IKKOの年収は?人生に対する名言が深すぎる!!


「どんだけ~!」が今でも健在である美のカリスマ、IKKOさん。

オネエキャラなのにどこか品や知性を感じるところが魅力的。

そのため、雑誌やトークショー、舞台など多方面でも活躍中です。

さまざまな方面で多忙を極めるIKKOさんですが、一体どれくらいの年収を稼いでいるのか気になりませんか?

かつて、「今までの最高売り上げは5時間で3億円くらいはいった」と告白していたIKKOさん。

果たして、その真偽は?!

気になるIKKOさんの年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







IKKO(本名:豊田一幸)さんは、1962年1月20日生まれ、福岡県出身です。

姉2人の下の長男として誕生。

美容師の母の影響で、本人曰く「小学校6年生くらいでは、もう日本髪結えていた」とのこと。

地元の高校を卒業後、北九州美容専門学院(現福岡美容専門学校北九州校)卒業。

横浜市の高級美容室「髪結処 サワイイ」に美容師として住み込みで勤め始めました。

8年間の修行の間に芸能人のヘアメイクやメイクアップ担当などを経て、1992年にヘアメイクアップアーティストを目指して独立。

「アトリエIKKO」を設立・主宰。

雑誌の表紙をはじめ、テレビCM、舞台等でヘアメイクとして活動。

特に和装ヘアメイクを通じ多くの女優の支持を受けました。

そしてIKKO流「女優メイク」を確立していきました。

2006年7月には、全国各地で行われている美容&ファッション&エンターテインメントの集大成的イベント、初の「IKKO WORLD」を地元福岡のホテルニューオータニ博多で開催。

進行、音響照明、舞台、出演モデルオーディションなどすべて自身で手掛け、モデル10名の衣装、メイクもすべて自身のプロデュース!!

昼夜あわせて1,800名を動員しました。

また、ヘアメイクだけでなくエッセイの執筆なども手掛けています。

世界文化社から出版された、『IKKO 女の法則』、『IKKO キレイの魔法』の合計販売数は30万部を突破!!

さらに2005年からは、IKKOプロデュースの振袖ブランドを展開、販売が開始されるなど、活躍の場はとどまるところを知りません!

また、韓国に対する造詣が深いことでも知られているIKKOさん。

韓国観光名誉広報大使の任命、ソウル観光大賞受賞や、ETUDE HOUSEのプロデュースに携わるなど、韓国コスメを日本に広め、日韓交流の橋渡しをした民間外交官としての活躍が認められています。

また、書家としての一面も!!

50歳になる年から、書道を本格的に教わるために書家の金敷駸房さんに師事。

現在では、数々の書道展で賞を受賞するなどその活動も本格化しています。

このように、あふれるバイタリティで自分の可能性をどんどん追求するIKKOさん。

一体、IKKOさんはどれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になる稼ぎを徹底調査しました!!



■IKKOの年収や収入は?







本業のメイクアップの仕事だけでなく、関連イベントへの出演、テレビへの出演のギャラがあります。

さらに、ベストセラーにもなっているエッセイなどの印税も多額でしょうね。

テレビのバラエティなどで暴露されているIKKOさんの自宅マンションの家賃はなんと300万円!ということですから、年収はかなりのものでしょう。

・・・ということで、そんなIKKOさんの年収は・・ずばり3億円ということでした!

一流プロ野球選手並み!!

とにかく、とてつもない金額ですね!

1か月の美容代も300万〜350万円くらいかかるそうです。

これも桁外れの金額ですが、3億円も年収があれば、これくらいの美容代なんてどうってことない!!って感じでしょうね・・

本当に驚きの年収です!



■IKKOの近況は?人生に対する含蓄ある言葉が重い!!







さて、そんな稼ぎまくっているIKKOさん。

実は、あのマツコデラックスさんも ”あの人には敵わない” と一目置いている存在なんだそうです!

美容家だけあって、IKKOさんの美に対する言葉はとても深いものばかり。

さらに、人生についての言葉は特に重みのある深いものばかりだと、もっぱらの噂です!

「両親への感謝の思いは日々の行動で表して。両親はこの世にあなたを産み育ててくれたかけがえのない存在。

お世話になったことに礼儀を尽くし心から感謝する。これが親孝行の真髄です」

「物事には全て意味がある。人の感情ドラマ、人生で起きる出来事、自分に降りかかる災難、全てに意味がある」

「自分にとって本当の幸せを手に入れるにはそれなりの時間と手間、努力が必要なんです。

しかも残念ながら幸せは永遠ではないから、幸せで居続けたいなら努力もずーっと続けなくちゃいけない。無難にクリアできる人生なんてないんですよ」などなど・・

どれも心に突き刺さるような名言ばかりですよね!

普段バラエティで見るIKKOさんからは想像が難しいですが、苦労や挫折、地道な努力など様々な人生経験を重ねてきたIKKOさんだからこそ生まれた名言ばかりですね。

これからも、美に人生に邁進してますます活躍してほしいですね!!



コメント