近藤麻理恵(こんまり)の年収は?世界で人気の『こんまりメソッド』て何?近藤麻理恵の今が凄い!!ビジネス依頼は世界で100件以上?!


日本でベストセラーとなった「人生がときめく片付けの魔法」の著者、近藤麻理恵さん、通称こんまりさんは今やハリウッドスター並の待遇でアメリカで活躍されています。

片付けのコンサルタントとして全世界に「こんまりメソッド」を発信しているというこんまりさんは、 現在どれほどの年収があるというのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







近藤 麻理恵(こんどう まりえ)さんは1984年10月9日、東京都出身です。

血液型はA型です。

幼稚園年長の時から「オレンジページ」「ESSE」などの主婦雑誌を愛読しており、小学生の時には整理整頓係を務めるなど、幼い頃から家事や片づけや整理整頓に関心を持つようになったそうです。

中学3年生の時に『「捨てる!」技術』(宝島社新書、辰巳渚著)を読んだ際大きな影響を受け、本格的に片づけの研究を開始するようになります。

そしてなんと、東京女子大学2年生の時から片づけコンサルティング業務を開始します。

また卒論テーマは「ジェンダーの視点から見た掃除/片づけ」でした。

大学卒業後は株式会社リクルートエージェント勤務を経て2009年に退職し、本格的にコンサルタントへの道に入ります。

女性限定の「乙女の整理収納レッスン」や、紹介が必要である「社長の整理収納レッスン」などの業務を行っていました。

2010年12月27日に『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版)を出版します。

同書はテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などに取り上げられ、2011年には100万部を超え、現在では世界各国の言葉に翻訳され、大ベストセラーになっています!

2014年春に結婚し、同年に米国に拠点を移しました。

そして、2015年、第一子女児を出産し、2016年、第二子女児出産を出産します。

最近では、2019年5月31日放送『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で本人曰く、「金スマさんのおかげ(知名度が上がった)なので感謝している」と久々のテレビ出演を果たし、『ワールドビジネスサテライト』、『NHKスペシャル』などで再び取り上げられ、再び日本でも話題になっています!



■こんまりメソッドて何?こんまりメソッドの大きな特徴とは?









こんまりさんの片付けの最大の特徴である「ときめき」を利用した「こんまりメソッド」は「捨てるものを選ぶ」のではなく「心がときめくものだけをそばに置く」というものです。

簡単にいうと

・ときめくもの=残しておきます(そして…より大切にします)
・ときめかないもの=「今までありがとう!」とお礼をいって捨てる

基本はこの繰り返しです。

この片づけを通して自分の内面をみつめ、自分が大切にしている価値観を知ることで、二度と散らからない家をキープできるだけではなく、キャリアや人間関係など、人生における全ての選択において大きな変革をもたらすと言います。

また、「ときめく」ものを見極めていく事は、「自分を本当に幸せにしてくれるもの」がはっきりと分かることになるそうです。

こんまりさん自身、「ときめき」を本当に大事にされています。

実は、モノ以外でも旦那さんにも未だに(ずっと)「ときめく」そうです!

旦那さんの存在こそまさに「こんまりメソッド」の真骨頂なのかもしれませんね!

夫婦仲がとても良くて、自宅も綺麗で、お金持ちで、本当に羨ましい限りです!



■近藤麻理恵の現在が凄い!!ビジネス依頼は100件以上、世界30カ国で活躍中!!







こんまりさんは2015年にアメリカで会社を設立し、2016年には夫や当時1歳だった娘と共にアメリカに移住しました。

その理由として、彼女の著書が世界中で翻訳され世界中で読まれていることに対して「世界を片づける」ということに夢を持ったからだそうです。

その為に生活の拠点をアメリカに移し、ネットフリックスのオリジナル番組「KonMari 〜人生がときめく片づけの魔法〜」は2019年1月1日の放送開始以降、世界中で大人気となりました。

こんまりさんのもとには番組の感想や片づけの悩み、そしてこんまりさんのように「片づけを仕事にしたい」という相談が数多く寄せられているそうです。

なんとこの「こんまりメソッド」がアメリカで大ブレイクした際、片づけで物を手放したい人たちが増えたことで、ニューヨークの大手リサイクルショップで一時的に受け取りができなくなったり、ロサンゼルスのチャリティーショップに商品を出す車の渋滞が1時間になったなど、影響は絶大だったようです!

また、今やアメリカでは「Kondo」という言葉が「片付ける」という意味で使われるほどの社会現象を巻き起こしており、『TIME』誌ではこんまりさんを「世界で最も影響力がある100人」の1人に選出しているます。

単なる収納術や清掃スキルではなく、「ときめくかどうか」を基準に“断捨離”をするという独自の哲学がアメリカ人の心を鷲掴みにしているようです。

現在アメリカの会社は主にこんまりさんの夫の川原卓巳さんがマネジメントしており、現在社員は10人が所属しているそうです。

ネットフリックスの番組開始以降、家庭用品やおもちゃ、掃除関係など日常生活で目にするような物すべての業界から、ビジネスのことで声がかかっているそうです。

そのほとんどが海外企業からで、100件にものぼっているとのことで、現在こんまりさんは分刻みのスケジュールで活躍されているようです!



■近藤麻理恵の年収や収入は?







さて、そんな近藤麻理恵さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

彼女の収入には、コンサルタントや講演などの収入と印税収入の2種類あります。

コンサルタントや講演の年収を調べてみると、こんまりさんの推定年収は・・1億円超え ということでした!!

なかなかの年収ですねよ!

いえいえ、年収をかすめてしまう収入が、実は印税収入です!

ベストストセラー本(販売価格約1500円)が約700万部とのことなので、その印税が一般的な10%とすれば、こんまりさんの推定印税収入は・・10億5000万円という計算になります!

国により印税率は変わるでしょうが、これくらいにはなるでしょう!

あまりの金額に度肝抜かれます!



■まとめ







いかがでしたか?

彼女は書籍だけではなく「こんまりコンサルタント」の養成や、企業とのコラボレーションなど様々な形で、より多くの人が「ときめく生活」「ときめく人生」を送ってほしいと願っているそうです。

「要らない物を捨てて、物への執着心から離れる。そうする事で気持ちに余裕を持たせ、生活そのものを豊かにしていく」という断捨離における考え方がありますが、こんまりさんの生活や年収を調べてみると、本当にその通りなんだと考えさせられました!

今後さらに日本が誇る「こんまりメソッド」が世界中に普及するといいですね!

コメント