マリウス葉の年収は?実家が大金持ちですごい家!?末っ子の甘えん坊!?

マリウス葉さんは2000年3月30日ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州・ハイデルベルクで生まれました。 お父さんがドイツ人で、お母さんが台湾出身で日本育ちの日本人で日本人と台湾人のハーフです。 お母さんは元タカラジェンヌ。 宝塚歌劇団67期生で、同期生には黒木瞳さん、涼風真世さん、真矢みきさんなどがいます。 また宝塚歌劇団元星組トップスターでミュージカル女優の鳳蘭さんはご親戚です。 マリウス葉さんは元タカラジェンヌであるお母さんに憧れて宝塚に入りたいと思い、6歳の時ダンスを始めました。 しかし、男性は入れないことを知りました。 10歳の時に来日して観たSMAPのコンサートを見て、「歌やダンスで人を幸せにできる」と感動したそうです。 お母さんの宝塚時代の先輩が稲垣吾郎さんと親しく、ジャニーズ事務所に入ることを勧めたそうです。 ドイツからジャニーズ事務所に履歴書を送った数日後、履歴書を見た事務所の社長・ジャニー喜多川さんから直接国際電話を受け、「YOU、日本来ちゃいなよ」と言われ、「ジャニーズになりたい!」というマリウスくんの夢が叶うこととなります。 2011年1月にジャニーズ事務所に入所。 マリウス葉さんは当初、ドイツに在住で仕事のあるときだけ日本を訪れていましたが、本格的な芸能活動のために家族と日本に移住しています。 日本に来て3か月後にSexy Zone結成が発表されます 同年9月29日、Sexy Zoneの結成とともに同年11月のCDデビューが発表されました。 マリウス葉さんは当時11歳で、ジャニーズ事務所における史上最年少デビューとなりました。 2013年1月期のテレビドラマ『コドモ警視』で、連続テレビドラマ初主演をつとめます。 2014年5月のSexy Zone全国ツアーの横浜公演で、Sexy Zoneの弟分ユニットSexy Boyzの結成を発表しました。 メンバーはマリウス葉さんの他、ジャニーズJr.の岩橋玄樹さん、神宮寺勇太さんの3人。 2015年12月発売のシングル「カラフル Eyes」から再びSexy Zoneとして活動を再開。 2016年8月、「Johnnys’ Summer Paradise 2016」内で初めて松島聡さんと2人でコンサート公演を行いました。 2013年から2017年まで紅白歌合戦に出場しています。 2018年3月に東京都内の高校のインターナショナルコースを卒業後、同年4月に上智大学国際教養学部にAO入試の合格を経て進学。 実家はハイデルベルクの大金持ち! そんなマリウス葉さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:葉マリウスユリウス成龍シュミッヒ 生年月日:2000年3月30 出身地:ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州ハイデルベルク出身 血液型:O型 職業:歌手、俳優 活動期間:2011年- ■ドイツ語、日本語、英語のトリリンガル、国際の舞台でも活躍! マリウス葉は、好きな女の子に求める条件として「世界にひとつ、僕だけの可愛い笑顔」と雑誌のインタビューで答えています。 2016年4月11日に行われた『2016 リオデジャネイロオリンピック バレーボール世界最終予選』の番組制作発表会見で「木村沙織選手のかわいい笑顔が好き」とも公言しています。 また「日本の女の子のメイクは、見ていて面白い!でも……自分の彼女なら普通のメイクがいいかな」とも話しており、自然で笑顔が素敵な女性がタイプのようです。 その他にも「外国語が話せる子」「ドイツが好きな子」「話題が豊富な子」という点も挙げています。 マリウス葉さんにはお兄さんとお姉さんがいて、Sexy Zoneでも最年少なため、常に末っ子で甘え上手です。 デビューする前はKis‐My‐Ft2のバックにつくことが多く、メンバーの藤ヶ谷太輔さんに可愛がられたエピソードがたくさんあります。 また、メンバーの松島聡と同じく天然発言が多いことで知られています。 『爆笑学園ナセバナ~ル!』で香川県をレポートした際も天然ぶりを披露しており、爆笑問題の太田光もその純粋な天然さを絶賛しています。 マリウス葉さんは、肌のお手入れにスチームマッサージ器を使用するという女子力の高い面を持っていたりします。 またテレビ番組でクッキーを作る姿を披露したり、公式ブログ「薔薇日々」にシュミッヒ家のレモンケーキのレシピを紹介したりするほどお菓子作りを趣味としています。 […]

岡本圭人の年収は?お父さんもジャニーズ!?イギリス紳士と言われている!?

