山田涼介の年収は?気になる・・彼女は誰??噂の彼女との馴れ初めは??

Hey! Say! JUMPのメンバーで、演技力にも定評のある山田涼介さん! そんな山田涼介さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 山田涼介さんは1993年5月9日生まれ、東京都出身です。 小学生の時からサッカーを始め、プロのサッカー選手を目指してプロサッカー(Jリーグ)チームである湘南ベルマーレのジュニアユースに所属していました。 2004年8月12日、バラエティ番組『Ya-Ya-yah』で行われた公開オーディションにて合格し、ジャニーズ事務所に所属。 2006年7月1日、ドラマ『探偵学園Q』でテレビドラマ初出演。 2007年、期間限定5人組ユニット・Hey! Say! 7が結成され、シングル「Hey! Say!」でCDデビュー。 同年9月24日、10人組アイドルグループHey! Say! JUMP結成。 メンバーとして11月14日、シングル「Ultra Music Power」でメジャーデビューしました。 2010年1月 – 3月、連続ドラマ『左目探偵EYE』で連続ドラマ初単独主演。 2015年3月21日、映画『暗殺教室』潮田渚役で映画初主演。 演技が評価されて第39回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞しました! 順調にキャリアを積んでいる山田涼介さん! プライベートの方も気になりますよね・・!! ■気になる・・彼女は誰?? そんな山田涼介さんですが、やっぱり気になるのが熱愛の噂! すでにちゃんと熱愛のお相手がいるのです。 そのお相手とは・・カリスマモデルの宮田聡子さん! 170cmの長身、抜群のスタイルで“9頭身モデル”として、『with』や『ar』などのファッション誌やショーで活躍。 最近はバラエティー番組などにも出演するほどの人気です。 そんなお二人ですが、何かとイジられるのが、その身長差!! モデルの宮田さんは女性にしては大きい170cm。 対して山田涼介さんは164cm。 ふたりの身長差が気になるといった声もネット上でも多く見られました。 山田さん自身は低身長であることをコンプレックスだと明石家さんまさんに相談していて、結婚や仕事のオファーについても心配しているようです・・ ■噂の彼女との馴れ初めは?? そんな山田さんと宮田さん。 気になる馴れ初めは・・なんと「ハンカチ」がキーワード!! 出会いは4年ほど前に遡るのだそうです。 知人たちとの食事会の場で出会った2人は、普段から飲み会の場に来ない山田さんと宮田さんは非常に居心地が悪そうだったそうです。 そして、そこでハンカチを忘れてしまった宮田さん。 その日は、ふたりともすぐに帰ってしまいました。 ただ、何かをこぼした時に山田さんに貸したのか、宮田さんがハンカチを置いていってしまいました。 山田さんは彼女の連絡先も聞いていなければ接点もなかったのですが、いつか返さなくてはとハンカチを洗ってとってあったとか! そのまま1年が過ぎて、ある日、テレビ局で彼女とバッタリ。 今度ハンカチを返しますということで、再び会うことになったそうです。 山田さんの誠意ある真面目な態度に、宮田さんは好印象を持ったようです!! そうこうしている間にお互いの家を行き来するようになった2人は、周りが気がつくと自然と交際に発展していたということですよ!! ■山田涼介の年収や収入は? さてそんな山田涼介さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 演技力に定評があり、『左目探偵EYE』や『金田一少年の事件簿』シリーズで主役を演じるなど、グループだけでなく個人としても大活躍していますよね! ということで調べてみると山田涼介さんの年収は・・1200万円ということでした!! […]

織田裕二の年収は?織田裕二の嫁ってどんな人?馴れ初めは??ゲイ疑惑があるって本当??

