いとうあさこの年収は?実は超絶お嬢様だった?!いとうあさこの意外過ぎる生活とは?!

いとうあさこさんといえば、人気漫画「タッチ」のアニメ版の朝倉南のモノマネでブレイクしたお笑い芸人さんです。 芸歴も長く、現在(2019年8月時点)ではすでに6本のレギュラー番組を持ち、すでに大御所感さえあります。 さらに今年は24時間テレビのマラソンランナーで42.195kmの完走を果たすなど、大注目を浴びています。 そんな、いとうあさこさんの年収は一体いくらなのでしょうか? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール いとうあさこ(本名:伊藤麻子)さんは1970年6月10日東京都渋谷区出身です。 血液型はAB型です。 東郷幼稚園から千代田区にある私立雙葉(ふたば)小学校に入学しました。 小学生の頃はピンクレディーに熱中し、近藤真彦さんの大ファンで、初恋は『3年B組金八先生』に出演していた近藤真彦さん演じる「星野清」だそうです。 そして小学校から中学・高等学校と雙葉学園で学んで、卒業後は舞台芸術学院ミュージカル別科に進学しました。 いとうあさこさんの芸風が何となくミュージカル風なのは、学校に通って本格的に勉強していたからなんですね! そして雙葉中学・高等学校の偏差値は67ととても高く、いとうあさこさんはとても頭が良いようです! 1997年、高校を卒業して進学した舞台芸術学院で出会った佐藤千亜紀さんとコンビ『ネギねこ調査隊』を結成します。 その頃流行った『進め!電波少年』の電波少年的15少女漂流記の企画で、『おかん』と呼ばれて周りの信頼が厚かったんだそうです! その後『ネギねこ調査隊』を解散してピン芸人として新たにスタートを切りました。 2009年には『ザ・イロモネア』初出場で事務所初の100万円を獲得するなど、快挙を達成します! そして、今年(2019年)『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』の第42回で、24時間駅伝の第4区走者(アンカー)に挑戦。 42.195kmを完走しましたが、両国国技館まで残りわずかな所で放送が終了。 『行列のできる法律相談所』放送前にゴールしたため、ゴールの瞬間は行列のできる法律相談所内にてVTRで放送されたようです。 ゴールの瞬間を流した『行列のできる法律相談所』も、おかげでかなりの高視聴だったようで、『わざと遅れた?』などという声も上がっているようです・・。 真相は不明ですが、いとうあさこさん、感動をありがとうございました!! ■いとうあさこは超お嬢様だった?!驚きの真相とは?! ネットで噂をされている『いとうあさこ金持ち説』ですが、今回その説の真相を調べてみました! いとうあさこさんは 「同級生には本当のお金持ちが多かったので、私は貧乏だと思って育ってきた。家も普通の大きさだし、シャンデリアとかないし」 と言います。 さらにご両親はお金の管理も厳しかったそうで、伊藤家の教えは「おカネは子どもに渡さない」というのです。 そのため、お年玉は両祖父母と両親からしかもらえず、各家庭最高3000円ずつで、お小遣いも中学生のときに月300円だったそう・・。 あれ?本当に金持ち?と疑ってしまう額ですねw しかしながら、いとうあさこさんがお嬢様であることは事実なようです! それというのも、いとうあさこさんは、小学校から一貫して超お嬢様学校の雙葉(ふたば)小学校、雙葉中学校・高等学校を卒業しています。 実はこの『雙葉』という学校は皇后美智子様や雅子様もこの雙葉の出身という超お嬢様校。 これだけでも、いとうあさこさんが超お嬢様だという事がわかります。 さらに雙葉中学校・高校は親が経済力を持っているお子さんが多数で、お弁当の包みがエルメスだとか・・。 そして祖父の家はプールつきの豪邸であり、自宅の庭には滑り台とブランコがあったようです。 伊藤家の男性は祖父、父、3つ年上の兄と3代で東京大学出身であること、母親は料理好きで伊藤家の食卓には1970年当時の日本では珍しかったタンシチューが並んだこと、習い事はピアノ、習字、フィギュアスケートだったこと、クリスマスツリーは庭のもみの木を使っていた・・・など、ご両親の厳しいお金の教育のせいでいとうあさこさんは自覚がなかったようですが、いとうあさこさんは紛れもない『超お嬢様』でした!   ■いとうあさこの年収は? 『世界の果てまでイッテQ!』や『メレンゲの気持ち』などレギュラー番組をいくつも持ついとうあさこさん。 いとうあさこさんは、確かな経験と実績があり、かなりの高収入だと思われます。 ということで調べてみるといとうあさこさんの推定年収は・・7,800万円ということでした!! この情報は2017年に放送された『良かれと思って!』という番組で、芸能リポーターが大久保佳代子さんの2016年の実績より算出した推定年収です。 もちろんあくまで推定ですが芸歴をはじめ、レギュラー番組の数も近いことから、いとうあさこさんも大久保佳代子さんと同等の年収があるのではないかと思います。 しかし、現在のレギュラー番組が6本、ラジオのレギュラーが2本、その他に書籍やWEB連載もしている為、1億円は軽く超えているかもしれません! ■いとうあさこの意外過ぎる生活とは?! 40代も後半にあたる年齢ですが、未だ独身で「お金がただ貯まる」だけの生活をしているといういとうあさこさん。 これだけ稼いでいれば、優雅な生活を送っていそうですが、実際はそうでもないようです! どうやら、いとうさんは手数料がかからない時間帯で一度に10万円をおろして3週間で使う生活をしているのだとか・・。 10万円を3週間で使うというのはなかなか庶民的ですよねw さらに現在使用している『アナスイ』の赤いがま口の財布の中にはポイントカードが36枚も入り、テレビ番組のカメラが仕事場に密着した当日の所持金は2万4000円だったそうです。 こうなるとむしろ庶民より倹約し過ぎな気がしますw 資産運用のやり方がわからず、「おカネがただ貯まる」状態なんだそう。 ネット民からはいとうさんを称賛する声がちらほら。 […]

モンキッキー(おさる)の年収は?改名後、芸能界から消えたワケとは?!モンキッキーの書道の作品が凄い!!

