松村沙友里(乃木坂46)の年収は?高校時代は365日通っていた!?好きなタイプはアニメキャラ!?





松村沙友里さんは1992年8月27日生まれで、大阪府出身です。

家族はご両親と、お姉さん、沙友里さん、弟さんの5人家族です。

小学生時代は漫画にもはまり、月刊少女漫画の「ちゃお」や「りぼん」を読んでいたそうです。

習い事として英会話、習字、水泳、ピアノの経験があり、水泳は幼稚園から小学6年生の頃まで習っていました。

中学校の水泳大会で1位を獲得したことがあります。

その他、中学生から高校生の頃までバレーボール部に6年間所属し、センター、キャプテンを務めた経験があります。

松村沙友理さんの出身高校は、大阪桐蔭高等学校Ⅱ類(偏差値63)です。

同校は硬式野球部やサッカー部、ラグビー部などが全国大会常連の強豪校として有名です。

一方で勉学も盛んで、進学校としても知られています。

難関校で、松村さんは内部入学ではなく、一般入試で入学しているので、松村さんはお勉強がよくできたと思われます。

同校は月曜から土曜まで授業があり、日曜日も自習室として使えそうな空いている教室があり、先生もいらしていたので、松村さんは365日高校に通って勉強していたそうです。

高校在学中は、野球部がたびたび甲子園に出場しており、その都度甲子園に応援に行っています。

松村さんは高校3年生の時2010年にNMB48の第1期メンバーオーディションを受験していますが不合格でした。

現役時代に第一志望の大学に落ちたことをインタビューで明かしています。

親から看護師を勧められて、第一志望は大阪大学医学部保健学科看護学専攻でした。

高校卒業後は大学進学を目指して予備校に通っていましたが、成績が思ったよりも良くなく、何か別のことに挑戦したいと考えていました。

そんな理由で、乃木坂46の一期生オーディションを受けたんだそうです。

そして2011年8月にオーディションを受け、応募総数3万8934名の中から36名に選ばれています。

その時は歌もダンスも全くできなかったため受かると思っていなかったので、「まさか」の出来事でした。


空気が読めて、的確な判断ができる人!
そんな松村沙友里さんの気になる年収を徹底調査しました!


■プロフィール






本名:松村沙友里(まつむら さゆり)
愛称:さゆりん、さゆりんご
生年月日:1992年8月27日
出身地:大阪府出身
血液型:B型
職業:歌手、女優
活動期間:2011年-      


■アニメが大好きで、理想の男性もアニメのキャラクター!







