GACKTの年収は?実家が金持ち!?家族の職業は?豪華な生活の収入源は何なの?

GACKTさんといえば、今やミュージシャンの枠を越えバラエティ番組やドラマにも露出が増えて話題になっています。 正月に放送される「芸能人格付けチェック」では全ての回で外したことはなく一流っぷりを披露! 最近ではマレーシアの豪邸で優雅な生活を送っているということで「男版叶姉妹」と言われるほど、その収入源には謎を秘めています! そんなGACKTさんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール GACKT(本名大城ガクト)さんは1973年7月4日生まれ、沖縄県出身です。 3歳の頃にピアノの練習を開始し11歳で一度中断するも14歳前後に友人の影響で再開しました。 また高校性になるとドラム演奏を始め、卒業後は水商売やディーラー、スタジオの音響などの仕事の傍らドラムのヘルプを続け京都でバンド『Cains feel』を立ち上げ、ボーカルを務めました。 その後はオーディションを受けて、ビジュアル系ロックバンドMALICE MIZER(マリスミゼル)の2代目ボーカルに抜粋されます。 GACKTさん加入で爆発的人気になったMALICE MIZERですが、1999年にGACKTさんは「メンバーとの意見の食い違い」を理由に失踪、そして脱退しました。 脱退後はソロとして活動し、2001年には紅白歌合戦に初出場するなど大躍進を果たし、今の人気を獲得したようです! ■GACKTは実家が金持ち!?家族の職業は? GACKTさんは現在マレーシアのクアラルンプール校外におそらく10億円近くはする自宅を構え、1年の約6割の時間をそちらで過ごしています。 芸能活動の収入には見合わないような豪華な生活ぶりに、自身の収入だけではなく実は実家がお金持ちなのではないかと噂されています。 ここでGACKTさんの実家について調べてみました! まずGACKTさんの父親ですが、自衛隊の音楽隊の指揮者とトランペッターをしているようです。とはいえ自衛隊は国家公務員ですので、今のGACKTさんのセレブ生活を支えるほどの収入とはならないと思います。 では母親が金持ち?!ということになりますが、母親の詳細は明らかにされていません。 ただGACKTさんは著書「自白」において両親からピアノの英才教育を受けていたことを明かしています。 ですので母親も音楽関係の仕事をしていた可能性がありそうです。 また、GACKTさんには年の離れた姉と弟がいます。 GACKTさんはお姉さんについて「自分で言うのも変だけど姉は綺麗」と語っていますが、職業などは不明です。 弟さんはいたって普通の職業をされてるそうです。 いずれにしても、GACKTさんの実家は特段お金持ちということではないようです。 ■GACKTの豪華な生活の収入源は何なの? では、この豪華過ぎる生活の収入源はどこにあるのでしょうか? 本業の音楽活動は爆発的ヒット曲もなさそうですし、ライブの規模もアリーナクラスは稀でホールが主です。 それでも、メインとなる収入源はやはり音楽活動なようです。 あまり知られていませんが実はGACKTさんは男性ソロアーティストのシングル連続トップ10入りで1位の記録保持者なんです! しかもほぼ全ての楽曲を自ら手掛けていますのでCDが売れ、カラオケで歌われる度にかなりの印税が入ってきます。 またミュージシャンのライブと言えば1席5千円~7千円程度が一般的な金額だと思いますが、GACKTさんのライブでは、なんと1席3万円する席もあるのだそう! しかも結構な席数の用意がされているにもかかわらず、毎年その席には応募が殺到しあっという間に売り切れてしまうのだとか! 熱狂的なファンが多いのでグッズの収入も大きいようです。 他にもGACKTさんはニコニコ動画で有料チャンネルを配信しており、大きな収益を生んでいるそうです。 またファンクラブ会費の収入やテレビ出演料、投資などGACKTさんの収入源は他にも多様にあるようです! ■GACKTの年収や収入は? さてそんなGACKTさんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? ここまでくると相当な年収が期待できますね! ということで調べてみるとGACKTさんの年収はなんと・・6億6千万円ということでした!! 内訳ですが・・・ 楽曲の印税収入 3,000万円 ライブ活動 1億円 ニコニコ動画 3億円 テレビ出演 3,000万円 ファンクラブ会費 2億円 芸能活動での収入合計 約6億6,000万円! ということです! […]

矢沢永吉の年収は?娘・矢沢洋子(YOKO)の今現在!!言葉全てがカッコいい男「矢沢永吉」の名言集!!