トレンディドラマ俳優として一世を風靡した織田裕二さん! 最近再び、月9ドラマに出演して話題を集めています! そんな織田裕二さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 織田裕二さんは1967年12月13日生まれ、神奈川県出身です。 中学1年から高校1年までテニス部に所属していましたが膝を壊して退部。 高校時代はDepsという名のバンドを組み、ギターを担当していました。 高校卒業後はピッツバーグ大学日本校へ入学しましたが、俳優の道へ進みました。 1987年4月公開の東映映画『湘南爆走族』に、出演者オーディション数万人の参加者の中から、望んでいた石川役に抜擢されてデビュー。 1989年6月公開の東宝映画『彼女が水着にきがえたら』で主演の原田知世さんの相手役に起用され、知名度が高まりました。 1991年、フジテレビ系ドラマ『東京ラブストーリー』の永尾完治(カンチ)役で大ブレイク。 1997年のフジテレビ系ドラマ『踊る大捜査線』は、ドラマ放送終了後のビデオレンタルなどで評判が良く、映画化されて人気を博しました。 2016年11月公開の『映画 ボクの妻と結婚してください。』で4年ぶりに映画主演を務めました。 歌手としても1987年4月にデビュー映画『湘南爆走族』の挿入歌のシングルレコード「BOOM BOOM BOOM」でデビューしました。 その後も歌手活動を継続していましたが、2008年のライブを最後に目だった活動はしていません。 さてそんな織田さん、プライベートでは長らく独身でしたが・・?! ■織田裕二の嫁ってどんな人?馴れ初めは?? 織田裕二さんは、2010年8月16日に一般女性と結婚しています。 近しい関係者などにも知らされていなかった織田さんの極秘交際・結婚は、周囲も大変驚いたと言われています。 そんな織田さんと結婚した嫁とは一体どんな方なのでしょうか。 織田さんは結婚相手について、一般女性ということで詳細に一切触れていませんが、一部報道で元モデル・美容研究家の野田舞衣子さんだと報じられています。 芦屋出身の超お嬢様!! 野田舞衣子さんの父親はアパレル企業の重役だそうです。 馴れ初めは共通の知人を介したお食事会(合コン)で、2003年頃からお付き合いしていたそうです! 1児のお子さんにも恵まれているそうです。 あまり公の場でプライベートに言及しない織田さんですが、幸せな家庭を築いておられたんですね! ■ゲイ疑惑があるって本当?? そんな織田裕二さんは結婚前からある疑惑……いわゆるゲイ疑惑を噂されていました。 それって本当なのでしょうか?? 織田さんは、結婚から2年後の2012年に週刊誌で「アメリカ・サンフランシスコにあるゲイタウンに高級アパートメントを所有している」と報じられました。 結婚後も根強く言われた織田さんのゲイ疑惑。 2014年に子供が生まれても、それはあまり変わりませんでした。 織田さんのゲイ疑惑の発端は、長年女性との浮いた話がなかったことに起因しています。 ただ実際には、決定的なスクープとして”ゲイ”であるということはなく(もちろんカミングアウトもしてない)、織田さんのプライベートがほとんどつかめることがないために、それらしき報道・噂話によって”ゲイ”疑惑が広まっている・・というだけなんですね~ 織田さんのゲイ疑惑は、おそらく単なる憶測の域を出ない噂なのではないでしょうか?! ■織田裕二の年収や収入は? そんな織田さん、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 基本的にはドラマや映画への出演が主な収入源です。 織田さんのドラマ出演に対するギャラは、1クールで約5000万円だそうです! ということで調べてみると織田裕二さんの年収は・・1億2,000万円ということでした! すでに超ベテラン俳優の域に入っているだけあって、とにかく単価が高いんですね~ ■織田裕二の近況は? さてそんな織田さんが主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ「SUITS/スーツ」が、好調な滑り出しを見せています! 今月8日にスタートした同ドラマは、アメリカの大ヒットドラマを原作にしたもの。 また、織田さんと女優・鈴木保奈美さんが90年代にブームを巻き起こした同局のトレンディドラマ「東京ラブストーリー」以来、約27年ぶりに共演を果たすことでも注目されていますよね。 その甲斐もあってか、高視聴率をたたき出しているようです! かつては『踊る大捜査線』シリーズなど数多くのドラマや映画を大ヒットさせた織田さんですが、ここ数年は以前ほどの結果は残せておらず、全盛期を知らない若者の間では世界陸上のMCのイメージの方が強いほど。 しかし、本ドラマの放送スタート前には複数のメディアのインタビューに応じるなど、織田さん本人も今作には相当に期するものがあったようです。 これを機に、是非もっとメディアへ出てきてほしいですよね! これからも織田さんらしく活躍の場を広げていってほしいですね!!

江口洋介の年収は?森高千里との馴れ初めは??子供もスゴイ!!青山学院のエリート?!

