松村沙友里(乃木坂46)の年収は?高校時代は365日通っていた!?好きなタイプはアニメキャラ!?

松村沙友里さんは1992年8月27日生まれで、大阪府出身です。 家族はご両親と、お姉さん、沙友里さん、弟さんの5人家族です。 小学生時代は漫画にもはまり、月刊少女漫画の「ちゃお」や「りぼん」を読んでいたそうです。 習い事として英会話、習字、水泳、ピアノの経験があり、水泳は幼稚園から小学6年生の頃まで習っていました。 中学校の水泳大会で1位を獲得したことがあります。 その他、中学生から高校生の頃までバレーボール部に6年間所属し、センター、キャプテンを務めた経験があります。 松村沙友理さんの出身高校は、大阪桐蔭高等学校Ⅱ類(偏差値63)です。 同校は硬式野球部やサッカー部、ラグビー部などが全国大会常連の強豪校として有名です。 一方で勉学も盛んで、進学校としても知られています。 難関校で、松村さんは内部入学ではなく、一般入試で入学しているので、松村さんはお勉強がよくできたと思われます。 同校は月曜から土曜まで授業があり、日曜日も自習室として使えそうな空いている教室があり、先生もいらしていたので、松村さんは365日高校に通って勉強していたそうです。 高校在学中は、野球部がたびたび甲子園に出場しており、その都度甲子園に応援に行っています。 松村さんは高校3年生の時2010年にNMB48の第1期メンバーオーディションを受験していますが不合格でした。 現役時代に第一志望の大学に落ちたことをインタビューで明かしています。 親から看護師を勧められて、第一志望は大阪大学医学部保健学科看護学専攻でした。 高校卒業後は大学進学を目指して予備校に通っていましたが、成績が思ったよりも良くなく、何か別のことに挑戦したいと考えていました。 そんな理由で、乃木坂46の一期生オーディションを受けたんだそうです。 そして2011年8月にオーディションを受け、応募総数3万8934名の中から36名に選ばれています。 その時は歌もダンスも全くできなかったため受かると思っていなかったので、「まさか」の出来事でした。 空気が読めて、的確な判断ができる人! そんな松村沙友里さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:松村沙友里(まつむら さゆり) 愛称:さゆりん、さゆりんご 生年月日:1992年8月27日 出身地:大阪府出身 血液型:B型 職業:歌手、女優 活動期間:2011年-       ■アニメが大好きで、理想の男性もアニメのキャラクター! 2012年2月22日乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たしています。 2012年5月2日乃木坂46の2ndシングル「おいでシャンプー」のカップリング曲「偶然を言い訳にして」で初のユニットを務めます。 2012年12月6日『速報! 有吉の明日したいことランキング』(テレビ東京)で有吉弘行さん・YOUさんと3人でスタジオMCとして初の単独出演。 2013年1月13日乃木神社で成人式を迎えました。 2013年4月7日テレビドラマ『BAD BOYS J』(日本テレビ)で女優デビューします。 同作の劇場版で映画初出演。 2013年4月18日『生のアイドルが好き』(ニコニコ生放送)に中田花奈さん・松村さんと2人でMCとしてレギュラー番組を開始。 2014年5月『VANQUISH VENUS Vol.10』(ヴァンキッシュ)のモデルに起用されます。 『週刊文春』の2014年10月8日号で一般男性との路上キスシーンを報じられました。 相手男性は妻子持ちの人でしたが、松村さんはそれを知らなかったと言っています。 2014年10月8日に、その件について一部語弊はあるものの起こしてしまったことは申し訳ないと『レコメン!』のラジオ放送を通じて謝罪しました。 しかし、そのスク-プが原因と思われ、その年の紅白歌合戦が内定を貰っていたにもかかわらず、乃木坂46は紅白を落選しています。 因みに恋愛感情はなくその後は一切会っていないそうです。 2015年3月23日ファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルに起用されます。 モデルとしては「東京ガールズコレクション」や「ガールズアワード」などにも出演しています。 2016年2月さゆりんご軍団を結成。 2017年12月12日初の写真集『意外っていうか、前から可愛いと思ってた』を発売。 2018年4月から競馬番組「馬好王国」のMCを務めています。 2019年6月29日乃木坂46グループ所属中メンバーとして初のInstagramの公式アカウントを開設。 […]

川島海荷(9nine)の年収は?高校はどこ?水着姿がかっこいい!?