永ちゃんの愛称で親しまれ、カリスマロックンローラーとして、絶大な人気を得ている矢沢永吉さん! その人気は今でも衰え知らずです!! そんな矢沢永吉さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 矢沢永吉さんは1949年9月14日生まれ、広島市出身です。 幼少期は親戚中をたらい回しにされ、その後は父方の祖母に育てられ、極貧の少年時代を過ごしました。 中学時代、ラジオから流れるザ・ビートルズを聴いてロックに目覚め、更にザ・ベンチャーズの広島公演に行ったことで感化され、スターになることを夢見ました。 高校卒業と同時に、トランクとギターとアルバイトで貯めた5万円を持って、上京。 1972年、ロックンロールバンド・キャロルのリーダーとしてデビュー。 当時は歌謡曲とフォークが中心でロックバンドが商業的に受け入られなかった音楽界に突如として現れ人気を博しました。 活動は短期間でしたが、後の日本のロックシーンに大きな影響を与えました。 1975年春にバンドを解散し、同年秋にソロデビューを果たしました。 1977年には、日本人ロックアーティストとして初の日本武道館公演、1978年には後楽園球場公演と、前人未到の快挙を達成。 日本武道館公演は100公演以上で、最多記録更新中です。 さらに俳優としてもドラマや映画で主演を務めてきました。 日本語ロックのパイオニアとして、その後に多大な影響は及ぼす存在となっています。 ■娘・矢沢洋子(YOKO)の今現在!! そんな矢沢さんには、洋子さんという娘さんがいらっしゃいます。 洋子さんは、13歳から18歳まで、アメリカのロサンゼルスで暮らしていました。 その後、上智大学文学部ドイツ語科に通い、卒業後、音楽活動を始め、thegenerousというユニットでメジャーデビューしました。 その他、歌手・作詞家・ファッションモデルと多方面で活躍。 そんな洋子さんの現在ですが、U・G(ex.ギターウルフ)と結婚されているようです。 旦那様のU・Gさんのギターウルフの最後のライブに行った後のコメントで、最高に感動したことを伝えた矢沢洋子さん。 U・Gさんの音楽ごと、愛しているのが伝わってきます。 とにかくお父さんと同じく、洋子さんもカッコよく、自分の愛する人と自らの道を歩んでおられるんですね!! ■言葉全てがカッコいい男「矢沢永吉」の名言集!! そんな矢沢さん、その発する言葉だってカッコイイ!! たくさんある中からいくつかご紹介しましょう!! まずファンを大切にする矢沢さんの思いがよく分かるこの言葉。 『これくらい長くやってるとね、“ファンにこびる”っていう言葉すらなくなるね。こびていいんじゃない? 大いにこびたら? ファンに喜んでもらえるなら何やってもいいじゃない!』 社会に対しても鋭い視点を持っています。 『「家族そろってアウトドアで料理」なんて番組をやるのは、家族がそろって食事をすることがなくなった反動だ』 さらに・・ 『年とるってのは細胞が老けることであって魂が老けることじゃない。』 さすが永ちゃん・・一言一言が名言です!! ■矢沢永吉の年収や収入は? さて、そんな矢沢永吉さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? とにかく、想像できないほど稼いでいるイメージがありますよね・・ ということで調べてみると矢沢永吉さんの年収は、4億7,000万円ということでした!! やはり大ヒットを多く飛ばしてきた矢沢さんですので、その印税で収入が大きくなっているのでしょうね~ ■矢沢永吉の近況は? そんな矢沢さんですが、ライブもアツいですよね! ただ、矢沢さんは暴走族やヤンキーなどのいわゆる不良層から支持を受けていて、それゆえコンサート会場周辺は毎年不良の集会と化し、血の気の多いファン同士の乱闘もしばしば。 コンサート会場はカオス化し、社会問題にまでなっていたことがありました。 そのため矢沢さんのコンサートの広告には、現在に至るまで「特攻服での入場はお断りします。また、他のお客様を威圧する服装・集団も入場をお断りすることがあります」という文言が入っているんです。 とにかく1本筋を通しきる矢沢さんの姿勢ってカッコイイですよね! 来年70歳を迎える矢沢永吉さん。 これからもますます元気で、カッコよく活躍し続けてほしいですね!!