岡本圭人さんは1993年4月1日に東京都に生まれています。 岡本さんは一人っ子なので、お父さんとお母さんの3人家族でした。 お父さんの岡本健一さんはジャニーズの元男闘呼組のメンバーで、お母さんは元モデルですが、ご両親は岡本圭人さんが14歳の時に離婚しています。 親権はお父さんの岡本健一さんが持っているとのことで、今はお父さんと岡本さんの2人家族ということになります。 お父さんの岡本健一さんが参加していたユニットの男闘呼組(おとこぐみ)は、1980年代にジャニーズ事務所からデビューしました。 成田昭次さん、高橋一也さん、岡本健一さん、前田耕陽さんによる4人編成の男性アイドル、ロックバンドグループでしたが、1993年6月30日付で解散し、現在、ジャニーズ事務所に所属しているのは、岡本健一さんだけになっています。 岡本圭人さんは小学4年生の時から5年間イギリスに留学していました。 留学した当時はアルファベットもかけないし英語も喋れないので、わざと学年を下げて小学2年に編入しましたが、5年間で飛び級して中学3年まで追いつきました。 イギリスでのホームステイは、なぜかロシア人の家庭で、英語よりもロシア語を先に憶えたそうです。 9歳から14歳までイギリスに単身留学していましたが、日本に一時帰国した際に滝沢演舞城を観て、自分より小さい子が踊っているのを知り「ジャニーズに入りたい」とずっと胸に秘めていた想いをお父さんに告白しました。 2006年8月14日にジャニーズ事務所入所。 岡本圭人さんは、2006年8月に行われたコンサート「ジャニーズJr.の大冒険!」で、岡本健一さんの息子と紹介されジャニーズ事務所に入所したことが発表されましたが、親子でジャニーズに入ることは初めてだったようです。 ロンドンの全寮制の中学に2年間通学し、入所後も夏休みだけ日本でJr.活動をする程度でしたが、2007年にイギリスに戻る直前に、ジャニー社長からHey! Say! JUMPに入ることを打診されました。 そして同年9月24日、Hey! Say! JUMPが結成され、11月14日「Ultra Music Power」でCDデビューを果たしました。 2011年、『3年B組金八先生ファイナル』で俳優デビューします。 2012年1月、上智大学国際教養学部に一般入試で現役合格。 2014年、『ファーストクラス』で連続テレビドラマ初出演します。 2018年4月、上智大学を退学したことを公表。 2014年の春にいったん自主退学し、2015年春に復学していたこともあわせて明らかにしました。 2018年6月、アメリカの2年制演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ」ニューヨーク校に同年9月から2年間留学し、その期間はグループおよび芸能活動を休止することを公表しました。 8月3日にテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に出演して休業前のラストパフォーマンスを行い、8月末から休業に入りました。 新たな道を切り拓くために演劇を学んで留学中! そんな岡本圭人さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:岡本圭人(おかもと けいと) 生年月日:1993年4月1日 出身地:東京都出身 血液型:O型 職業:歌手、俳優 活動期間:2006年- ■せっかく入学した上智大学を退学! 岡本さんは「グローバルな人間に育って欲しい」というお父さんの教育方針からイギリスに留学しましたが、帰国してからもインターナショナルスクールに通っていたため英語が堪能です。 上智大学の国際教養学部に一般入試で入学しています。 優秀ですね。 この上智大学 国際教養学部は9割の学生が留学生や帰国子女、学生の30%が外国籍の学生、全ての講義が英語で行われ英語学習を志す学生に人気の学部です。 しかし、岡本圭人さんは仕事との両立が難しく退学しています。 大学から一通の書類が届き、その封を開けたお父さんから電話で大学が退学になったことを知らされました。 仕事に打ち込むほど、大学の勉強に集中できないことも原因だったという話です。 芸能プロ関係者の話によれば「ジャニーズは近年、学業との両立も推奨しているといいます。大卒タレントはニュースや情報番組に入れ込みやすいですからね。留年者の仕事量を減らしてなんとして卒業させるようにするのです。それでもNEWSの手越祐也さんや中山優馬さんのように中退を選択する方もいますね。」ということです。 同級生の話では、「岡本圭人さんは授業に全然来ないことで有名でした。授業に来ても途中で抜け出したり、最期まで受けずに帰ったりすることもよくあります。」とのこと。 また別の在学生は「彼は授業中はずっと帽子をかぶっています。いつも一番後ろの席に座って、携帯やノートパソコンをいじっているので授業も全然聞いていない感じですよ。」と話しています。 難しい学部に入ったのに、仕事と両立できずに退学とはなんとももったいない話ですね。 岡本圭人の好きな女性のタイプは、笑顔が可愛らしい人、褒め上手な人です。 岡本さんが平和主義なので「頼むから怒らないで」とも語っています。 女の子にしてほしいデートスタイルは「俺の私服が黒っぽいから、彼女にはキレイな色の服を着てほしい。白のニットワンピースとか」「寒そうなかっこうをしていると心配になっちゃうからマフラーをぐるぐる巻いてる姿も好き」と語っています。 髪フェチなのでふわっとした巻き髪に目がいってしまうそう。 ちなみに10年前のデビュー当時は「ほのぼのしてる子」が好みだと答えていました。 岡本圭人さんは「Hey! […]