お笑いタレントとして人気があったモンキッキー(元、芸名おさる)さん。 芸能界から姿を消し書道家を志していたのですが、駆け出しの頃は仕事がゼロの状態が続いていたそう。 しかし、現在は書道家としての年収がすごいと話題になっています! そんなモンキッキーさんはどれほどの年収があるというのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名、大森 晃(おおもり あきら)さんは1968年9月19日生まれ、大阪府出身です。 血液型はAB型です 関西創価高等学校を経て、創価大学を卒業しています。 「おさる」の芸名で、大学時代の友人、コアラさんと「アニマル梯団」というコンビを結成。 『タモリのボキャブラ天国』シリーズ(フジテレビ)などで人気となりました。 しかし、相方のコアラさんが女優の三原じゅん子さんと結婚して三原さんの所属事務所に移籍したため、2000年にコンビを解散し、それ以降ピン芸人として活動することに。 2004年7月4日放送『史上最大の占いバトル ウンナンVS細木数子!』(TBS)内で、芸名を「モンキッキー」に改名せよと、細木数子さんに言われ、同年8月11日、記者会見で正式に「おさる」から「モンキッキー」への改名を発表しました。 2012年11月26日、『笑っていいとも!』の『ウルトラソウル芸人選手権』に出演した際、当日正午付けで旧芸名の「おさる」へ再改名したと発表します。 しかし、2017年6月25日、妻・山川恵里佳さんが出演したテレビ番組『有吉反省会』でのやり取りを契機に、芸名を「モンキッキー」に再改名しています。 3度もの名前変更をしているせいか、改名芸人の地位に上り詰めることになりました。 そんなモンキッキーさんは書道の先生をしていた母の影響で4歳から中学入学まで書道を習っていたこともあり、2008年より書家・松川昌弘に師事し書家・宇都鬼(ウッキー)として活動を開始します。 そして、現在は人気書道家としてイベントなどで大活躍しています ■モンキッキーが改名後消えた理由とは?! モンキッキーさんというと、当時、細木数子さんに改名をそそのかされ、改名したせいで芸能界から消えてしまったイメージを持っている人が多かったのではないでしょうか? 実際、改名前のレギュラー番組は、改名後0本になりました。 それなら、モンキッキーさんは芸名を変えずにいれば、テレビ・芸能界から消える事は無かったのでは?と思いますよね? 実は、モンキッキーさんが消えた理由は『創価学会』に関係しているようです。 これは『内村プロデュース』で出演者を創価学会に勧誘しまくっていたモンキッキーさんに内村光良さんが激怒した事がことの発端のようです。 そして、モンキッキーさんは久本雅美さんを頼ったことで大騒ぎになってしまい、取扱い注意の芸能人となってしまい芸能界から消えた、というよう噂もあるようです。 真相は不明ですが、モンキッキーさんといえば、関西創価高校から創価大学卒業という学会員コースを歩んできた創価学会員ですので、あってもおかしくない事件かもしれませんね。 ■モンキッキーの書道の作品が凄い!! 芸能界からほぼ消える形で姿を見せなくなったモンキッキーさんですが、現在は 書道家として活躍されています。 その腕前はというと「ナカイのみになる図書館」で歴代最高得点をたたき出し、芸能界No1の美文字タレントの称号を獲得しています。 また、初めて応募した書作展で優秀賞を受賞するなど、書道の才能は母の遺伝をしっかり受け継いでいるようです。 この投稿をInstagramで見る 明石家さんまさんに書かせていただきました‼ お笑い怪魚「魚笑(さんま)」 昭和・平成・令和を泳ぐ‼ #tv#comedian#television#japanese##top#king#most#greatest#popular#famous comedian#明石家さんま さん#さんま さん#star#big#bigest#funny#funniest#legend#monster#master of#ceremony#monstrous#fish#talk#tvstar#宇都鬼#モンキッキー#山川恵里佳#erikayamakawa Oockeyさん(@oockey)がシェアした投稿 – 2019年 5月月24日午後7時21分PDT この投稿をInstagramで見る 東京書作展 選抜作家展2019 #calligrapher#oockey#comedian#monkickey#tokyo #calligraphy#artwork#exhibition #exhibit #show #selection #select #selected #writer […]

ヒロミの年収は?芸能界から干されたって本当?!『有吉弘行・坂上忍』が芸能界復帰のきっかけだった?!

