蓮舫の年収は?現在の国籍は中国か台湾どこ?離婚の原因はなんだったの?ツイッターの炎上した理由

蓮舫さんは1967年11月28日、東京都出身です。 家族構成は父親、母親、兄の4人家族。 東京都出身とされていますが、出生児は中華民国籍だったが1984年に国籍法改正で父母両系血統主義になったのに伴い、1985年に17歳で台湾籍を保持したまま、の本国籍を取得しました。 しかし、2016年9月13日付けに台湾側より『国籍喪失許可証書』が発行され、2016年10月7日付けで日本国籍選択宣言しました。 幼少期からずっと青山学院の系列で育ってきており、幼稚園が青山学院幼稚園。 小学校は青山学院初等部。 中学校は青山学院中等部。 高校は青山学院高等部。 大学は青山学院大学法学部法律学部を卒業されています。 若い方は知らないかもしれませんが、元々グラビアアイドルやテレビタレントをしており、1985年17際の時にNTTのテレホンカードのCMに出演しました。 1986年には女優デビューをされていて、『セーラー服通り』『君の瞳をタイホする』に出演。 当時の画像がこちら↓↓↓ そのほかにも都方面で活躍。 ・音響機器メーカーのキャンペーンガール ・日本テレビの番組『スーパージョッキー』のアシスタント ・サッポロビール『サッポロ黒ラベル』のCM ・怪傑!ドクターランド などタレントとしての知名度も上がっていき幅広く活躍した。 昔から上昇志向がとても強く、グラビア撮影の時に自分から表情やポーズを変えたりどうしたら今やっている仕事が良くなるか考えていたようです。 1992年以降は今までのタレント活動から一変し、ニュース番組、報道番組に出演し後にメインキャスターを務めるまでに。 今のタレントさんでいうと、菊川玲さんや小島瑠璃子さんが似たようなタイプでしょう。 担当したニュース番組は ・TBS『スーパーワイド』 ・テレビ朝日『ステーションEYE』 などを務め、当時番組のスタッフだった村田信之さんとご結婚されました。 政界進出のきっかけは手塚仁雄 2004年7月、手塚仁雄の誘いで民主党から出馬した蓮舫さんは見事当選。 もともとテレビタレントだったこともあり、知名度と注目度が高かったことも影響したでしょう。 そんな蓮舫さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:斎藤蓮舫(さいとう れんほう) 中華民国名:謝蓮舫(しゃ れんほう) 生年月日:1967年11月28日 出身地:東京都(出生地は中国) 国籍:日本 職業:タレント→司会者→政治家 活動期間:テレビタレント時代は1985年〜1995年→政治家は2004年〜 現在の国籍は日本 時々二重国籍問題が出てくるが、蓮舫さんの現在の国籍は日本。 2016年8月に民主党の代表選がを控えた際に、蓮舫さんが日本と台湾の両方に国籍があることが問題になりましたが、そこから台湾籍の離脱手続きを行い、日本国籍を選択する流れとなりました。 父親が台湾人であり、出生地が台湾ですが幼少期から育ってきたのは日本の東京。 ただそれだけなのですが、当時はまるでテロリストの如く叩きまくる人もいました。 もし自分が同じ立場ならどうしたでしょうね? 自分の生まれた場所が外国で育ったのは日本。 何かを始めようとしたら『君は外国の国籍だからダメ。国籍を日本に変えてくれたら良いよ』 こう言われたらどうでしょう?あなたの能力や考えなんて見ずに書面に記載された『国籍』しか見ていないようなものですよ。 あなたがどれだけ必死に考えて改善策を用意して、必死にアピールしてプレゼンしたところで『国籍』で判断される。 人の考えることって怖いですよねー。 2位じゃダメなんでしょうか?で一気に全国区になり注目度もアップ ニュースや新聞など多くのメディアで見聞きしたでしょう。『必殺 仕分け人』なんて言葉も出るほど世間を賑わせました。 2009年の事業仕分けのグループの一つである農林水産省・文部科学省・防衛担当相の担当をしていた蓮舫さん。 次世代スーパーコンピューター開発の担当者が『世界一を取ることで国民に夢と希望を与えることができる』と発言したことに対して、仕分け人である蓮舫さんが『世界一になる理由が何があるんでしょうか?』と質問し続けて『2位じゃダメなんでしょうか?』と発言しました。 政治家になったのが2004年。 そこからたったの5年で国のトップの研究機関の人間に対してここまで強気で行けるのは相当な根性がいるでしょう。 しかも残念ながら日本には女性を軽視する風習があります。まだまだあります。 […]