水谷豊の年収は??妻・伊藤蘭との馴れ初めは??相棒・反町との信頼関係が深い?!

ドラマ『相棒』の杉下右京役でお馴染みの水谷豊さん! 最近では娘の趣里さんもテレビで大活躍中です!! そんな水谷豊さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になるギャラを徹底調査しました!! ■プロフィール 水谷豊さんは1952年7月14日生まれ、北海道出身です。 8歳の時から、東京都立川市で育ちました。 少年時代に白黒テレビを見て「この小さな箱がどうやって映るんだろう。いつかこの小さな箱に入ってみせるぞ」と考え、これが演劇の世界に入る遠因となったそうです。 13歳のとき演劇に興味を持ち劇団ひまわりへ入団。 1968年、フジテレビの『バンパイヤ』のオーディションを受け、デビューしたと同時に主役に抜擢されました。 しかし「小さな箱に入る」という目的を達成し、高校入学後に自分にはもっと合った世界があると思っていたことと、大学受験も考えていたため、劇団ひまわりを退団し一度芝居を辞めました。 その後、東京海洋大学海洋工学部受験に失敗。 中学時代から知己のプロデューサーから「もう一度役者をやらないか」と誘われ、アルバイト感覚で役者の世界に戻りました。 徐々に映画などに出演するようになり、1976年にはATG映画『青春の殺人者』に出演。 この作品では、キネマ旬報賞主演男優賞を最年少で受賞するなど、早くから演技力の高さが評価されていました。 1978年10月、最高視聴率46.7%をたたき出したという伝説のドラマ『熱中時代(教師編)』の主演で大ブレイク、視聴率の取れるTV界のスターとなりました。 近年は『相棒』などのレギュラードラマや2時間ドラマ(『地方記者・立花陽介』、『探偵 左文字進』など)もシリーズ化されるなど、今なお、幅広い層から支持を受け続けています!! ■妻・伊藤蘭との馴れ初め そんな水谷さんの奥さんは、皆さんご存知、元キャンディーズの伊藤蘭さんです! 伊藤さんと水谷さんの馴れ初めは、1982年に日本テレビ系列のドラマ「あんちゃん」での共演。 これが交際につながり、1989年にハワイで結婚式をあげました。 結婚のきっかけとしては、水谷さんが、伊藤さんの所属していたアイドルグループ・キャンディーズの大ファンだったことが挙げられます。 昔から業界でも有名な恥ずかしがり屋で、雑誌の表紙などにはめったに出なかった水谷さんが、雑誌の表紙を頼まれた時にキャンディーズと一緒に撮れるならとOKしたのだとか!! しかしいざ撮影となった時、やはり恥ずかしがり屋の水谷さんは全く話せなかったそう。 仕事が終わり、去りかけのキャンディーズに勇気を振り絞り、握手をしてもらったのが水谷さんと伊藤さんの初めての出会いです。 今でも伊藤さんを「蘭さん」と呼んでいるほど大切にしており、その愛妻家ぶりは有名ですね!! ■相棒・反町との信頼関係 水谷さんの代表作『相棒』シリーズ! 10月からスタートするシーズン17でも、相棒役には4代目・冠城亘役で加入した反町隆史さんが続投することが発表されました! 2代目の及川光博さん、3代目の元俳優、成宮寛貴さんはそれぞれ3年で卒業しているのですが、反町さんは異例の4年目に突入することになります。 二人の間の信頼関係も深いようで、水谷さんは 「ソリとは互いに相手の出方を想像するのが、無性に面白くなってきたところ」 とコメントしています。 また反町さんも 「右京と亘もそうですが、水谷さんと僕もさまざまな波を一緒に乗り越えてきたので、信頼関係も深まってきたと感じています」 と水谷さんに絶大な信頼を寄せています。 国民的大人気ドラマシリーズ『相棒』。 この信頼関係でこれからもまだまだ作り続けてほしいですね! ■水谷豊の年収や収入は? では水谷豊さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 何といっても、『相棒』が仕事の中心でしょうが、そのほかにも2時間ドラマなどに出演することもあります。 