1990年代のトレンディドラマに数多く出演。 コミカルな役からシリアスな役柄までこなす人気俳優の江口洋介さん。 そんな江口さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 江口洋介さんは1967年12月31日生まれ、東京都出身です。 1987年に映画『湘南爆走族』で主人公・江口洋助役に抜擢され、一躍有名となりました。 江口さんの芸名は本名であり、また映画の原作はすでにヒットしていた漫画であることから、この役名との類似性は偶然だったそうです。 実質的なデビュー作品はテレビドラマ『早春物語』。 1990年代初頭は、『東京ラブストーリー』『愛という名のもとに』など、トレンディドラマの常連でした。 1993年、1997年に放送された『ひとつ屋根の下』シリーズは、最高視聴率37.8%を記録し、大ヒットとなりました。 現在でも、フジテレビドラマの歴代最高の視聴率です。 シンガーソングライターでもあり、「恋をした夜は」「愛は愛で」などのヒット曲もありますが、1999年以降は「役者と音楽を続けてきたけれど、1つのことを極めたかった」との理由から、ほとんど歌手としての活動を行っていません。 その後は俳優として成長を続け、現在ではシリアスな役をカッコよく、渋く演じることのできる素敵な俳優さんの一人となっています!! ■森高千里との馴れ初めは?? そんな江口さん、プライベートでは歌手・森高千里さんと結婚し、2児の父でもあります。 二人は1999年に結婚しています。 二人の出会いのきっかけは、1995年に森高さんのラジオ番組に江口さんがゲスト出演した事でした。 その時「この子と一緒だと安らげる」と思ったそうです。 いわゆる一目惚れだったとか!! 同年には再びイベントで共演し、お付き合いが始まったそうです。 1999年1月に熱愛報道が流れた時には、江口さんは堂々と交際宣言をしたとか。 とても男らしいという声が多くあったようですね! 交際宣言から半年後の1999年6月3日に、4年間の交際を実らせて結婚しました。 翌日には二人そろって結婚会見を開き、森高さんが妊娠している事も発表!! 出会いから20年以上経った今でも、とても仲が良いおしどり夫婦として有名ですよね! ■子供もスゴイ!!青山学院のエリート?! 江口さんと森高千里さんには子供が2人いらっしゃいます。 2000年2月に長女・彩花(あやか)さん、2002年5月には長男・大翔(だいと)さんが誕生。 幼稚園から青山学院に通っているという情報があるようです!! さすがセレブって感じですよね~!! 現在は大学生と高校1年生で、どこの大学かは分かっていませんが、有名大学に入ったという噂もあるようです。 彩花さんはスラリとした体系で美人だそうで、長男の大翔さんもイケメンだという噂です。 だって江口さんと森高さんの遺伝子を受け継いでおられるんですからね~羨ましい!! お年頃の子供達ですが、ご両親とも仲が良いそうですよ!! ■江口洋介の年収や収入は? さてそんな江口さん、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? ドラマへの出演が主な収入源ですが、もちろん出演数の多少によって年収額は大きく異なります。 2017年のお仕事は少な目だったようですが、2018年はドラマにも映画にも出演数が多い! ということで調べてみると江口洋介さんの年収は・・平均して2000万円ということでした! ちょっと少ないような気もしますが・・やはり年によってかなりばらつきがあるのでしょうね! ■江口洋介の近況は? そんな江口さんですが、実は趣味がバスフィッシング!! シマノの釣り具のCMに出演したことがあるほどです。 『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』において、毎年行われるコーナー「芸能人釣り選手権」の常連でもありました。 『徹子の部屋』では竹野内豊さんが、江口さんと一緒に釣りに行ってることなども話していたことがありました。 以前出演していたハウスジャワカレーのCMでは、釣竿購入をたくらみ、共演している妻の森高さんにたしなめられる場面を演じてもいましたよね~ 多忙な生活でしょうが、時々は趣味の釣りでリフレッシュしながら楽しんでおられるのでしょうね! これからも、ますます素敵に年を重ねて活躍し続けてほしいですね!!

片岡愛之助の年収は?モテモテ過ぎ?過去の熱愛遍歴がスゴイ!!歌舞伎界から疎外される……妻・藤原紀香に迫る“排除”危機??

