渡辺謙の年収は?ハリウッド進出でギャラも大幅アップ!?娘の杏の離婚は!?


渡辺謙さんは新潟県北魚沼郡広神村で、両親ともに教師の家に生まれました。

新潟県立小出高等学校在学時には吹奏楽部に所属してトランペットを担当。

1978年高校を卒業し武蔵野音楽大学進学を希望するが、お父さんの亮一さんが病に倒れ学費捻出ができずに断念。

同年芥川比呂志氏が演出する演劇集団円公演の『夜叉ヶ池』を観劇して感銘を受け、翌1979年に同劇団付属の研究所に入所。

アルバイト先で知り合った猪俣公章氏の紹介で、唐十郎氏作蜷川幸雄氏演出の『下谷万年町物語』のオーディションを受け、主演の青年役に抜擢されました。

1982年『未知なる反乱』でテレビデビュー、1984年には『瀬戸内少年野球団』で映画デビュー。

その後も『タンポポ』『海と毒薬』などの映画に準主役級で出演。

独眼竜正宗で国民的な俳優に!
そんな渡辺謙さんの気になる年収を徹底調査しました!!




■プロフィール





本名:渡辺謙
生年月日:1959年10月21日
出身地:新潟県北魚沼郡広神村出身
血液型:A型
職業:俳優
活動期間:1979年~


■大河ドラマ主演 白血病を乗り越えて 海外映画にも出演!





1987年NHK大河ドラマ『独眼竜正宗』で主役を演じ39.7%という大河ドラマ史上最高の平均視聴率を獲得。

一躍全国的な人気を得て、歌手としても1992年頃まで活動。

順風満帆に見えたが1989年急性骨髄性白血病を発症し、撮影中の『天と地と』から降板。

約1年の闘病の後、治療を続けながらも俳優業に復帰。

しかし発症から5年が経過した1994年に再発。

再治療を行い経過は良好となり無事復帰を果たしました。

海外映画初出演となったアメリカ映画『ラストサムライ』(2003年公開)で、第76回アカデミー賞助演男優賞、第61回ゴールデングローブ賞助演男優賞、第30回サターン翔助演男優賞にノミネートされるなど高い評価を得ました。

ロサンゼルスに居を構え『バットマンビギンズ』や『SAYURI』など海外映画に出演。

2005年には米国のTIME誌の表紙にグラビアが掲載されたり、ピープル誌の「最もセクシーな外国人男性」に選ばれたりするなどアメリカでの知名度が高い日本人俳優の一人となりました。いました

2006年荻原浩氏の原作の映画『明日の記憶』で映画初主演を果たしました。

若年性のアルツハイマー病に冒されていく主人公を演じていますが、闘病経験のあり原作に共感した渡辺謙さん自ら荻原さんに手紙でアピールして主役を獲得しました。

2006年クリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』で海外映画初主演し、ゴールデングローブ賞の外国語映画賞を受賞。

2009年10月山崎豊子原作の映画『沈まぬ太陽』に恩地元役で主演し、第33回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、第34回報知映画賞主演男優賞を受賞。

2014年には『GODZILLAゴジラ』にメインキャストの一人として出演。



■離婚の真相は?娘の杏さんはNHK連続テレビ小説で主役に!





渡辺謙さんは1983年に由美子さんという一般人の方と結婚しています。

その由美子さんとは2年の離婚調停の末2005年に離婚。

離婚の理由は由美子さんの宗教問題と借金だと言われています。

1989年に渡辺さんが白血病になり2人の子供を抱えて厳しかった時、由美子さんは釈尊会という宗教団体に傾倒していきます。

そこで言われた通りにしていたら、治ってしまったとのこと。

しかし、借金をしてその釈尊会に多額のお布施をしていたため、自宅が税金滞納で差し押さえにあってしまいました。

借金を問題にした離婚調停は渡辺謙さんの勝利。

裁判費用は由美子さんが持ち、財産分与もなし借金も由美子さんが返済義務を負うことに。

由美子さんは、渡辺謙さんは不倫をしていて借金を問題にするのはそのことを隠すためだと主張していました。

離婚と同じ年の2005年にはテレビ東京のサスペンスドラマの共演を機に知り合った女優の南果歩さんと交際し12月3日に再婚しています。

しかし2017年3月には『週刊文春』によって渡辺謙さんの不倫がスクープされました。

現場はアメリカ・ニューヨークで相手は21歳年下の30代のジュエリーデザイナーとのこと。

不倫中、妻の南果歩さんは乳がんの闘病中で渡辺さんに対する批判も強かったようです。

そして2018年5月17日南果歩さんとは離婚しました。

最初の妻由美子さんとの間に儲けた息子の渡辺大さんは俳優として活動しています。

第2子の娘の杏さんは女優とファッションモデルとして活動しています。

杏さんは2014年春のNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』にオーディションなしで主役に抜擢されています。

その時に夫婦役を演じた俳優の東出昌大さんと結婚。

ところが最近夫の東出さんの不倫が発覚しました。

杏さんが妊娠中から清純派女優の唐田えりかさんと不倫をしていたというのです。

しかし現在別居はしているものの、杏さんは離婚しないことを決めたようです。

父親の渡辺謙さんの不倫で両親が離婚して苦労してきたこともあったためで、壊すのは簡単だがそう簡単に離れる相手ではないと感じているようです。

(出典 ウィキペディア)
(出典 everyday)

■渡辺謙さんの年収は?CMの出演料が凄すぎ!





ところで渡辺謙さんの年収はどのくらいでしょうか?

推定年収は約3億円と言われています。

ギャラは連続ドラマの1話が500万円、単発ドラマが700万円、邦画だと3000万円くらいだそうです。

『ラストサムライ』のギャラは500万円でしたが、それ以来有名になりギャラも上がりバットマンでは1億円、ゴジラは5億円をもらったそうです。

CM契約は1本1億円~1億5000万円。

破格の金額!

ハリウッドで活躍してギャラも大幅アップですね。

■まとめ





いかがでしたか?

渡辺謙さんは白血病を乗り越えて、海外でも大活躍。

世界スケールの器の大きな俳優になられました。

これからも国内外のドラマに映画に幅広い活躍が期待されます。

コメント