音楽活動も続けていて、CDを出すこともありますよね。 ということで調べてみると水谷豊さんの年収は・・8,000万円ということでした! やはり『相棒』のように安定した番組があるのは強味なのかもしれませんね!! ■水谷豊の近況は? そんな水谷さんですが、実は結構なドジなんだとか!! 寝ながらくしゃみをして肋骨を痛めたことがあったり、2009年1月には自宅のドアにぶつかって顔に7,8針を縫うケガをしたそう!! さらに「10年間住み続けている自宅の中で迷子になるほど」の大変な方向音痴でもあるそうです! 他にもカーナビの音声案内が終了した後で道に迷うことがあるなどの逸話に事欠きません!! ちょっと意外な一面ですね! そんな水谷さんですが、『相棒』の新シリーズも始まることですし、これからもますます頑張り続けてほしいですね!!

井上陽水の年収は?吉田拓郎とは「仲が悪い」の真相は??

外見からは想像もつかない澄んだ声(失礼!)で数々の名曲を届けてくれる井上陽水さん。 『夢の中へ』『少年時代』などの代表曲は、何年経っても色褪せることはありません。 有名歌手への楽曲の提供が多いのも陽水さんの特徴。 沢田研二さんやPUFFY、薬師丸ひろ子さん、安全地帯など、その守備範囲の広さには感心させられっぱなしです! さて、そんな才能尽きせぬ陽水さん。 一体現在はどれほどの年収を稼いでおられるのでしょうか?気になる稼ぎを徹底調査しました!! ■プロフィール 井上陽水さんは、1948年8月30日、福岡県生まれ。 父は元軍医でした。兄弟姉妹は姉1人、妹1人。 父は引き揚げ後は炭鉱で働いていましたが、陽水さんが生まれてまもなく福岡県田川郡糸田町で歯科医院を開業していました。 当然あとを継ぐこと期待されていた陽水さん。 しかし、九州歯科大学の入学試験に3度失敗。大学進学を諦めました。 その後、父には「東京で勉強して大学入学を目指す」と伝え、上京しました。 しかし、歌手となるための活動に専念し、受験活動は行わなかったそうです。 そうこうするうちに、あるラジオ番組内の視聴者が作った音楽を流すコーナーに自作のテープを送ったのです。 放送後、ラジオ局のスタッフからホリプロを紹介され、レコーディング。 数か月後、ソニーからデビュー。 1973年3月のシングル「夢の中へ」が初のヒット作となりました。 同年7月には初のライブアルバム『陽水ライヴ もどり道』がリリース。 人気上昇の切り口となった「夢の中へ」は、自身が「みんなで歌えるように作った」とコメントしているとおり、単純で明るい曲となっています。 しかし1977年に大麻所持で逮捕されるという不祥事を起こしてしまいます。 そのため陽水さんの曲も、事件以前と比較して売り上げは低迷していくことになりました。 1983年、自身のバックバンドだった安全地帯に提供した「ワインレッドの心」が大ヒット。 さらに安全地帯に歌詞を提供した「恋の予感」、中森明菜に歌詞と曲を提供した「飾りじゃないのよ涙は」、そして自身の「いっそセレナーデ」がヒット! 安全地帯とのジョイントで行われたコンサートは、6万人の聴衆を動員。 テレビ中継されたほか、ライブアルバム、ライブビデオにも収録されました。 その後も、1990年から1991年にかけて、映画『少年時代』の主題歌として作られた「少年時代」がロングヒット。 歌手としての揺るぎない地位を手にすることとなりました。 私生活では、歌手・石川セリさんとの間に1男2女を儲けていらっしゃいます。 さて、幅広い年齢層に訴える力を持つ楽曲を生み出し続ける井上陽水さん。 そんな陽水さんが現在どれほどの年収を稼いでいるのか・・気になりますよね! 井上陽水さんの気になる年収を徹底調査してみました!! ■井上陽水の年収や収入は? 