渡辺直美の年収は?フォロワー数は350万人以上!渡辺直美のインスタがスゴイ理由って何?


いわゆるデブタレの渡辺直美さん。

ビヨンセの楽曲「クレイジー・イン・ラブ」のダンスのモノマネ芸で大ブレイクしましたよね!

そのため、「和製ビヨンセ」「ブヨンセ」「吉本のビヨンセ」などと呼ばれることも!!

そんなお笑い芸人の渡辺直美さんですが、今ではデブタレを通り越して、新・インスタ女王です。

国内の芸能人Instagramランキングでは、水原希子さんをしのぎ堂々1位を獲得。

現在フォロワー数は350万人を越えています。

そんな今最も大注目の女性お笑い芸人、渡辺直美さん。

彼女は、一体どれくらいの年収を稼いでいるのでしょうか?気になる彼女の年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







渡辺直美さんは、1987年10月23日生まれ、茨城県出身です。

父母姉本人の4人家族。父親が日本人、母親が台湾人。

出生は台湾でしたが、幼少期の頃に両親が離婚。その後母に引き取られて育ちました。

小さい頃は食べるものにも困るほど貧乏でしたが、よく喋る明るい子供だったそうです。

今のイメージそのままですね!

しかし中学卒業までは痩せていたということで、ハーフということもあって、かなりモテていたそうです。

中学卒業後、高校受験をするも失敗。

そのため高校進学せずにファミレスでアルバイトとして働き、貯金に励んだそうです。

そうこうするうちに、親の反対を押し切り、家出同然の形でNSCに入学。

望月愛子とのコンビ「わたもち」を解散後、NSC同期のササキりなとコンビ「フレッシュライム」を結成。

2007年9月に方向性の違いで解散し、ピン芸人としてデビューすることになりました。

2008年1月2日放送の『新春大売出し!さんまのまんま』に今田耕司一押しのお笑い芸人として紹介され出演。

ビヨンセのものまねで2曲を披露しました。

2008年3月31日からは『笑っていいとも!』の14代目いいとも青年隊として、「いいとも少女隊」を結成。

2012年、2013年には『史上空前!! 笑いの祭典 ザ・ドリームマッチ』に出演し、2年連続で優勝。

この活躍ぶりは海外でも注目を集め、2016年末より台湾の交通部観光局から台湾観光親善大使に任命されています。

2017年1月から『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー『グルメチキンレース・ゴチになります!』に出演中。

2017年には、連続ドラマ『カンナさーん!』で主演の座をゲットしました!

このように破竹の勢いで活躍する渡辺直美さん。

現在絶好調の渡辺さんは、一体どれくらいの年収を稼いでいるのでしょうか?気になるギャラを徹底調査しました!!



■渡辺直美の年収や収入は?







渡辺直美さんの仕事を整理してみましょう。

実はレギュラー出演がとても多いんです。

NHK、民放問わず、多くのバラエティ番組に出演、教養番組の司会にも抜擢されています。

こういったレギュラーのギャラは手堅いですよね。

また、自身のファッションブランドも立ち上げていますし、インスタグラムからの収入もスゴイはず!!

・・ということで調べてみると渡辺直美さんの年収は、4,000万円ということでした!!

まだ30歳の渡辺さん。とてつもなく稼いでいるんですね。

ただし、渡辺さんが所属する事務所の吉本興業はギャラ配分が非常にシビアなことで有名!

ですから、実際に渡辺さんが稼ぎ出している金額はもっと高額であると予想できます!



■渡辺直美の近況は?インスタが受ける理由を徹底分析!!







さて、30歳にして大成功を収めている渡辺直美さん。

彼女の重要な収入源でもあるインスタグラムですが、なぜここまで彼女のインスタは注目を浴びるのでしょうか??

実は、実際に投稿されている写真や動画、渡辺さんへのインタビューを元に導きだされた人気の理由が4つあると言われています。

1、写真がキレイ。

写真一枚一枚手を抜かず、背景選びやアングルにこだわっているようです。

2、話題のアプリを使っている。

Snapchat(スナップチャット)などの人気アプリをいち早く使っています。流行に敏感になることも、人気を獲得する上で重要なポイント。

3、「15秒」の使い方がとにかく上手い。

インスタ動画の時間制限は「15秒」。渡辺直美さんは、たった15秒を巧みに使い、自身の宣伝をしています。

4、ネットおたくである。

暇さえあればスマホでネットサーフィンをしているという彼女。常にいろんな情報を得ているからこそ、話題のアプリやどんな見せ方がウケるのかを把握できるのでしょう。

いかがでしたか??

ただ漫然と投稿しているわけではなく、細かく考えられた戦略に基づいてインスタを運営しているんですね。

やはり、渡辺さんのような人は自己プロデュース力が高いんでしょうね。

そして、太っている自分を卑下せずどんどん活躍の場を広げているところも魅力的ですよね!

とにかくバイタリティ溢れる渡辺直美さん。

これからもますます縦横無尽に活躍して、私たちを楽しませてほしいと思います!



コメント