藤森慎吾の年収は?タモリにチャラチャラしていると言われたのがチャラ男のいわれ!?田中みな実とはどうなった?





藤森慎吾さんは1983年3月17日生まれで、長野県諏訪市の出身です。

家族構成はお父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、慎吾さんの五人家族で、三人兄弟の末っ子として誕生しています。

家の裏が山だったので、小さい頃のおやつはそこでとれたイナゴや蜂の子などの自然の恵みを食べて過ごしていたそうです。

家が貧乏でいつも野沢菜のオニギリばかりだったことから、『オムライスを食べてみたい』とお母さんに頼んだことがあるそうです。

お母さんはオムライスを作ってくれましたが、作ったオムライスにケチャップで何を書いたらいいか悩みます。

そして、なぜか『ムスコ』と書いた…というエピソードがあります。

面白いお母さんですね!

藤森慎吾さんの出身小学校は、長野県諏訪市立高島小学校です。

藤森さんは子供の頃から活発で、当時はガキ大将でした。

小学校時代はリトルリーグに在籍して、野球に打ち込んでいました。

小学校時代から学校の成績はよく、学年でトップレベルでした。

小学校時代には、生徒会長を務めていたほどでした。

藤森さんの出身中学校は、香港日本人学校中等部です。

この日本人学校は、海外にある日本人学校でも最大級の規模を誇ることで知られています。

お父さんがセイコーエプソンに勤務しており、仕事の都合で中学1年生から3年生までの間、香港で過ごしました。

香港に渡ったのが1996年で、翌年の香港の中国返還を経験しています。

中学時代には野球部に入部していますが、実力のなさを自覚して中学1年生の時に辞めています。

また当時からバンドを組んでおり、ミスチルのコピーなどを演奏していました。

藤森さんの出身高校は、私立の共学の山梨県駿台甲府高校です。

藤森さんは高校時代にはラグビー部、サッカー部、写真部、ワンダーフォーゲル部など多くの部活動を渡り歩いています。

なお高校3年生の時に観た木村拓哉さん主演のドラマ「ビューティフルライフ」に感化され、美容師を目指しますが、近所の理容店が潰れたのを見て、すぐに挫折しています。

藤森さんの出身大学は、明治大学政治経済学部政治学科です。

大学入学後はテニスサークルに入会しています。

またシャ乱Qのコピーバンドをやっており、ライブハウスで演奏したこともあります。

当時はお笑いにさほど興味がありませんでした。

大学時代に自動車事故の受付オペレーターのアルバイトをしていた際に、後に相方となる中田敦彦さんと出会っています。

お笑い好きの中田さんの影響で藤森さんはお笑いに興味を持ち始め、中田さんの誘いもあって大学3年生の時にお笑い芸人になることを決意します。

そして大学4年生の時に、吉本総合芸能学院(NSC)東京校10期生として中田さんと共に入学しました。


タモリにチャラチャラしていると言われて「チャラ男」のキャラになった!
そんな藤森慎吾さんの気になる年収を徹底調査しました!


■プロフィール







本名:藤森慎吾
愛称:しんご、チャラ男、チャラメガネ
生年月日:1983年3月17日
出身地:長野県諏訪市出身
血液型:B型
職業:お笑い芸人、俳優、歌手、司会者
活動期間:2003年-      



■田中みな実さんとの熱愛はどうなった!







2005年3月明治大学政治経済学部を卒業。

オリエンタルラジオとしての活動を本格的に始めます。

2004年のM-1グランプリでNSC在籍中ながら準決勝に進出し、リズムネタ「武勇伝」で一躍注目を浴びました。

2000年代後半からは主に漫才を行い、コンビではツッコミを担当。

M-1グランプリの準決勝やNHK新人演芸大賞の決勝に進出を果たしています。

2011年に「アゲぽよ〜!」「君、かわうぃーね」などの決め台詞を使う、チャラ男のキャラクターで再ブレイクを果たしました。

レギュラー出演していたバラエティ番組『笑っていいとも!』の楽屋裏でタモリさんに「お前はいつもチャラチャラしている」といじられていたことから誕生したもので、有吉弘行さんからは「やっと見つけたキャラクター」と評されています。

