香川真司の年収は?尊敬する人は”キングカズ”?!意外な彼女遍歴とは??

サッカー日本代表選手として活躍し、現在はドイツ・ブンデスリーガ1部のボルシア・ドルトムントに所属している香川真司選手! そんな香川選手は、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 香川真司選手は1989年3月17日生まれ、神戸市出身です。 幼稚園からサッカーを始め、中学からはFCみやぎバルセロナにサッカー留学するため宮城県仙台市に移住。 その後も活躍を続け、宮城県黒川高等学校(土木科)在学中の高校2年生時にはJリーグ・セレッソ大阪からオファーを受け、初の高校生Jリーガーとして入団しています。 2008年シーズンは開幕からC大阪の主力として活躍し、U-23にも飛び級で選出され、北京五輪に出場。 2010年にはC大阪がJ1に昇格し、入団後初めてJ1でプレーしています。 同年7月に、育成補償金35万ユーロ(約4000万円) でブンデスリーガ1部のボルシア・ドルトムントに移籍。 2011-12シーズンにはビルト誌がブンデスリーガの年間ベストイレブンに選出するなど、香川選手も大きな注目を集めました。 2012年6月には、ドルトムントでの活躍もありイングランド・プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドFCに移籍。 同年、プレミアリーグにおいて香川さんはアジア出身選手による初のハットトリックを達成しました。 しかし、翌シーズンには不振に苦しみ、移籍可能期間終了直前の2014年8月31日に古巣ボルシア・ドルトムントへの復帰を発表。 現在も活躍を続けています。 一方、日本代表としては2008年に平成生まれの選手として初めて日本代表に選出。 キリンチャレンジカップやアジアカップなどで代表メンバーとして活躍し、W杯では2014年に開催されたブラジル大会で初めて日本代表メンバーに選出。 2018年W杯ロシア大会では、グループリーグで2試合に出場し、GL突破に貢献しました。 日本を代表して世界で活躍する香川選手! そんな香川選手の原点となった選手とは・・あの人でした!! ■尊敬する人は”キングカズ”?! 香川選手は、小さいころから三浦知良選手の大ファンでした!! 小学生の頃に初対面を果たしているようです。 その後、三浦選手のサイン入りバッグを抽選で当てたり、プロ入り後に三浦選手と対決しハーフタイムにユニフォームを貰ったりしていたそうです。 香川選手の活躍の励みになっていたのは明らかに、キングカズだったようですね!! 今の香川選手なら、すでにキングカズに十分に並ぶほどの活躍ぶりと言えますよね!! ■意外な彼女遍歴とは?? さて、そんな香川選手ですが未だ独身。 続々と他のサッカー選手が結婚する中、香川選手の結婚の行方も注目を集めているようです。 何人かの女性とも浮名?を流している香川選手。 実は香川選手は、女優の長澤まさみさんが好きなことを公言! 長澤さんの父親は元サッカー日本代表でジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明さんであるため、つながりが噂されたことも・・ また香川選手は、マギーさんとも噂になっています。 これは数年前にマギーさんが香川さんをタイプだと発言していたことや、スポーツ情報番組『すぽると!』でマギーさんが香川さんにインタビューした際に、親密そうな2人の様子から熱愛説が出たもののようです。 ですがマギーさんはあくまで噂レベルとなっており、実際には何でもなかったようです。 さらに香川選手は、マンチェスター・ユナイテッド時代に、セクシー系チャットで知り合ったとされるシングルマザーの英国人女性との関係をイギリスのタブロイド紙に報じられたこともありました。 女性の証言から熱愛関係ではなかったことがわかっていましたが、他にも外国人女性とのオフショットが複数枚あり、香川さんは金髪好きだとも言われています。 いまだに確定的な報道のない香川選手! もう少し独身生活を楽しみたいというのが本音かもしれませんね・・ ■香川真司の年収や収入は? さてそんな香川選手ですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? マンチェスター時代が約10億円、ドルトムント時代が年棒が494スターリング・ポンド(約6億8,600万円)と言われています!! この他にも、アディダスやヤンマーなどのスポンサードを受けているため、その年収は・・9億円!! さすが香川選手!!稼ぎだって桁外れですね!! ■香川真司の近況は? そんな香川選手ですが、人懐こいキャラで、海外では可愛がられていそうですよね! いじられても反応がよさそうな感じがしますので、チームメートにも人気がありそうです。 マリオ・ゲッツェ曰く 「シンジはトップ下としてヨーロッパ・ナンバーワンのプレーヤーだと思う。見ていて何度も腰を上げちゃうほどエキサイティングなプレーを連発しているよね」 またエリック・ドゥルムは 「ファンは彼のことをすごく楽しみにしていたが、みんなの期待に応えたね。本当にものすごいプレーヤーだ」 と言っています。 ドイツ代表でもある選手にここまで言わせたなら大したものですよね~! 移籍の噂などもちらほらしていますが、まだまだ現役でプレーする姿を見続けたいですね!!