一時期、芸能界から遠ざかっていたヒロミさんですが、数年前より再びバラエティー番組で大活躍しています! そんなヒロミさんは現在会社も経営していてかなりの年収を稼いでいると言われています。 自宅はかなりの豪邸で、ハワイに別荘も持っているという事ですが、 そんなヒロミさんはどれほどの年収があるというのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名、小園浩巳(こぞの ひろみ)さんは1965年2月13日生まれ、東京都出身です。 血液型はA型です 元暴走族で、芸能界入りする前は、日産自動車のセールスマンだったヒロミさん。 わずか1年程しゃべりを駆使したセールスマンを経験し、トップセールマンだったヒロミさんですが、実は自動車の事故で内臓破裂をするほどの大怪我をして、一時重体となった事があったようです。 生死の境をさまよい、この時、医者から家族にも「諦めて下さい」と伝えられていたそうですが、長時間の手術の末一命を取り留めました。 このことから「好きなことをしよう」と、以前から思いを馳せていた芸能界入りを心に決めたといいます。 ヒロミさんが芸能人として活躍し始めたのは、デビット伊東さん、ミスターちんさんとともにコントグループ「B21スペシャル」を結成してからでした。 人気絶頂だった全盛期にはレギュラー番組を10本抱え、多忙な芸能生活を過ごしていたようですが、40歳を過ぎた辺りから一部のゲスト出演などを除いて芸能界を離れ、加圧トレーニングジムの経営などに従事します。 そして、加圧トレーニングジム「Body Conscious 51,5 HIROMI BODY ART」を恵比寿、二子玉川、中目黒に出店するほか、岩盤浴の「オリーブスパ」も全国に展開するという凄腕の経営者として活躍していました。 最中、2013年9月の東京オリンピック開催決定が、ヒロミさんを芸能界に戻りたいという思いを募らせる事になります。 そして、2014年以降、テレビバラエティに本格復帰を果たしました。 ■ヒロミは芸能界を“干されて”いた?! 10年間という長い間、芸能界から姿を消していたヒロミさん。 現在は沈黙を破り復帰を果たし、以前のように多数の番組に出演し活躍されていますが、なぜ10年もの間、芸能界を退いていたのでしょうか? ヒロミさんは「若い時から司会ばかりやっていて、いざ自分の番組が終わった時、(別の番組に)ゲストとしてどうやって出ていいのか分からなかった」と説明をしています。 しかし、ヒロミさんといえば、当時は激しめのツッコミが売りで、先輩方にも平気でタメ口で話したり、ツッコミを入れたりしていました。 そのため、実際はヒロミさんは『退いた』のではなく『干された』のではないかという噂があります。 芸能界を干された理由についてはいくつかありますが、その一つに堺正章さんとの不仲が原因ではないかと言われていました。 これは堺正章さんを「ねぇ、マチャアキ」と呼び捨てにしたヒロミさんが完全に無視された事があったそうです。 後に、堺正章さんとヒロミさんが共演した際、正章さんは「俺にそんな力(ヒロミを干す力)があったら、干したいやつは(別に)いる」と笑顔を不仲説を一蹴したそうです。 1番有力な『ヒロミ干し』の説は『スタッフと揉めた』説です。 これはヒロミさんの希望により企画された特番で番組進行を無視してスタッフと口論になったり、収録中にきれたディレクターと取っ組み合いの喧嘩をしたことがあるそうです。 そして、極めつけが、テレビのスタッフから「もうちょっとソフトにできない」「頭叩くのはどうなんだろう」などと注意をされた際、ヒロミさんが「俺そんなのできない。それだったらやめてもいい」と言い返したところ、「はい、ご苦労様」と返されてしまったというものです。 ヒロミさんは当時の過剰なツッコミが暴力・暴言だとは思っておらず、また怒ってくれる人もいなかったためお山の大将状態になっていたと語っています。 そして、ヒロミさんはちょうどこのときレギュラー番組も終わり、番組に呼ばれる事も少なくなり、40歳を目前に、もういいかなと思い芸能界から自ら姿を消すことにしたそうです。 なので、『ヒロミ干し』の真相は、『干された』のではなく、状況を考慮し、自主的な判断で『退いた』が真相ということになります。 ■ヒロミが芸能界に復帰しようと思ったきっかけとは?! 芸能界を退いてから10年経ち、ヒロミさんは突如復帰を果たしました。 その芸能界復帰のキッカケとは一体何だったのでしょう? ヒロミさんは「(直接のきっかけは)ママ(松本)が番組に出るのにくっついて行って、家での面白話を話すとか、そんなことだったと思うんですけれども。自宅でテレビを見ながら文句ばかり言っていたら、文句あるならテレビに出て発言すればいいのにって勧められて」と話しています。 どうやら妻・松本伊代さんに推された形の復帰だったようです。 またヒロミさんは「時代というものがあって、どっかに俺みたいなのにまた出てくれっていう人がいるんじゃないかと思っていた。」そうです。 また、テレビに出ない間に制作側にも変化があり、坂上忍さんや有吉弘行さんのようないわゆる「毒舌キャラクター」が多くの番組を担当するようになったことで、「今、また毒舌ブームが来てるなら俺にも勝機があるか……」と確信し、芸能界本格復帰を果たしたそうです。 ヒロミさんは自然体でいるようでいて、実はかなりの戦略家なようですね! ■ヒロミの年収や収入は? 絶頂期は週10本のレギュラーを抱え、最高月収6000万で天狗になっていたというヒロミさん。 当時は7億近い年収を得ていたことになります。 では、芸能界復帰を果たし、今現在再び大活躍しているヒロミさんはどれほどの年収なのでしょうか? ということで調べてみると、ヒロミさんの推定年収は・・約3億円!! ということでした!! 芸能人としてのヒロミさんは株式会社ビィーカンパニーという事務所に所属していて、この事務所はヒロミさんが社長を務めています。 そして、株式会社ビィーカンパニーにはヒロミさんの他には妻の松本伊代さんが所属していてほぼ家族だけの事務所なため、収入が丸々ヒロミさんのものになるようです。 おそらく芸能活動だけで数千万円から1億円前後の年収があるのかもしれません。 […]

有吉弘之の年収は?転落後のどん底時代が衝撃的過ぎる!!再ブレイクを果たしたきっかけ「毒舌」が受けた理由は?!