川島海荷さんは、1994年3月3日生まれで、埼玉県新座市の出身です。 家族は、ご両親と海荷さんと弟さんと妹さんの5人家族です。 海荷という名づけは「祖父」で、海が好きな祖父が家族の女性全員の名前に付けている「海」と蓮の花を意味する「荷」を合わせ、「泥の中でも咲く蓮の花のような強い女の人になってほしい」と願いを込めてつけられました。 川島海荷さんの出身小学校は新座市立大和田小学校です。 小学校時代は1人で一輪車で遊ぶのが好きな内気な女の子でした。 学校では川島海荷さんは教室でも隅っこにいる地味な存在で、多くの人に見てもらう仕事をするとは想像しなかったそうです。 またジーパンにGジャンが一番のおしゃれだと思っていたおませさん。 勉強は数学が一番得意でした。 お正月は家族で手作り水餃子を食べるのが恒例で、おせちを食べる習慣はあまりなかったそうです。 小学6年生だった2005年9月、渋谷にいたところをスカウトされてレヴィプロダクションズ(現 レプロエンタテインメント)に入所し芸能界デビューを果たしています。 初めての仕事は立川伊勢丹の広告でした。 出身中学校は新座市立第二中学校で、中学一年生で子役デビューを果たしたり、アイドルグループ「9nine」に加入しCDデビューも果たしています。 芸能活動に忙しかったことが想像されますが、それでも学校では吹奏楽部に所属しフルートを担当するなど、積極的に学校にも参加されていたそうですよ。 川島海荷さんの出身高校は、多くの芸能人が通うことで有名な堀越高校芸能コースです。 より幅広く芸能活動ができるようこちらの高校に進学されたのでしょう。 堀越高校の同級生には神木隆之介さんや知念侑李さんさん、山田涼介さんなど豪華なメンバーがいて、「華の93年組」と呼ばれていたそうですよ。 高校時代には映画初主演を果たしたり、話題のドラマに出演されるなど、さらなる飛躍を遂げています。 とても多忙で仕事中心の日々だったことは間違いないですが、2012年明治大学文学部に合格されています。 受験したのは一般入試ではなく、AO入試です。 とても努力家で真面目な方なのでしょうね。 楽しい性格だが、頑固なところも! そんな川島海荷さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:川島海荷(かわしま うみか) 愛称:うみかちゃん 生年月日:1994年3月3日 出身地:埼玉県新座市出身 血液型:O型 職業:歌手、女優 活動期間:2006年-       ■趣味は貯金と、堅実な性格! 2007年8月『Life 天国で君に逢えたら』で映画初出演。 2008年10月、連続テレビドラマ『ブラッディ・マンディ』で主人公の妹役として出演して、その演技力が注目されます。 2009年『カルピスウォーター』のCMキャラクターに起用されました。 これまでに後藤久美子さんや内田有紀さん、長澤まさみさんなどの人気タレントが担当してきた同CMのイメージキャラクター。 川島さんは、節目となる10代目の肩書きを背負って立ちました。 2009年10月『携帯彼氏』で映画初主演。 『国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2009』の『東京ドラマアウォード』にて新人賞を受賞(ドラマ『アイシテル〜海容〜』)。 2009年11月『第88回全国高校サッカー選手権大会』の5代目応援マネージャーに就任。 ちなみにサッカー日本代表の中では「キーパー=守ってくれそう」という印象から、川島永嗣さんが好みなのだそう。 2010年7月主演映画『私の優しくない先輩』の主題歌「MajiでKoiする5秒前」を「Umika as Yamako」の名義で歌い、ソロ歌手デビュー。 同映画ではお笑い芸人・金田哲さんと初のキスシーンに挑みました。 2011年1月Friday Break枠『ヘブンズ・フラワー The Legend of […]

工藤遥(モーニング娘。)の年収は?映画『のぼる小寺さん』でボルダリングの実力を披露!?水着姿がかわいい!?