井上陽水さんの収入源は、もちろん圧倒的に音楽活動によるものです。 自身が歌ってCDなどをリリースしたものもありますし、他の歌手に提供するものもあります。 これらによる収入が相当あるものと考えられます。 ご本人がテレビ番組に出演される機会は、そんなに多くはありませんね。 しかし、テレビ番組のテーマソングとして楽曲を制作することも多いです。 ということで、現在の井上陽水さんの年収は・・1億1,000万円ということでした! この年収は多いと思われましたか?それとも少ないでしょうか?印象は人それぞれでしょうが・・ ただ、現在実際に何らかの活動をしていなくても印税という形で収入はあるわけです。 ある程度自分の好きなことを仕事にしながら、1年に1億円も稼げるというのは常人にはできないことです! さすがに才能に恵まれた人は違いますね・・!! ■井上陽水の近況は?吉田拓郎とは犬猿の仲?? さて、そんな井上陽水さん。 実は同年代の吉田拓郎さんとは自他ともに認めるほど「仲が悪い!」 でも、それって本当なのでしょうか??真偽のほどは・・? 実は、以前あるインタビューで陽水さんはこのように話していました。 「そうかもしれないです。メールのやり取りとかしてるんですよ。 でもまあ、ウマが合わないという感じですね、アハハ」 う~ん、やはりフォーク界の重鎮同士、そりが合わないのでしょうか?! 一方で、拓郎さんへの敬意も! 「僕が駆け出しの頃、吉田拓郎は既に全国区。フォーク界のプリンスと呼ばれてた」と、自身がデビューしたフォーク全盛期を振り返っていました。 そして「あの頃は、ジーパンにTシャツ、髪もヒゲも伸ばして、自然に帰ろう、体制反対とか、すごい時代でした。 […]

森進一の年収は?ブレイク中の息子Takaを勘当!?

独特なハスキー声で、切々と哀歓を込めて歌いあげる森進一さん。 『おふくろさん』『襟裳岬』など、どれも一度聞いたら忘れられない名曲ばかりです。 また、元夫人の歌手・森昌子さんとの長男は、ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカリストとしてブレイク中です。 このように今では、日本歌謡界に君臨する大物歌手ですが、売れるまでは相当の辛酸をなめてきた苦労人でもあります。 そんな森進一さん。大御所歌手となった現在、一体どれくらいの年収を稼いでいるのでしょうか? 気になるギャラを徹底調査しました! ■プロフィール 森進一さんは1947年11月18日生まれ。山梨県甲府市生まれ鹿児島県育ちです。 母子家庭に育った森さんは、沼津、下関などを転々とする幼少時代を過ごしました。そして最終的には母の郷里・鹿児島に落ち着くことになります。 中学校卒業と同時に集団就職で大阪に移住。金の卵と呼ばれた若年労働者として、家族に仕送りする生活を送ります。 この時期には、少しでもいい賃金を求めて17回も職を替えたそうです。 そのような生活を送っていた森さんですが、1965年、フジテレビ系の「リズム歌合戦」に出場して優勝!芸能プロダクションに所属することになりました。 翌1966年、猪俣公章作曲による「女のためいき」でデビュー。 しかし、美声歌手が主流だった当時の歌謡界において、かすれ声で女心を歌う森のデビューは衝撃的なものでした。 そのため、世間からは「ゲテモノ」「一発屋」とバッシングを受けたのです。 しかしその後も立て続けにヒットを重ね、ついにはデビュー3年目の1968年、ヒット曲「花と蝶」で第19回NHK紅白歌合戦に初出場! 1971年には「おふくろさん」を発売。第13回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞しました。 1974年には『襟裳岬』でレコード大賞など多くの音楽賞を獲得しました。 この「襟裳岬」以降、森さんの曲の世界は転換期を迎えました。 