知念侑李の年収は?お父さんがオリンピックの銅メダリスト!?その甘えん坊の性格とは?

知念侑李さんは1993年11月30日に静岡県浜松市に生まれています。 家族は両親とお姉さんとの4人家族です。 お父さんは、バルセロナオリンピック体操団体銅メダルの知念孝さんです。 すごいですね。 お母さんはジャズダンスの先生で、お姉さんはG-Rocketsのダンサーです。 スポーツ万能の家族ですね。 知念侑李さんは、体操銅メダリストのお父さんの運動神経を継いで、4歳の頃からバク転ができたそうです。 小学校は浜松市立和田小学校を卒業。 中学は浜松市立天竜中学校に入学しますが、東京へ移ったため杉並区立宮前中学校に転校し、卒業しています。 3歳のころからダンスを習い、嵐のコンサートで大野智さんがソロで踊っていたのを見て感動し、ダンスを仕事にしたいと思うようになりました。 2003年9歳の時に、ジャニーズJr.のオーディションを受けました。 同日、オーディションを受けた中には、のちのメンバーとなる有岡大貴さんもいました。 その日はちょうど香取慎吾さん主演の映画『NIN×NIN忍者ハットリくんTHE MOVIE』のオーディションがあり行くように言われます。 しかしダンスをやりたいと思っていたため映画のオーディションには乗り気でなく、「ぼく眠いから行きたくない」と泣きながらお母さんに訴えますが見事合格し、映画初出演を果たしました。 同年テレビドラマ初出演で初主演となった『七子と七生 〜姉と弟になれる日〜』が平成16年度文化庁芸術祭優秀賞受賞を受賞しました。 人懐っこく甘えん坊! そんな知念侑李さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:知念侑李(ちねん ゆうり) 愛称:ちぃ 生年月日:1993年11月30日 出身地:静岡県浜松市出身 血液型:AB型 職業:歌手、俳優 活動期間:2003年- ■お父さん譲りの運動神経で‌バク転が得意! 2006年、2学期の終わりに静岡から東京へ引っ越し、ジャニーズJr.内ユニット・Kitty Jr.に所属。 その後2007年4月からのKAT-TUNの全国ツアーに合わせて結成された期間限定ユニットHey! Say! 7のメンバーに選ばれます。 KAT-TUNのバックダンサーを務めていた時に、山田涼介さん、中島裕翔さん、有岡大貴さん、髙木雄也さんと共にジャニー社長に呼ばれ、「YOUたち今日からこれだよ」とホワイトボードに書かれたHey! Say! 7というグループ名を見せられました。 TBS系アニメ『ラブ★コン』の主題歌に起用された「Hey! Say!」で8月1日にCDデビューを果たしました。 ユニットは当初は同番組で主題歌が流れる9月までの期間限定とされていましたが、同ユニットに新たなメンバー5人を加えて発展させたHey! Say! JUMPが結成されることになりました。 同年11月14日に「Ultra Music Power」でCDデビューしました。 Hey! Say! JUMPは当時高校生だった年長メンバー・Hey! Say! BESTと当時小中学生だった年少メンバー・Hey! Say! 7の2つに分かれても活動することが決まり、知念さんはHey! Say! 7に所属します。 2009年6月、Hey! Say! […]

有岡大貴の年収は?幼い心を忘れないその性格とは!?DJに夢中!?