今やテレビで顔を見ない日がないと思えるほど売れっ子となった、お笑い芸人の有吉弘行さん。 冠番組も非常に多く、すっかり大御所司会の地位を確立しています。 そんな有吉弘行さんは、年収がとんでもないことになっていると話題になっています。 では、有吉弘行さんは一体どれほどの年収があるというのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 有吉弘行(ありよし ひろいき)さんは1974年5月31日生まれ、広島県出身です。 血液型はA型。 名前の読みはなんと出生届けの時に間違えたそうです。 1992年12月、高校に在学中の有吉さんは『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り。 しかし兄弟弟子と喧嘩をして相手に怪我を負わせてしまい、巨人から謹慎を言い渡されました。 そのまま無断で巨人のもとを離れた有吉さんは、地元の同級生だった森脇和成さんを誘って二人で上京します。 1994年、太田プロダクションに所属し、森脇さんとお笑いコンビ猿岩石を結成し、猿岩石のボケ担当としてデビューしました。 1996年、『進め!電波少年』でのヒッチハイクの旅企画で話題となり大ブレイク! しかし帰国後、お笑いで結果を残すことができず、ほどなくして人気は低迷し仕事が激減します。 2004年、猿岩石を解散し、ピン芸人として活動を始めます。 このころから、『内村プロデュース』に度々出演するようになり(最初の内は猿岩石として、解散後には有吉さんが一人で)、これが久方ぶりの全国ネット番組への出演となり、復活へのきっかけとなりました。 そしてダチョウ倶楽部の協力などもあり、それら一定の成果を収めるようになり、月収はいつしか30万円程度にまで回復していたそうです。 更に2007年、『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』で発生した「おしゃクソ事変」が話題を呼びます。 これは2007年8月23日放送回で、品川庄司の品川祐さんに対し世間が持っているイメージを「おしゃべりクソ野郎」と有吉さんが表現したことで、大爆笑を呼んだと言うものです。 このコメントは同番組の年間流行語大賞となり、この後有吉さんはあだ名、毒舌芸人として人気を得ることになりました。 その後、順調に仕事は増え、2019年4月『有吉のお金発見 突撃! カネオくん』がレギュラー放送となり、主要なテレビ局(NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京)全てに、レギュラー冠番組を持つことになります。 そして、2019年時点でのレギュラー番組はなんと12本に激増しています そのうち自身の名がはいっている冠番組は9本と、今現在の芸能人で最多なのではないかともいわれているほどです! ■有吉弘行の転落後のどん底時代が衝撃的過ぎる!! 有吉さんを爆発的に人気芸人にのし上げたのは、1996年4月、テレビ番組『進め!電波少年』の企画で、「イギリスまでヒッチハイクで行け」でした。 最初の頃は知名度の無さから低迷していましたが、インドを過ぎた頃から人気が出始めます。 2人は1996年10月に無事ロンドンにゴールし、また、爆風スランプのボーカル、サンプラザ中野が歌った応援歌「旅人よ ?The Longest Journey」も発売され、これが評判になります。 さらに、ヒッチハイクの内実を記した書籍『猿岩石日記』もシリーズ累計で250万部のベストセラーにもなりました。 帰国後、人気者になっていた猿岩石はテレビその他に引っ張りだこに! 秋元康のプロデュースにより、藤井フミヤ、藤井尚之兄弟提供の「白い雲のように」を発売します。 ヒッチハイクを連想させる様な曲でミリオンセラーになり、1997年の第39回日本レコード大賞の新人賞を受賞し、その後もヒット曲を連発します。 その後、全国レギュラーも多く持つようになったのですが、次第にレギュラーは激減。 ここから地獄の8年が有吉さんを襲います。 給料は、給料制から歩合制に切り替えられられ、仕事の実績に応じて賃金が支払われるようになり、収入はかなり不安定となっていきます。 街を歩けば、笑われ指をさされ、挨拶代わりに「頑張れよ」と言われ続けます。 旧知の芸人仲間の活躍をテレビで目にしながら、日々絶望感に悩まされるようになりました。 仕事がきたかと思えば、「あの人は今」のような番組で、どんなに持ち上げられようとも、実際は仕事が無かった有吉さんは「ただ、金のため」と割り切って嬉しい気持ちなど全くなく番組に出演していたそうです。 また、この出演をきっかけに小さな仕事でも入ってくれば、という淡い期待もあったと言います。 生活はというと、スーパーの見切り品がご馳走で、スーパーの閉店時間までひたすら待ったそうです。 どんなにお腹が空いていようが延々と値下げになるのを待つ毎日。 まったく仕事がない時代は金も無く、1日250円の一食の食生活だったそうです。 そして、仕事はほとんどなくなっていき、月収はゼロになります。 仕事が全然なかったどん底時代、有吉さんが唯一やる仕事は午後4時の電話でした。 毎日4時になると、事務所に電話して次の日の仕事確認しなくてはいけなかったそうです。 「有吉です。明日の仕事なんですけど…」と聞くとスタッフに「明日ないで~す。」と明るく言われてガチャッって切られるのだそう。 そしてこの辛く、精神的におかしくなるような「恐怖の電話」の日々が続きます。 この頃「もうこのまま仕事が減っていって、もう上にあがる目はないな、どんどん下がっていく一方だな…」考えた有吉さんは、行き着く先は「ホームレスか自殺」を考えていたそうです。 それでも給料ゼロ時代を支えたのは、猿岩石ブーム時代で蓄えておいた貯蓄です。 […]

大久保佳代子の年収は?OL時代は『コールセンター』で働いていた?!男性遍歴がヤバい!!過去にはDVも受けていた?!