歌舞伎俳優として、そしてバラエティなどでも大活躍の片岡愛之助さん! そんな愛之助さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 片岡愛之助(本名:山元 寛之)さんは1972年3月4日生まれ、大阪府堺市出身です。 ご両親は歌舞伎とは無縁の製造業を営まれており、スクリューを扱うことから、工場内で遊ぶと危ないということもあり、子役としての活動を認めていました。 藤山直美さん主演の『欲しがりません勝つまでは』に子役としてデビューし、役のなかで歌舞伎の舞台を踏みました。 その後も子役として活動を続けていると、十三代目片岡仁左衛門さんに演技力と歌舞伎への関心の高さを見出され、二代目片岡秀太郎さんに誘われて、子役から歌舞伎片岡一門の部屋子へ転身しました。 1993年(愛之助21歳)に、二代目片岡秀太郎の養子となり、六代目片岡愛之助を襲名しました。 入門後は20年以上に渡り本業へ専念しましたが、2003年の「夜桜お染」よりテレビ時代劇にも出演し、2011年にテレビ朝日系列で放送された連続ドラマ『ハガネの女』シーズン2で30年ぶりに現代劇へ登場。 2013年のテレビドラマ『半沢直樹』ではおネエ口調のエリート官僚役で話題を集め、第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演男優賞で香川照之さんに次いで2位に入賞しました。 現在は、本業の歌舞伎に、そしてテレビドラマなどでも大活躍中です! ■モテモテ過ぎ?過去の熱愛遍歴がスゴイ!! そんな愛之助さんですが、過去には結構派手に熱愛が発覚していますよね! これまでに熱愛の噂があった女性たちを紹介すると・・ まずは佐藤江梨子さん! 2010年9月、佐藤さんと愛之助さんは、『花の武将 前田慶次』で恋人役になり、公演中も大阪のお好み焼き屋で良く見かけられていたそうです。 次は愛原実花さん。 劇作家つかこうへいさんの一人娘で、元宝塚歌劇団 雪組トップ娘役。 2011年8月、『好色一代男』で共演して知り合い、2011年10月19日に交際を宣言されていました。 そして熊切あさ美さん! 二人は、映画『歌舞伎町はいすくーる』での共演がきっかけで知り合いました。 後援会の反対もあり、結婚は難しいのでは?と言われながらも交際を続けていた二人。 そして結局はどろどろの騒動の挙句、破局してしまいました。 こうして見てみると、愛之助さんのモテ男ぶりがよく分かりますよね~ ■歌舞伎界から疎外される……妻・藤原紀香に迫る“排除”危機?? そんな愛之助さんが最終的にゴールインしたのは、ご存知、女優の藤原紀香さん。 しかし、どうも評判が良くない模様・・ 女優業を続けながら、愛之助さんの仕事をサポートしているというのですが、自己中心的な言動が悪目立ちしているそうです。 派手な着物姿をSNSにアップ、土足厳禁である歌舞伎の楽屋の廊下を私服のブーツで歩く、愛之助さんの弟子を楽屋に呼びつけて大きな声で注意。 さらには、愛之助さんが舞台に上がっているときに、芝居そっちのけでスマホをいじる姿が目撃され、歌舞伎関係者を唖然とさせていたそうです。 同じく梨園の妻である、8代目・中村芝翫さんの妻で女優の三田寛子さんや6代目・中村勘九郎さんの妻・前田愛さんと、ことあるごとに比較されており、酷評の嵐だということ。 妻の行動が愛之助さんにも影響を及ぼしているようで・・愛之助さんも踏ん張りどころかもしれませんね。 ■片岡愛之助の年収や収入は? さてそんな片岡愛之助さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 本業の歌舞伎の舞台意外にも、テレビドラマなどへの出演で大忙し!! CMやドラマ一本のギャラはおよそ2400万円と言われています。 ということで調べてみると片岡愛之助さんの年収は・・1億2,100万円ということでした!! 1年の休みは1日もないというほどの多忙ぶりですから、この年収も納得ですね! ■片岡愛之助の近況は? そんな愛之助さん、歌舞伎以外での活躍ぶりが一部の先輩方から不評を買っているという噂が最近聞こえてきています。 ドラマ『半沢直樹』でのヒール役の好演などもあり、大ブレークを果たすと、仕事の幅が一気に広がりました。 しかし、一方ではこんな声も。 ある歌舞伎関係者曰く 「“片岡愛之助の名前を返せ!”という声が、当主の片岡仁左衛門さんや片岡秀太郎さんを中心とする松嶋屋の内部から噴出しているというのです。 一部の先達たちは“こんなに歌舞伎をないがしろにし続けるならもう辞めたほうがいい”とかなりご立腹だとか。 愛之助さんからすれば、歌舞伎の発展もみすえて、舞台やドラマに出演しているのであって、決してないがしろにしているつもりではないのかもしれませんが…」 とのこと。 大活躍の陰で、愛之助さんもなかなか気苦労が絶えないようですね・・ いずれにせよ、愛之助さんが目の離せない存在であることは確かです! いろいろと大変でしょうが、その才能を無駄にすることなく活躍し続けてほしいですよね!

西島秀俊の年収は?結婚相手はどんな人? 結婚に対する厳しい条件とは??トレーニング方法が衝撃的って本当??