有岡大貴さんは1991年4月15日に千葉県習志野市に生まれています。 家族は、両親とお兄さんとの4人家族です。 有岡大貴さんはお母さんの作る手料理が大好きなようで、特にウィンナーが入っている有岡家のオムライスは大好物だそうです。 その他にもチャーハンやおにぎりも好きだそうです。 ちなみにお母さんのことは「母ちゃん」と呼んでいるようで、ファンの間でも有名です。 小学校は習志野市立藤崎小学校、中学は習志野市立第五中学校を卒業しています。 子役をしていたお兄さんの影響で、小学生の8歳の頃からすでに子役として活動し、「リミットもしも、わが子が」でドラマ初出演しています。 また2001年に連続時代劇やスーパー戦隊シリーズ『百獣戦隊ガオレンジャー』に出演したり、Mr.Childrenの楽曲「ファスナー」のライブ用映像に出演していたこともあります。 幼稚園の頃から香取慎吾さんに憧れていました。 ダンスを習っていてそのダンススクールで一緒だった子がジャニーズJrに入所。 それをきっかけにジャニーズを意識するようになり、自分もあんなステージに立ちたい!と小学6年生の時に自分でジャニーズ事務所に履歴書を送りました。 オーディションではいきなりジャニー喜多川さんに話しかけられ、香取慎吾さんの主演映画「忍者ハットリくん」のオーディションを受けることを勧められますが、当時は子役事務所に在籍していたため、オーディションを受けることはできませんでした。 2003年にジャニーズ事務所に入所。 同期には、中間淳太さん、千賀健永さん、知念侑李さん、室龍太さんがいます。 1年くらいは仕事がありませんでしたが、子役事務所を退所し、ジャニーさんに再び連絡をしたところ覚えてくれていて、そこからジャニーズJr.としてのキャリアをスタートさせます。 2004年にジャニーズJr.内ユニット・J.J.Expressのメンバーとなります。 そして2007年4月に期間限定ユニット(旧)Hey! Say! 7が結成され、同年8月1日にシングル「Hey! Say! 」でCDデビューします。 同年9月24日にHey! Say! JUMPが結成されて、11月14日「Ultra Music Power」でCDデビューを果たしました。 子役時代から鍛えた確かな演技力! そんな有岡大貴さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:有岡大貴(ありおか だいき) 愛称:だいちゃん、アーリーだいき 生年月日:1991年4月15日 出身地:千葉県習志野市出身 血液型:A型 職業:歌手、俳優 活動期間:2003年- ■‌夢中になって遊ぶ子供心を忘れない! 有岡大貴さんは、2008年に放送されたドラマ『先生はエライっ!』(日本テレビ系)に出演していました。 中島裕翔さん演じる松木と、知念侑李さん演じる梅野、有岡さん演じる竹倉の3人が、渋谷で山田涼介さん演じる松木の同級生・群青に会うところから物語は始まります。 学校のダメ教師・ウザケンを”いい先生”と群青に伝えてしまった松木達が、ウザケンをいい先生に更生させるために立ち上がるというストーリーです。 この作品には他にユースケ・サンタマリアさんや香里奈さん、阿部力さんなどが出演しています。 有岡大貴さんは、2008年に放送されたドラマ『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』(日本テレビ系)にも出演しています。 有岡さんは同作で、山田涼介さんと知念侑李さんと共に、ダメな先生を立ち直らせ、敬われるいい先生にするという使命を持ったスーパー中学生を演じました。 同作の出演者には上地雄輔さん、向井理さん、加藤あいさんなどがいます。 また、2017年7月期の月9枠で放送されるドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season』(フジテレビ系)にも出演しました。 有岡さんが演じたのは、フライトドクターを目指す研究員という役どころです。 同じ研究員に成田凌さん、新木優子さんが出演しています。 コードブルーに出演したことでも有岡さんはさらに認知度が高まり、「名取先生ってHey!say!JUMPだったの?!」なんていう声もあります。 有岡さんは主婦層にも大人気! 八乙女さんと一緒に『ヒルナンデス』火曜日レギュラーで出演しているので主婦層の心をグッと掴んで、癒し役として存在感を増しています。 有岡大貴の好みの女性のタイプは、元気で明るい人、洋楽が好きな人、笑いのハードルが低い人、清潔感がある人、お化け屋敷が苦手な人、甘えてくれる人、約束を守る人、美味しそうにご飯を食べる人、笑うと目がクシャっとなる人、毎日の連絡は欠かさない人、積極的な人です。 外見については、髪形はセミロングが好みだそうです。 […]

八乙女光の年収は?特技は人を笑わせること!?好みの女性のタイプは?

