吉沢亮の年収は?中学時代のモテかたが半端ない!?剣道では日本一の女子高生に勝利!?




吉沢亮さんは1994年2月1日に男4人兄弟の次男として生まれています。

特技は剣道で小学校から高校までの約9年間続けていました。

剣道は二段の腕前。

剣道で関東大会優秀選手に選ばれたこともあります。

本人曰く母親が怖くて剣道を辞められなかったそう。

中学時代はバスケットボール部でキャプテンを務めていて、死ぬほどモテたそうです。

学年の3分の1の女子に告白されたという伝説が残っています。

高校時代については「わりと根暗で友達はいたけど、クラスでずっとひとりだった。一人で黙って授業受けて帰るみたいな。」と述べています。

2009年にお母さんが応募した「アミューズ全国オーディション2009THE PUSH!マン」で応募者31514名の中からRight-on賞を受賞。

ちなみにこの時のグランプリは野村周平さんでした。

3万人の中から選ばれるなんてすごいですね。

2010年に舞台「BLUCK PEARL」で俳優デビュー。

初めてのレギュラー出演のドラマは2011年の深夜ドラマ『サイン』(毎日放送)。

共演者と『SIGN』というユニットを組みこのドラマの主題歌も歌っています。

2011年には仮面ライダーシリーズの『仮面ライダーx仮面ライダーフォーゼ&オーズMOVIE大戦MEGA MAX』で映画初出演。

同年ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』で2号ライダーの仮面ライダーメテオに変身する朔田流星を演じ知名度を上げました。




人気ランキング1位に!
そんな吉沢亮さんの気になる年収を徹底調査しました!


■プロフィール





本名:吉沢亮(よしざわ りょう)
生年月日:1994年2月1日
出身地:東京都出身
血液型:B型
職業:俳優


■‌剣道では日本一の女子高生に勝利!





2012年の「炎の大会系TV」剣道部団体戦では、初戦で2年連続日本一の女子高生と、2戦目では実業団No.1大塚家具女子社員を相手に勝利しています。

2013年テレビドラマ『ぶっせん』で、テレビドラマ初主演。

2017年映画『銀魂』で沖田総悟役に抜擢されました。

2018年、映画『リバーズ・エッジ』で山田一郎役として出演。

作品は第68回ベルリン国際映画祭のパノラマ部門に出品され、行定勲監督、二階堂ふみとともにレッドカーペットに登場します。

作品は国際映画批評家連盟賞を受賞しました。

映画『ママレード・ボーイ』や『あのコの、トリコ。』でも主演を務め、5社からCMに起用されています。

2019年『なつぞら』で連続テレビ小説初出演。

ヒロイン・なつの初恋の人で幼馴染の天陽を演じました。

同年9月2021年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』で主演に抜擢され渋沢栄一を演じることが発表されました。

同年10月『空の青さを知る人よ』で声優に初挑戦し、金室慎之介(しんの)役を担当し、31歳と18歳を一人で演じ分けました。

2020年エランドール賞新人賞を受賞し、 2019年公開の映画『キングダム』で秦王・嬴政と漂の一人二役の演技が評価され、第62回ブルーリボン賞で助演男優賞を、第43回日本アカデミー賞で最優秀助演男優賞を受賞。



『2018年下半期の人気ランキング』(国内俳優部門)で第1位に。

2018年Vivi国宝級イケメンランキングで見事1位を獲得。

菅田将暉さん、山崎賢人さんに続き殿堂入りです。

吉沢亮さんの好きなタイプは、
素のままの自分でいられる女性
自分を受け止めてくれるような年上の女性
黒髪ロングの清楚系な女性
好きなタイプは女優の宮崎葵さんだそう。

映画『アオハライド』の共演の千葉雄大さんが初めて吉沢亮さんに会った第一印象は「美しい顔でクールな感じ」と言っています。

しかしプライベートで会ううちにその印象も徐々に変わっていたそう。

お酒に酔うと「ばーちー(千葉雄大さんの愛称)さん服ちょうだい」とか「ばーちーさん家に寝るわ」などと甘えます。

「どうせ俺なんか顔しかイケメンじゃないからさ」とボヤいたこともあるとのこと。

2018年2月24日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)にゲストとして出演していますが、その中で意外な恋愛話を披露しています。

カフェの店員に恋心を寄せていた時期があったとか。

その店員さんに会うために、2年ほどそのカフェに通い続けたものの「1度も声をかけられなかった」と語っています。

当時仲が良かった千葉雄大さんに相談したところ「早く声をかけろよ!」とアドバイスされ、声をかけることを決意します。

出演していた舞台に来てもらおうと考えたのだそうです。

しかしその後何度かお店に通ったもののその店員さんはお店に現れず、結局声をかけられないまま恋が終わりました。

■吉沢亮さんの年収は?





吉沢亮さんの年収はいくらくらいなのでしょうか。

ギャラの単価は次のようになっています。

映画ギャラ 200万円
テレビドラマギャラ 100万円
WEBドラマギャラ 100万円
テレビ出演ギャラ 30万円 舞台ギャラ 30万円
CMギャラ 700万円

以上で、2018年の年収は7500万円くらいと言われています。

映画8本、CM8本もあり、それでこんなに年収が高くなっているようです。

■まとめ





いかがでしたか?

吉沢亮さんとイケメンというだけでなく、剣道やバスケットボールができてスポーツ万能なのですね。

中学時代のモテかたは半端ないですね。

その端正な顔立ちと爽やかな演技で、どうぞこれからもファンを喜ばせていってください。

応援しています。

(出典 ウィキペディア)
(出典 ピックアップぼいす)
(出典 grape)

コメント