東野幸治の年収は?玲子夫人との離婚理由が壮絶過ぎる?!東野幸治の娘2人が凄い!!


現在、バラエティ番組で名司会者として大活躍している東野幸治さん。

東野さんはゲストやコメンテーターからのどんな意見もきちんと活かし、笑いも取ると話題になり人気司会者に上り詰めました!

そんな東野幸治さんは一体どれほどの年収があるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







東野幸治さんは1967年8月8日生まれ、兵庫県宝塚市出身です。

血液型はO型です。

兵庫県立宝塚学校を卒業しています。



東野さんは高校3年生のときに吉本興業の新人オーディションに合格し、そのまま芸人の道を進みます。

その後、心斎橋筋2丁目劇団を中心に活動、ダウンタウンが司会を務める「4時ですよ~だ」といった人気番組に出演し、次第に頭角を現し、最後の半年は今田耕司さん・石田靖さんらとともに司会を任されるようになります。

また今田耕司さんとのコンビで超若手が出演するライブイベント「2丁目jrたんけんたい」の司会進行を担当していたのですが、この頃の月収は7〜8万円程度でした。

とはいえ、とくに危機感も向上心も湧かなかったそうです。

『4時ですよ〜だ』の終了後、今田らと共に、当時立て直しが急務とされていた吉本新喜劇の補強メンバーとして出向を命じられます。

しかし当初は吉本新喜劇行きをどうしても受け入れる事ができず、芸人を引退し植木屋への転職を考えていたそうです。

その後、今田耕司さんの熱心な説得により芸人引退を思い止まります。

次第に新喜劇入りも受け入れるようになり、ダウンタウンを慕うあまり、ダウンタウン上京1年後に東京へ進出します。

その後は「ダウンタウンのごっつええ感じ」などの番組で認知されるようになり、人気お笑い芸人の地位を確立、現在に至ります。



■東野幸治の離婚理由が壮絶過ぎる?!







東野さんは現在でも美魔女な東野玲子さんと1991年、当時玲子さんが19歳の女子大生時代に結婚しています。

東野さんの若手時代に玲子さんが東野さんの追っかけをしていたそうです。

しかし、2001年突然離婚を発表。

離婚の理由は玲子さんが東野さんに対して不満があったそうです

その不満というのが東野さんの「何を考えているのか分からない性格」に我慢の限界だったようです。

結婚生活の最後には玲子さんは「あなた、人を愛したことないでしょ」とバッサリと言い放ったことを明かしています。

実際、結婚生活最後の方では玲子さんが東野幸治さんが回転寿司を食べるのも見ているだけで嘔吐してしまうくらい生理的に受け付けなくなったそうです。

しかし、2004年4月には玲子さんは東野さんと籍を抜いたままの状態で都内の3LDKのマンションで同居生活を始めます。

その間に玲子さんは東野さんの資金サポートを得てホスト通いやエステサロンの経営などを始めました。

これは東野さんが売れない若手時代に玲子さんが資金面、精神面でも支えてくれた恩返しだそうです。

その東野さんの熱烈な思いを受け取り、見直した玲子さんが再婚に踏切り、離婚10年後に再婚したそうです。

年を重ねてようやく、東野さんの「分からない性格」が落ちついたようですね!



■東野幸治の娘2人が凄い!!







東野幸治さんには2人の娘がいます。

1991年に長女の裕璃(ゆり)さん、1998年には次女李里(りり)さんが生まれました。名前もそうですが、妻玲子さんにそっくりの美人姉妹だそうです!

裕璃さんと李里さんはともに「芸能人の子供」ということでイジメに会わないように東野夫妻が子供達が小学校に入る際に話し合い、インターナショナルスクールに通わせていたそうです。

インターナショナルスクールに通っていただけあって、裕璃さんは小学校時代から英語の弁論大会にも出場する程英語が堪能なようです。

高校からはオーストラリアの高校に通いました。

その後大学はお二人とも海外の大学に進学し、裕璃さんは大学卒業後、外国の企業に就職しています。

李里さんは東野さんと一緒に暮らしているそうです。

頭がよく、美人なお子様と奥様に恵まれた東野さんはほんと幸せな生活を送られていますね!



■東野幸治の年収や収入は?







さてそんな東野幸治さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

東野さんは2018年になんと9本のレギュラー番組でMCを努めていました。

しかも1時間あたりのギャラが約160万と言われています。

ということで調べてみると東野幸治さんの推定年収は・・1億5000万円ということでした!!

あくまで予想の年収になりますが、1億円越えているのは確実だと思われます!

これだけ稼ぐ芸人さんというのはよほどの才能と能力が必要なので、東野さんはすでに芸人トップクラスの才能の持ち主だと言えるでしょう!



■東野幸治の近況は?







東野幸治さんがMCとしてブレイクしたきっかけは、2011年に芸能界を引退した島田紳助さんの「行列のできる法律相談所」を引き継ぐ形でMCの1人に抜擢されたことでした。

かつては、後輩たちに追い越され続け、長年『ひな壇芸人』として燻っていた東野さんですが、現在は立場が逆転しています。

東野さんはあらゆるジャンル、例えばトーク番組、医療番組、オールロケ、ワイドショー番組などで幅広くMCをこなすことができ、そのジャンルの広さから、既にバラエティ界では業界NO.1とも言われています。

芸人人生の佳境に入る50代にしてブレイクし始めたり、離婚し再び同じ人と再婚するという規格外の事をしてのける東野さんはやはりかなりの大物である事は間違いないようです!

今後の活躍にますます期待ですね!

コメント