八乙女光さんは1990年12月2日に宮城県仙台市に生まれています。 お兄さん2人とお姉さん1人との4人兄弟の末っ子です。 小学校は富谷町立富ヶ谷小学校を卒業しています。 子どもの頃はよくお父さんと釣りをしていたそうです。 中学校は富谷町立日吉台中学校を卒業しています。 中学時代は野球部と卓球部に所属していました。 八乙女光は小学生から、アクタースタジオ仙台校でダンスを習っていました。 ジャニーズ事務所に入るきっかけとなったのは、KinKi Kidsのバックで踊るKAT-TUNの亀梨和也くんを見て「かっこいい!!」と思い、自分もバックで踊りたいとお母さんにお願いして、履歴書と自分が踊っているビデオをジャニーズ事務所に送ってもらいました。 八乙女が踊っているビデオをジャニー喜多川さんと一緒に見ていたA.B.C.のメンバーや薮宏太さんが「いいと思うよ」と言ったことが合格の決め手になったそう。 オーディションの際にはジャニー喜多川さんに「僕のことわかる?」と聞かれて「ジャニー」と呼び捨てで答えてしまい、さん付けで呼ぶようにたしなめられています。 2002年12月に、ジャニーズ事務所に入所します。 同期は、手越祐也さんと玉森裕太さんです。 中学時代はジャニーズJr.として活動していたことから、実家から仕事の度に上京するという生活を送っていました。 中学卒業後に上京し、2003年にYa-Ya-yahの新メンバーとして、加入します。 芸能活動ができるように、堀越高校の芸能コースに入学しました。 2004年、テレビドラマ『3年B組金八先生(第7シリーズ)』に生徒の丸山しゅう役で出演します。 鮎川太陽さん、薮宏太さんとともに「金八トリオ」として第8回日刊スポーツドラマグランプリ・最優秀新人賞を受賞しました。 2006年『女子バレーボール・ワールドグランプリ2006』のスペシャルサポーターを務めるために結成された期間限定ユニットKitty GYMのメンバーに選ばれました。 特技はものまね、人を笑わせること! そんな八乙女光さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:八乙女光(やおとめ ひかる) 愛称:やおちゃん、ヒッカ 生年月日:1990年12月2日 出身地:宮城県仙台市出身 血液型:O型 職業:歌手、俳優 ■‌作詞作曲も手がける多才ぶり! 2007年9月21日からHey! Say! JUMPのメンバーに選ばれ、同年11月14日に「Ultra Music Power」でCDデビューを果たしました。 2009年2月17日堀越高等学校を卒業。 2011年10月5日、自身も主演を務めているTBS系ドラマ『美男ですね』の劇中バンド「A.N.JELL」として『A.N.JELL WITH TBS系金曜ドラマ『美男ですね』MUSIC COLLECTION』でCDデビューしました。 2014年1月期、TBS月曜深夜枠『ドラマNEO』内で放送の『ダークシステム 恋の王座決定戦』にて単独初主演。 八乙女光さんは、Hey!Say!JUMPのベース担当。 それぞれのベースに名前をつけて愛用しているそう。 八乙女光さんはラップや作詞作曲も出来る、才能あふれるアイドルです。 八乙女光さんの作詞作曲した楽曲は次のようなものがあります。 INFINITY(作詞):アルバム「JUMP NO.1」に収録。 アイ☆スクリーム(作詞・作曲):アルバム「JUMP NO.1」に収録。 パーフェクトライフ(作詞):アルバム「JUMP WORLD」に収録。 サム&ピンキー(作詞):アルバム「JUMP WORLD」に収録。 コンパスローズ(作詞):アルバム「Smart」に収録。 […]

伊野尾慧の年収は?ミルクフェイスがたまらない!?そのテキトー王子と言われる性格とは!?

