黒木メイサの年収は?夫は元KAT-TUNの赤西仁!?お父さんはハーフ!?





黒木メイサさんは1988年5月28日生まれで、沖縄県名護市出身です。

家族はお父さん、お母さん、3人のお姉さんに、メイサさんの6人家族です。

メイサさんは4姉妹の末っ子ということになります。

お父さんはは米軍所属のブラジル系アメリカ人と日本人のハーフ。

お母さんは日本人のため、黒木さんはクォーターとなります。

黒木さんのお父さんは、残念ながら2009年に急性白血病で亡くなっています。

享年59歳だったそうです。

黒木メイサさんの実家は、沖縄県名護市辺野古にあります。

普天間飛行場の移転先候補地になっているところです。

黒木メイサさんの出身小学校は地元の沖縄県名護市立久辺小学校。

また、黒木メイサさんの出身中学校も地元の名護市立久辺中学校です。

黒木メイサさんは10歳の時に、ジャネット・ジャクソンに憧れてダンスを始め、沖縄アクターズスクールに通います。

中学に入学する頃には、黒木さんはストリートダンスの虜になります。

ちなみに、中学時代の黒木さんの夢はダンスのインストラクターでした。

黒木さんが芸能界に入ったきっかけは、中学2年生の時に、沖縄に来ていたスカウトの人にすぐ上のお姉さんが声をかけられ、黒木さんが写っているプリクラを見せたところ、「この子に会いたい」と家まで押しかけてきて、芸能界入りを勧められたことによります。

その後1年間は断り続けていましたが、中学を卒業後15歳で上京して、同じ芸能事務所に所属する若手女優たちと寮生活を送ります。

女優の堀北真希さんは、その時同じ寮にいた友達で、黒木さんとは今でも仲が良いです。

2人のマネージャーが同じ人物だったこともあります。

上京した黒木メイサさんは日本女子体育大学付属二階堂高校に進学。

日本女子体育大学付属二階堂高校は偏差値40で芸能人御用達校として知られています。


頑固で負けず嫌いの性格!
そんな黒木メイサさんの気になる年収を徹底調査しました!


■プロフィール







本名:赤西さつき(あかにし さつき)(旧姓島袋さつき)
生年月日:1988年5月28日
出身地:沖縄県名護市出身
血液型:A型
職業:女優、モデル、歌手
活動期間:2004年-      



■できちゃった婚で女児を出産!