イケメン俳優として多くの女性ファンをメロメロにしている西島秀俊さん。 そんな西島さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 西島秀俊さんは1971年3月29日生まれ、東京都出身です。 子どもの頃から映画好きで映画関係の仕事がしたいと考えていたところ、19歳の時に先輩の薦めで受けたオーディションに合格し俳優の道に進むことになりました。 1993年、テレビドラマ『悪魔のKISS』での新興宗教にハマる青年役や、最高視聴率31.9%を記録したテレビドラマ『あすなろ白書』での同性愛者役で注目を集めました。 1999年、役所広司さんと共演した『ニンゲン合格』で映画初主演を果たしました。 さらに2005年の映画『帰郷』では、昔の恋人に子どもの父親だとして子どもを預けられて困惑するサラリーマンを演じ、第15回日本映画プロフェッショナル大賞・主演男優賞、第20回高崎映画祭・最優秀主演男優賞を受賞。 2006年、宮崎あおいさん主演の連続テレビ小説『純情きらり』で太宰治をモデルとした津軽弁の画家杉冬吾役をコミカルに演じ、お茶の間からの人気を得ました。 2014年にはオリコン発表の「2014年ブレイク俳優ランキング」で第2位にランクイン! 現在では、ドラマに映画に欠かせない俳優として大きな存在感を発揮しています! ■結婚相手はどんな人? 結婚に対する厳しい条件とは?? そんな西島秀俊さん、2014年11月に結婚を発表した時には、多くの女性ファンが悲しみに暮れました。 この発表を聞いた多くの女性が「ウソでしょ」「絶望的なニュース」「今日は会社休みます」と大きなショックを受け、『西島ロス』とでもいうべき現象が起こりました。 そんな声とは別に、西島さんの妻を称賛する声もありました。 というのも、週刊誌によると、西島さんは結婚相手に対して厳しい『条件』があったというのです。 1.仕事のワガママは許すこと。 2.映画鑑賞についてこない。 3.目標を持ち一生懸命な女性。 4.「いつも一緒」を求めない。 5.女の心理の理解を求めない。 6.メール返信がなくてもOK。 などなど・・ 西島さんと結婚できたということは、お相手の女性はこの厳しい条件を乗り越えたということ! 「同じ女性として尊敬する」「あの条件を乗り越えた人なら納得する」との声が寄せられたそうです! 確かに、なかなか厳しすぎる条件ですよね~ そして、2016年の4月には第一子となる男の子が誕生! さらに2018年には第二子が誕生!! きっとパパとしては、西島さんも優しい一面を見せているのでしょうね! ■トレーニング方法が衝撃的って本当?? そんな西島秀俊さんの魅力の一つはその筋肉です! 「MOZU」や「八重の桜」で見せた、あの肉体美!! その肉体美の秘訣は、西島秀俊さんの衝撃的なトレーニング方法にあったことをご存知でしょうか? 実は西島秀俊さん、高級ジムに通いパーソナルトレーナーをつけて、徹底的に体を鍛え上げています。 胸のトレーニングだったらベンチプレス。 背中のトレーニングだったらデッドリフト。 脚のトレーニングだったらスクワット。 1回のトレーニングに費やす時間はなんと3時間! これらに加えて移動には自転車使いひたすら体を動かすことで筋力を作り上げているそう。 更にはジム帰りに買い物をして6kgもあるであろう荷物をダンベルのように上げ下げしながら帰宅するそうですよ! さすがに常人には真似できないようなトレーニングです。 肉体美という表面の綺麗さだけでなく、西島さんの強い信念が、厳しいトレーニングなどに表れているのでしょうね。 ■西島秀俊の年収や収入は? さてそんな西島秀俊さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? ドラマや映画の出演数が多いのは当然のこと、そのイメージの良さからテレビCMへの出演も多いですよね! ということで調べてみると西島秀俊さんの年収は・・8,000万円ということでした! スゴイ年収ですが、西島さんの現在の活躍ぶりからすれば、納得・・の金額かもしれませんね!! ■西島秀俊の近況は? そんな西島秀俊さんですが、実はビートたけしさんの大ファンなんだそうです! 『ビートたけしのオールナイトニッポン』など、昔たけしさんが出演していたラジオ番組は録音していて聴いていたそうです。 後に、北野武監督作品『Dolls』(2002) で主演を務め、また、たけしさんの小説が原作であるテレビドラマ『菊次郎とさき』(2003)(2005)ではたけしさんの担任教師役で出演しました。 オールナイトニッポンについては四国に住むマニアから当時の録音テープを貰い、その約200本のテープを同じくたけしさんのファンである水道橋博士に贈っていたのだとか! そういうちょっとお茶目な一面を持っているというのも、西島さんの魅力ですよね! […]

長瀬智也の年収は?愛車とバイク・ハーレーへのマニアっぷりがすごい?!歴代恋愛遍歴が華麗過ぎる!!

