藤川球児の年収は?2020年11月11日に引退試合を迎えた彼と結婚した嫁はどんな人?息子も野球をしているの?




藤川球児さんは1980年7月21日生まれ、高知県高知市出身。

家族構成は父親、母親、兄弟が3人の6人家族。

野球を始めたのは小学校3年生の時、高知県の少年野球チーム『小高坂(こだかさ)ホワイトウルフ』でショートをしていましたが、後に投手へコンバート。

名前から野球をやるべく生まれてきたような感じがしますが、『球児』という名前をつけたのはお父さんの影響。

お父さんは国体の野球選手でピッチャーを務めていた!

いわゆるサラブレッド。

お父さんも優秀な野球選手で国体の予選でノーヒットノーランを達成しており、その翌日に子供が生まれたので名付けたのが『球児』

小学校は高知市立小高坂(こだかさ)小学校。

藤川は小さい時から運動神経がよく、柔道をしていましたが小学3年生から野球を始めたが、自分の名前が『球児』であることや父親が野球をやっていた事が大きかったようで、当時の憧れの人は元読売ジャイアンツの投手、斎藤雅樹さん。

中学校は高知市立城北中学校。

女優の広末涼子さんと同級生

中学3年生の作文に甲子園出場とプロ野球選手になることを宣言。

高校は地元の強豪校、高知商業高等学校。

2年生の夏の甲子園でライト兼控え投手として出場し、初戦の旭川大高戦に登板し好投。

高校3年生の時、1998年NPBドラフト会議で阪神タイガースから1位指名をうけ、プロ野球選手としての人生が始まりました。

当時の契約金は1億円で、年俸はおよそ700万。

同期は当時西武ライオンズの松坂大輔投手、巨人の上原浩治投手がおり1年目からバリバリ活躍する彼らをみて焦っていました。

周りからは厳しい言葉もかけられプレッシャーを感じながらプレーしていましたが、『絶対見返してやる!!』という強い気持ちを持って練習し結果を出していきました。

意外にも1軍で結果を出すまでには時間がかかっており、入団6年目の2004年のシーズン後半から中継ぎ投手として結果を出すようになりました。

2005年から背番号22へ変更し、阪神タイガースの絶対的セットアッパーとして活躍。

気になる年収を徹底調査しました!!

■プロフィール





本名:藤川球児(ふじかわ きゅうじ)
生年月日:1980年7月21日
出身地:高知県高知市
身長:185cm
職業:プロ野球選手、投手
活動期間↓↓↓
阪神タイガース(1999〜2012)
シカゴ・カブス(2013〜2014)
テキサス・レンジャーズ(2015)
高知ファイティングドッグス(2015)
阪神タイガース(2016〜2020)


2020年11月11日に引退試合で最速149キロ!まだまだ投げられそうだが…

最終登板と引退セレモニー↓↓↓



藤川球児選手へのメッセージ↓↓↓



全盛期の彼のストレートは分かっていても打てなかった

藤川球児投手の魅力は浮き上がるようなストレート。

球速は150キロ前後ですがストレートが来る分かっていてもバットに当てることができないことが多く、清原和義さん曰く『外国人投手の160キロは打てるが藤川の150キロはバットに当たらない』

2006年のオールスターゲームに9回に登板し、当時西武ライオンズのホームランバッター『カブレラ選手』にストレートをなげる仕草を見せ、その通りに全球ストレートを投げ空振り三振を奪いました。

次の打者、当時北海道日本ハムファイターズの小笠原選手は球界随一のバットコントロールの巧みな選手。

バットに当てるのが精一杯で全く前に飛ばず空振り三振に切って取りました。



引退試合でも150キロ近い球を投げれるにも関わらずやめてしまうのは、まったいない感じしますが、全盛期ほどの迫力はありませんし、他の球種でごまかしながら投げるにも限界があったのでしょう。

それでやっていけるほどプロは甘く無い。

40歳という年齢も考えると切りが良かったのかもしれませんね。

そんな藤川球児さんを支えてきたお嫁さんはどういう方なのか、子供は父親の背中を追いかけて野球をしているのか気になりますよね?