伊野尾慧さんは1990年6月22日に埼玉県入間市に生まれています。 家族はお父さんとお母さんと妹さんとの4人家族です。 伊野尾慧が子どもの頃はよく女の子に間違えられたそうです。 お父さんはは卓球で全国大会に出場したことがあるほどの実力で、伊野尾慧さんも中学時代卓球部に所属していました。 しかし小学校~中学校時代は運動は苦手だったそうで、卓球部でも幽霊部員でした。 幼い子がテレビ番組で歌い踊る姿を見て「ボクも出てみたい」と思い、母親に頼んで小学3年生の時にジャニーズ事務所へ履歴書を送りましたが、返事が来たのは小学5年生になってからでした。 2001年10歳でジャニーズ事務所に入所しています。 所属してからは、ジャニーズJr.のユニットのmint・J.J.Expressなど、多数のユニットに参加していました。 Hey!Say!7のメンバーに選ばれなかった時は、悔しさのあまりお母さんに相談したところ「悔しい気持ちはきちんと伝えた方がいい」と言われ、ジャニー社長に伝えに行ったそうです。 2006年7月、期間限定ユニットKitty GYMのメンバーに選ばれ、山下智久さんらとともにフジテレビ系列『女子バレーボール ワールドグランプリ2006』のスペシャルサポーターを務めました。 その後Kittyとしても活動します。 2007年9月24日、Hey! Say! JUMPのメンバーとなりました。 高校は東洋高校を卒業しています。 芸能活動がしやすい高校に進学しなかったのは、仕事以外の友達が欲しかったからだそうです。 しかし、Hey!Say!JUMPとしてデビューすると友人がいなくなったと、かなりつらい高校時代を過ごしたことを雑誌で語っています。 高校に行く意味も卒業する意味も見出せませんでしたが、母親に「本当にそうか?」と問われ、高校卒業資格を取って大学に行けば高校に行った意味もあると考え、高校2年の時に大学進学を決めました。 2009年1月5日、横浜アリーナで開催されたHey! Say! JUMPのコンサートで、明治大学理工学部建築学科にAO入試で合格したことを発表しました。 仕事が少なかったので毎日大学に通えたそうです。 4年後の2013年、同学科を卒業。 そのミルクフェイスにデヴィ夫人もメロメロ! そんな伊野尾慧さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:伊野尾慧(いのお けい) 愛称:伊野ちゃん、伊野尾ちゃん、慧くん、慧ちゃん 生年月日:1990年6月22日 出身地:埼玉県入間市出身 血液型:A型 職業:歌手、俳優 活動期間:2001年- ■‌発言がテキトーで「テキトー王子」! 伊野尾さんは大所帯のグループの中で写真撮影などでも中心ではなく端の方にいる事が多かったそうです。 テレビ出演でも画面から見切れることがたまたま多く、そんな様子を見たファンからは「見切れアイドル」なんて言われたこともあります。 9人いるグループの中では5,6番手でいわゆる“2列目のメンバー”という存在でしたが、2015年『24時間テレビ』内で深夜に生放送された「3世代ジャニーズ 真夏の生男子会しやがれ」のなかで、岡田准一さんが「いつも眠そうで、かわいくてムカつく」などと発言したことをきっかけに注目されるようになりました。 亀梨和也さんや大倉忠義さん、滝沢秀明さんなどの同事務所の先輩他、千原ジュニアさんからも「かわいい」「家賃とか払ってあげたい」と絶賛されています。 デヴィ夫人もファンであることを公言しています。 2015年、舞台『カラフト伯父さん』で舞台初主演を果たしました。 2016年4月からフジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』の木曜スペシャルサポーターに就任するとともに日本テレビ系のバラエティ番組『メレンゲの気持ち』初の男性MCとして務めることになりました。 2017年5月映画『ピーチガール』で映画初出演にして初主演。 そのブレイク振りがファンの間で“伊野尾革命”と話題になりました。 女性顔負けのミルクフェイスで、小動物のように大きな垂れ目が特徴で“おねむ男子”と呼ばれています。 その場の空気で“適当”にトークしてしまう“テキトー発言”から「平成の高田純次」「テキトーイケメン」「テキトー王子」と評されたりしています。 そのテキトーぶりのエピソードがいくつもあります。 コンサートMC中、「真夜中のシャドーボーイ(曲名)」を間違えて「真夜中のチェリーボーイ」と発言。 撮影のために自分が持ってきた辞書なのに「これはなんの本なんだー?」と言ったりしています。 また幼稚園の運動会では、みんなが本気で走っている中、一人だけニコニコしながら保護者に手を振って歩いていたそうです。 伊野尾慧さんは適当な発言ばかりして、周りの笑いを誘います。 例えばインタビューで「好きな女性の服装は?」と聞かれた、伊野尾慧さんは、 その質問にインタビュアーの人が着ている服装をそのまま答えたそうです。 […]

中島裕翔の年収は?マジレッサーって何!?ドラムの腕前は!?