ジャニーズの中年層アイドル、TOKIOのギターボーカリスト、長瀬智也さん。 そんな長瀬さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 長瀬智也さんは1978年11月7日生まれ、神奈川県出身です。 1994年、CDデビューを目前に控えたTOKIOのメンバーとなりました。 同年9月21日に、ボーカリストとして「LOVE YOU ONLY」でCDデビュー。 TOKIOでは、ボーカルの他にギターやブルースハープも演奏するほか、自ら作詞・作曲・編曲を手掛けることがあり、シングル曲「明日を目指して!」をはじめ、アルバムにも自作曲が収録されています。 ミュージシャンとしてだけではなく、長瀬さんは俳優としても活躍してきました。 1993年に『ツインズ教師』でドラマ初出演を果たしました。 1995年『カケオチのススメ』で初主演。 1998年、月9ドラマ『Days』では19歳で主演を務めました。 それ以降『池袋ウエストゲートパーク』『タイガー&ドラゴン』など宮藤官九郎脚本作品に多く出演しました。 2001年と2003年に放送されたフジテレビ系テレビドラマ『ムコ殿』では、演じた桜庭裕一郎名義で写真集を出したり、CDも発売。 2001年の映画初出演作『ソウル』での演技によって、翌2002年の第15回石原裕次郎新人賞を受賞。 2016年に放送された主演連続ドラマ『フラジャイル』の演技では、「コンフィデンスアワード・ドラマ賞・主演男優賞」を受賞するなど、俳優としても着々とキャリアを積んできました。 ■愛車とバイク・ハーレーへのマニアっぷりがすごい?! そんな長瀬智也さん、ご本人もワイルドな雰囲気たっぷりですが、ワイルドなのは、その愛車やバイクもなんです! 長瀬さんの愛車の一部をご紹介すると・・ フォード・シェルビーマスタングGT350。 アメ車の中でも特に人気が高いものです。 長瀬さんがこの車に乗ってるのって、その筋では有名なようです。 長瀬さんはこの他にも「1931年式フォード・モデルA(T型フォードの後継車)」も所有してるとか。 たくさんいるクルママニアな芸能人の中でも、一風変わった存在らしいです! 長瀬さんはバイクも相当お好きなようで、お気に入りブランドであるネイバーフッドの社長・滝沢伸介さんとバイクチームも作っています。 また、愛車のハーレーダビッドソンに乗ってバイクイベントへ行く姿が目撃されたりもしています。 とにかく、車とバイクに対するこだわりは相当強そうですね!! ■歴代恋愛遍歴が華麗過ぎる!! そんな長瀬さん、もちろん女性にもモテモテ! これまでの恋愛遍歴も超豪華です! 歴代の彼女をご紹介すると・・ まずはかの平成の歌姫、浜崎あゆみさん! 二人の熱愛発覚は2001年。 当時、無名のグラビアアイドルの浜崎あゆみさんとジャニーズJrの長瀬智也さんは、なんと打ち上げの席で堂々と交際宣言をしたとか! でも2007年に破局。 そしてお次は、相武紗季さん! 二人の熱愛発覚は、2007年12月のこと。 2007年10月ドラマ「歌姫」で共演した際、浜崎あゆみさんとの別れで一定落ち込んでいた長瀬さんに、明るく接してくれたことで相武さんに惹かれたそう。 さらにプロのバイオリニスト、東山加奈子さんという方ともお付き合いしていたようですね。 カルテット・ソレイユというユニットの一人で、様々なプロアーティストのバックミュージックを務めることも多い方です。 しかし、これも破局の模様・・ まだ現在も独身の長瀬さんですが、やはり歴代彼女は相当に豪華ですね! ■長瀬智也の年収や収入は? さてそんな長瀬智也さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? TOKIOとしての番組やドラマ、またCMの契約数は7社。 長瀬さん個人としても、多くのメディア露出がありますよね! ということで調べてみると長瀬智也さんの年収は・・5,000万円ということでした! やはりさすがの金額ですよね~ 安定した人気を得ているので、毎年コンスタントにこの程度の稼ぎはあるようです! ■長瀬智也の近況は? そんな長瀬さん、40歳を目前にした現在、ファンとっても気になるのが「結婚」ですよね~ 熱愛のお相手には事欠かなくても、いざ結婚となるとなかなか・・いいニュースが聞こえてきませんね。 最近出演したトーク番組で、結婚について聞かれた長瀬さんは「一時期考えていたんですけど、20代前半から30代前半くらいまではなんとなく」と返答。 […]

志尊淳の年収は?身長178cmは本当?サバ読み??実はスゴク頭がいい!って本当??

