高橋みなみ(元AKB48)の年収は?高橋みなみがリーダーになった理由が切ない・・。現在、仕事が激減している?!その理由とは?


元AKBグループ総監督でタレント・歌手の高橋みなみさん。

AKBを卒業後もテレビ番組やラジオなどで見かけることも多く、幅広いジャンルの番組をこなしている分、収入源も多いのでは?!と思います!

そんな高橋みなみさんの年収は一体いくならのでしょうか?

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール





高橋みなみさんは1991年4月8日生まれ、東京都八王子出身です。

血液型はAB型です。

2005年8月に「ホリプロタレントスカウトキャラバンメモリアルオーディション2005」に応募(応募総数52,547人)し、決選大会の出場者15名に残った高橋みなみさん。

しかし、この大会の審査委員長は後にAKB48のプロデューサーとなる秋元康氏でしたが、彼は高橋のことを覚えていなかったといいます。

実は高橋みなみさんはこれを含め、実は複数のオーディションを受けていましたがどれも不合格だったそうです。

そして同年10月30日、並行して応募していた『AKB48 オープニングメンバーオーディション』に見事合格しました。

後にAKB48劇場支配人となる戸賀崎智信氏によると、書類審査の由は「身長と誕生日が48だったから」という驚きの理由でした!

ちなみに高橋みなみさんの身長は148cmです!

翌年1月、 AKB48の実質的なリーダーの卒業に伴い、リーダーとしての役割を継承したのが高橋みなみさんでした。

それ以降、AKB卒業までメンバーの多いグループのリーダーを努めあげます。

彼女のリーダーとしての功績は「リーダー論」という書籍も出すほどに至っています!

AKB卒業後の現在、2019年5月1日には15歳年上のIT会社勤務の一般男性と結婚しました。



■高橋みなみがリーダーになった理由が切ない・・





14歳でAKB48に加入したときには決して人の上に立つタイプではなかった高橋みなみさん。

それでも著書『リーダー論』を書き上げるほど、素晴らしいリーダーシップを発揮してきましたよね?

しかし、高橋みなみさ、実は「リーダーになりたい」と思っていたわけではなく、リーダーになる「しかなかった」のだと言います。

当初、高橋みなみさんはAKB48の最初のインディーズシングルで、単独のセンターポジションをもらっていました。

そして、次のシングルでは、前田敦子さんとのダブルセンターに抜擢されます。

のちにこの二人は「あつみな」と呼ばれ、高橋みなみさんはこの先のAKBでの自分のポジションは前田敦子さんとやっていくものだと確信したそうです。

ところが、メジャー・デビューシングル『会いたかった』のPVで確信が大きく揺らぐことになります。

PVでは前田敦子さんが大きくフィーチャーされていたのです。

次第にAKBでのセンターは前田敦子さんのみとなっていきました。

確かに、AKBが有名になった時から知った一般の方からすれば前田敦子さんのセンターしか知らないかもしれません・・。

そして、前田敦子さんはセンターというポジションを得たことで自信に満ち溢れ、いつしかAKBの絶対的存在になっていたのです。

そして、高橋みなみさんは二度とセンターへ戻ることはできないのだと悟ったそうです。

そんな時に、リーダー的役割をはたしていた折井あゆみさんが卒業。

誰かが折井さんのポジションを引き受けなければいけない状況となります。

そして、高橋みなみさんはAKB48と物語の主人公になるには「ここしかない」と直感し、リーダーとしての一歩目を踏み出したのです。

それまで高橋みなみさんは人の上に立ったことなどほとんどなかった為、最初は不安でいっぱいになったり、責任の重さに押しつぶされそうになったこともあったそうです。

その度に「これは自分を輝かせるためのチャンスだ」と自分に言い聞かせ、「努力は必ず報われる!」をモットーに人一倍頑張ってきました。

そして、そんな高橋みなみさんの並々ならぬ努力の末に、最終的には300人を超すメンバーを率いるまでに成長し、また多くのテレビ・ラジオ番組などにもレギュラー出演するなど、AKBの代表的人物へとのし上がることに成功したのです!



