木佐彩子の年収は??子供の学校はあの名門校!!今、髪型が超人気って本当??


元野球選手の石井一久さんの奥様でフリーアナウンサーの木佐彩子さん!

何歳になってもキュートな外見は変わりませんよね!

そんな木佐彩子さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になるギャラを徹底調査しました!!



■プロフィール







木佐彩子さんは1971年5月26日生まれ、東京都出身です。

父親が海外転勤の多いサラリーマンだったため、小学2年から中学2年までの7年間、アメリカ・ロサンゼルスで過ごしました。

1987年、帰国生入試で青山学院高等部に38期生として入学。

在学中はチアリーディング部に所属し、副キャプテンを務めました。

その後、青山学院大学文学部英米文学科入学。

大学在学中、語学学校にも通い通訳のアルバイトもしていました。

そしてテレビ朝日系『CNNヘッドライン』や『ニュースステーション』にキャスター、リポーターとして出演。

放送デビューを果たしています。

卒業後の1994年、フジテレビ入社。

2000年3月にヤクルトスワローズの石井一久選手と結婚。

これがきっかけで、「家に帰って晩ご飯が作れるように」などという理由で報道番組『スーパーニュース』に移ることとなりました。

直後、夫がアメリカ大リーグロサンゼルス・ドジャースに移籍したこともあり、夫の大リーグ在籍中はその英語力を生かして生活をサポート。

退社後は、夫が日本球界に復帰するまで、オフシーズンを利用して帰国時に日本で仕事をする形で仕事を続けていました。

英語が堪能ということもあり、NHKの国際放送・NHKワールドTV「SPORTS JAPAN」のキャスターとして、全編英語で司会を担当したこともあります。

そんな木佐彩子さんですが、夫の石井一久さんとの間には息子さんが1人いらっしゃいます!!



■子供の学校はあの名門校







木佐彩子さんは2001年12月に男の子を出産しています。

度々球場にも足を運びパパの雄姿を応援している姿が目撃されています。

名前は石井幹大(いしいかんた)君!

アメリカと日本での生活を繰り返していますが、小学校は青山学院を卒業したとされています。

そのまま中等部へ進学。

現在は青山学院高等部に在籍中ということです!

実は、お母さんの木佐彩子さん自身も青学出身!!

自分と同じ名門校に子供を通わせるなんて、きっと誇らしいでしょうね!



■髪型が超人気







そんな木佐彩子さんは、現在47歳。

そんな年齢には見えないくらい若々しいですよね。

その秘訣の1つが髪型にあるようです。

木佐彩子さんと検索すると「髪型」と言うワードが結構出てきます。

木佐さんって、結構前からこの髪型ですよね!

長さ的にはミディアムです。

何故、木佐彩子さんの髪型が多く検索されているのか?と言うと、これはやはり、皆さん真似したいからじゃないでしょうか?

特に同年くらいの女性は!

メイクもナチュラルで清潔感があり真似したいですが、中々できませんよね・・

素がいい木佐さんだからこそ、バッチリ決まる髪型&メイクなのかもしれません!!



■木佐彩子の年収や収入は?







そんな木佐彩子さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

フリー転向後は、さまざまな番組の司会を中心に活躍しておられます。

また、時折はテレビCMに出演することもあります。

近年は毎年AKB48選抜総選挙の司会も務めていますね。

ということで調べてみると木佐彩子さんの年収は・・3360万円ということでした!

主婦業をこなしながらマイペースで仕事をして、この年収!!

羨ましいですよね!



■木佐彩子の近況は?







そんな木佐さんは夫婦ともに有名人であるため、交友関係も豪華です。

中学生の頃に同じ塾で、席が隣同士になった事がきっかけになり、フリーアナウンサーの久保純子さん(元NHK)と親友に。

また、同じくフリーアナウンサーの進藤晶子さん(元TBS)とも同期同士で仲がいいそうです。

バイオリニストの高嶋ちさ子さんとはロス時代の自宅が近所で、泊まるくらい仲が良いとのこと。

さらに古田敦也さん(元ヤクルト監督)・中井美穂さん夫妻とは、“元ヤクルトの選手”と“元フジテレビアナウンサー”という共通点が多く、家族ぐるみで仲が良く、盛んに交流もしているそうです。

また『スーパーニュース』で共演していた安藤優子さんや木村太郎さん、栗原はるみさんたちとも親しい仲なんだとか!

本当に豪華な面々ですよね!!

これからも、マイペースで主婦業とうまく両立しながら活躍し続けてほしいですね!!



コメント