マリウス葉の年収は?実家が大金持ちですごい家!?末っ子の甘えん坊!?





マリウス葉さんは2000年3月30日ドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州・ハイデルベルクで生まれました。

お父さんがドイツ人で、お母さんが台湾出身で日本育ちの日本人で日本人と台湾人のハーフです。

お母さんは元タカラジェンヌ。

宝塚歌劇団67期生で、同期生には黒木瞳さん、涼風真世さん、真矢みきさんなどがいます。

また宝塚歌劇団元星組トップスターでミュージカル女優の鳳蘭さんはご親戚です。

マリウス葉さんは元タカラジェンヌであるお母さんに憧れて宝塚に入りたいと思い、6歳の時ダンスを始めました。

しかし、男性は入れないことを知りました。

10歳の時に来日して観たSMAPのコンサートを見て、「歌やダンスで人を幸せにできる」と感動したそうです。

お母さんの宝塚時代の先輩が稲垣吾郎さんと親しく、ジャニーズ事務所に入ることを勧めたそうです。

ドイツからジャニーズ事務所に履歴書を送った数日後、履歴書を見た事務所の社長・ジャニー喜多川さんから直接国際電話を受け、「YOU、日本来ちゃいなよ」と言われ、「ジャニーズになりたい!」というマリウスくんの夢が叶うこととなります。

2011年1月にジャニーズ事務所に入所。

マリウス葉さんは当初、ドイツに在住で仕事のあるときだけ日本を訪れていましたが、本格的な芸能活動のために家族と日本に移住しています。

日本に来て3か月後にSexy Zone結成が発表されます

同年9月29日、Sexy Zoneの結成とともに同年11月のCDデビューが発表されました。

マリウス葉さんは当時11歳で、ジャニーズ事務所における史上最年少デビューとなりました。

2013年1月期のテレビドラマ『コドモ警視』で、連続テレビドラマ初主演をつとめます。

2014年5月のSexy Zone全国ツアーの横浜公演で、Sexy Zoneの弟分ユニットSexy Boyzの結成を発表しました。

メンバーはマリウス葉さんの他、ジャニーズJr.の岩橋玄樹さん、神宮寺勇太さんの3人。

2015年12月発売のシングル「カラフル Eyes」から再びSexy Zoneとして活動を再開。

2016年8月、「Johnnys’ Summer Paradise 2016」内で初めて松島聡さんと2人でコンサート公演を行いました。

2013年から2017年まで紅白歌合戦に出場しています。

2018年3月に東京都内の高校のインターナショナルコースを卒業後、同年4月に上智大学国際教養学部にAO入試の合格を経て進学。


実家はハイデルベルクの大金持ち!
そんなマリウス葉さんの気になる年収を徹底調査しました!


■プロフィール






本名:葉マリウスユリウス成龍シュミッヒ
生年月日:2000年3月30
出身地:ドイツバーデン=ヴュルテンベルク州ハイデルベルク出身
血液型:O型
職業:歌手、俳優
活動期間:2011年-


■ドイツ語、日本語、英語のトリリンガル、国際の舞台でも活躍!







マリウス葉は、好きな女の子に求める条件として「世界にひとつ、僕だけの可愛い笑顔」と雑誌のインタビューで答えています。

2016年4月11日に行われた『2016 リオデジャネイロオリンピック バレーボール世界最終予選』の番組制作発表会見で「木村沙織選手のかわいい笑顔が好き」とも公言しています。

