中丸雄一の年収は?ヤンチャな子供だった!?帝王と言われるその発言とは!?





中丸雄一さんは1983年9月4日に東京都北区赤羽に生まれています。

家族は、両親と雄一さんと妹2人です。

小学校は北区立浮間小学校、中学は北区立浮間中学校を卒業。

北区の地元の学校に通っていて受験はしていません。

小学生の時はヤンチャで、よく悪さをしてお父さんにいつも怒られていたそう。

小学校5、6年生の時の出来事ですが、自宅で髪の毛の脱色をする『ブリーチ剤』を見つけた中丸雄一さん。

『脱色したら女の子にモテる!!』と考えた中丸さんはブリーチ剤で髪の毛を脱色してしまったそうです。

しかし仕事から帰ってきたお父さんにアッと言う間に見つかり、その日のうちに坊主頭にされてしまったとのことです。

高校は北豊島工業高校を卒業しました。

有名な卒業生には仲代達矢さんがいます。

中丸さんがジャニーズ事務所入所したのは1998年11月8日、中学校3年生の時。

文化祭でダンスする中丸さんに感動した同じクラスの女子が勝手に履歴書を用意し、『後はハンコを押すだけだから!押して!』と迫り、押しの強さに負けてハンコを押し、応募しオーディションを受けました。

オーディションでは、質問コーナーでチョット目立ってやろうと考えた中丸さん。

手を上げて『ジャニーズは顔が良くないと合格できないんですか?』と質問したところ、。ジャニー喜多川さんは『YOUは自分のことどう思っているの?』と質問を返しました。

それに対し『中の下』と答えた中丸さん。

そんな中丸さんに対しジャニーさんは『YOUは中の上だよ』と答え、合格を伝えたそうです。

ちなみに同期には亀梨和也さん、増田貴久さん、藤ヶ谷太輔さんがいます。

ジャニーズJr.時代は主にKink kidsのバックダンサーを務めました。

しかし大ヒット曲「フラワー」のバックに選ばれず、家でテレビで見た悔しさを、Jr時代の思い出として語っています。

その後、堂本光一さん専属のバックダンサーとして、2001年にKAT-TUNを結成し、2006年3月22日にシングル、アルバム、DVD同時発売でデビューを果たしました。


子供の頃はヤンチャ坊主だった!
そんな中丸雄一さんの気になる年収を徹底調査しました!


■プロフィール






本名:中丸雄一(なかまる ゆういち)
愛称:ゆっち
生年月日:1983年9月4日
出身地:東京都北区出身
血液型:O型
職業:歌手、俳優
活動期間:1998年-


■‌もくもくと勉強して早稲田大学を卒業!







中丸雄一さんは24歳の時に、早稲田大学人間環境科学科に入学しています。

高校を卒業してから6年も経って大学に進学しようと思ったのは、社会人になってまともに大人と会話できないと感じたからなんだそうです。

環境問題に興味があったこともあり試験のない早稲田大学eスクール(通信教育課程)を選びましたが、卒業率は40~50%と早稲田大学で最も厳しいコースです。

午前中は授業の動画を見たりレポートを作成したりと、午後からKAT-TUNの活動をして5年で卒業しました。

通学したのは入学式と卒業式だけだったそうですが、卒業式にショックなことが明らかになりました。

卒業式に行くと中丸雄一さんはひとりぼっちだったのに、周囲は仲良く話をしていたんだそうです。

話を聞くと入学したときにテレビ電話で同級生とあいさつをした後、中丸雄一さんを除く他のクラスメイトはオフ会を開いて何度も会っていたことが分かりました。

誰も中丸雄一さんに連絡を取る人がおらず、仲間外れにされていたことがわかりました。

芸能活動で忙しいだろうと気を使って連絡しなかったんだろうと中丸雄一さんは思っているそうですが、5年間も自分の知らないところで同級生たちが会っていたことを知ってショックだったろうと思います。