他の演歌歌手には無い趣向を持ち始めたのです。 このように右肩上がりに活躍し続ける森さんでしたが、プライベートでは、とんでもない不幸に襲われていました。 1972年、狂信的なファンの女性から婚約不履行、未成年者略取で告訴されます。 実際には女性の主張していた内容は全くの狂言でした。 しかし、この女性がそのような妄想にとらわれるようになったのは、病気療養中の森さんの母を見舞った時に母から親切に対応されたのがきっかけだったのです。 このことを苦にした母が翌1973年に自殺。 このような深い悲しみの中でも『襟裳岬』だったのです。 その後も歌手として順調に活躍していった森さん。プライベートでは女優、大原麗子さんとの結婚・離婚を経て森昌子さんと結婚。 落ち着いた生活の中で社会福祉活動にも力を入れるようになりました。 また、昌子さんとの間には3人の息子に恵まれました。 長男は、ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカリスト、三男はロックバンド「MY FIRST STORY」のボーカリストとして活躍中! 息子さんたちも立派に育て上げた森さん。 そんな森さんが、一体今どれくらいの年収を稼いでいるのか、気になるギャラを徹底調査しました! ■森進一の年収や収入は? 森さんはデビュー以来、ほとんど休むことなく毎年のようにシングルを発表しています。 またこれまでにリリースしたアルバムは46枚。ベスト・アルバムにいたっては83枚! 非常に数は少ないですが、過去には映画やドラマ、CMにも出演したことがありました。 ただ、やはり何といっても、大きな収入源はCDなどの売り上げによるものと考えられます。 ということで調べてみると・・森さんの年収は、1億9,000万円ということでした! 大御所歌手のこの年収、多いと感じましたか? 予想よりちょっとギャラ少ないかも・・と感じた人もいるかもしれません。 でも、たとえメディアへの露出が少なめでも、過去にヒット曲を連発していると印税収入というのは相当入ってくるものなのですね。 印税によってある程度、長きに渡って年収は保証されているのかもしれません。 さらに、演歌歌手には根強い熱狂的なファンがいらっしゃいますから、そのようなファンの存在によってギャラが入ってくる部分もあるのでしょう! ■森進一の近況は?ブレイク中の息子、Takaとの関係は?? さて、そんな森進一さん。 先ほども書きましたが、長男はロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカリスト、Takaさんです! 大物歌手の両親の間に生まれた、まさに音楽界のサラブレット! […]

長渕剛の年収は?あの「乾杯」はもはや教科書に掲載される名曲に?!

『とんぼ』『乾杯』など印象的なメロディーとフレーズで日本中のリスナーを虜にしてきた長渕剛さん!! ちょっとやんちゃなイメージもある長渕さんですが、現代の日本を代表する偉大なアーティストですよね! さて、そんな長渕さんは、22歳という若さで南こうせつさんや庄野真代さんと活動を共にし、ラジオ番組でもコーナーを担当していました。 このように若いころから活躍していた長渕さん。 一体今ではどれくらいの年収を得ているのでしょうか?長渕さんの年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 長渕さんは、1956年9月7日、鹿児島市生まれ。 警察官だった父親と母親の間に生を受けました。姉との二人姉弟でした。 地元の小・中・高を経て、九州産業大学芸術学部に入学しました。 実は長渕さんの転機は、実は大学入学前に訪れていました。 大学祭の前座で初めて舞台を経験したのです。 舞台に立つ魅力を知った長渕さんは、友人と2人でフォークソングのグループ「T&Tグループ タケシとツヨシ」を結成。 