工藤遥さんは、1999年10月27日生まれで、埼玉県出身です。 家族はご両親と、遥香さんと弟さん2人の5人家族です。 幼稚園の年少組に所属していたころ、発表会で「モーニング娘。のひょっこりひょうたん島」を披露しています。 そのことがきっかけとなり、モーニング娘。の曲を聴くようになりました。 工藤遥さんの出身小学校は、川口市立前川東小学校、出身中学校は川口市立上青木中学校です。 小学校時代は水泳を習っており、中学校では水泳部のマネージャーを務めていました。 小学5年生の時に出場した水泳の関東大会で、北島康介選手にメダルをかけてもらったそうです。 当時は東京オリンピックを目指しますと宣言していましたが、アイドル業を始めたことでオリンピックは断念したようです。 2010年1月ごろにハロープロジェクトの研修生である「ハロプロエッグ」に加入。 同年の「モーニング娘。9期メンバーオーディション」に参加しますが落選しています。 この時は悔しい思いをしたそうです。 2011年約6000人が応募した『モーニング娘。10期メンバー『元気印』オーディション』に参加しています。 同オーディションの合宿審査ではダンスで他の未経験者より上でしたが、ここで満足したら合格できないと思い自分に甘くならないよう気をつけたそう。 オーディションに合格してモーニング娘。の10期メンバーとなりました。 モーニング娘。には史上最年少の11歳11カ月でグループに加入。 2011年9月11日『ハロプロ エッグ 2011 発表会〜9月の生タマゴShow!〜』に参加しましたが、これが工藤さんにとってハロプロエッグとしての最後の公演となりました。 2011年9月29日、日本武道館で行われた『コンサートツアー2011秋 愛BELIEVE〜高橋愛 卒業記念スペシャル〜』にて、上記オーディションに合格しモーニング娘。10期メンバーに選ばれたことが発表されました。 つんく♂は10期合格者発表後、工藤の選考理由を「エッグで学んで来た経験と、歌手とモーニング娘。への強いこだわり。」と語っています。 真面目でマメな性格だが、涙もろい! そんな工藤遥さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:工藤遥(くどう はるか) 愛称:くどぅー、どぅー、ハルちゃん 生年月日:1999年10月27日 出身地:埼玉県出身 血液型:A型 職業:歌手、女優 活動期間:2010年-       ■映画『のぼる小寺さん』でボルダリングにも挑戦! 2012年「数学女子学園」でテレビドラマ初出演。 2013年4月8日この日発売された『ビッグコミックスピリッツ』2013年19号にて初めて単独で表紙巻頭グラビアを飾ります。 同誌表紙巻頭グラビアに13歳での登場は、堀北真希さんが2003年に14歳で登場した最年少記録の更新となりました。 2015年8月19日この日リリースされたモーニング娘。59枚目のシングル「Oh my wish!」で鈴木香音さんと共に自身初のセンターを務めます。 2017年4月29日同年秋ツアーにてモーニング娘。及びハロー!プロジェクトを卒業すると発表。 その後は女優の道を目指す方向。 2017年12月11日『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋〜We are MORNING MUSUME。〜工藤遥卒業スペシャル』でモーニング娘。及びハロー!プロジェクトを卒業。 全国36公演の千秋楽に行なわれた本公演。 当日は約12000人という武道館目一杯の観客を動員し、モーニング娘。メンバーの武道館での卒業公演としては歴代最高の動員数となりました。 同時に国内・海外含む39箇所でのライブビューイングでも武道館とほぼ同数の約12000人が集まったことから彼女の人気の高さが伺えます。 2018年1月12日工藤遥オフィシャルブログ「ハルカメラ」を開設。 2018年2月1日所属事務所をジェイピィールームへ移籍し、同時にInstagramを開始。 2018年8月1日Twitterを開始。 工藤さんは映画初主演を務める『のぼる小寺さん』(2020年7月3日公開)で、クライミング部に所属するボルダリングに夢中な女子高生・小寺さんを演じます。 それにあわせて、3ヶ月のボルダリングトレーニングを経て挑戦した工藤さんが、自宅で行っていたトレーニングを紹介しました。 […]

秋元真夏(乃木坂46)の年収は?高校はどこ?写真集の売り上げがハンパない!?

