福田充徳(チュートリアル)の年収は?通も唸る芸能界きってのバイク好き?!


お笑いコンビ・チュートリアルのツッコミ担当、福田充徳さん。

相方・徳井義実さんの畳みかけるような強烈なボケに、とにかく突っ込みまくる!!

その二人の独特な世界観にはまってしまったことも多いでしょう。

男前芸人として名前が売れた徳井さんに比べて、若干目立たない立ち位置に置かれているような福田さん。

けれど、実は現在公私ともに絶好調!!

2016年に一般女性と結婚。お子さんにも恵まれています。

そんな福田充徳さん、一体どれくらいの年収を稼いでいるのでしょうか?気になるギャラを徹底調査しました!!



■プロフィール







福田充徳さんは、1975年8月11日生まれ、京都市出身です。

地元の幼稚園、小・中・高校と進みましたが、相方・徳井さんとは幼稚園の頃からの幼馴染でした。

ちなみに、予備校・自動車教習所まで徳井さんと同じだったそうですよ。

そして二人揃って大学受験に失敗し、同じ予備校(河合塾京都校)で1年間浪人。

その後、徳井さんは花園大学に、福田さんは大阪学院大学に進学しました。

大学は別々の所へ進学しましたが、福田さんが徳井さんを京都・河原町通の居酒屋で誘い、1998年正式に「チュートリアル」結成。

徳井さんが福田さんに誘われ、お笑いをやろうと決めた理由は「何度かコンビを組んでいて笑いの価値観が同じであることが大切だとわかったとき、今まで振り返ってみて一番笑いの価値観が合っていた」だからとか。

コンビ結成当時、大学在学中だった二人ですが、芸人になりながらも福田さんは大学を卒業しました。

初舞台は1998年5月。心斎橋筋2丁目劇場の「2丁目ワチャチャブレイク」という新人ばかりのライブでした。

持ち時間は1分半あったのに、わずか30秒で終了させられるという苦い思いを味わっています。

しかし、チュートリアルはこの後がすごかったのです!!

その後、チュートリアルはとても順調にスター街道を驀進していきます!!

ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞、上方漫才大賞新人賞などを獲得し、2006年には第6回「M-1グランプリ」で優勝!!

翌2007年、東京へ拠点を移しました。

その後も関西ローカルはもちろんのこと、全国ネットでも冠番組を持つほどまでに成長しました!!

一方福田さんは、プライベートでは、ちょっと不調な時も。

2011年1月に急性膵炎に罹り入院し、退院した後もしばらく療養。

激やせしたことがありました。

もちろん、その後は順調に回復。

そして2016年には、一般女性とゴールイン!!

プロポーズの言葉は「今まで40年生きてきて、人生80年とするならば残り40年、あと残りの人生を一緒に生きていきましょう」。

プロポーズの場には、なんと相方・徳井さんが婚姻届の見届け人として同席していたそうです。

コンビの絆は相当深いんですね・・

さて、そんな公私ともに絶好調な福田充徳さん。

一体どれくらいの年収を稼いでいるのでしょうか?気になるギャラを徹底調査しました!!



■福田充徳の年収や収入は?







福田さんの仕事を整理してみましょう。

コンビとしてのテレビ・レギュラーは「人生が変わる1分間の深イイ話」など4本。

準レギュラーや不定期レギュラーも常に2,3本抱えています。

また二人の地元、京都のテレビ局でも土曜日にレギュラーで番組を担当しています。

また、福田さん一人でも、バラエティ・ドラマなどへのレギュラー・不定期レギュラーとしての出演があります。

もちろん舞台出演も重要な仕事であり、収入源です。

ということで、福田充徳さんの諸々のギャラを合わせてみると、その年収は・・なんと6,800万円でした。

この年収は、高いと感じましたか?それとも少なく感じたでしょうか?

やはり全国ネットでのレギュラー番組はギャラ単価も高いでしょうし、その数に比例して年収も高くなるようですね。

また、コンビでの稼ぎは折半であったり事務所の取り分のことを考えても・・

実際の福田さんの仕事の売り上げは、さらに高額ということになるのかもしれません!



■福田充徳の近況は?バイクについては玄人並み?!







さて、かなりの高額を稼いでいる福田さん。

実は、かなりのバイク好きとして有名なんです。

とにかく自他共に認めるバイク好き。

2011年からはバイク雑誌で連載をスタートさせています。

オートバイレースに参戦したこともあり2013年に参加したレン耐CBR250Rカップにおいては優勝。

ポールポジションからスタートした福田さんはスタート直後こそ出遅れ2位走行となったのですが、3周目には鋭いブレーキングでトップを奪い返し、そのまま後続に大差をつけ見事優勝したのです。

福田さん自身、これがレース初優勝だったそうです。

また2012年以降は日本テレビのMotoGP地上波放送において「芸能界一のMotoGPマニア」として中継のレギュラー解説を担当。

とにかくバイクが好きなだけでなく運転技術・知識も芸能界屈指です!!

そして、バイクを眺めながら一人でお酒を飲むのが大好きという福田さん。

大切な家族も持ったことですし、ますます仕事に趣味にと頑張って活躍していただきたいですね!



コメント