お笑いタレントとして活躍している大久保佳代子さん。 肉食キャラで多くの人の笑いを誘い、現在も数多くのバラエティ番組にひっぱりダコになっています。 そんな大久保佳代子さんは一体どれほどの年収があるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 大久保佳代子さんは1971年5月12日生まれ、愛知県出身です。 血液型はO型です。 1992年に小学校から高校まで同じ学校(高校3年間のみ同じクラス)の幼なじみであった光浦靖子さんと、コンビ『オアシズ』を結成し活動をスタート。 2人がコンビを組んだきっかけは早稲田大学の「お笑いサークル」で、実は大久保さんが千葉大学文学部卒で、光浦さんが東京外語大学卒と実はお二人とも高学歴なんです! 2人は1992年10月放送開始の『新しい波』に出演します。 しかし『新しい波』出演者が終了後に『とぶくすり』のレギュラー出演者に抜擢される中で「光浦は笑えるブスだが、大久保は笑えないブス」という理由により、オアシズからは光浦さんのみがレギュラー出演することとなります。 光浦さんはその後の『とぶくすり』の後継番組にも出演する一方で、大久保さんは舞台を中心に芸能活動を行いつつOLへと転身します。 大久保さんは後に「あのころはまだ自分をブスと思ってなかった。そういうのが1番、質が悪いからね」と当時を振り返っています。 以後、タレントとして不遇の時期を過ごしますが、2000年に光浦さんだけが出演していた『めちゃ2イケてるッ!』に、新レギュラーとして「光浦の相方で現在OL」を売り文句に出演開始します。 これにより『新しい波』から流れが続いている番組に復帰することとなり、番組中では芸能人ではなく一般人という扱われ方から「大久保さん」と呼ばれ、加藤浩次さんや矢部浩之さん(ナインティナイン)に恋したという企画が放送されました。 テレビの仕事はほぼ『めちゃイケ』のみの時期が続きますが、2000年代中盤より『くりぃむナントカ』などで頭角を現し、光浦さんとコンビのほかにピン仕事のオファーも増えていきます。 その後、2013年には数多くのバラエティ番組に出演し、オリコンが発表した『最もブレイクしたタレントランキング』の1位にも選ばれました。 その人気ぶりは現在も続いており、レギュラー番組を複数持つ人気お笑いタレントとして大活躍中です! ■OL時代は『コールセンター』で働いていたって本当?! オアシズとしてデビューした当時、大久保さんのみ起用されなくなり、光浦さんのみが新番組のレギュラーに抜擢されるなどコンビ内格差が生じてしまいます。 そこで、一般企業に入社しOLとしても二足のわらじを履き始めた大久保さんは実は『ベルシステム24』という会社で「コールセンター」の社員として働いていました。 特に難しいといわれるクレーム対応もお手の物だそうで「謝ることは何とも思わないの。謝って許してもらえるなら、地べたに額をこすり付けることなんて“屁”とも思わない」と言います。 コミュニケーターを続けた後、スーパーバイザーまで上り詰め、新人の研修やシフトの調整をしていたそうです。 その後はテレビの仕事が増えて、現場でチヤホヤされその環境を引きずったままOL生活を続けていたのですが、そのせいで徐々に社内で孤立してしまいOL生活は引退します。 それでも結局、大久保さんはOLとして14年間勤めていたそうです! 実はとっても真面目な方なんですね! ■大久保佳代子の男性遍歴がヤバい!!過去にはDVも受けていた?! 大久保さんは一曲ある男性に惹かれてしまうそうで、過去、大久保さんが交際をした男性の中には、顔をボコボコにされるまで暴力を振るう男性もいたそう。 その男性とは「暴力に慣れる」前に別れたとのことですが・・・。 そして2013年夏には年下男性との交際が発覚したのですが、その彼氏はまたも訳ありでした。 大久保さんはその年下彼氏に50万円もするバイクを買ってあげたり、彼氏が仕事を休んで大久保さんと旅行に行く代わりに、旅行期間は大久保さんが日当として彼氏に1日3万円を渡していたと言います。 大久保さんは「100万をさ~、ちょっと落としちゃったんだけど、貸してくんない?」と言われても、その嘘を”可愛い”と感じ、「100万は払えないけど、5万円あげるね」と、お金を渡してしまうんだそう。 そして、結果として大久保さんの好きなタイプは「ダメ男」だということで、過去に交際した男性についてはどれもろくでもないと言いながらも、陰があって、屈折していそうな人が好きなんだとか・・・。 『私の金目当てだし』と思う方が安心して暮らせるという事で、本人たっての希望で「ダメ男」と付き合っているようですね! ■大久保佳代子の年収や収入は? さて、そんな大久保さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? これだけメディアへの露出が激しいと、気になってくるのが年収ですよね。 ということで調べてみると大久保さんの推定年収は・・7800万円ということでした!! 年収が7800万円となると、月収は650万円になります。OL時代の何倍のお給料なんでしょうね! しかも忙しくて使う機会がないというその年収により、貯金額がえげつないことになっているようですよ。 なんと1億は超えているのだとか! 確かにひっきりなしにテレビに出ている印象があるので、使う余裕などないのかもしれませんね! ■大久保佳代子の近況は? 大久保さんは2016年に「今年2月から犬を飼い始めました」と、愛犬とのツーショット写真をブログに掲載しました。 犬の種類はチワックス。チワワとミニチュアダックスフンドのミックスで独身女性に大人気だそうです。 しかし、この後ネットで大炎上する事件が起きます。 原因は愛犬の名前。 何でも「名前を考えていたらエッチな気分になってしまった。無性に男とパコっとしたくなってこの言葉が浮かんだ」ということで「パコ美」と名付けられてしまった愛犬。 「犬にそんな理由で名前を付けるなんて痛過ぎる」との批判も多く寄せられたそう。 そんな「パコ美」君ですが、大久保さんの忙しい仕事の疲れを「パコ美」君が癒やしてくれているそうで、とてもいい関係を築いているそうですよ! 私生活も充実している大久保さん、今後も持ち前の鋭いトーク力でお笑い界を盛り上げていってほしいですね!

Mr.シャチホコの年収は?みはるとの結婚はMr.Childrenの桜井和寿がきっかけだった?!みはるの束縛に悩んでいるって本当?!