そしてステージ活動を本格化させていきました。 その後大学に進学し、場末のバーでオリジナル曲を歌い続けるなどしていました。 この時はまさに地獄の環境だったのだとか! 毎夜のようにビール瓶や灰皿を投げつけられ、泥酔した客や極道から「演歌やらんかい、演歌!!」と罵声を浴びつづける毎日。 ここで根性が鍛えられたと本人は回想しています。 このような地道な努力が実を結び、22歳の時、ヤマハ音楽振興会主催の、ポピュラーソング・コンテスト(通称ポプコン)に『巡恋歌』で入賞。 同年には、南こうせつのオールナイトニッポン内で「裸一貫ギターで勝負」のコーナーを担当するようになりました。 その後の活躍は、ある年齢以上の方なら、よくご存知かもしれませんね。 1990年の大晦日には、NHK紅白歌合戦に初出場。 この時は、ドイツ・ベルリンから生中継で、「ベルリンからのメッセージ」と題して『親知らず』『いつかの少年』『乾杯』の3曲を熱唱しました。 ただ、なかなかの強気さから悶着を起こしたことも多々ありました。 吉田拓郎さんのコンサートに特別出演した時、一部の客から「帰れ」コールを受け、「帰れって言うんだったらお前らが帰れ」とやり返したとか・・ またプライベートでも、1981年に当時アイドル歌手だった石野真子さんと結婚。しかし2年弱で離婚。 極め付けは1995年に大麻取締法違反で逮捕されたこと。 こういった私生活の乱脈さによって、「ヤンチャ」「ワル」のイメージが定着したのです。 一方、音楽活動では着実にキャリアを築いていきました。熱狂的なファンがいることも有名ですよね。 そんな長淵さん、一体どれほどのギャラを稼いでおられるのでしょうか?気になりますよね。 長渕さんの年収を徹底調査しました! ■長渕剛の年収や収入は? 長渕さんの仕事・収入の大部分は、もちろん音楽活動が占めています。 CDだったり、ライブ活動からの収入が相当程度あります。 また、少し前までは映画、ラジオ、CMなどへの出演もありました。 ということで、現在の長渕さんの年収を調べてみると・・1億3,000万円でした! 現在のメディアへの露出は少なめですので、やはり収入源の大部分はCDなどの印税によるものでしょう。 ミリオンセラーを飛ばしたことがあるアーティストとなると、印税も相当なものなんですね! ■長渕剛の近況は?『乾杯』は国民的楽曲?! さて、そんな長渕剛さん。先ほどもご紹介したようにヤンチャなエピソードには事欠きません。 しかし、意外にもその楽曲にはストレートで純粋な想いが詰まっています。 そんなピュアな部分が、長きに渡って支持される理由なのかもしれません。 その中でも、幅広い年代に支持されている曲が『乾杯』ではないでしょうか? 作詞・作曲も長渕さんご自身が手掛けました。 もともと、地元の友人が結婚すると聞いた長渕さんが、友人への祝福のために書いた曲です。 まさしく、人生の大きな節目に置かれた人間に対する応援歌なんです! 歌詞の内容から、現在でも結婚披露宴や卒業式などで歌われることが非常に多い曲ですね。 シングルは80万枚近い売り上げを記録。第30回日本レコード大賞では金賞を受賞しました。 長渕さんのことをよく知らない世代でも、『乾杯』だけは知っている!という人も多いでしょう。 それもそのはず!なんと、この『乾杯』は1990年代以降、小学校の音楽の教科書に掲載されているのです! 長渕さん自身は、とても破天荒なイメージが強い方なので、そのような人の曲が教科書に掲載されるなんて、ちょっと面白いと思いませんか? けれど、逆にそれほど長渕さんの楽曲には誰の心にも訴える強いものがあるということ!! 最近は、お子さんたちも芸能活動を始めておられるようです。 これからも、このような心の底から感動できる楽曲をたくさん届けてほしいですね!!

星野源の年収は?彼女(aiko)とは復縁していた?