2014年、『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト / トッキュウ1号役を務め、現在CMやドラマに引っ張りだこの志尊淳さん! そんな志尊さんは、現在一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 志尊淳さんは1995年3月5日生まれ、東京都出身です。 嵐の『ハダシの未来』などを作詞・作曲しているミュージシャンの宮崎歩さんは叔父。祖父は作曲家の宮崎尚志さん、祖母はNHK『おかあさんといっしょ』の2代目うたのおねえさんの中野慶子さんです。 芸能プロダクションや雑誌のスナップから、街頭スカウトを受ける機会が多く、芸能界に興味を持つようになったそうです。 2011年にワタナベエンターテイメントスクールを卒業。 同年7月にD2に加入、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン向日岳人役で俳優デビューしました。 2013年10月、D2がD-BOYSに加入し、D-BOYSメンバーとなりました。 2014年、『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト / トッキュウ1号役を務めました。 2017年、『春のめざめ』で舞台初主演。 そして最も記憶に新しいのは2018年上半期のNHKの朝ドラ『半分、青い。』で、ヒロインの楡野鈴愛(永野芽郁)とともに漫画家を目指す“ボクテ”を演じたことですよね! 本作に限らず、2018年のさまざまな活躍が認められ、ORICON NEWSが発表した『2018上半期ブレイク俳優(男優)ランキング』で見事1位にも輝きました!! ■身長178cmは本当?サバ読み?? そんな志尊淳さんですが、プロフィールによると身長は178cmのようです。 テレビで見ていると、それくらいなのかなぁという感じがしますが、この身長はサバを読んでいるのでは?という疑惑が出ているようです。 若手イケメン俳優が出てくると、だいたい身長サバ読み疑惑が出てきます。 実際にサバ読みしている人も結構いるようですし、シークレットブーツで実際の身長より高く見せている人なんかも結構いるようです。 志尊さんも多少は実際の身長より、高く公表している可能性はあるかもしれないですね。 上の画像は志尊さんが「春のめざめ」に出演していた時に、千葉雄大さん、杉野遥亮さんが観に来てくれた際に取った写真です。 左が千葉雄大さん(173cm)、右が杉野遥亮さん(185cm)です。 ちょうど二人の中間あたりの身長ということで、こちらの写真から志尊さんの身長178cmというのがサバ読みではなさそうということがわかりますね。 志尊さんは小顔ですし、かわいい系なので背が低そう!というイメージもありますが、実際には十分に背が高いんですね!! ■実は頭がいい!って本当?? 志尊淳さんについて調べていると「頭がいい」「大学中退」「英語」といったキーワドが目につきます。 志尊さんの頭がいいといわれるようになったきっかけは、NHKの英語番組(エイエイGO)に出演していたり、その他のクイズ番組へ出演した際の正解率の高さからです。 志尊さんは、聖学院中学、聖学院高校を卒業しています。 聖学院中学・高校は中学高校一貫の男子校で、偏差値58、東京の偏差値ランキングでは161位の学校。 高校卒業後は芸能活動に本腰を入れてきているため、大学にはそもそも進学していないのです。 高校時代に猛勉強して学年7位になったことからも、大学進学していてもおかしくないということで、志尊さんの出身大学はどこ?といった疑問や、大学で見かけないので、大学中退しているのか?といった疑惑が出てきたんですね!! ■志尊淳の年収や収入は? さてそんな志尊淳さん、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? ドラマや映画への出演は途切れることがありません! さらに最近は、とにかくCMが増えてきている印象です。 ということで調べてみると志尊淳さんの年収は・・900万円ということでした!! まだまだ若手ということだからでしょうが、現在の活躍ぶりが続けば年収も右肩上がりで増えていくことは間違いありません!! ■志尊淳の近況は? そんな志尊さんですが、これまでも熱愛の噂が絶えたことはありません! 現在、彼女と断定できる人はいないそうですが、人気女優の芳根京子さんなどが怪しいということです! 芳根さんとは、これまでも恋人役で共演したり、いい感じになっているという噂です! まだ23歳という若さですから、すぐに結婚・・!などということはなさそうですが、それでも人気急上昇の若手俳優の恋の行方は要注目ですよね!! まだまだ大きな可能性を秘めている志尊淳さん! これからもどんどん活動の場を広げて、活躍し続けてほしいですね!!