秋元真夏さんは1993年8月20日生まれ、埼玉県出身です。 埼玉県で育った秋元真夏さんですが、生まれは東京都で、生後7ヶ月の時に埼玉県に引っ越しました。 家族構成はお父さん、お母さん、秋元真夏さん、弟さんの4人家族で、家族仲はとってもいいんだとか。 「真夏」という名前ですが、お母さんはもともと「光砂(こうさ)」という名前を考えていたそうです。 しかし、8月に生まれたことからお父さんが「真夏」と名付けたそうです。 幼稚園と小学校ではバトンクラブに所属しています。 幼い頃は「超」のつくほどの人見知りで、いつもお母さんの後ろに隠れているような子供でした。 子供の頃からスポーツが苦手で、運動オンチとして知られており、体育の成績は1か2でした。 自転車にも乗れず、泳ぐこともできませんが、学校で習ったスキーは滑ることができます。 ただし子供の頃からスポーツ観戦は好きで、現在でも「スポーツを観るプロ」を自称しています。 学校ではキューティーハニーやセーラームーンの真似をしたりするお調子者として人気がありました。 当時は高島彩さんに憧れており、将来の夢はアナウンサーでした。 ご両親は小さい頃から秋元真夏さんがやりたいことは何でもやらせてあげていたようで、温かく大きな愛情に包まれてのびのび育ったようですよ。 そのせいで「とにかく自分が大好きな子供でした」と語っています。 秋元真夏さんの出身中学校は、東京家政大学付属女子中学校です。 中学校時代は調理部に所属して、文化祭では毎年パン屋さんをやっていました。 料理に関しては「和・洋・中お菓子何でも作ります。味も自信あります。」とインタビューで話しています。 中学1年生の時から生徒会の活動に参加して、生徒会副会長を務めるような模範的な生徒でした。 中学生の頃には、キャビンアテンダントになりたいと思っていました。 高校は、東京家政大学附属女子高等学校で、中学校からの内部入学です。 高校2年生の時には生徒会長を務めており、当時から人望があったようです。 高校3年生の時に乃木坂46のオーディションを受験していますが、当時はアイドル志望ではなく、友達から勧められて「試しに送ってみようか」という感覚で受験しています。 ちなみに秋元さんは乃木坂46のオーディションを受けるにあたり、お父さんが芸能界に大反対だったことから、両親には内緒で受けています。 オーディションに合格したものの、高校から芸能活動の許可が出ず、お父さんにも反対されたために9月に活動を休止して高校卒業までは芸能活動はしていません。 その後お父さんからは「大学に合格して、きちんと通学するなら」との条件付きでグループへの参加が認められます。 大学は、「お嬢様大学」として知られるフェリス女学院大学文学部英文学科に進学しています。 しかし、芸能活動が忙しく留年しているようです。 お嫁さんにするならNo.1! そんな秋元真夏さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:秋元真夏(あきもと まなつ) 愛称:まなつ、まなった 生年月日:1993年8月20日 出身地:埼玉県出身 血液型:B型 職業:歌手、女優 活動期間:2011年-       ■料理と裁縫が得意! 学業優先のために、他のメンバ-より約1年後にメンバ-に合流します。 復帰後、2012年10月19歳の時に、乃木坂46の4thシングル「制服のマネキン」の選抜メンバ-、八福神に選ばれました。 当時グループ復帰まで仲の良いメンバーはおらず、グループへの復帰は平穏なものではなく、グループ内に多いな波紋を投げかけています。 秋元さんの電撃復帰により押し出されるかたちで選抜落ちした中田花奈さんは泣き叫んでいます。 秋元さんの復帰で八福神から外されて、立ち位置も2列目から3列目にさがった西野七瀬さんは「大阪に帰ります」と言い放っています。 西野さんは秋元さんに「弾き出された」と思い一切秋元さんと口を利かなくなり確執は1年ほど続きました。 しかしその後横浜アリーナでのライブの前に、西野さんが秋元さんに声をかけたことをきっかけに2人は和解し、それ以降は非常に仲が良くなりました。 2013年4月20歳の時に「BAD BOYS] (日本テレビ)でテレビドラマに初出演しています。 2014年乃木神社で成人式を迎えました。 2014年12月6日21歳の時に映画「超能力研究部の3人」で初の主演を務めています。 2015年4月21歳の時に「オトナヘノベル」でドラマ初主演を果たしました。 2016年に発売された1st写真集「真夏の気圧配置」の売上げが約54,000部を記録。 他のメンバ-と違い、頭が大きいのを自虐ネタとして独自の路線を歩んでいます。 その後の乃木坂46のシングルではすべて、選抜に選ばれています。 […]

鞘師里保(モーニング娘。)の年収は?卒業後のダンス留学の成果は?BABYMETALでの活躍は!?