元々歌手に俳優活動を行っていた星野源さん。それまではそこまでの知名度はありませんでしたが、とある番組をきっかに人気が爆発しました。 そう、皆さんもご存知の通り2016年秋に放送された「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」ですね。 この番組が想像を超えるヒット作となり、星野源さんは名実共に国民的歌手+俳優となりました。 そんな星野源さんですが、俳優業でどれほど稼いでいるのか、歌手業でどれくらいの収入があるのか、気になる年収は一体どうなっているのかを調査してみました! ■プロフィール 1981年1月28日生まれ、埼玉県出身。家族構成は父と母と3人家族 実家は埼玉県川口市内にあり、両親のお仕事は現在は何をしているかは謎のようです。 少し前まではジャズ喫茶「signal」を経営しておりましたが今は閉店しています。その閉店の理由がまたなんとも有名税といいますか・・・。 元々八百屋を経営していた両親ですが、父親が元ジャズピアニストと言う事もあり八百屋を辞めてジャズ喫茶を開店。 ひっそりと人気があった喫茶ですが、星野さんが逃げ恥でブレイクしてしまったため、星野さん目当てのファンが連日のように押し寄せてくるようになったようです。 それで忙しくなりすぎてしまったために閉店した、と言われております。元々趣味で始めたジャズ喫茶なのにあまりにも人が多くなりすぎて疲れちゃったんでしょうか・・・(笑) さて、本人の経歴ですが2010年にSAKEROCKというバンドを結成。2012年にくも膜下出血を患い活動休止、復帰するも2015年に惜しまれつつも解散する事に。 翌年の2016年に逃げ恥が大ヒット、ドラマに使われた曲「恋」も大ヒットし一躍時の人になりました。 2016年は凄まじい躍進の年といっても過言ではない年でした。 そんな星野源さんですが、一体どれほどの収入を稼いでいるのか、気になる年収を見て行きましょう! ■星野源の年収や収入は? 星野源さんの主な収入源は4つありまして、俳優、歌手、CM、エッセイです。 まずは俳優業から見て行きましょう。 連続ドラマ10話のギャラ・1600万 NHK出演料のギャラ・1回30万 バラエティ番組などのギャラ・1回50万 オールナイト日本のギャラ・40回1000万 とこのようなギャラになるようです。これは2016年の出演料なので現在はもう少し上がっている可能性があります。 次にCMですが、1本2000万は確実と言われています。 俳優とCMだけでも年収は1~2億円ほどになると予想されます。 次に歌手ですが、星野原さんの凄い所は作詞作曲も全て自分でしているという所。その為、印税が凄い沢山入ってくるんですね。 音楽の印税の平均的な割合は 作詞家1.5% 作曲家1.5% 歌手1% というものです。普通の歌手なら1%ですが星野源さんは全て自分でやられているので4%も入ってくるという計算になりますね。 仮に1200円のシングルが30万枚売上たとすると、星野源さんに入ってくる収入は1440万円。これに楽曲ダウンロードの印税やカラオケの印税、ライブの収入が入ってくるので凄まじいの一言です。 平均すると年収は2~3億円程の収入になるといわれております。 エッセイはどれほど売れているかわかりませんので、ここでは計算にいれませんが上記をあわせるだけでも凄まじい金額になります。 その合計の年収は約4億5000万円ほどになります。 凄まじい金額ですね、ここからCDを売れば売るほど印税が沢山入ってくると考えると恐ろしいものがあります。 ■星野源の近況は?彼女との復縁はどうなってるの? 星野源さんの交際相手と言えば、aikoさん。2009年に交際が発覚したといわれております。 2人は順調に愛を育み、結婚まで秒読みとも言われておりましたが、aikoが40歳になる少し前に破局が明らかになりました。 これは星野源さんが二階堂ふみさんとの熱愛を報じられた為に破局したと思われていたようです。 実際に事務所は二階堂ふみさんとの交際はどう考えているのか・・・。 事務所のコメント 星野源の事務所・プライベートな事は存じ上げておりません。 二階堂ふみの事務所・仲の良い友人 と答えており、否定も肯定もしていないのが事実のところです。 実はここから星野源さんは他にも熱愛報道がありましたが、色々なテレビ番組で共演していくうちにやはり「復縁したのではないか?」といわれるようになりました。 その理由は某音楽番組で全く同じポーズで登場した事や、2人がSNSに投稿している写真が全く同じキャラだとか、更におそろいの時計を持っているから、など。 元々おそろいが好きな二人ですが、これだけでは復縁したとは言い切れませんが・・・。 と、2人はこれまで通り仲がいいままですが、残念ながら実際にどうなのかはハッキリはしていません。 仕事にプライベートに今後も注目が必要そうです!