俳優・田村正和の年収は?「引退宣言」の真意は??


『古畑任三郎』でお馴染みの田村正和さん!

もちろん誰もが認める男前である上に、あの独特なハスキー・ボイス!!

一度聞いたら、絶対に忘れられません。

長兄の田村高廣さん、弟の田村亮さんと共に、「田村三兄弟」とも呼ばれ、日本の芸能界で大きな存在感を発揮してきました。

兄弟そろって、みなさん名優中の名優です。

最近では、テレビへの出演がほとんどなくなったため「死亡説」が流れてしまうなど、ファンとしては少し寂しい状況ですね。

さて、そんな田村正和さん。一体どれくらいの年収を稼いでいるのでしょうか?

これまでの仕事も振り返りながら、気になるギャラを徹底調査しました!!



■プロフィール







田村正和さんは、1943年8月1日、京都市生まれです。

お父さんは、言わずと知れた歌舞伎俳優であり映画俳優だった、阪東妻三郎さん。

男4人兄弟の三男として生まれた正和さん。

2番目のお兄さん以外は全員、お父さんと同じく芸能の道に進みました。

9歳で父を亡くしました。

その後1960年に、兄・高廣さん主演映画『旗本愚連隊』の撮影現場を見学に行った際に勧められて、同映画の端役を演じたのがキャリアのスタートでした。

1961年9月、成城学園高校在学中に映画『永遠の人』で本格デビュー。

これ以降多数の映画やテレビドラマに出演することになりました。

当初は、地味で暗い風貌であったことや、声があまり通らないことなどから脇役ばかりが続きました。

成功には程遠かったのですが、1970年に出演したテレビドラマ『冬の旅』で人気に火が付きました。

この後、次第に繊細な二枚目青年役を中心にテレビドラマへの出演が多くなっていきました。

1972年にテレビ時代劇『眠狂四郎』でお茶の間の人気者に。

特に、陰影の濃い哀愁ムードの風貌は女性ファンを虜にしました。

その雰囲気から正和さんは「憂愁の貴公子」とさえ呼ばれるようになりました。

やがて1978年のテレビ時代劇『若さま侍捕物帳』を機に、軽やかで明るい役柄にも挑戦するように!

これまでのイメージとは異なる作品に多く出演するようになり、役者としての幅を広げていきました。

40歳を過ぎてからは、『パパはニュースキャスター』『パパは年中苦労する』など数々のコメディドラマに主演。

55歳を過ぎてからは頑固で涙もろい父親役など、幅広い役柄で主演しました。

こうして田村正和さんは、テレビドラマ界での主演スターとしての地位を築いていったのです。

1994年から放送の刑事ドラマ『古畑任三郎』役では、和製刑事コロンボとも言える新境地を開拓!!

10年以上にわたって演じる当たり役を得ることになりました。

さて、このようにテレビの需要に応えながらも、自分の軸を曲げることなく役者人生を歩んできた田村正和さん。

一体、どれくらいのギャラを稼ぎ、年収はいくらくらいなのでしょうか?徹底調査しました!!



■田村正和の年収や収入は?







これまで多くのドラマや映画に出演してきた田村正和さん。

しかし、近年はめっきりメディアへの登場も減りました。

特に映画に関しては、2007年の『ラストラブ』が最後の出演になっています。

また、ドラマ出演は2010年代以降、ほぼ1年に1本のペースです。

テレビCMについても、2010年以降出演がありません。

ということで、2010年代以降は仕事のペースはグッと落とされているようです。

それでも、田村正和さんの年収は・・8800万円ということです!

たとえ、今現在お仕事されていなくてもこれまでのお仕事の印税などの収入があると思われます。

また、これまで数々のヒット作品に出演されてきたのですから、そこでの稼ぎは相当なものだったでしょう!

しかも、正和さんクラスの俳優さんともなると、映画にしろドラマにしろギャラもけた違いのはず!!

印税も相当な額になるのでしょう。

ですから、現在でもこれくらいの年収があるのは当然なのかもしれませんね。



■田村正和の近況は?「引退宣言」したって本当??







さて、順風満帆な役者人生を送ってきた田村正和さん。

今年75歳になられます。

お仕事を見た限り、最近ではほとんどメディアへの露出もなく、その姿を見かけることもほとんどないくらいです。

そしてついに、「引退宣言」をした!として大きな話題を呼んでいます。

真相はどうなんでしょうか?

実は、ご本人から実際に出た話のようです。

正和さんは2018年2月18日放送の単発ドラマ「眠狂四郎 The Final」(フジテレビ系)の試写を観て「これじゃダメだな」と痛感したのだとか。

セリフが聞き取りにくい、立ち回りにキレがないといった自分の姿に正和さんが引退を考えるようになったようです。

「自分としては、もう十分にやったなと。引退を大っぴらに言うのは趣味じゃないから。」と直撃インタビューに答えています。

もし、これから先本当に正和さんの生の映像が見られないとすればとても残念なこと!!

でも、まだお元気なのですから、しばらく休養するとまた役者魂がうずくかもしれませんよね!!

ファンは、正和さんの復活を期待しているでしょう。

ゆっくり休養をとられることも祈っております!!



コメント