2012年2月22日乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たしています。

2012年5月2日乃木坂46の2ndシングル「おいでシャンプー」のカップリング曲「偶然を言い訳にして」で初のユニットを務めます。

2012年12月6日『速報! 有吉の明日したいことランキング』(テレビ東京)で有吉弘行さん
・YOUさんと3人でスタジオMCとして初の単独出演。

2013年1月13日乃木神社で成人式を迎えました。

2013年4月7日テレビドラマ『BAD BOYS J』(日本テレビ)で女優デビューします。

同作の劇場版で映画初出演。

2013年4月18日『生のアイドルが好き』(ニコニコ生放送)に中田花奈さん・松村さんと2人で
MCとしてレギュラー番組を開始。

2014年5月『VANQUISH VENUS Vol.10』(ヴァンキッシュ)のモデルに起用されます。

『週刊文春』の2014年10月8日号で一般男性との路上キスシーンを報じられました。

相手男性は妻子持ちの人でしたが、松村さんはそれを知らなかったと言っています。

2014年10月8日に、その件について一部語弊はあるものの起こしてしまったことは申し訳ないと『レコメン!』のラジオ放送を通じて謝罪しました。

しかし、そのスク-プが原因と思われ、その年の紅白歌合戦が内定を貰っていたにもかかわらず、乃木坂46は紅白を落選しています。

因みに恋愛感情はなくその後は一切会っていないそうです。

2015年3月23日ファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルに起用されます。

モデルとしては「東京ガールズコレクション」や「ガールズアワード」などにも出演しています。

2016年2月さゆりんご軍団を結成。

2017年12月12日初の写真集『意外っていうか、前から可愛いと思ってた』を発売。

2018年4月から競馬番組「馬好王国」のMCを務めています。

2019年6月29日乃木坂46グループ所属中メンバーとして初のInstagramの公式アカウントを開設。

2019年8月10日Bilibiliの公式アカウントを開設。

2019年10月4日主演を務める映画『東京ワイン会ピープル』が公開。

映画では自身初の主演となりました。





松村沙友里さんは天真爛漫で明るい性格です。

一見、自由奔放に振舞っているように見えますが、周囲への気配りができるので評判は良いです。

秋元真夏さんからは「本質を見抜く力がある」「なにをやってもこのパタ-ンだったらここにいくべきというのがしっかり見えている」「自分のことを客観視できているし、求められているものもちゃんと理解している」「いつも的確な状況判断ができる」とコメントされています。

高山一実さんからは「空気を正確に読めるからバラエティもいけるのが凄い」と評されています。

また、大のアニメ好きであり、そのことはインタビューなどでも語られており、ファンの間でもよく知られたことです。

特に、人気声優の堀江由衣さんの声を聞いた事が、そのきっかけだったと言われています。

さゆりんご軍団(通称:SRG団)は、乃木坂46や欅坂46のメンバーが「憧れの先輩」として松村さんの名を挙げなかったことが悔しくて松村さん自身が創設しました。

自身が様々な人から尊敬されるように結成した「さゆりんご軍団」は、彼女のアニメ好きに共感した寺田蘭世さん、伊藤かりんさん、佐々木琴子さんと彼女の4人で構成されており、非常にゆるい感じではあるものの、専用の楽曲もあります。

ここでは、4人で最近見たアニメの話題を共有したり、メンバー同士のエピソードを楽しく語ったりしています。

松村沙友里さんの好きな男性のタイプには、短気じゃない人。自分が降りる駅ではないのに、後ろの人のために一度降りる人。

雑誌「smart」のインタビューでは、アニメのキャラクターではあるが、「一時期ガチ恋していた」と豪語する程好きであった、『俺物語!!』の主人公の一人である剛田猛男の名前を挙げています。

松村さん自身は、「高校生離れした見た目だが、純情で根が優しいタイプ」である剛田猛男のような男性が好きである事を明かしました。

また、告白されるとしたら「ストレートに『好きだ!』」と直球で言われたいと話しており、さらに「むしろ毎日、目が合うたびに言ってほしいし、同じように『可愛い』も毎日言ってもらいたい!褒められて伸びるタイプなんで(笑)」と夢を語っています。

趣味はアニメ、漫画、相撲観戦、熱帯魚。

アニメはコミックマーケットに訪れるほどアニメ好きで鑑賞する作品は絵で判断し、学園もの可愛らしいキャラクターが登場する作品を好みます。

相撲で好きな力士は体格なら勢翔太、肌質なら白鵬翔、可愛さなら千代丸一樹、顔なら鶴竜力三郎。


■松村沙友里さんの年収は?






松村沙友里さんの年収はいくらくらいでしょうか。

推定年収は900万円です。

映画で主演を務めるなど、これからの幅広い活動で、さらに期待できそうです。





いかがでしたか?

松村沙友里さんはスポーツが得意ではないと言いながら、中学校時代は水泳大会で1位になったり、バレーボール部に所属したりしています。

そして、難関校の高校に通い、熱心に勉強に打ち込んで、頭も運動神経も良くまさに文武両道の生徒だったと言えます。

また真面目な努力家で、天真爛漫ながら周囲に気遣いができて、評判が良く、お手本のような性格のようです。

そんな松村沙友里さんに惹かれるファンも多いと思います。

これからも明るい性格で、乃木坂46を引っ張っていってくださいね。

今後もますます活躍されることを期待しています。

(出典)
(ウィキペディア)
(トレンドニュースどっと東京)
(芸能人有名人学歴偏差値.com)
(エケペディア)
(SHOW HOLIC)


コメント