■高橋みなみの仕事が激減している?!その理由とは?





順調かと思われた髙橋みなみさんですが、AKB卒業後は仕事が激減してしまいました。

それというのも、高橋みなみさんにはスキャンダルが多すぎてテレビ的に使いづらいというのです。

高橋みなみさんにまつわる有名なスキャンダルといえば、一つに『高橋みなみさん自身の熱愛』スキャンダルです。

高橋みなみさんはAKB卒業後すぐに熱愛報道をされています。

そのお相手は15歳年上のIT企業関係のイケメンさんで、現在の旦那さんです。

しかし実はこの方とAKB時代から密かに付き合っていたのではないか?という噂があるんです!

卒業後すぐの熱愛報道…しかも、同棲も匂わしていたそうです。

その男性とは高橋みなみさんが中学生の頃に出会って、卒業後偶然にも仕事で再会したそうで、そして徐々に惹かれ合い・・あれ?w 卒業して1か月で熱愛&同棲発覚・・。

急ピッチで熱愛に発展して、同棲したのでしょうか?w

真相は分かりませんが、恋愛禁止のAKBのリーダーでありながら、もしや率先してルール破りをしていたのでは?と憶測が駆け巡りました。

そしてこのことも芸能界から干されたと言われる原因の一つではないかと言われているのです。

もう一つの有名なスキャンダルが『高橋みなみさんの母親逮捕』というものです。

これは2012年11月の週刊誌で世間に広がりました。

事件の内容は、高橋みなみさんの母親が、未成年の少年と行為を行ったとの事。

結局、真相は母親側は被害者だったそうで、高橋みなみさんの母親は実はその少年に脅迫をされていたと言います。

高橋みなみさんには弟がいるのですが、その弟をいじめてほしくなければ…という内容の脅しだったそうです。

しかしとにかく、年下の男の子との”淫行”のイメージと逮捕されてしまった事が世間の脳裏に焼き付いていないのが正直な所です。

こうしたスキャンダルを受け、AKBを卒業した後にわざわざ高橋みなみさんを使うところが徐々になくなり減ってしまったようです。

熱愛報道はまだしも、母親の事件はイメージが悪すぎますね。

実際、未成年との淫行で芸能界を干された人は数多くいます。

それほど印象が悪すぎるのです・・。



■高橋みなみの年収は?





仕事が全盛期に比べかなり減っている高橋みなみさん。

ちなみに高橋みなみさんの全盛期の年収はなんと・・5,300万円!!

これはAKB48メンバーの全盛期の収入のランキングで上位3位にランクインするレベルです!

AKB時代は高橋みなみさんはバラエティに引っ張りだこで、またニュース番組にも出演するなどテレビでの活躍の幅が広い分、収入源も多かったようです。

また、「リーダー論」という書籍も発行しているため、そのあたりの印税収入も加算されているのだと思われます。

現在はAKB全盛期時代の時よりは、はるかに年収は劣るかもしれないですが、それでもNHKやラジオ番組に多く出演し、たまにバラエティ番組にも顔をのぞかせている為1,000万円近くは稼いでると思われます!

熱愛報道がなければ、もしかすると著書『リーダー論』も現在でも印税を得れるくらい売れ続けることができたかもしれませんね。



■まとめ





いかがでしたか?

仕事激減して年収が減ってしまっている、高橋みなみさん。

しかし、最近出演した『踊る! さんま御殿!!』(2019年7月16日放送)では視聴者から高評価だったようです!

旦那さんへの不満を吐露する高橋みなみさんでしたが、「顔つきが柔らかくなった」というコメントも多数あったようで、旦那さんの存在や幸せな結婚生活のおかげで内面から自然と輝きを放っていたようです。

トークの内容も面白かったので、結構長い尺を高橋みなみさんが取っていた場面も・・。

AKB総監督が終わり緊張から解き放たれ、スキャンダルが落ち着いてきた今が高橋みなみさんの正念場かもしれません。

これからも面白いトークに磨きをかけ頑張って欲しいですね!

コメント