和田アキ子さんのモノマネで大ブレイク中の芸人、Mr.シャチホコさん。 モノマネレパートリーの幅も広く、しかもそのモノマネの完成度が非常に高いと話題沸騰中です! そんなMr.シャチホコさんは一体どれほどの年収があるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名は前田晃克(まえだてるよし)1993年3月19日生まれ、愛知県出身です。 血液型はO型です。 小学生の頃から目立ちたがり屋で、当時は学校の先生のモノマネを披露し、クラスのヒーロー的存在だったそうです。 高校生になった時には歌マネもするようなり、Mr.Childrenの桜井和寿さんのモノマネをその頃からやっていたみたいです。 高校の体育の教員になるのを目指していたことから、日本体育大学に進学します。 大学在学中はボクシング部に所属していましたが退部します。 その後、時間に余裕ができたためYouTubeにMr.Childrenの桜井和寿さんとサザンオールスターズの桑田佳祐さんの「奇跡の地球」を一人二役で物真似する動画をアップしたところ、なんと動画再生回数が2万回を突破! それをきっかけにモノマネ番組からスカウトされてデビューに至りました。 この事がなければ、今頃教師の道を歩んで生徒を笑わす人気教師になっていたのかもしれませんね! そして、2018年後半に和田アキ子さんのしゃべりモノマネを公開。 従来の和田アキ子さんのモノマネは歌マネが多いのですが、バラエティ番組でしゃべっている時のモノマネは斬新なアプローチであったため大ブレイクを果たします。 2018年9月には『林先生が驚く初耳学!』(TBS系列)で和田アキ子さん本人との共演を果たします。 この時はMr.シャチホコさんのモノマネなど認めないと激怒しているという設定のドッキリを仕掛けましたが、最終的に和田アキ子さんから快く「公認」してもらい、現在の番組登場のほとんどが和田アキ子さんでの登場になりました。 和田アキ子さんのモノマネこそMr.シャチホコさん大ブレイクの「鍵」だったようですね! ■Mr.シャチホコとみはるの結婚はMr.Childrenの桜井和寿がきっかけだった?! Mr.シャチホコさんは2018年に同業のものまねタレント「みはる」さんと結婚しました。 みはるさんはとても可愛らしい女性ですが、なんと年齢はシャチホコさんの26歳(2019年4月現在)に対して、23歳上の49歳だそうです! みはるさんは芸歴20年の大ベテラン。 中島みゆきさん、天童よしみさん、宇多田ヒカルさん、仲間由紀恵さん、中村玉緒さん、といったレパートリーが豊富でどのモノマネも大変似ていて、凄い実力の持ち主です! そんなみはるさんですが、以前は既婚者で平凡な主婦生活を送っていたそうです。 そして芸人転向をきっかけで離婚しています。 その後、Mr.シャチホコさんのレパートリーのMr.Childrenの酷似っぷりに驚き、Mr.Childrenの大ファンのみはるさんは思わず聴き入ってしまい、いつの間にか大好きになったそうです。 話題の年の差ですが、実はみはるさんは交際するまでMr.シャチホコさんの年齢を知らず、Mr.シャチホコさんの風貌から30歳は超えていると思っていたそうです! しかし好きだと告白してからMr.シャチホコさんが22歳と知り、最初は尻込みしてしまいやめようと思ったのだとか・・・。 それでも結局は気持ちを抑えきれず、晴れて付き合う事となりました! 「付き合ってください」という言葉はお互い言っていなく、自然と交際に至り、交際から僅か1年ほどで結婚しました。 23歳という年の差もさることながら、交際から短期間での結婚とは運命を感じますね! ■Mr.シャチホコとみはるは番組企画で結婚したって本当?! 実はMr.シャチホコさんとみはるさんは同棲してからすでにプロポーズを済ませ婚約状態だったそうです。 その後、半年間ズルズルと来てしまい、番組の企画で入籍したいとMr.シャチホコさんは思っていたようです。 そこで「ウチのガヤがすみません!」の番組で公開プロポーズをすることにしました。 みはるさんには番組からプロポーズのことは伝えず、ニセ企画の出演のためにスタジオに来てもらいました。 みはるさんと横に並んで馴れ初めを話し終えていよいよプロポーズをと待ち構えていたのですが、「もしよかったら、今日、入籍の手続きを…」とあっさりと言い放ってしまったMr.シャチホコさん。 MCのフットボールアワーの後藤さんと、ヒロミさんに仕切り直され再度プロポーズをすることになりました。 そこでMr.シャチホコさんは「これからもずっと幸せでいたいので僕と結婚してください」とプロポーズすると、みはるさんは「はい、よろしくお願いします」と号泣してしまいました。 みはるさんも、ずっと入籍することを待ちわびていたそうで、このプロポーズは相当嬉しかったようです! そして婚姻届に記入する保証人は後藤さんとヒロミさんになってもらい、晴れて結婚に至ったそうです! 現在、みはるさんも大好きなMr.シャチホコさんとの念願が叶い、とても幸せな毎日を過ごしているみたいですよ! ■Mr.シャチホコの年収や収入は? さて、そんなMr.シャチホコさんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 現在、多数のテレビ番組に出演していて、見ない日は無いのでは?と言うほど多忙な日々を過ごしているMr.シャチホコさんです! ということで調べてみるとMr.シャチホコさんの推定年収は・・2400万円ということでした!! ちなみにこの年収ですが、有吉ジャポンに出演された時「テレビに僅か1分の出演で200万稼ぐ!」と言われていました。 200万が単純に月収の話だとすると、年収は2400万円になります! 同じモノマネ芸人のホリさんも最高月収が500万円とカミングアウトしていたことがありますので、筆者視点になりますが現在ではテレビ番組出演数がホリさんよりも多く感じるMr.シャチホコさんに関しては実は月収200万という話はもう過去の話かもしれません。 実際はもっと高い月収・年収をもらっているのでは?と思います! ■Mr.シャチホコの近況は? そんなMrシャチホコさんですが、結婚してから困っていることがあるそうです。 それはみはるさんの「束縛」です。 みはるさんの嫉妬深さから、心優しいMr.シャチホコさんは、知らない女性がいる飲み会には参加しない、女性と写真は一緒に取らない、飲み会では女性の対角線に座り距離を置くなど、みはるさんが悲しむ行動を一切とらないようにしているそうです! […]

設楽統(バナナマン)の年収は?4億円の豪邸に住んでいるって本当?!結婚当時の貧乏生活が酷すぎる!!