鞘師里保さんは1998年5月28日に広島県東広島市に生まれています。 家族はご両親と里保さん、妹さん、弟さんの5人家族です。 里保さんと妹さんは運動神経が抜群のようで、学校で縄跳びの二重跳びで一人に残るまで飛び続けるというイベントがあった時に、最後まで残ったのが二人の鞘師姉妹だったそうです。 結局里保さんは妹さんに負けてしまいましたが。 鞘師さんの叔父さんは元広島東洋カープ選手で、現同球団スカウトの鞘師智也さんです。 幼少期にカープファン感謝デーで旧広島市民球状のベンチに座らせてもらったことがあり、それがきっかけでカープファンになったそうです。 鞘師里保さんは幼稚園のお遊戯会で「Go Girl 〜恋のヴィクトリー〜」を踊ったときにこの曲が大好きになったそうです。 モーニング娘。が歌っていると知り、自分もそういう人になりたいと思い、ダンスや歌を始めました。 そして、アクターズスクール広島に入学しています。 当時はダンスで頭角を現し、このスクールの選抜メンバーで構成される「リトル・アフロ・フィーバー」に選ばれ、イベントなどで舞台に立っています。 2010年モーニング娘。と共演する女優を募集するために開催された『Jc&Jk 女子中高生女優オーディション』に合格し、同年6月に行われたモーニング娘。主演舞台『ファッショナブル』の大阪公演に出演しています。 2011年1月2日中野サンプラザで行われた『Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜』にて、約9,000人が応募した『モーニング娘。9期メンバーオーディション』へ合格しモーニング娘。9期メンバーに選ばれました。 モーニング娘。メンバー内では、舞台『ファッショナブル』で鞘師さんと共演していたことから「絶対、入るんじゃない?」と言われていたそうです。 小学校6年生の1月にオーディションに合格してグループ入りしたことから、中学校に上がるタイミングで上京しています。 鞘師里保さんの出身中学校は港区立三田中学校です。 上京後は事務所の寮で寮生活を送っています。 芸能活動が忙しく、部活動は行っていません。 中学1年生の時に映画「シェアハウス」で女優デビューし、連続ドラマ「数学女子学園」にも出演。 この頃から注目を集め、中学時代から仕事で多忙でした。 高校は日出高校の通信制と言われています。 2019年の4月には目黒日本大学高校に進学しています。 芸能活動で忙しかったため、大学には進学していません。 天才的なダンスと力強い歌唱力なのに、私生活はポンコツ! そんな鞘師里保さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:鞘師里保(さやし りほ) 愛称:りほりほ、ヤッシー 生年月日:1998年5月28日 出身地:広島県東広島市出身 血液型:AB型 職業:歌手、女優 活動期間:2010年-2015年      2019年-       ■復帰後BABYMETALのサポートダンサーになってファンを驚かせる! 2011年7月29日「右坐骨神経痛」により今後約6週間の在宅療養が必要と診断されて、翌30日から8月14日までの『Hello! Project 2011 SUMMER』コンサートを休むことが公式サイトにて発表されました。 2011年8月27日鞘師里保ソロ写真集イベントより仕事に復帰。 2012年7月20日SATOYAMA movement活動の一環として、スマイレージリーダー和田彩花さんと共にユニットピーベリーを結成。 2012年にかけて「ド・キ・ド・キ☆モーニング」「イジメ、ダメ、ゼッタイ」「いいね!」などの代表曲を続々発表。 2015年10月29日ブログにて2015年の大みそかでのモーニング娘。卒業を発表。 なおハロー!プロジェクトには引き続き在籍することになりました。 2015年12月21日卒業前に単独ソロコンサート『モーニング娘。’15 鞘師里保 ソロスペシャルライブ』が東京ディファ有明ホールにて開催されました。 […]

西野七瀬(乃木坂46)の年収は?出身はどこ?びっくりするほどの泣き虫って本当!?