■お嫁さんは高校時代の同級生





名前は『英子』さん

一般女性でプライベートなどの詳細は公表されていませんが、高校時代同級生なので高知商業高等学校の出身。

元看護師であり藤川球児さんが最高のパフォーマンスをできるようにサポートしていました。

ここからは個人的な推測になってしまいますが、英子さんは藤川さんのことを信頼していて判断を受け入れる、優しくて精神的に強い女性だと思います。

プロの道に進み、2軍では結果を出していたものの1軍で結果が出るようになったのはプロ入り6年目のシーズン後半でした。

藤川さん自身ドラフト1位で入団したのにも関わらず、結果が出ない時期があり同期の松坂大輔さんや上原浩治さんは1軍で結果を出していたため、周りからの目や意見は厳しかったはずです。

恐らく嫁である英子さんにもその目は向けられていたでしょうし、その時の人の目は怖くて冷たいものです。

それに屈することなく、藤川さんを支えつつ子供も育てられる心の強さは尋常じゃないでしょう。

また2013年にはアメリカのメジャーリーグに挑戦しましたが、当時の年齢は33歳。

当時阪神タイガースで絶対的なクローザーとして活躍しており、年収も高かったので普通なら日本で野球を続けるように説得するでしょう。

その方が生活が安定しますし、何より住む環境を変えなくて良い。当時懸念されていたのが『ストレートが通用するのか?』と言う事。

残念ながらメジャーリーグでの活動期間から分かるように彼のストレートはあまり通用しませんでした。

それはみんななんとなく感じていた事だし、恐らく奥さん自身も感じていたはずですが挑戦を止める事なく容認しアメリカに送り出した器の広さ。

例えるなら優勝力士がもつ大盃(おおさかずき)。



藤川球児という旦那を支えると決意した気持ちの固さはダイヤモンド。

もはやダイヤモンド大盃である英子さんは素晴らしい女性であることは間違い無いでしょう。

■息子も野球をしているのか?





素敵な2人は子宝にも恵まれ3人の子供がいらっしゃいます。

息子の温大(はると)くんは2020年現在大学1年生ですが、野球はしてない。

小学校時代は兵庫県西宮市の野球チームに所属していましたが、その後は野球をやめています。

引退試合では始球式を務め、キャッチャーは父親である藤川球児さんが座ったことで親子始球式で試合が始まりました。

見事なノーバウンド投球を披露していたので、運動神経の良さはしっかり引き継がれている感じです。

■藤川球児さんの年収は?





素敵な家族に恵まれた藤川球児さんの年収はどれくらいでしょう?

藤川球児さんの年収は

約2億円以上

藤川選手の場合は人気選手であり、テレビ番組やイベント企画に呼ばれることもあるので2020年の最終年俸➕1000万くらいの年収あるでしょうね。

プロ野球選手としての年収は以下の通り

1998年 契約金1億円(阪神タイガース)入団
1999年 700万(〃)
2000年 700万(〃)
2001年 780万(〃)
2002年 700万(〃)
2003年 1250万(〃)
2004年 1550万(〃)
2005年 2200万(〃)
2006年 8000万(〃)
2007年 1億7000万(〃)
2008年 2億8000万(〃)
2009年 4億(〃)
2010年 4億(〃)
2011年 4億(〃)
2012年 4億(〃)
2013年 4億(シカゴ・カブス)
2014年 4億(シカゴ・カブス)
2015年 1億(テキサス・レンジャーズ→高知ファイティングドッグス)
2016年 2億(阪神タイガーズ)
2017年 2億(〃)
2018年 1億5000万(〃)
2019年 1億4000万(〃)
2020年 2億(〃)11月11日プロ野球引退

ちなみにオフシーズンになるとプロ野球選手の年収がいくらか?ってニュースが多くなりますが、年収の決まり方は加点方式になっていて、基本の年収➕インセンティブつまり出来高報酬があります。

1年目はもちろん低いが、結果を出してくるとその成績に応じて基本の年収が決まり、それに上乗せする形でインセンティブがが支払われる形になります。

例えば藤川選手の場合なら最終回に登板し年間20セーブは確実にとっているので、21セーブ以上から1セーブずつ金額が上乗せされる仕組み。

好成績を残せば残すほど基本年収があがり最低ラインをクリアするとインセンティブが上乗せされる形であり、投手、野手ともに同じ仕組みで年収が決まります。

■まとめ



分かっていても打てないストレートはもはや魔球。

その投げ方は以下の通り

・思いっきり腕を振る



・ボールにスピンをかける意識を持つ



・阪神タイガースファンの強く熱い応援



・強く熱い応援が詰まったこのストレートが打たれるわけがない、バットに当たるはずがないという気持ちと自信



これがあればバットに当たることなく空振りを取れる素晴らしいストレートが投げられるとのこと。

入団からしばらくは同期の活躍に目を奪われることもあったでしょうが、腐ることなく試行錯誤を続けることでレギュラーを獲得することができ、信頼に応え続ける活躍、成績を残してきました。

背番号22と同じ年数のプロ野球人生は11月11日に終了しましたが、今までの活躍を見てきた若い世代に技と経験を伝え今後の野球界をより良いものにして欲しいと思います。

長い間素晴らしい活躍を見せてくれてありがとうございました。

お疲れ様です。



記事が面白いなと思ったら友達に教えたり、シェアしてくれると嬉しいです。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

出典
Wikipedia
yahoo!ニュース
蜉蝣のカゾク
off time
阪神タイガース情報局

コメント