和田アキ子の年収は?中学生で不良になった理由は?!和田アキ子がいじめられていた?!おぞましい芸能界の裏事情・・




和田アキ子さんといえば、日本を代表する歌手でいながら司会者としても大活躍されています。


そんな和田アキ子さんの影響力は凄まじく、芸能界きってのご意見番として幅広い層から支持され続けています。

ではそんな和田アキ子さんは一体どれほどの年収があるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール





和田アキ子さんは1950年4月10日生まれ(2019年9月時点で69歳)、大阪府大阪市天王寺区出身です。

和田さんは6歳の時から体重100キロを超える巨漢の父親(柔道師範)に柔道の指導を受けていました。

小学6年生の時にはすでに身長が165センチあった和田さんはその恵まれた体格から、中学1年生の頃すでに柔道初段だったそうです。

父親は儀作法・しつけに厳しく、全てのことは男性優先で男尊女卑、父の前では正座・敬語を使わなければならならず、まだ小学生であった和田さんを殴りつけるなど、たびたび鉄拳制裁・暴力を加えられることもあったと言います。

口より先に手が出る父親のもと、一家団らんというものを知らずに育った和田アキ子さんは、テレビでホームドラマを見るたび優しい父親がいる「温かい家庭」に憧れたそうです。

私立城星学園中学校へ入学した和田さんですが、そのまま私立城星学園高校に進学するも父親が勝手に退学届けを出したため、在学期間はわずか3日間で中途退学となってしまいます。

そんな父親を憎んで反発していた和田さんは中学2年生の頃には不良番長として子分を従えて歩き、飲酒・喫煙を繰り返し、大阪ミナミの繁華街を縄張りにし「ミナミのアコ」と呼ばれ恐れられるようになりました。

実際に柔道初段の和田アキ子さんは、5(男):1(和田さん)の喧嘩にも負けなかったと言います。

その一方で、ジャズやブルースといった外国の音楽に夢中になっていった和田さん。

大阪市内のジャズ喫茶に入り浸り、音楽を聴いている時だけは心が安らいだと言います。

当時まだ15歳の和田さんはバーカウンーターでよく洋楽を口ずさんでいたのですが、それを聞いた周りのお客さんが和田さんの歌唱力を絶賛。

いつしか、ジャズ喫茶やゴーゴークラブで歌い始めるようになりました。

174cm(デビュー当時)の長身から発せられるパワフルな歌声は評判に評判を呼び、当時は弱小音楽事務所であったホリプロ(当時:ホリプロダクション)社長・堀威夫氏、直々にスカウトされます。

このまま大阪にいても極道しか道はないと、その場で芸能界入りを承諾。

その後、大阪には二度と戻らないことを決心して、自分や家族にまつわる写真などをすべて処分し上京します。

和田さんは、身一つで芸能人生をスタートさせたのです。



■和田アキ子がいじめられていた?!おぞましい芸能界の裏事情を激白!!







デビュー当初は長身で大柄な体格・低音の効いた声が原因で、横柄な態度を取っていないにもかかわらず先輩歌手から「態度がでかい」といじめられていたんだそう。


他にも数え切れない理不尽・陰湿ないじめに遭い「私が一人前になったら、そういうことはしないようにしよう」と誓ったほど。

そのいじめの凄まじさを物語る最大の事件が、2019年8月のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」和田さんが出演した際に明らかになりました。

1970年、当時20歳だった和田さんの代表曲「笑って許して」が20万枚超の大ヒット。

この年初めてNHK紅白歌合戦に出場した和田さん。

勢いの止まらない和田さんは1972年には「あの鐘を鳴らすのはあなた」でレコ大で同賞を獲得しました。

番組では当時の模様を放送していたのですが、熱唱する自身の映像を見ながら和田アキ子さんが「これ見て、菊だよ」と指摘します。

確かに映像確認してみると、和田アキ子さんが抱いている花は白い菊の花束だったのです!

何者かに花束が葬儀で使われる白い菊に変えられていたそうで、関係者の仕業ではないかと和田さんは疑っていたそうですが、未だに犯人の見当はついていないそうです。

和田さんは、歌っているときは興奮して気づかなかったのですが、放送後、母親に電話したところ「おめでとう!お姉ちゃん!ところでなんで菊の花を持ってはったん?」と聞かれて初めて気づいたのだそう・・。

生放送で嫌がらせって・・身の毛がよだつ恐ろしい話ですよね。

喧嘩では敵無しだった和田さんでしたが、流石に芸能界で暴力事件を起こすことなどできず、家に帰って“復讐ノート”を書くいて行き場ない怒りを紛らわしていたんだそう。

そして、「死ね死ね」とつぶやきながら書いた相手は「半殺し500人、抹殺10人」に達したそうw

半殺し500人も驚きですが、抹殺10人が誰なのか気になりますよねw



■和田アキ子の年収や収入は?





そんな和田アキ子さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

実は和田さんの給料体制は歩合では無く、固定給だそうで、普通のサラリーマンと同じで毎月ほぼ同じ金額がお給料口座に振り込まれるというものです。

とはいえ、和田さんは所属している芸能事務所のなかで指折りの高給取りなようで、社会保険も完備されていて、毎年給料はベースアップされていているようです!

というわけで調べてみると、和田アキ子さんの推定年収は・・2億円ということでした!

開業間もなくのホリプロを支え、発展させてきた和田アキ子さん。

事務所に多大な貢献をしてきたことから、固定給とはいえ、こういった破格の金額が支払われ続けているようです!

■まとめ





いかがでしたか?

厳格な家庭環境と壮絶な芸能界を渡り歩いてき和田アキ子さん。

それでも前を向いて努力し続けた結果、69歳となった現在でも芸能界の重鎮として活躍し続けています!

そんな和田アキ子さんにはこれからも先も芸能界を引っ張り続ける存在でいてほしいですね!

コメント