西野七瀬さんは1994年5月25日に大阪府に生まれています。 家族はご両親とお兄さんと七瀬さんの4人家族です。 名前を付ける時、お母さんは「椎菜」という名を考えていましたが、お父さんが「七瀬」という名を考えていて、「七瀬」になりました。 西野さんは子供の頃からまったく泣かない、手のかからない少女でした。 お風呂で溺れた時も泣き叫ばず、湯船に沈んでいたというエピソードがあります。 幼少期から活発で、外で遊ぶのが好きでした。 小学校に上がると「かしこまった」と語っており、おとなしく控えめな性格になったそうです。 小学校時代はサッカー部に入部したこともありました。 小学生の頃から漫画が大好きで、絵を描くのが大好きでした。 「小さい頃からしょっちゅう描いていました。何か紙を見つけては描きまくって。家の壁にもたくさん落書きがあるんですけど、ちょっと成長してからお母さんに「なんでこの家にしたん?」と聞いたことがあって、その家は新築じゃなくて、中古だと思ってたんです。そうしたら「それ全部あんたがやってんけど」と言われて(笑)、それくらい絵を描くのが好きだったみたいです。」と話しています。 小学校時代は、将来は漫画家かイラストレーターになりたいと思っていました。 中学時代は友達が少なく、本人も「暗黒」と呼んでいます。 クラスに友達がなく、休み時間にはやることがなくて寝ていました。 男子とはまったく話をせず、「話しかけないでオーラ」を出していたそうです。 高校は府立松原高校に進学しています。 西野さんはお母さんに看護師になることを勧められて、看護の授業のある同校を選びました。 高校2年生の時に、これまたお母さんの勧めで、乃木坂46の第1期のオーディションを受けています。 2011年8月21日オーディションでは新垣結衣さんの「赤い糸」を歌い、見事38,934名の中から第1期生に選ばれています。 大阪から週末に上京する生活を送っていましたが、それも大変になり単身で上京し高校2年生の11月に日出高校に転校しています。 大学は、芸能活動に専念するために、進学していません。 びっくりするほどの泣き虫! そんな西野七瀬さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:西野七瀬(にしの ななせ) 愛称:なぁちゃん、ななせまる 生年月日:1994年5月25日 出身地:大阪府出身 血液型:O型 職業:歌手、女優、モデル 活動期間:2011年-       ■特技は漫画、絵を描くこと! 高校2年だった2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを飾った時に、いきなり選抜メンバーに起用されています。 2013年3月、転校先の高校を卒業。 2013年、ドラマ「マナ」で女優デビュー。 2014年4月2日発売の乃木坂46の8thシングル「気づいたら片想い」でシングル表題曲で初のセンターに抜擢されました。 2015年1月7日乃木坂46の1stアルバム『透明な色』に収録されている「ひとりよがり」で初のソロ曲を務めます。 2015年1月10日乃木神社で成人式を迎えました。 2015年2月19日ファッション誌『non-no』(集英社)の専属モデルを務めることが発表されます。 乃木坂46としては白石麻衣さん、齋藤飛鳥さんに続き、3人目の専属モデルとなりました。 2016年9月27日ソロ写真集『風を着替えて』(集英社)を発売、オリコン2016年年間ランキングの写真集部門で1位を獲得します。 2017年3月4日『第3回カバーガール大賞』(カバーガール大賞実行委員会)のエンタメ部門を受賞。 2017年11月14日2018年1月から始まる「土曜ドラマ24 『電影少女 〜VIDEO GIRL AI 2018〜』」(テレビ東京系列)にソロで初主演することが発表されました。 2018年5月9日初のフォトブック『わたしのこと』を発売。 2018年9月20日自身の公式ブログで年内の活動をもって乃木坂46から卒業することを発表しました。 22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」で『第69回NHK紅白歌合戦』に出場し、乃木坂46として最後の音楽特番の歌唱を行い卒業しました。 2019年2月24日、京セラドーム大阪で開催された『乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY […]

高城れに(ももいろクローバーZ)の年収は?彼氏にこんなプロポーズをされてみたい!?子供の頃は買い物にも行けなかった!?