2004年(平成16年)、女性ファッション雑誌『JJ』(光文社)にモデルとして登場するようになります。

同年2月には、つかこうへいさん演出の舞台『熱海殺人事件・平壌から来た女刑事』にいきなり舞台初出演して主役を務めました。

同年「めだか」でテレビドラマ初出演。

2005年に「同じ月を見ている」で映画初出演。

翌年の「着信アリFinal」で映画初主演。

2007年(平成19年)第44回ゴールデン・アロー賞(2006年度)新人賞を受賞。

翌2008年(平成20年)6月からは、女優に加えて歌手としての活動も始めています。

その後も「ある愛の詩」や「男装の麗人」などのSPドラマで主演を果たし、2011年には「ジウ警視庁特殊犯捜査係」で連ドラ初主演。

2012年(平成24年)2月2日に元KAT-TUNの赤西仁さんと結婚したと、同年2月9日に所属事務所を通じてファクスで発表されました。

発表当日のスクープ記事に対応する形で公式発表され、また『スポーツニッポン』等では黒木さんが妊娠2か月であると報道されていました。

いわゆる「できちゃった婚」です。

会見などは特に行っていません。

結婚報道から、2か月以上過ぎた同年4月14日に、所属事務所から妊娠4か月であることを正式発表。

報道各社に直筆のファクスを送信しました。

2012年9月23日午後、夫の赤西さん立ち会いのもと第1子となる女児を出産。

当日夜、夫婦連名のFAXで、第1子の誕生を報告します。

結婚時には披露宴などは行われませんでしたが、2016年に結婚パーティーを行ったことが報じられました。

2016年(平成28年)11月26日第2子妊娠を報告。

2017年(平成29年)6月7日第2子の男児の出産をTwitterで報告しています。





赤西仁さんとは仕事を通じて面識があり、赤西さんのロサンゼルス留学中も黒木さんがホームシックになっていた赤西さんを励ましていたと言われています。

そもそもの交際のきっかけは、2011年秋頃に友人を介した食事会でした。

2012年に長女が誕生。

赤西さんはジャニーズ事務所も退所して「ヒモ状態」と報道されるなど、離婚間近では?とも言われていましたが、イクメン姿の報道もあったり、2017年6月には第二子である長男も誕生しており、黒木さんが赤西さんのパパぶりを話すこともあることから、円満な関係が続いていることがわかります。

黒木メイサさんは見た目からもイメージされるように、ガンコで負けず嫌いな性格。

かと思えば、寂しがり屋な面もあり、初対面では人見知りでそっけなく見られる事もあります。

またロードバイクやサバイバルゲームが好きで、やるときはとことんやるストイック系。

自転車にのるときは、筋トレのために登り坂のきつい時でも立ちこぎはしないと自己流。

サバイバルゲームも夜中に10人以上で集まり、山奥でとことんやり、ストレス発散しています。

黒木メイサさんの好きな男性は、男くさい男性・男友達が多い男性・スポーツマンとあげていて、筋肉フェチでもあります。

また男性の浮気は絶対に許せないとのこと。

強めな女性に見られがちな黒木メイサさんですが、恋愛になると女性っぽくなり、守ってくれる強い男性に惹かれるとか。

2014年の元KAT-TUNの赤西仁さんとの電撃結婚後は、ハワイに移住して家族で幸せに暮らしています。

体形からは想像出来ませんが、食べる事が好きで、食べすぎた時は運動の量を増やしカバーします。

また半身浴やホットヨガやスポーツジムにもよく行くとのこと。

汗をかくのが気持ちがよく好きですが、水泳は泳げないのでやりません。

ドライブが大好きで、休日や少し時間があくと行き先を決めずに高速に乗って、ひたすら走るのが好き。

またカラオケも好きで十八番は長渕剛。

特技はダンス全般、チャンバラとあり、ストリート系ダンスに熱中し、ジャネット・ジャクソンの「Rhythm Nation」を完全コピー出来るほどの実力。

見た目がキツく性格も強そうに見られがちな黒木メイサさんですが、実は意外と悪口とはあまり縁がありません。

見た目のクールさとは正反対にテレビ関係者の人に「お昼ちゃんと食べて下さいよー体に悪いから」と声をかけるなど気遣いも出来ると評判が良いです。

また、スタッフの人が咳をしていると「大丈夫ですか?」と声をかけ、1か月後に会ったときには「風邪治りましたか?」とよく人を覚えています。


■黒木メイサさんの年収は?







黒木メイサさんの年収はいくらくらいでしょうか。

推定年収はなんと1億2000万円です。

結婚出産で事務所に損害を与えたという事もあり、仕事を選ばずバリバリこなされているそうです。

wowowネットで配信されたドラマの出演や、2017年7月に公開の中国映画「青禾男高(チンヒョウナンコウ)」などがあります。

また、この映画が、黒木メイサさんの海外デビューとなる為、このままハリウッド進出するのでは!?と囁かれています。







いかがでしたか?

クールでエキゾチックな美しさで、ファンを魅了する黒木メイサさん。

赤西さんとの結婚、出産で、育児にも忙しそうですが、旦那様がイクメンでサポートしてくれて仕事もしやすいことと思います。

出産しても、その美しさは衰えず、ますます魅力に磨きがかかっているようです。

これからも、旦那様とお子さんを大事にしながらも、映画、ドラマ、舞台と活躍していってくださいね。

今後の発展を楽しみにしています。


(出典)
(ウィキペディア)
(トレンドニュースどっと東京)
(芸能人有名人学歴偏差値.com)
(タレント辞書)
(SHOW HOLIC)


コメント