2011年にはユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされましたが、候補語は「君、きゃわゆいネェ」と発音が異なっています。

また日本テレビ系『ショーバト!』などであやまんJAPANなどと共に披露したチャラい “合いの手” も人気を博しました。

2014年よりダンス&ボーカルユニット・RADIO FISHとしても活動しており、グループでは
SHAMANという肩書きでメインボーカルや作詞を担当。

2016年には「PERFECT HUMAN」が話題となり、年末には第67回NHK紅白歌合戦にも出場しました。





田中みな実さんとはバラエティ番組「サンデー・ジャポン」での共演をきっかけに知り合い交際に至ります。

2012年頃に『スポニチ』で交際を報道され、最初は否定しましたがその後『フライデー』でお泊りデートを報じられた際に交際を認めました。

藤森さんはバラエティ番組「ヒルナンデス」で「彼女ができました!赤坂方面に」と交際宣言をしました。

その後も交際は順調で、双方の実家にも挨拶済みで結婚秒読みだとも言われていましたが、3年半後の2015年に破局が報じられました。

親の反対が理由だとされていましたが、田中さんの構ってちゃんが辛くなってしまったことが原因で、藤森さんから別れを切り出したそう。

その他にも、交際を藤森さんが芸人としてネタにすることに田中さんが理解を示せなかったそう。

復縁報道もありましたが、現在はお互い別の相手がいるため完全に破局したと思われています。

藤森さんの性格は、超ミーハーな性格で、複数のモデルと交際したりとチャラ男キャラ通りの私生活で、女子高生の集団がいると逆に自分から声をかけるくらい、街でも声をかけられるのが嬉しいタイプ。

地元愛が非常に強く、長野県諏訪エリアの観光特使に就任しています。

仕事の合間にも行くことがあるくらいサウナやお風呂が大好き。

お父さん、親戚が全員ハゲているのでハゲる事を心配しています。

以前、イタリアンレストランのシェフを務めるお兄さんと同居していた影響もあり、料理が趣味。

趣味で行っていた作詞作曲でしたが、「RADIO FISH」でのヒット以降、ユナク from 超新星の「Do Your Own Thing」へのゲスト参加やヒプノシスマイクへの作詞提供、CMでのラップ歌唱など、ラップに関連する仕事のオファーも増加しています。

ゴルフやダーツも一時期ハマっており、週に5日ペースで深夜にゴルフの練習をしている事もありました。




■藤森慎吾さんの年収は?







藤森慎吾さんの年収はいくらくらいでしょうか。

推定年収は、約6000万円だそうです。

藤森慎吾さんの1本のギャラは30万円と言われています。

吉本所属の他の芸人の1本のギャラは30-50万円ほどのことが多く、他の芸人とギャラは変わらないようです。

以前番組で、自身の月収を540万円と明かしています。

そこから540万円×12カ月ということで、6480万円の年収と計算されました。

しかし、RADIO FISHとしての音楽活動もあり、作詞もしていて印税があるので、年収は6000万円を大きく上回っている可能性もあります。







いかがでしたか?

藤森慎吾さんは毎晩のように六本木や西麻布のクラブで女性をナンパしていた時期があり、遊び好きで、チャラいと言われています。

そんな中、田中みな実さんとの交際が明らかになり、結婚間近だったのが破綻してしまって残念でした。

現在はブラジル人とのハーフの一般女性と交際して2年になり、芸人仲間にも紹介して、ゴールインもあり得るのだとか。

早く落ち着いて、暖かな家庭が持てれば良いですね。

下積み生活の苦労もほとんどなく、デビューしてすぐに人気を博した藤森慎吾さんはついていますね。

これからも、音楽活動も含めた幅広い活躍で、多くの人を楽しませてください。


(出典)
(ウィキペディア)
(トレンドニュースどっと東京)
(芸能人有名人学歴偏差値.com)
(SHOW HOLIC)


コメント