高城れにさんは1993年6月21日生まれで、神奈川県出身です。 家族はご両親とれにさんの3人家族で、ひとりっ子です。 「れに」という名前は、お母さんが持っていた人形にちなんで名づけられました。 高城れにさんの出身小学校は、横浜市立宮谷小学校。 小学校時代は非常に内向的な性格で、当時はひとりででかけることすらできませんでした。 そのため、それを直すためにヒップホップダンスやタップダンスのレッスンを受けていて、エキストラの仕事もやらされています。 出身中学校は、横浜市立岡野中学校です。 中学入学当初も、相変わらず一人で電車に乗ったり、買い物などにも行くことができませんでした。 中学2年生のときにスカウトされ、ももいろクローバーのメンバーになりました。 中学時代はデビューを控えてレッスンなどがあったことから、学校での部活動は行っていません。 中学3年生の時にテレビドラマ「東京少女山下リオ」で女優デビューしています。 高城れにさんの出身高校は白鵬女子高校です。 学外活動に比較的寛大で、女性芸能人や女性アスリートを輩出しています。 高校時代は「帰宅部」で部活動は行っていません。 美術が得意科目でした。 高校入学時にはグループはちょうど「ももいろパンチ」でインディーズデビューを果たしています。 しかし当時はまったく話題にならなかったことから、夏休みにはワゴン車で全国を周って、ヤマダ電機の店頭などで無料ライブを行っていました。 高校2年生の時に「行くぜ怪盗少女」でメジャーデビューしましたが、テレビではほとんど取り上げられませんでした。 高校3年生の頃にグループが大ブレイクして、日本武道館での公演を成功させました。 公園で出会ったおばあさんとでもお友達になっちゃう! そんな高城れにさんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:高城れに(たかぎ れに) 愛称:れにちゃん、たかさん 生年月日:1993年6月21日 出身地:神奈川県出身 血液型:O型 職業:歌手、女優 活動期間:2007年-       ■幽体離脱が特技! 高城れにさんのグループでのイメージカラーは紫で、西日本鉄道の紫駅はファン人気のスポットとなっています。 本人が一日駅長を務めたこともあります。 2015年3月9日ももいろクローバーZでは初のソロコンサートとなる『高城の60分4本勝負』を名古屋CLUB QUATTROにて開催。 この日に開催した理由は、大好きだった曾祖母が亡くなってしまった後に聴いていた曲がレミオロメンの「3月9日」であったためです。 1日4回公演で、それぞれで異なる曲目でしたが、「3月9日」だけは全ての公演のラストに歌われました。 2015年の夏には、ライブのリハーサルで転倒し、左手を骨折。 元々のキャッチフレーズは、「ももクロの感電少女」でしたが、「骨は折れても心は折れない」という意味でキャッチフレーズを変更し現在は「ももクロの鋼少女」となっています。 翌年の3月9日にも、2度目のソロコンサート『さくさく夢楽咲喜(むらさき)共和国 〜笑う門にはノフ来る〜』を名古屋市民会館で開催。 チケット当選倍率が高かったため急遽、全国15ヶ所の映画館でも生中継。 自身が初めて作詞に関わったソロ曲「しょこららいおん」を披露しました。 2016年10月からはレギュラーラジオ番組『高城れにの週末ももクロ☆パンチ!!』がスタート。 2017年の3月9日には3度目のソロコンサートを地元の神奈川県民ホールで『まるごとれにちゃん』と題して開催。 ゲストで登場した高木ブーさんとは同じ“たかぎ”ということで親交があり、特製のウクレレやザ・ドリフターズ時代に使っていたベースをプレゼントされています。 2018年3月9日には4年連続となるソロコンサート『まるごとれにちゃん2018』を神奈川県・カルッツかわさきにて開催。 本人の演出上の希望により、会場は例年通り小さめ(2000人規模のホール)でしたが、過去最高となる全国34ヶ所の映画館で生中継が行われました。 2019年には初の2DAYSとして、3月8日にカルッツかわさきで、3月9日に福島県・いわき芸術文化交流館アリオスで開催。 ソロコンサートでRADWIMPSの「なんでもないや」(君の名は。主題歌)をカバーした際の映像がYouTubeで話題となり、2019年には、芸能ゴシップ・ニュースまとめサイト「ENDIA」による“歌が上手い女性アイドル20選”にも掲載されます。 同年には、ももいろクローバーZのメンバー初となる、ソロでのテレビCM出演も果たしました(軽自動車 スズキ・エブリイ)。 2020年、新型コロナウイルス感染症の流行を受け、3月に無観客ライブとして『REALIVE360 presents「高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)」』をVR(バーチャル・リアリティ)配信。 グループ内では佐々木彩夏さん、玉井詩織さんと同じ神奈川県の出身であり、県の指定で東京オリンピックの聖火ランナーを三人一組で務めることが発表されています。 […]

佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)の年収は?高校はどこ?ライブの動員数がハンパない!?

