中川大志の年収は?理想の女性はどんな人!?りんごの皮むきが得意!?




中川大志さんは1998年6月14日に東京都に生まれています。

家族は父、母、姉との4人家族です。

大志という名前の由来は、「少年よ大志を抱け」にちなんで名づけられました。

わかりやすいですね。

愛犬はロビンというシーズーのオスを飼っています。

幼少期からジャズダンスを習っていました。

小学校は、茨城の取手市立稲小学校を、中学校は取手市立取手第二中学校を卒業しています。

小学4年生の時に親と行った先の原宿でスカウトされ、子役として活動していました。

2008年、舞台アルゴミュージカル『花の海 花いろの風 -里山小学校5年1組-』に 岸川純 役で出演しています。

2009年NHK『わたしが子どもだったころ』の再現VTRで子役としてデビューしました。

翌年2010年10月『半次郎』で映画デビューを果たしました。

2011年5月29日の「ニコラミニミニ開放日」にて開催された「メンモ公開オーディション」に合格し、2011年9月号の『nicola』(新潮社)からメンズモデルとして登場します。

中学2年生の時には、日本テレビ系テレビドラマ『家政婦のミタ』に出演し注目を集めました。

『家政婦のミタ』に出演した後の体育大会では中川大志さん見たさに多くの人が見学に来たという伝説が残っています。

2017年3月に堀越高等学校を卒業し、大学には進学せず俳優一筋で仕事をしていくことを発表しました。

2019年に『坂道のアポロン』と『覚悟はいいかそこの女子。』での演技により第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

NHK連続テレビ小説には2011年の『おひさま』で須藤春樹の幼少時代を演じています。

また2019年にはNHK連続テレビ小説『なつぞら』に坂場一久役で出演しました。

2011年NHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』で細川光千代役を演じ注目を集めました。

2012年NHK大河ドラマ『平清盛』で源頼朝役、2016年『真田丸』では豊臣秀頼役で出演しています。




NHK連続テレビ小説「なつぞら」で大人気に!
そんな中川大志さんの気になる年収を徹底調査しました!


■プロフィール





本名:中川大志(なかがわ たいし)
生年月日:1998年6月14日
出身地:東京都出身
血液型:B型
職業:俳優


■‌中川さんの几帳面ぶりが明らかに!





2020年4月27日放送日本テレビ系「しゃべくり007」にゲスト出演し、その几帳面ぶりが明らかになりました。

つかの間のオフでは予定をすべて詰め込む過ごし方をしているそう。

「1日ぽっと休みができると、その日の朝から予約を入れて、みっちり詰めてその日で全部消化していって撮影に挑みたいんですよ。美容室、整体に行って体の調子を整えて…」

中川さんは「(収録用の)ワイヤレスマイクのケーブルが、衣装の中でぐしゃぐしゃってなるのがすっごく嫌なんです」、「洋服をかけるのに背(丈)の順に並べたい」、「仲良くて良く来る親友には、遊びに来たらルールとして足を洗わせます。足汗がすごいんですよ」、「お風呂から上がって、速攻で換気扇を押す人、上がってすぐに湿気を飛ばしたいっていう… 僕にとっては理想の女性」と、こだわりの性格がうかがえる数々の持論を明かしました。

趣味はカメラとギターで、カメラは10台も持っています。

特技はりんごの皮むきという変わった特技です。

スポーツはサッカーとスノースクートをします。

スノースクートというのはスノボのボードのようなものに自転車を乗せたものです。



BS-TBSで2020年3月13日開局20周年記念「パラスポーツが世界を変える~2020から未来へ~」(午後9:00)を放送しました。

MCは恵俊彰さんが務め、ゲストで吉沢悠さん、中川大志さん、パネリストで乙武洋匡さん、猪狩ともかさん、高橋みなみさんが出演。

パラアスリートの上山友裕さん(パラアーチェリー)エンヒッキ・松茂良・ジアスさん(アンプティサッカー)眞田卓さん(車いすテニス)、鈴木徹(パラ陸上走り幅跳び)が登場しました。

「パラスポーツへの理解を深める」をテーマに、さまざまな企画でパラスポーツの魅力を伝えています。

パラスポーツとつながりのある著名人によるパラアスリートの密着取材やパラスポーツならではのルールや競技特性などを紹介しています。

その中で中川大志さんは「車いすテニス用の車いすに実際に乗せてもらって、これに乗ってテニスをするのか!と体感することができましたし、この経験を経て試合を見るのが今から楽しみになりました」と語っています。

中川さんは2020年3月14日放送の「左手一本のシュート」(午後9:00)で右半身麻痺となった実在のバスケットボール選手を演じています。

「障害のある方がスポーツをすることで救われたり、前に進めたりする瞬間ってあるんだと感じるし、もっとスポーツにチャレンジしやすくなる環境になればいい」と話しています。

■中川大志さんの年収は?





中川大志さんの年収はいくらくらいでしょうか。

正確な年収はわかっていませんが、推定で800万円くらいと言われています。

NHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演して、CM出演も増えているので、 もっと稼いでいるかもしれません。

※ここに画像

■まとめ





いかがでしたか?

几帳面な中川大志さんは、やっぱりきめ細かな配慮のできる女性が理想なのですね。

これは結婚相手を見つけるのは簡単ではなさそうですね。

精悍な顔立ちで、さわやかな演技を見せてくれる中川さんはファンも多いことと思います。

これからもますますのご活躍お祈りしています。


(出典 ウィキペディア)
(出典 スポニチ Sponich Annex)
(出典 Internet TVガイド Daily)

コメント