バナナマンの設楽統さんは日本で5本の指に入るくらい忙しいといっても過言ではない、人気のお笑い芸人です。 1年間で番組にどれだけ出演をしたのかというランキングには常に上位にいて1位を何度も獲得をしています。 お笑い芸人だけではなく俳優としても活動をしていたり、2012年4月から現在まで週5日は「ノンストップ!」のMCとして出演し、以来すっかり朝の顔でおなじみになりましたね! そんな設楽統さんは一体どれほどの年収があるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 設楽 統(したら おさむ)さんは1973年4月23日生まれ、埼玉県秩父郡皆野町出身です。 血液型はO型です。 6歳上の兄と3歳上の姉がいます。 高校を卒業後、西武長瀞ホテル支配人だった父親の縁故採用で西武鉄道に就職し、駅員として半年間ほど勤務していました。 駅員時代は「白線の内側で“伏せて”お待ちください」など、ギャグや小ネタを交えたアナウンスをしたことがあるそうですが、それでも先輩たちは怒ることはなく、むしろウケが良く可愛がられていたというエピソードがあります。 その後、カラオケ店や酒屋の配達など半年間のフリーター期間を経てお笑い芸人を目指し、父親の友人で制作会社勤務の人の紹介で渡辺正行さんの付き人として芸能界に入ります。 1993年10月、知人から「4人でお笑いをやろう」と誘われ新宿アルタ前に集合。 そこで現在の相方・日村勇紀さんと出会います。 設楽さん、日村さん、西秋元喜さんともう1人で4人組のお笑いグループを結成したのですが、2回稽古しただけでこのグループを見限り、4人組から設楽さんと日村さんが脱退する形で現在のバナナマンが結成されました。 その後、2009年11月放送のTBS『ザ・イロモネア』の企画「ピンモネア」で、史上3人目の100万円獲得を達成します。 ちなみにバナナマンとしての記録を含めると100万円獲得を4度達成していますが、これは番組内における最多記録となっているそうです。 お笑い芸人としては2010年3月放送のフジテレビ『IPPON グランプリ 春の陣』でも3度の優勝をするなど、快進撃をやってのけます。 そして、ニホンモニターの調査による「2012テレビ番組出演本数ランキング」において、出演番組数が611番組で1位となります。 2017年上半期テレビ番組出演本数ランキングでは3年ぶりにTOKIOの国分太一さん、フリーアナウンサーの羽鳥慎一さんを抑え1位を獲得し、現在に至ります。 設楽さんは自他共に認める「ドS」であり、そのドSぶりを活かしたいじり芸の技術も高いと定評があり、現在お笑い以外にもMCのなかでも遺憾なく手腕が発揮され、多くの支持を集めています。 ■設楽統は4億円の豪邸に住んでいるって本当?! 設楽さんは都内の坪単価約845万円の一等地に約40坪ながら土地だけで3億円、上物も含めると4億円はくだらないとされる豪邸を35年ローンで購入をしたそうです。 設楽さんは35年ローンについて不安があるそうですが、実はこれは「嘘」なのではないかと言われています。 というのも、毎月安定した収入の見込みがない芸能人は長期ローンは断られることが多いそうです。 芸能人が長期ローンを組むことは極めて困難であり、仮に組めたとしても融資額が少なかったり期間が短いそうです。 なので、設楽さんの自宅は35年ローンでの購入ではなく、かなりの額を頭金として入れて残りをローンを組んだか、もしくは全額キャッシュで購入しているのではないかと言われています。 設楽さんの年収ならばキャッシュ払いが十分可能のように見られているからです。 このことから35年ローンを設楽さんが強調をするのは「世間の妬み」を避けるためだと思われます! ■設楽統の結婚当時の貧乏生活が酷すぎる!! 1999年4月23日、バイト先で知り合った19歳の時から交際していた一般人の女性と25歳の時に結婚します。 ちなみに結婚の動機は、設楽さんが「風呂のある家に住みたい」「2人で住めば家賃を折半できる」と彼女に同居を持ちかけたところ、彼女に「じゃあ、ちゃんと(結婚)しないと」と言われ結婚しました。 しかし、バナナマンとしてブレイクするのはこの時はまだまだ先の話で、結婚当時はまだ“売れない芸人”でとにかく貧乏だったそうです。 貧乏な状態のまま結婚をした設楽さんと設楽妻。 結婚当初も設楽さんと設楽妻はアルバイトにあけくれていて、なかなか安定した生活はできていなかったようです。 しかも結婚した当初、設楽さんは貯金が6000円しかなかったそう。 その状態で結婚を決意した設楽さんもすごいですが、そんな設楽さんを受け入れた設楽妻はもっとすごいですねよね! 風呂なしアパートから豪邸への華麗なる転身。 その陰には、設楽妻の25年にわたる献身があったからこそなんでしょうね! ■設楽統の年収や収入は? さて、そんな設楽統さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 設楽さんはレギュラー番組が10本以上あり、さらにMCというポジションですので、相当な金額をもらっていることでしょう! ということで調べてみると設楽統さんの推定年収は・・3億円ということでした!! ちなみにこの年収ですが、設楽さんは週刊現代の「最新版 芸能人高額所得者ランキング」で「設楽統は3億円をもらっている」という話が報じられた際、全力で否定していました。 しかし設楽さんは非常に多くの番組へ出演していますので、そのことを考慮すると3億円以上もらっていても不思議ではない気もします。 ただ所属事務所である「ホリプロコム」は事務所の稼ぎ頭である設楽さんが今後事務所独立を言い出さないように「ギャラの取り分を優遇するなど特別扱いしている」と語っていますので、かなりの高額年収であることは間違いないようです! ■設楽統の近況は? 最近では設楽さんは女性のみならず男性からも「かっこいい」「色気がある」といった声が多数上がっています。 その理由というのが設楽さんの「人柄の良さ」にあるようです。 実際、設楽さんは「相方・日村勇紀という存在を、世にいかに伝えるかっていうのがオレの使命」と公言し、実際コントや番組内で自らを前面に押し出す行動はあまりとらず、日村さんの良さを引き出そうとしていることがよくわかります。 […]

太田光(爆笑問題)の年収は?妻・太田光代とは勘違い結婚だった?!何度も訪れた離婚危機の真相とは?!