佐々木彩夏さんは1996年6月11日に生まれていて、神奈川県出身です。 佐々木彩夏さんは一人っ子で、家族はお父さんとお母さんと彩夏さんの3人家族です。 産まれた当時「あやか」は一番人気の名前で、「あやか」に両親が最もふさわしい漢字をあてたのが名前の由来。 幼少期には、ジャズダンスとクラシックバレエを習っていました。 小学生の頃の憧れは松浦亜弥さん。 昭和のアイドル好きでもあり、特に松田聖子さん・キャンディーズを尊敬しています。 2003年小学1年生の時、ジェネ企画にスカウトされ芸能界入りをしました。 テレビ東京の当時人気番組「おはスタ」に小学3年生から小学5年生まで「おはキッズ」としてレギュラー出演しており、ガレッジセールや大沢あかねさんらと共演していました。 当時から将来の夢は「トップアイドルになること!」と宣言し、その頃から「あーりんだよぉ」という決めゼリフを繰り返していました。 小学5年生のときに柴咲コウさんや北川景子さんが所属する大手芸能事務所「スターダストプロモーション」へ移籍。 移籍後わずか半年で早見あかりさんらとともにももいろクローバーへ加入。 グループ名は「ピュアな女の子が、幸せを運びたい」という意味を込めて「ももいろクローバー」と命名されています。 ストリートライブを出発点に活動を開始し、09年8月に「いま、会えるアイドル」というキャッチフレーズのもとシングル「ももいろパンチ」でインディーズデビュー。 佐々木彩夏さんのキャッチフレーズは「ちょっぴりセクシーでおちゃめな、ももクロのアイドル」。 2010年5月に「行くぜっ!怪盗少女」でメジャーデビューすると、オリコンデイリーチャート1位、ウィークリーチャート3位を獲得。 佐々木彩夏さんは中学校は日出中学校、高校は多くの芸能人を輩出している日出高校を卒業しています。 佐々木さんは幼少の頃から芸能活動をしており、幅広い活動を行うために日出高校の芸能コースに進学しました。 高校に入学した年にももクロは大ブレイクして、初の日本武道館公演を行っています。 なお芸能活動に専念するために、大学ヘは進学していません。 かわいくて、かっこいい! そんな佐々木彩夏さんの気になる年収を徹底調査しました! ■プロフィール 本名:佐々木彩夏(ささき あやか) 愛称:あーりん 生年月日:1996年6月11日 出身地:神奈川県出身 血液型:AB型 職業:歌手、女優 活動期間:2003年       ■料理上手な男性が理想! 2010年11月にメジャー2ndシングル「ピンキージョーンズ」を発売。 メンバーの身体能力を活かしたアクロバティックなダンスやバラエティタレント顔負けのトークによってライブ会場を盛り上げ、次第に個性的なグループとして頭角を顕すようになっていきます。 マスメディアからも注目を集める中でメンバーの一人である早見あかりさんが脱退し、グループ名を「ももいろクローバー」から「ももいろクローバーZ」へ改名しました。 2011年8月には史上最年少での単独西武ドーム公演を行い、会場の37,000人とライブビューイング合わせて合計50,000人を動員しました。 12月24日、25日には、さいたまスーパーアリーナにて「ももいろクリスマス」2DAYS公演を行い、全国で同時生中継されたライブビューイングを含め、2日間で延べ62,000人を動員しました。 2012年末には結成当時からの目標であった第63回NHK紅白歌合戦に初出場を果たします。 2013年8月には、収容人数が国内最大規模である日産スタジアムで公演を2日間行い、ライブビューイング含め85,000人のファンを魅了しました。 2014年3月には女性グループ初&史上最速結成6年で国立競技場でワンマンライブを開催。 2日間で会場110,000人とライブビューイング40,000人合わせて150,000人を動員。 更に7月には日産スタジアム2DAYSライブを開催し、延べ151,606人を動員。 2016年2月には約3年振りとなるオリジナルアルバム3rd ALBUM「AMARANTHUS」& 4th ALBUM「白金の夜明け」を2枚同時発売。 アルバムを携えた初の5大ドームツアーには25万人を動員しています。 2017年8月5日、6日には「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020-」と題して、初の味の素スタジアムでのライブを行いました。 2018年1月21日「ももいろクローバーZ 2018 […]