斎藤一人の年収は?累計納税額日本一!?神様が味方してくれる生き方ってどんなの!?




斎藤一人さんは1948年8月3日東京新小岩の裕福な家庭に五人兄弟の末っ子として生まれました。

幼い頃から病弱で、医者から20歳まで生きられないと言われていました。

キリスト教系の幼稚園を経て、江戸川区立西小松川小学校・江戸川区立松江第二中学校卒業。

活字中毒と本人がおっしゃるほどの読書好きな毎日を送り、なぜ人間は病気になるのか?どうしたら病気が治るのか? をひたすら読書をしながら独自に考えてきたと言います。

そして、病気は「栄養のバランス」、「運動不足」、「考え方が偏っている」ことなどから成り立っている事を悟り、自らの病気の経験から1970年頃から漢方茶の販売を開始。

その後、漢方をベースにした化粧品や健康食品の開発に着手し、銀座日本漢方研究所(現・銀座まるかん)を創業します。

1997年に出版した処女作『変な人の書いた成功法則』(総合法令出版→講談社)がベストセラーとなり、著作家になりました。

さらにその後に出た書籍もほとんどがベストセラーとなり、精神的、物質的な豊かさを得るための考え方は多くの支持を集めています。




病弱な幼少期を経て、漢方の健康食品の会社を立てた!
そんな斎藤一人さんの気になる年収を徹底調査しました!!




■プロフィール





本名:斎藤一人(さいとう ひとり)
生年月日:1948年8月3日
出身地:東京都新小岩出身
職業:実業家、著述家


■天の声を聞く!





斎藤一人さんは、その豊かな生き方をYouTubeを通して語っています。

ここではその中の「天の声を聞く」という動画の内容をご紹介します。

人間には三種類の人がいるそうです。

一つは自分のことだけ考えている人。

自分のことしか考えていないのであまり好かれません。

もう一つは相手の立場になって物事を考える人がいます。

誰かと会うと相手が何を望んでいるかをいつも考える人です。

三つめは天の声を聞く人。

天の神様がいるとして、自分を成長させてくれているんだと考えると起こったことすべてがありがたいと思える人です。

西郷隆盛は殿様に嫌われて島流しに遭いますが、島流しに遭っても腐らずに韓非子などを勉強して立派になって帰ってきました。

安政の大獄などがあって、島流しになっていなかったら殺されていたらしいのです。

だから島流しも、神様が守ってくださってなさったのだと言えるのです。

天の上から世の中は何をしようとしているのか、神様は何を求めているのかを考えるとうまくいくようになります。

自分とそいつだと考えると腹が立つこともありますが、この人たちは天にやらされていると考えると良いです。

相手の立場になって考えてもわからないことがあっても、自分の魂が向上するために天の神様は何を求めているんだ、何を答えなければならないだろうかと考えることです。

自分のことしか考えない商人と、相手のこと、お客さんのことを考える商人といたら間違いなくお客さんのことを考える商人が伸びます。

しかし、自分と相手との二方向だけでなく、天から見て今世の中は何をしようとしているか、神様は何を求めているのかと三か所からみると答えがわかりやすいのです。

自分で神様役をやって、神様が何を望んでいるかを考えて、それに答えていくことが大事だとのことです。

この話を聞いて、目からうろこが落ちました。

相手の立場も考えていたかもわからないですが、三つ目の見方があるとは知りませんでした。

これからはこの三か所から見ることを心がけようと思いました。

■魅力とは、笑顔と思いやりのある言葉!





斎藤一人さんにはたくさんの名言があります。

そのうちの二つをご紹介します。

成功する人は「良い口ぐせ」を持っています。
失敗する人は「悪い口ぐせ」を持っています。
たったそれだけで人生が決まってしまうのだからこわいですよね。
「ツイてる、ツイてる」っていう口ぐせは、あなたを絶対に幸せにする口ぐせです。
ふだんから、何度も何度も言ってください。
笑っちゃうほど、良いことが次々と起きますよ。


「魅力」って何ですか?ズバリ、あなたのその笑顔です。
そして、あなたがしゃべる思いやりのある言葉です。
それさえ心掛けていれば、世界中の神様たちがあなたの味方をしてくれます。
すべてうまくいくから不思議です。

斎藤一人


■斎藤一人さんの年収は?





斎藤一人さんの年収はどのくらいなのでしょうか。

1993年以来、毎年全国高額納税者番付(総合)10位以内にただ一人ランクインし、 2003年には累計納税額で日本一になっています。

2016年の推定総資産は400億円

平均年収は30億円とのことです。

斎藤一人さんは漢方を取り入れた健康食品の販売をしています。

新小岩に所在地がある「日本漢方研究所」・「銀座まるかん」本社は、5人しかスタッフがおらず、全員がパートなので、実際は斎藤一人さんの個人営業の屋号だということです。

スリムドカンという漢方系の便秘改善サプリが爆発的なヒットとなり、斎藤一人さんの名前が知られるようになりました。

現在は銀座の一等地にビル資産を持っています。

まるかん単独の路面店もあれば、自室の一室にショールームを作り販売する人、サラリーマン副業形式でネット販売する人など何千もの「代理店」があり、自社が負担する家賃・土地代はあまりかかっておらず 凄まじい売り上げがあるそうです。

すごいですね。

■まとめ





いかがでしたか?

納税額日本一になる人には、人を思いやる心と神様の視点があるのですね。

精神的にも、物質的にも豊かになる生き方とはどのようなものなのかが学べました。

神様に愛される生き方を知ることができて大変良かったです。

どうぞこれからもお体お大切にご活躍くださいませ。

(出典 ウィキペディア)
(出典 名言集)
(出典 斎藤一人さん・神との対話から学ぶ、病気と人生の好転のヒント)

コメント