中島裕翔さんは1993年8月10日に東京都町田市に生まれています。 ジャニーズには、滝沢秀明さんのファンだった中島さんのお母さんが勝手に履歴書を送りました。 とても可愛らしい天使のような中島さんの魅力はすぐさまジャニーさんの目に止まり、2004年小学5年生・10歳の時に入所し、ジャニーズJr.として活動を開始します。 ジャニーズJr.内ユニット・J.J.Expressやsmall but BIG 4のメンバーとして活動した他、Tap Kidsのリーダーとしても活動しました。 TOKIOの「自分のために」のミュージックビデオや、木村拓哉さん主演のドラマ『エンジン』にも出演しています。 2005年になると、亀梨和也さんと山下智久さん主演のドラマ『野ブタ。をプロデュース』では亀梨さんの弟役に抜擢されました。 この役はオーディションではなく亀梨和也さん直々のオファーで、この共演をきっかけに亀梨和也さんと中島裕翔さんは本物の兄弟のように仲良しになりました。 そのためか、Jr.時代の中島さんは、ダンスの踊り方や歌い方、マイクの持ち方など全てが亀梨さん風でとても可愛いです。 また大ヒットした修二と彰の「青春アミーゴ」のバックダンサーを務めたりしました。 サビ前の「二人を裂くように 電話が切れた」のフレーズで修二と彰二人の間に入る重要な役を務めたましたが、12年の時を経た2017年の音楽特番で、修二と彰&Hey! Say! JUMPのコラボレーション企画で披露された「青春アミーゴ」で再びそのシーンが再現され、当時は亀梨さんと山下さんより小さかった中島さんが、二人よりも大きくなってしまったことが話題になりました。 2007年4月に山田涼介さん、知念侑李さん、有岡大貴さん、髙木雄也さんと共に期間限定ユニットHey! Say! 7が結成され、同年8月1日に「Hey! Say!」でCDデビューします。 2007年9月24日に結成されたHey! Say! JUMPのメンバーに選ばれ、同年11月14日に「Ultra Music Power」でCDデビュー。 メンバーとしては中島裕翔さんのほか、 山田涼介さん 知念侑李さん 岡本圭人さん 有岡大貴さん 高木雄也さん 伊野尾慧さん 八乙女光さん 薮宏太さん がおり、グループ仲が良いことで知られています。 しかし、中島裕翔さんはデビュー当時はセンターでしたが、背が伸びバランスが取れなくなり山田涼介さんと交代することになり、悔しさや葛藤などで長年、山田さんとの関係はギスギスしていたそうです。 しかし、二十歳を過ぎた頃、知念さん、岡本さんを交えた食事会で山田さんと腹を割って話したことで本当の意味で和解し、最高の仲間となりました。 2012年2月17日、堀越高等学校を卒業。 2014年7月、フジテレビ系『水球ヤンキース』でドラマ単独初主演。 2016年1月9日公開の『ピンクとグレー』で映画初主演。 2019年4月、舞台『WILD』で舞台初主演を務めました。 何でも真面目に受け止める性格! そんな中島裕翔さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:中島裕翔(なかじま ゆうと) 愛称:裕翔くん、ゆうてぃー、ゆうとりん、裕翔 生年月日:1993年8月10日 出身地:東京都町田市出身 血液型:A型 職業:歌手、俳優 活動期間:2004年- ■‌高身長と甘いマスクが武器! 中島裕翔さんの身長は178cm。「自身がHey!Say!JUMPメンバーのなかで勝っているところは?」と訊ねられた際、 えー……身長! 背が高いこと!と答えています。 その高身長と端正なルックスが買われ、2012年18才の時に日之出出版、『FINEBOYS』のレギュラーモデルに抜擢されました。 […]

藤ヶ谷太輔の年収は?好みの女性のタイプは?笑いオーラが出ているその性格とは!?