また「日本の女の子のメイクは、見ていて面白い!でも……自分の彼女なら普通のメイクがいいかな」とも話しており、自然で笑顔が素敵な女性がタイプのようです。

その他にも「外国語が話せる子」「ドイツが好きな子」「話題が豊富な子」という点も挙げています。

マリウス葉さんにはお兄さんとお姉さんがいて、Sexy Zoneでも最年少なため、常に末っ子で甘え上手です。

デビューする前はKis‐My‐Ft2のバックにつくことが多く、メンバーの藤ヶ谷太輔さんに可愛がられたエピソードがたくさんあります。

また、メンバーの松島聡と同じく天然発言が多いことで知られています。

『爆笑学園ナセバナ~ル!』で香川県をレポートした際も天然ぶりを披露しており、爆笑問題の太田光もその純粋な天然さを絶賛しています。

マリウス葉さんは、肌のお手入れにスチームマッサージ器を使用するという女子力の高い面を持っていたりします。

またテレビ番組でクッキーを作る姿を披露したり、公式ブログ「薔薇日々」にシュミッヒ家のレモンケーキのレシピを紹介したりするほどお菓子作りを趣味としています。

そんな趣味を生かして、デビュー当時、日本語が上手く話せなかった彼は、Sexy Zoneのメンバーとコミュニケーションをとるためにお菓子を配っていました。

フェミニズムや環境問題、多文化共生について非常に関心が高く、『SPUR』ではさまざまな専門家との対談連載もおこなっています。

また、高校2年生の時にアートヒストリーの論文を書くなど、美術についても造詣が深いです。

マリウス葉さんの特技は、ヒップホップ、スキー、ギター、ピアノです。




マリウス葉さんドイツ語、日本語、英語を話すトリリンガルです。

世界の高校生28人が集まる、超難関セミナー、ハーバード大の国際サミットに参加しました。

マリウスくんが参加したのは、若いリーダー育成を目的としたプログラム「グローバル・シチズンズ・ユース・サミット」。

学生たちが9日間にわたって生活を共にし、討論などを行いながらグローバル社会で活躍するためのアイデアを育みました。

自然・人権・戦争などをテーマに、自分たちがどうすれば地球を平和にできるか、その解決方法について話し合いました。

またマサチューセッツ工科大主催のブートキャンプにも参加。

世界中の優秀な企業家から選ばれた90人によるブートキャンプです。

「人の問題をどういうビジネスで解決するか」というテーマについてチームで考え、発表し、マリウスくんのチームが優勝を勝ち取りました。

もともとは日常会話レベルだった英語について、「世界で活躍するためには高度な英語力が必要だ」という強い想いが芽生えたのだとのこと。

特に高校2年生の1年間は、親からも「大丈夫?」と心配されるほど勉強漬けだったそうです。

数学や政治経済の授業を英語で受け、帰宅後には英語の本を読んだり、ドラマ・映画を字幕なしで見たりするなどの工夫をしていたと言います。

こうした積み重ねが、国際サミットやブートキャンプにつながっているのですね。

マリウス葉さんの実家ですが、代々続くお金持ちの家として評判です。

ハイデルベルクにある豪邸で実家の土地は1100平米とテニスコート4面分以上もあるそうです。

5階建てで下の2階は店舗がテナントとして入っていて、上3階の9LDKが自宅です。

リビングの広さはなんと50畳もあります。

お父さんは不動産会社の副社長で、お祖母さんが社長だそうです。

総資産は数十億にものぼるという噂です。

また神戸にある曽祖父母宅も由緒のある家で、立派な豪邸です。

昭和天皇の弟の高松宮様と仲がよく、おうちに遊びに来られていたとのことです。

驚くほど広大なお庭のある家です。

マリウス葉さんって、お坊ちゃまなのですね。


■マリウス葉さんの年収は?






マリウス葉さんの年収はいくらくらいなのでしょうか。

推定年収は300万円だそうです。

ジャニーズ事務所の給料の決め方は年功序列だそうです。

ジャニーズ事務所に入った順番で基本給が決まるとのことです。

まだ若いから少ないように見えますが、これからジャニーズに長くいれば、給与もどんどん伸びていくでしょうね。





いかがでしたか?

マリウス葉さんは、いいとこのお坊ちゃまという感じですが、ジャニーズに憧れて夢をつかんだというところが親近感が湧きますね。

末っ子の甘え上手なところが、ファンを魅了する要因でしょうか。

ご両親が国際結婚という語学を習得するには恵まれた環境でドイツ語、日本語、英語が話せるという特技を活かして、 これからも国際的な分野での活躍が期待できます。

(出典 ウィキペディア)
(出典 SHOW HOLIC)
(出典 YOUジャニ)
(出典 風のつく場所)

コメント