時事ニュースやゴシップネタを毒舌でぶった斬りまくる漫才コンビ・爆笑問題の太田光さん。 そんな太田さんはコメンテーターとして漫才師としてだけではなく文筆家としても活躍中! そんな太田光さんは一体どれほどの年収があるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 太田光(おおたひかり)さんは1965年5月13日生まれ、埼玉県ふじみ野市出身です。 血液型はO型です。 太田光さんと田中裕二さん(現相方)は日本大学芸術学部演劇学科で知り合います。 大学では田中裕二さんの方が学年がひとつ上だったようですが、意気投合した二人はお笑いの道に進むために大学に行かないようになります。 自然と除籍扱いになったようですが、1988年に太田光さんと田中裕二さんは漫才コンビ・爆笑問題を結成。 そして漫才を日々磨き、『ラ・ママ新人コント大会』で漫才デビューを果たしました。 そして、それを観ていた芸能事務所・太田プロダクションの関係者によりスカウトされて事務所入りしました。 公の場で無軌道な言動・行動・ボケ・意見をすることが多く、批判されることが多い太田光さん。 とはいえ、その「高度なボケ」こそが爆笑問題の漫才の隠し味になっているといわれ、現在では高く評価されています! ■妻・太田光代とは勘違い結婚だった?! 1990年9月26日、当時同じ事務所(太田プロダクション)だった元芸人、タレントで現在のタイタン社長である太田光代と結婚します。 光代さんの豪快さから彼女との奇妙な結婚生活はエピソードに事欠かなくなっています! 「恐妻家」と知られる妻の光代さんとは実は太田光の勘違いで結婚に発展したそう! 光代さんとは太田プロダクションで出会いました。 光代さんは芸人やモデルをしていましたが、本当は女優志望だったようです。 そんな光代さんとの馴れ初めは太田光さんがある日同じ事務所の芸人仲間たちと合同コントをすることになり、光代さんの家に集まって台本を作っていた時です。 そこで、太田光さんはある女芸人にすごく好かれていて、太田光さんは追い掛け回されていたそうです。 太田光さんはその女芸人が好きではなかったようで、困っているところを光代さんが見かねて隣に座らせ、それで太田光さんは光代さんが自分に気があるのではと勘違い、暴走します。 そのまま、その日のうちに同棲を始めてしまったそうです。 その後、交際を続けて2年後の1990年に結婚、入籍しました。 付き合うという前提をすっ飛ばして即日同棲というのは太田光さんらしいですが、結局ここまで長く結婚生活を送っているお二人ですので、とても気が合っているのでしょうね! しかも、太田光さんは光代さんにべた惚れなのだとか! ■妻・光代さんとの離婚危機の真相!! 太田光さんは性格上、とても無口でシャイで、愛情表現を一切しないそうです。 そんな態度に妻の光代さんは常に不満をもっていたそうです。 家ではほとんどしゃべらず「好き」という言葉は当然、「ありがとう」の言葉も発しないそうです。 たまに「どこかへつれってて」と言っても「絶対いやだ」と言って動こうともしてくれません。 そんな態度に愛情を感じられずに若い頃は離婚を考えたことは一度や二度では済まなかったそうです。 番組などでは離婚しない理由を「全部、あたしが離婚の手続きをしなきゃいけない。それに、私は事務所の社長もしていますので、自分の分を分けなきゃいけない。それで離婚が成立して若い女と再婚されたらたまんない」と話していますが、本当の理由は別にあるようです。 無口な太田光と不妊治療とで心身ともに疲れ、離婚を考えていた光代さん。 そんな夫婦の危機を救ってくれたのが、太田光さんの母・瑠智子さん(享年83)でした。 光代さんが不妊治療に奮闘していたころ、瑠智子さんだけが「あなたは忙しいんだから無理しなくていいよ」とフォローしてくれたのだそう。 そんな瑠智子さんは、2016年11月に逝去します。 最愛の母の死を乗り越えて、諦めたはずの太田光さんへの気持ちが大きく変化します。 「太田光が浮気している夢を見たんです。するととても嫌な気持ちになって…」と心境の変化を語った光代さん。 以降、離婚を考えていたはずの光代さんですが、結婚25周年を迎えた2015年には結婚式を挙げるほどの「おしどり夫婦」まっしぐらとなりました。 太田光さんの暴走の手綱を取れるのは光代さんと相方の田中裕二さんくらいなので、これからも光代さんには太田光さんを支えていってほしいですね! ■太田光の年収や収入は? さてそんな太田光さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 「さんまのお笑い向上委員会」の中で、明石家さんまさんが太田光さんに「おまえ、ギャラ高いねん」と言い、今田耕司さんが「太田(光代)社長はギャラの交渉がきついねん」と暴露したことから太田光さんのギャラがかなり高いことが噂されています。 ということで調べてみると太田光さんの推定年収は・・7億2,000万円ということでした!! また1時間あたりの出演料は、明石家さんまさんで300万円以上、爆笑問題では250万円以上といわれています。 いかにギャラがトップクラスかということがわかりますね!高額ギャラでも仕事の依頼がくる太田光さんのレベルの高さも伺えます! ■太田光の近況は?   2019年3月30日、生出演したフジテレビ系「ENGEIグランドスラム」で転倒し頭を強打し緊急入院した太田光さん。 番組中に床にぶちまけられた生クリームに足を滑らせて壇上から客席に転落し、さらに壇上で再び転倒し、右側頭部を強打したそうです。 太田光さんは頭を強打した直後、記憶があいまいになるなどの症状が出たため病院へ運ばれました。 しかし退院後、自身がMCを務める番組に復帰すると、太田光さんは冒頭からいきなり転倒してみせ「どうも私の反社会的な行為により…」と、ピエール瀧被告の保釈時のセリフを引用して謝罪したり、「全部フジテレビのせいだと思ってます。BPOに訴えようかと思っています」と毒舌ボケ連発で番組を盛り上げました。 相方の田中裕二さんは当時「立つな」と太田に言ったところ、おとなしく素直に聞いたため「やばいな」と思ったことを振り返っていました。 […]