窪田正孝の年収は?CM出演で年収がすごいことに!?妻は女優!?




窪田正孝さんは1988年8月6日に神奈川県神奈川区に三人兄弟の三男として生まれています。

小学生の頃は、学校が終わると毎日のようにグランドで野球やサッカーをしていたそうです。

小学校6年間片思いしていた女の子がおりバレンタインのチョコレートを期待していましたが、友人にチョコを渡す光景を見て失恋を味わいました。

小学生の時には野球、中学生時代は『SLAM DUNK』の影響でバスケットボール、高校ではダンス部に所属してポッピングダンスをしていました。

高校は乗り物の整備士を目指して神奈川県立神奈川工業高等学校に通っていました。

当時は特別な機械を使用し金属を加工する「旋盤実習」に力を入れて取り組んでいました。

母の勧めで『De☆View』の誌内からスターダストプロモーションのオーディションを見つけて応募し、事務所に入所します。

2006年4月フジテレビ系深夜ドラマ『チェケラッチョ‼in TOKYO』で初主演をし、俳優デビューを果たしました。

その後複数の作品に出演し、2008年三池崇史さんが総監督を務める特撮ドラマ『ケータイ捜査官7』(テレビ東京系)に出演します。

2009年には時代劇ドラマ『浪花の華~緒方洪庵事件帳~』(NHK)の主演に選ばれました。

翌年には連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』(NHK)に出演。

2011年にはドラマ『下流の宴』(NHK)に出演。

2012年には『平清盛』でNHKの大河ドラマに初出演します。

平重盛を演じました。




女優の水川あさみさんとめでたくゴールイン!
そんな窪田正孝さんの気になる年収を徹底調査しました!


■プロフィール





本名:窪田正孝
生年月日:1988年8月6日
出身地:神奈川県神奈川区出身
血液型:B型
職業:俳優


■‌『花子とアン』で大ブレイク!





2014年にはNHK連続テレビ小説『花子とアン』への出演で飛躍的に名が知られるようになりました。

『花子とアン』の後、TBS系ドラマ『Nのために』や『アルジャーノンに花束を』、日本テレビ系ドラマ『デスノート』などに出演して、ORICON STYLEの「2015ブレイク俳優」で首位を獲得。

2015年の年末に発表された「Yahoo!検索大賞」でもパーソンカテゴリーの俳優部門を受賞。

2020年2月28日公開の映画『初恋』で主演。

この映画は三池崇史監督の最新作品で「第72回カンヌ国際映画祭」の監督週刊に選出。

更に「第44回トロント国際映画祭」ミッドナイト・マッドネス部門へ出品されました。

余命僅かなプロボクサーがヤクザに追われる少女・モニカと出会い、アンダーグラウンドの世界へ足を踏み入れることになります。

そのボクサー葛城レオを演じました。

2020年前期NHK連続テレビ小説『エール』では主演を務めています。

このドラマは『六甲おろし(阪神タイガースの歌)』『闘魂こめて(巨人軍の歌)』『長崎の鐘』などのヒット曲を生み出した昭和の作曲家古関裕而(こせきゆうじ)と、歌手としても活躍した妻金子(きんこ)をモデルとしています。

朝ドラで男性が主演を務めるのは『マッサン』の玉山鉄二以来6年ぶり。




俳優の仕事については「監督が練ったアイデアを具現化するのが役者の仕事。僕はゼロからカタチにしていく“モノづくり”がたまらなく好き。役者も整備士も“ものづくり”という共通項があるある」と語っています。

私生活では2017年7月放送のフジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』の競演を機に交際していた女優の水川あさみさんと2019年9月21日に結婚しています。

「おうちでご飯とか食べるたのしみがすごく増えました」と語っています。

窪田さんは筋肉隆々の体でナイスボディーですが、役で必要な時は鍛えたり食事に気を使ったりしていますが、普段は鉄棒にぶらさがって懸垂をしています。

好きなアーティストはEXILEで特にATSUSHIのことを「神です」と言うほどの大ファンです。

窪田正孝さんには次のような言葉があります。

「悔しい思いもしていますし、この先もするだろうけれど、本気になってどこまでできるのかっていうのは分からなくて。分からないからこそ続けていくのかもとも思っています。」

「答えがないからやればやるほどおもしろくて」

答えがないからこそ、追い求めていくのですね。

「いつも見つける喜びがある」

「仕事の魅力は、多くの尊敬できる仲間と出会えること、そしてその出会いが次につながっていくこと」

「つらいことがあっても、それを圧倒的に上回る喜びややりがいがあります」

窪田さんは俳優の仕事が大好きで、いつも新しいことを探求しながら前に進んでいるのですね。

■窪田正孝さんの年収は?





窪田正孝さんの年収はいくらくらいでしょうか。

ギャラですが、ドラマ1本あたり100万円くらい。

映画が主演が1本300万~500万円くらいで、出演が200万円くらい。

CM出演が1クール3000万円くらい。

ドラマが18回出演しているので1800万円。

映画が主演1本と出演1本で600万円。

CMが9本で2億7000万円。

合計すると3億円近くになりますが、歩合制だと事務所の取り分がありますから 推定年収は1億2000万円くらいと思われます。

■まとめ





いかがでしたか?

精悍なマスクと確かな演技力で人気の窪田正孝さん。

水川さんと幸せな結婚ができてよかったですね。

家庭を大事にしながらも、これからもますますご活躍くださいね。

応援しています。

(出典 ウィキペディア)

コメント