設楽統(バナナマン)の年収は?4億円の豪邸に住んでいるって本当?!結婚当時の貧乏生活が酷すぎる!!


バナナマンの設楽統さんは日本で5本の指に入るくらい忙しいといっても過言ではない、人気のお笑い芸人です。

1年間で番組にどれだけ出演をしたのかというランキングには常に上位にいて1位を何度も獲得をしています。

お笑い芸人だけではなく俳優としても活動をしていたり、2012年4月から現在まで週5日は「ノンストップ!」のMCとして出演し、以来すっかり朝の顔でおなじみになりましたね!

そんな設楽統さんは一体どれほどの年収があるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







設楽 統(したら おさむ)さんは1973年4月23日生まれ、埼玉県秩父郡皆野町出身です。

血液型はO型です。

6歳上の兄と3歳上の姉がいます。

高校を卒業後、西武長瀞ホテル支配人だった父親の縁故採用で西武鉄道に就職し、駅員として半年間ほど勤務していました。

駅員時代は「白線の内側で“伏せて”お待ちください」など、ギャグや小ネタを交えたアナウンスをしたことがあるそうですが、それでも先輩たちは怒ることはなく、むしろウケが良く可愛がられていたというエピソードがあります。

その後、カラオケ店や酒屋の配達など半年間のフリーター期間を経てお笑い芸人を目指し、父親の友人で制作会社勤務の人の紹介で渡辺正行さんの付き人として芸能界に入ります。

1993年10月、知人から「4人でお笑いをやろう」と誘われ新宿アルタ前に集合。

そこで現在の相方・日村勇紀さんと出会います。

設楽さん、日村さん、西秋元喜さんともう1人で4人組のお笑いグループを結成したのですが、2回稽古しただけでこのグループを見限り、4人組から設楽さんと日村さんが脱退する形で現在のバナナマンが結成されました。

その後、2009年11月放送のTBS『ザ・イロモネア』の企画「ピンモネア」で、史上3人目の100万円獲得を達成します。

ちなみにバナナマンとしての記録を含めると100万円獲得を4度達成していますが、これは番組内における最多記録となっているそうです。

お笑い芸人としては2010年3月放送のフジテレビ『IPPON グランプリ 春の陣』でも3度の優勝をするなど、快進撃をやってのけます。

そして、ニホンモニターの調査による「2012テレビ番組出演本数ランキング」において、出演番組数が611番組で1位となります。

2017年上半期テレビ番組出演本数ランキングでは3年ぶりにTOKIOの国分太一さん、フリーアナウンサーの羽鳥慎一さんを抑え1位を獲得し、現在に至ります。

設楽さんは自他共に認める「ドS」であり、そのドSぶりを活かしたいじり芸の技術も高いと定評があり、現在お笑い以外にもMCのなかでも遺憾なく手腕が発揮され、多くの支持を集めています。



■設楽統は4億円の豪邸に住んでいるって本当?!







設楽さんは都内の坪単価約845万円の一等地に約40坪ながら土地だけで3億円、上物も含めると4億円はくだらないとされる豪邸を35年ローンで購入をしたそうです。

設楽さんは35年ローンについて不安があるそうですが、実はこれは「嘘」なのではないかと言われています。

というのも、毎月安定した収入の見込みがない芸能人は長期ローンは断られることが多いそうです。

芸能人が長期ローンを組むことは極めて困難であり、仮に組めたとしても融資額が少なかったり期間が短いそうです。

なので、設楽さんの自宅は35年ローンでの購入ではなく、かなりの額を頭金として入れて残りをローンを組んだか、もしくは全額キャッシュで購入しているのではないかと言われています。

設楽さんの年収ならばキャッシュ払いが十分可能のように見られているからです。

このことから35年ローンを設楽さんが強調をするのは「世間の妬み」を避けるためだと思われます!



■設楽統の結婚当時の貧乏生活が酷すぎる!!







1999年4月23日、バイト先で知り合った19歳の時から交際していた一般人の女性と25歳の時に結婚します。

ちなみに結婚の動機は、設楽さんが「風呂のある家に住みたい」「2人で住めば家賃を折半できる」と彼女に同居を持ちかけたところ、彼女に「じゃあ、ちゃんと(結婚)しないと」と言われ結婚しました。

しかし、バナナマンとしてブレイクするのはこの時はまだまだ先の話で、結婚当時はまだ“売れない芸人”でとにかく貧乏だったそうです。

貧乏な状態のまま結婚をした設楽さんと設楽妻。

結婚当初も設楽さんと設楽妻はアルバイトにあけくれていて、なかなか安定した生活はできていなかったようです。

しかも結婚した当初、設楽さんは貯金が6000円しかなかったそう。

その状態で結婚を決意した設楽さんもすごいですが、そんな設楽さんを受け入れた設楽妻はもっとすごいですねよね!

風呂なしアパートから豪邸への華麗なる転身。

その陰には、設楽妻の25年にわたる献身があったからこそなんでしょうね!



■設楽統の年収や収入は?







さて、そんな設楽統さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

設楽さんはレギュラー番組が10本以上あり、さらにMCというポジションですので、相当な金額をもらっていることでしょう!

ということで調べてみると設楽統さんの推定年収は・・3億円ということでした!!

ちなみにこの年収ですが、設楽さんは週刊現代の「最新版 芸能人高額所得者ランキング」で「設楽統は3億円をもらっている」という話が報じられた際、全力で否定していました。

しかし設楽さんは非常に多くの番組へ出演していますので、そのことを考慮すると3億円以上もらっていても不思議ではない気もします。

ただ所属事務所である「ホリプロコム」は事務所の稼ぎ頭である設楽さんが今後事務所独立を言い出さないように「ギャラの取り分を優遇するなど特別扱いしている」と語っていますので、かなりの高額年収であることは間違いないようです!



■設楽統の近況は?







最近では設楽さんは女性のみならず男性からも「かっこいい」「色気がある」といった声が多数上がっています。

その理由というのが設楽さんの「人柄の良さ」にあるようです。

実際、設楽さんは「相方・日村勇紀という存在を、世にいかに伝えるかっていうのがオレの使命」と公言し、実際コントや番組内で自らを前面に押し出す行動はあまりとらず、日村さんの良さを引き出そうとしていることがよくわかります。

また、MCとしては自己主張は控えめで、番組のためを思った言動も多く、フジテレビの山崎アナは「頭の回転も速く、優しく包んでくれる温かいお人柄でお兄さんのような存在」と語っていてます。

この「人柄の良さ」の高評価こそが、数多くのMCや出演依頼を受ける理由なのでしょう!

これからもこのままの設楽さんでいて、大活躍していってほしいですね!

コメント