藤ヶ谷太輔さんは1987年6月25日に神奈川県に生まれています。 家族は両親と太輔さんと2人の弟の5人家族です。 藤ヶ谷さんは幼い頃からモテていたそうです。 藤ヶ谷太輔さんは幼稚園児の頃からモテモテで、隣の席の女の子から、ある日突然告白されたこともあったとのこと。 また、幼稚園での遊び相手はいつも女の子でした。 そして小学校でも相変わらずモテ続け、バレンタインのチョコレートを学校で渡しそびれた女子が、わざわざ自宅にまで届けに来たこともありました。 また、小学5年生のときのバレンタインには、彼をめぐって涙を流した女子もいたそうです。 小学生の頃に『ポンキッキーズ』でウサギの着ぐるみ姿で出演していた安室奈美恵を見て一目惚れして、ファンになりました。 「初恋の人」と公言し、自身が出演するドラマの主題歌を担当してもらうことが夢だと語っています。 藤ヶ谷さんはバスケが得意で、中学1、2年生の頃、バスケットボールをしていました。 特に中学1年生の頃は、毎回試合に出られるほどの腕前だったそうです。 小学校は相模原市立光が丘小学校、中学は相模原市立弥栄中学校、高校はクラーク記念国際高校、大学は明海大学を卒業しています。 藤ヶ谷太輔さんは、自らジャニーズ事務所に履歴書を送ったわけではないそうです。 そして未だに誰が送ったのかわからないそうです。 そんな藤ヶ谷さんはオーディションの通知が届くと、母親から社会勉強だから行ってきなさい!と言われたため、オーディションに参加します。 オーディションの結果は、ホワイトボードに番号があるかないかで発表されました。 このとき藤ヶ谷太輔さんの番号はありませんでした。 そしてこの日、友人と会うため早く帰りたかった藤ヶ谷さんは近くにいた関係者に、番号札を持って「これ、どこに返せばいいの?」と聞きます。 その相手がジャニー社長であり、本来のオーディションには不合格でしたが、「YOUは初日にボクに話しかけるなんてスゴイね」とジャニーさんが自分に敬語を使わなかったことを気に入り合格にしました。 歌声は高音が自慢! そんな藤ヶ谷太輔さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:藤ヶ谷太輔(ふじがや たいすけ) 生年月日:1987年6月25日 出身地:神奈川県出身 血液型:AB型 職業:歌手、俳優 ■‌相手のことを1番に考える優しい性格! 藤ヶ谷太輔さんは、ジャニーズ事務所入所からKis-My-Ft2としてデビューするまで13年かかっています。 そしてその間には、ジャニーズを去る友人を見送っていました。 当時のことを藤ヶ谷さんは僕は小学生だったんですけど、中学、高校のお兄ちゃんたちがどんどん辞めちゃって、と振り返っています。 最初、KAT-TUNの前身のグループに入っていました。 同期の中丸雄一さんとシンメトリーで踊っていたこともありましたが、当時はまだ中学生で20時以降のテレビ番組に出られないこともあり、外されてしまいました。 その後、同期の増田貴久さんや亀梨和也さんらがデビューしていく中でも自分はデビューできる気配が無く、明海大学経済学部経済学科時代には父親から将来について考えるように言われ、就職も考えました。 しかし、嵐組として嵐のバックについていた頃、嵐のファンから「ありがとう」と言われたことが嬉しく、幸せを与える方になりたいと思ったことがきっかけで続けることができたそうです。 1999年、日本テレビ『怖い日曜日 友達のJ君』でドラマ初出演。 2004年4月、ジャニーズJr.内ユニット・Kis-My-Ft.が結成されメンバーに選ばれました。 他のメンバーには 北山宏光さん 玉森裕太さん 宮田俊哉さん 千賀健永さん 横尾渉さん 二階堂高嗣さん がいます。 2005年7月からはKis-My-Ft2として活動を開始。 2011年8月10日に1stシングル「Everybody Go」でCDデビューを果たしました。 2012年7月 TBS『ビギナーズ!』で連続ドラマ単独初主演を務めます。 2014年2月、『劇場版仮面ティーチャー』で映画初主演をつとめ、5月には舞台『コルトガバメンツ〜ハジメのハジマリ〜』でも単独初主演をつとめました。 同年10月9日、ベストジーニスト一般選出部門を受賞。 「第31回ベストジーニスト2014」の授賞式では、父親から譲り受けたデニムを着て出席しました。 父にも受賞の喜びを伝えたいし、これをきっかけに父と一緒にデニムを買いに行って、今度は僕から父にプレゼントしたいですねと語っています。 […]