上原浩治の年収は?ダルビッシュ有と仲が良いって本当??名球会の入会基準は厳しすぎる??

今年、大リーグから日本球界に復帰した上原浩治さん! 7月には日米通算100勝100セーブ100ホールドを記録!! そんな上原さんは一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になる稼ぎを徹底調査しました!! ■プロフィール 上原浩治さんは1975年4月3日生まれ、大阪府寝屋川市出身です。 実父が監督を務める少年野球チーム「寝屋川アスナローズ」で野球を始めました。 大阪体育大学を卒業後、巨人に入団。 日本時代には2回の沢村賞を受賞するなど活躍! 国際試合負け無し、最多勝、最優秀防御率、最多奪三振をそれぞれ複数回獲得するなど、球界を代表する投手として活躍しました。 2009年にボルチモア・オリオールズと契約して大リーグに移籍。 その後、レンジャーズ、レッドソックス、カブスなどの球団を渡り歩き日本を代表する投手として活躍しました。 しかし2017年11月にFAに。 FAとなった時点で日本球界復帰やマイナー契約の意志はなく、今季限りでの引退の可能性も示唆していました。 しかし、2018年になると一転して日本球界への復帰を示唆。 2018年3月、古巣の巨人と1年契約を結ぶことを発表。 日本の野球ファンを大喜びさせました! そんな上原さん、気さくな人柄でも知られていますよね! 球界でも、もちろん人脈が広いのですが、あのダルビッシュ有さんとの仲はなかなか難しいとか・・?! ■ダルビッシュ有と仲が良いって本当?? 以前、上原浩治さんとダルビッシュ有さんは「ドロドロ確執」と仲が悪いと噂されていたことがありました。 というのも、2013年に上原さんのツイートにダルビッシュ有さんからのリプライがあり、上原さんが冗談交じりにスライダーの投げ方を聞くもサラリと断られたことがあったからだとか。 しかし2014年のWBCで上原さんはダルビッシュ有さんから無事教えて貰うことができたようですよ! 仲が良いと言えるかどうかは分かりませんが、とにかくドロドロに犬猿の仲!ということはないようですね!! ■名球会の入会基準は厳しすぎる?? さて、そんな上原さんですが今年、日本人投手としては初となる100勝、100セーブ、100ホールドの「トリプル100」という偉業を成し遂げました! 素晴らしいですよね。 上原さん本人も「日本人でこれから誰も達成できない記録だと思っている」と話しているように、今後日本球界では“一生破られることのない記録”として残り続ける偉大な個人記録です。 しかし現時点で上原さんは、名球会に入ることはできません。 名球会の入会条件は、通算2000安打、同200勝、同250セーブを達成すること。 もちろん現行のルール上では上原さんは入会基準を満たしていません。 けれどプロ野球人生の輝かしい個人記録を称えるという面からすれば、前人未到の大記録を達成した上原さんは十分に名球会入りに値していると思われます。 この条件を全ての選手に一律に当てはめるのは厳しすぎるのではないか・・という議論も少しずつ起こってきているようです。 ■上原浩治の年収や収入は? さてそんな日本球界を代表する大投手、上原浩治さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか?? レッドソックス時代のMAX年棒は10億1,050万円だったそうです。 カブスでは600万ドル(約6億5,400万円)で契約! そして日本球界に復帰した上原さんと言えば・・契約金1億円、年俸2億円プラス出来高ということです! もちろん、十分に高額な年俸なのですが、やはり大リーグには及ばないようですね! アメリカは何事もビッグです・・ ■上原浩治の近況は? さてそんな上原さん、ちょっと心配な噂も・・ かつて巨人で活躍し、現在は独立リーグでプレーしている村田修一内野手(37)が今季限りで事実上の現役引退に追い込まれましたよね。 そして10年ぶりに巨人に復帰した上原さんにも“引退説”がささやかれはじめているというのです! というのも7月27日、夏場の投手陣が大変なこの時期に、今季初めて再調整のため2軍落ちしたから!! そして、もうひとつ引退説に拍車をかけているのがモチベーションの低下。 上原さんが「記録を達成したいという目標がなかったら、野球をやめていたかもしれない」と手記では明かしていて、偉業を達成した今、緊張の糸が切れ、このまま引退…なんてことがあっても不思議ではないからです。 これまで十分に頑張ったよね・・と思いつつも、まだまだ現役で投げ続ける上原さんを見たい!というのもファンの本音です。 でも、これからも野球と関わりながら輝き続ける上原さんでいてほしいですね!!