竹内結子の年収は?実は性格がキツいって本当?!息子が青山学院に合格?!お受験費用がとんでもないことに!!


竹内結子さんといえば常に明るく笑顔でいて、バラエティ番組に出演しても違和感のない振る舞いに「親近感」のある女優として評判です。

しかし、この親しみやすい竹内さんですが、年収は一般人は親近感がもてないくらいあるのだとか…。

では、そんな竹内結子さんはどれほどの年収があるというのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







竹内 結子(たけうち ゆうこ)さんは1980年4月1日生まれ、埼玉県所沢市出身です。

血液型はA型です

中学を卒業した春休みに友人と遊びに行った原宿でスカウトされたことが芸能界入のきっかけでした。

突然のスカウトにびっくりした竹内さんは姉に相談したそうです。

すると姉に「やることないのならやってみれば?」と言われ、それが後押しとなって芸能界入りします。

しかし、父親に相談せずにきめてしまったので、相当怒られたそうです。

高校は地元埼玉県新座北高校に進学します。

既に芸能活動を始めていた竹内さんですが、高校時代は意外にも暗い印象で、あまり可愛いくはなかったという声もあります。

しかし、若い頃の竹内さんの写真はやはりどれも今と変わらず整った顔立ちをしているので、可愛くないというのは「やっかみ」の可能性もありそうですね。

芸能活動を開始してから間もなく、CMやドラマデビューを果たします。

そして、19歳のときにNHK連続テレビ小説『あすか』のヒロイン役に抜擢され、その名が広く知られるようになりました。

2004年には『いま、会いにゆきます』の映画で中村獅童さんと共演し、2005年には獅童さんと交際を公表します。

そして、交際宣言の翌月には結婚しました。

実はこの時既に竹内さんは妊娠3ヶ月だったようです。

しかし、結婚から1年後、獅童さんの浮気が発覚。

酒気帯び運転だったうえに、元彼女であった女優・岡本綾さんが同乗していたようです。

その1年半後に竹内さんと獅童さんは離婚となり、親権は竹内さん側に渡り、竹内さんの結婚生活はわずか3年でピリオドを打つことになりました。

そして、2019年2月27日、俳優・中林大樹さんとめでたくゴールインします!

中林さんとは2009年公開の竹内さん主演映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』で初共演したことをきっかけに知り合い、後に家族ぐるみの真剣交際に発展したそうです!

美男美女のお二人ですので、本当にお似合いですよね!中林さんも誠実そうな方ですので、今度こそ幸せなご家庭を築ける事でしょう!



■竹内裕子は性格がキツいって本当?!







竹内結子さんには「性格がキツい」という噂があります。

まず、その理由に中村獅童さんの母親・小川陽子さんとの確執があります。

獅童さんと離婚の際、歌舞伎の家柄上、後継者となる男児を手放すわけには行かず、親権争いがあったようです。

しかし、竹内さんは一歩も譲らず親権を取ったそうです。

そして、2013年に小川陽子さんが心不全でなくなり、執り行われた葬儀に竹内さんと子供は参列せず、供花だけを送っていたようです。

離婚したとはいえ、孫である子供だけでも参列してほしいと獅童さん側の親族は思っていたようですが、そこにはやはりこれまでの事情から参列に至らなかった複雑な心境あったのかもしれません。

この『梨園から親権を奪った』という状態が、竹内さんの「性格がキツい」と言われている理由の一つかもしれません。

また、2007年の沢尻エリカの「別に事件」に竹内結子さんの放った一言に大きな原因があると噂されています。

当時『クローズド・ノート』で共演した沢尻エリカさんと竹内結子さんですが、その舞台挨拶の際、沢尻エリカさんはその映画の役柄には全くそぐわない、ド派手な緑色のキャミソールワンピースと金色なカツラをかぶってきました。

それを見て竹内さんは「ギャートルズみたいで可愛いね」と言ったそうです。

そして、舞台挨拶中にその事でじわじわ怒りがこみ上げてきた沢尻さんが暴走してしまったというのです。

竹内さんは本気で可愛いと言ったか、はたまたあの映画にその格好で舞台挨拶にきた沢尻さんに腹ただしい気持ちで皮肉を言ったのか真相は分かりませんが、誰も触れることができなかった沢尻さんの衣装に触れた事で竹内さんは「性格がキツい」と噂されるようになったようです。

しかしながら、前述した内容においても、全て「当然」過ぎて、決して竹内さんが「性格がキツい」とはならないと思います。

「性格がキツい」というよりもは「正義感が強い」という方がしっくりきます。

いずれにしても、この綺麗な顔でズバッと言える竹内さんは本当に格好良い女性だと思います!







■竹内裕子の年収や収入は?







さて、何年経っても映画にドラマ、CMに引っ張りだこで人気が衰ることがない竹内結子さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

竹内さんほどの女優クラスではなんとCMのギャラが1本あたり3000万円ほどになるそうです!

またドラマ出演料は、1話につき170万円、1クール10話~12話の放送があるので、1700万円~2000万円くらいになるそうです。

ということで調べてみると竹内結子さんの推定年収は・・2億円 ということでした!!

やはり、大物女優となると億単位の収入になるようですね!凄いです!



■竹内結子の息子のお受験費用がとんでもないことに!!









やはり年収2億円近く稼いでる竹内さんですので、息子の太郎君(2019年6月現在13歳)の小学校受験の際、一般人では想像できない費用を費やしたようです。

その額なんと年間720万円!!

小学校の受験対策をしている個別指導塾へ竹内さんは月に60万円費やしたそうです。

その甲斐あってか、太郎君は見事に名門青山学院へ合格したようです。

なぜ、ここまでして青山学院へ通わせることにしたのかというと、この学校はそもそも多くの芸能人が通う学校としても有名で、学費が高額なため普通の家庭では通わせることができない事もあるそうです。

竹内さんほどの有名人の子供となると一般の小学校ではどうしても注目を浴びたり、危険な目に合う可能性も否定できません。

おそらくそういった不測の事態を懸念して、竹内さんは太郎君を青山学院へ進学させたかったのだと思います。

では、その高額と言われる学費はどれほどなのかというと、なんと寄付金を除いても年間750万円かかるそうです!

また太郎君は小学生の頃から通っているようなので、このまま順調であれば、エスカレーター式で青山学院大学まで進級するかもしれません。

小学校6年間、中学校3年間、高校3年間、大学4年間通うとなると、合計16年間で単純計算で1億2000万円…。

竹内さんの息子さんは本当に幸せ者ですね!



■まとめ







いかがでしたか?

竹内さんの年収や教育費用など、一般の庶民からすれば驚愕の結果になりました。

そして、やはりこれだけの収入を稼ぐことができる竹内さんは日本を代表する女優であるといっても過言ではないようです!

また最近再婚し、公私共に輝きに満ちている竹内さん。

これからのさらなる活躍に期待しています!

コメント