その間、中丸雄一さんは1人でめちゃくちゃ勉強したおかげで成績は優秀でした。

卒論は『黒人音楽のグローカリゼーション~ヒップホップ文化の伝播と変遷課程をふまえた今後の展開についての考察~』で3万7千文字にも及ぶ大作です。

内容は黒人音楽が国を渡りその土地で独自の発展を遂げていくことについての研究で、教授にとっても初めてのことだと「僕も学ばせてもらいました」と語り、評価はなんと最高のA+でした。





2008年8月、自らが構成・演出を担当したソロアクトライブ『中丸君の楽しい時間』を開催しました。

2009年に『RESCUE〜特別高度救助隊』でドラマ初主演。

2011年4月3日から放送開始の日本テレビ系列の日曜朝の情報番組・シューイチのコメンテーターに就任します。

2017年、テレビ東京系ドラマ『マッサージ探偵ジョー』に主演し、ソロとして主題歌「お疲れサンクス」を担当。

またテレビ朝日系バラエティ『世界ルーツ探検隊』が開始、地上波ゴールデン番組で初MCを務めました。

中丸雄一くんは2人の妹さんがいて、妹思いの優しいお兄さんです。

まだ学生の妹さんの帰りが遅く、心配して帰宅まで寝ずに待っていたりしたこともあります。

また進路についての相談を受けて「お前はお前らしくいたらいい」とアドバイスをしたりしました。

丸山さんの性格ですが、基本的に真面目ですが、発言に関してははっきりと物を言うことで知られています。

自身のソロアクトライブ『中丸君の楽しい時間』の質問コーナーでは、「中丸くんのことが忘れられなくて、他のことに集中できない時はどうしたらいいですか?」というファンからの質問に、顔色ひとつ変えず「忘れてください。僕のことが忘れられなくて集中できないって僕のせいじゃないですよね?あなたの集中力のなさが問題ですよね?」と答えたりしています。

その真面目さとズバッと言う性格にユーモアをプラスしてファンをバサバサと斬っていく「中丸節」がファンから愛され、「帝王」と呼ばれています。

中丸雄一の好きな女性のタイプは、外見が「流行に敏感でおしゃれな雰囲気の人」「髪が艶やかな人」「自分に似合う髪型を研究している人」「季節感ある格好ができる人」「充実感溢れる笑顔の持ち主」です。

性格は「僕が蟻や植物の世話が好きでもバカにしない人」「素直な人」「僕にズバリダメ出しができる人」「何事にも自己管理ができる人」「いつもノリがよく話が楽しい人」「苦手な人とも話ができる人」「思いやりを忘れない人」「きちんと謝れる人」「朝、優しく起こしてくれる人」などです。

趣味は、イラストを描くこと、フルーツカット、サバイバルゲームです。

Hey!Say!JUMPのメンバー数人やKAT-TUNのやNEWSの増田貴久さんなどジャニーズタレントを
10人くらい集めてサバイバルゲームに行ったこともあります。


■中丸雄一さんの年収は?






中丸雄一さんの年収はいくらくらいなのでしょうか。

推定年収は1900万円だそうです。

一般のサラリーマンから見たら、かなりの年収と言えます。

ジャニーズ事務所の給料の決め方は年功序列だそうです。

ジャニーズ事務所に入った順番で基本給が決まるとのことです。

会社員のように長くいればいるほど給与が高くなるのは励みになりますね。

中丸さんもこれから伸びていくでしょう。





いかがでしたか?

真面目な努力家で、妹思いの優しいお兄さんである中丸雄一さん。

早稲田大学をA+で卒業とはすごいですね。

帝王と言われ、はっきりした物言いでファンをバサバサ切ってもユーモアを欠かさない楽しい人です。

これからも、明るく楽しく自分らしさを見失わずにファンを楽しませてください。

応援しています。

(出典 ウィキペディア)
(出典 レジュメディア)
(出典 YOUジャニ)
(出典 トレンドニュースどっと東京)

コメント