唐沢寿明の年収は?山口智子との馴れ初めは??性格が天真爛漫過ぎて、ぶっ飛んでいるって本当?!

数々の大ヒットドラマに出演、俳優として確固とした地位を築いている唐沢寿明さん。 そんな唐沢さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 唐沢寿明さんは1963年6月3日生まれ、東京都出身です。 学業の成績不振という訳ではなかったのですが、「俳優業を希望していたことと大学へ進学したくなかった」事が大きく、高校を中退。 1980年に俳優としての活動を開始しました。 デビュー以来10年以上の下積み期間を過ごし、その間はスーツアクターや斬られ役などの仕事ばかりでした。 しかし1990年頃から「爽やか路線」に転向してファッション誌などに取り上げられて一気に知名度を上げました。 爽やか路線に変更した頃、1992年の人気ドラマ『愛という名のもとに』で演じたエリート好青年の役で一気にブレイク。 雑誌の特集などで「爽やか」「好青年」という代名詞が付くことが多くなって女性ファッション誌の人気ランキングにランクインするなど、1990年代はいわゆる人気若手俳優の1人といった存在でした。 その後はビジュアルだけでなく演技力も高く評価されるようになり、シリアスもコメディもこなす一流俳優へと成長していきました。 現在では、映画でもテレビドラマでも大きな存在感を発揮する、欠くことのできない大俳優の一人ですよね! そんな唐沢寿明さん、プライベートでは1995年に女優の山口智子さんとご結婚されています! ■結婚20年以上!山口智子との馴れ初めは?? 1995年に結婚した山口智子さんと唐沢寿明さん。 山口さんは、当時様々な人気ドラマに出演をし「連ドラクイーン」「高視聴率の女王」などと言われていた時期でした。 そんな2人の馴れ初めは、1988年のNHK連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』での共演。 この作品がデビュー作だった山口さんは、「女優としてやっていく自信がない・・」と、すでに下積みやキャリアのある唐沢さんに相談していたそうです。 そして、撮影も終わりに差し掛かったクリスマスの時期に、山口さんが唐沢さんにクリスマスプレゼントを贈られ、打ち上げに向かう車の中で、初めて二人きりになった・・ということでした!! 今でも毎年、結婚記念日をお祝いするという山口さんと唐沢さん。 お子さんはいらっしゃいませんが、今でも新婚当時のラブラブぶりは変わらず! 本当に素敵なカップルですよね~!! ■性格が天真爛漫過ぎて、ぶっ飛んでいる?! そんな唐沢さんですが、実は性格がかなり天真爛漫なんだそうです! 妻・山口智子さんとの離婚の噂などが報じられた時のこと。 「この間、九州の知り合いから『ローカル放送のワイドショーで、山口が離婚届を出しに行くって聞いたけど、 ホント?』って言われちゃって、冗談じゃないよ」と否定。 山口さんがテレビ特番でビキニ姿を披露したことにもふれ、「俺は水着どころじゃないからね。もっと 凄いものを見ているから」と言ってバスタオルをはだける仕草を見せて自らネタにしたとか! 映画試写会や舞台発表などで共演者をよくイジることでも知られる唐沢さん。 共演者が熱愛発覚などになると、わざとそのネタを所々で振ってその共演者を焦らせて喜んでいたりします。 大御所なのに、何だか偉そうぶらないところが素敵・・余裕を感じますよね! ■唐沢寿明の年収や収入は? さてそんな唐沢寿明さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? CMやドラマ一本のギャラはおよそ5600万円と言われています。 かなり高額なギャラですね!! ということで調べてみると唐沢寿明さんの年収は・・2億6,000万円ということでした!! さすがベテラン俳優といったところでしょうか・・?! ■唐沢寿明の近況は? さてそんな唐沢さんが、現在出演中なのがドラマ「ハラスメントゲーム」。 これまでも最高視聴率32.1%を叩き出した「白い巨塔」や「ルーズヴェルト・ゲーム」をはじめとした人気ドラマに主演してきた唐沢さん。 今回の「ハラスメントゲーム」も、かなりの高評価を得ているようです! ネットでは 「演技に引き込まれて夢中で見た」「結末で泣けた」「唐沢寿明の代表作になりそう」 など、大絶賛が多数。 ついにはテレビ東京の社長までが、定例会見で「皆さんにご覧になることをお勧めするドラマです。私も社長として、勉強になる」と言及したほど! 今後の展開もますます楽しみですよね。 そして、唐沢さんの今後のご活躍にも期待していきたいと思います!