザワつく です! Chisako Takashima(@chisakotakashima)がシェアした投稿 – 2019年 8月月8日午後10時08分PDT 高嶋ちさ子さんが「仕事セーブ宣言」したきっかけは高嶋ちさ子さんの9歳の愛息子さんの様子が荒れてきたから、ということみたいです。 これまで、息子さんの日記や宿題を破ってしまったり、ゲーム機をバッキバキに破壊したりと、一見、毒親なのでは?と思われていた高嶋ちさ子さんですが、今回の件で、かなりのお子様思いの母親であることが判明しました! 今後、平日のお仕事は、子供が学校から帰宅する時間までに終わる物しか絶対にお引き受けしません。 例外もなくします。 この例外のせいで、どんどんルールが緩くなり、あっちも入れたんだからこっちも入れるとなってしまうのです。 まだまだ可愛い息子が、この1ヶ月荒れに荒れてます。原因は私です。一緒にいればわかる事、出来ることが何も出来ていなくて、本当に可哀想な思いをさせています。 なので、関係者の皆様、私は仕事人ではなくお母さんなので、仕事はセーブさせて頂きます。 それで干されても良いです。 このままだと息子に干されそうなので。 […]