白石麻衣(乃木坂46)の年収は?オーディション合格のきっかけは変顔だった?!白石麻衣の意外な暗い過去とは・・・


今や日本のトップアイドルといえば乃木坂46といっても過言ではありません。

その中で1、2を争う人気選抜メンバー白石麻衣さん。アイドルだけにとどまらず、モデルに女優と様々な分野で活躍されています。

そんな白石麻衣さんは一体どれほどの年収があるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







白石麻衣(しらいし まい)さんは1992年8月20日生まれ、群馬県出身です。

血液型はA型です。

幼稚園児の頃の将来の夢はケーキ屋だったそうですが、小学6年生の時、ファッションへの興味からスタイリストやモデルを夢見るようになります。

しかし、高校3年生の時に進路相談で音楽の専門学校を知り、夏休みに体験授業を受講したことがきっかけで高等学校を卒業後、音楽の専門学校へ進学します。

専門学生時代は歌のレッスン、リスニング、音楽理論、ゴスペルなどを学び、SPEEDやPerfumeのような小規模のダンスボーカルユニットを目標に勉強していましたが、同校の担任から乃木坂46のオーディションを勧められ、参加してみると見事合格し、選抜メンバーに選ばれました。

2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー。

2013年3月23日、ファッション誌『Ray』の専属モデルに起用されます。

乃木坂46で初のファッション誌専属モデルとなります。

2013年7月3日、乃木坂46の6thシングル「ガールズルール」で1stシングル「ぐるぐるカーテン」から5thシングル「君の名は希望」までセンターを務めた生駒里奈さんに代わってセンターを務めます。

それまでは生駒里奈さんについていくことのみを意識していましたが「ガールズルール」でセンターを務めたことによって出演番組で応対を任せられるようになり、グループ全体を意識するようになったそうです。

2013年11月、『Samantha Tiara 2013 クリスマス ジュエリー』のCMに出演し、サマンサタバサのイメージモデルとして「サマンサミューズ」に就任します。

そして、2013年11月23日には『Ray』で初の単独表紙を務めました。

2014年には初のソロ写真集となる『清純な大人』を発売。

当初から白石麻衣さんの写真集は人気で、特に2017年に発売した2nd写真集『パスポート』は、翌2018年になっても増刷が続き、11月には通算22度目の重版が行われ、累計発行部数は写真集としては異例の33万部を突破しました。

2018年5月放送のスペシャルドラマ『『世にも奇妙な物語 ’18春の特別編』(フジテレビ系)に出演し、ラジオ番組が行った『女性アイドル顔だけ総選挙』では1位を獲得するなど、その勢いはとどまることを知りません。





■オーディションは変顔披露で合格したって本当?!







群馬県の中学校を卒業後、埼玉県の女子高等学校へ進学した白石さん。

高校2年生の時までは保育士を目指していたのですが、高校3年生の時に進路相談で音楽の専門学校を知り、その後、音楽系の専門学校へと進んだ彼女は本格的なレッスンや音楽理論などを学び始めます。

仲のいい仲間たちと一緒に音楽ユニットを組んで歌ったりもしていたそう。

そんなある日、乃木坂46と出会うことになります。

担任の先生から進められたオーディションが乃木坂46のものだったそうで「受けてみたら?」と強く勧められそう。

当時アイドルに興味はなかった白石さんですが「そこまで言うなら、受けてみよう」と気持ちが向かい、友達と4人で受けたそうです。

そして、書類選考を突破した彼女は2次審査オーディションを受けることになります。

そこで、白石さんが目にしたものは、全身ふわふわのワンピースをきた女の子ばかりで、皆必死に特技を披露しアピールしていたそうです。

周りの熱意に圧されて、半ば諦めかけていた白石さんは特技をアピールすることもなく、軽い自己紹介で終わろうとした時、審査員に「変顔できる?」と聞かれ、50%の力で変顔を披露します。

そんな白石さんですが、見事、最終審査へ進むことになります。

当時、白石さんはあの変顔で審査に通ったことに大変驚いたそうです。

きっとあの美人の白石さんからは想像できないノリの良さ、面白さが審査員に気に入られたのでしょうね!

もしくは変顔もかなりの美人さんだったのかもしれませんね!



■白石麻衣の意外な暗い過去とは!!







とても明るく華やかなイメージがある白石さんですが、そんな白石さんからは想像できない暗い辛い過去があるのだそう。

白石さんは故郷の群馬にあまりいい思い出がないそうです。

それというのも白石さんは中学時代に学校で同級生に“意地悪”をされたそう。

ラジオやテレビでも他のメンバーが「秋田県出身の生駒里奈です」「北海道出身の橋本奈々未です」と自己紹介をしていても、白石さんだけは「○○歳の白石麻衣です」と、出身地を言わないのです。

それほど、中学時代のいじめに傷ついているのだとか。

そのいじめの原因はいじめを受けていたクラスメイトを庇ったことでターゲットが白石さんにも向いてしまったそうです。

昼休みに呼び出しされて「お前、挨拶しないだろ」と散々言われすっかり心を閉ざして白石さんはそれが原因で不登校になったそうです。

中学卒業後は彼女はそんな故郷から飛び出し、埼玉の高校へ進学します。

新たな高校生活は夢のように楽しかったと言います。

中学以降は友達もたくさんでき、“まぶしいくらいの青春時代”を送ることができたそうです。

現在の明るい白石さんでいられるのは、故郷を飛び出し、楽しい高校生活を送ることができたからかもしれませんね!



■白石麻衣の年収や収入は?







さて、そんな白石麻衣さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

白石麻衣さんは洗顔料や化粧品のCMを7〜8社持っています。

CM本数ランキングでも女優の方がランクインする中、白石さんも上位でランクインされています。

また、白石麻衣さんは現在までにソロ写真集を2つ出版しています。

1st「清純な大人」、2nd「パスポート」です。

1作目が約7万5千冊、2作目が約33万冊売り上げています。

特に2作目の「パスポート」に関しては今までの写真集の売り上げランキングでも一位に輝くほど売れに売れています。

これが印税で約3000万円近くの収入となるのです!

当然、上記売上が全額白石さんに入るわけではありませんが、この活躍ぶりから考えると、相当の年収になっている事が予想できますよね!

ということで調べてみると白石麻衣さんの推定年収は・・3000万~5000万円 ということでした!!

3000万円〜5000万円というのは推測にすぎませんが、それだけ多くの仕事をしているというのは事実で、それくらいの年収があってもなんら不思議はありません。



■白石麻衣の近況は?







1期生メンバーの中でも高年齢の白石さん。

今では常に「先に卒業?」の大本命の白石さんですが、美形揃いの乃木坂46メンバーの中でも屈指の美貌を誇る白石さん。

女性ファンを多く取り込み、乃木坂46の成長を牽引してきました。

坂道グループ全体の「広告塔」としても貢献し続けている白石さんですので、運営としてはまだまだ手放せないことでしょう。

なので、卒業はまだ先になると思います。

乗りに乗っている白石さんですので、乃木坂46在籍のまま、まだまだアイドル界を牽引する存在でいてほしいものです!

あの美貌と朗らかな人柄でも多くの人を魅了している白石麻衣さん。

さらなる飛躍が楽しみですね!

コメント