ムロツヨシの年収は?結婚しない理由は?インスタグラムが面白すぎる!!


様々なドラマや映画に引っ張りだこのムロツヨシさん。

そんなムロさんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







ムロツヨシ(本名非公開)さんは1976年1月23生まれ、神奈川県出身です。

4歳のときに両親が離婚、親権は父になったが父は別の女性と親密になったため、5歳上の姉と共に親戚のもとで育ちました。

一浪して東京理科大学理学部数学科に進学。

入学後に「学びたいことがあってこの学科に来た」と語る同級生たちに出会い、「その志がまぶしく、偏差値の高い大学に入ることしか考えていなかった自分が恥ずかしかった。彼らみたいに、夢を持つ側の人になりたい」と思うようになったそうです。

大学は3週間で中退して俳優養成所に入所。

中央卸売市場やコンサート会場でアルバイトで生活しながら小さな劇団の舞台に出るという生活を続けました。

1999年から単独で舞台活動を開始するも下積み時代が続きました。

しかし地道な努力は少しずつ実っていきます。

2005年の映画『サマータイムマシン・ブルース』を足掛かりに映画にも出演。

2008年から、舞台「muro式」を定期的に開催。

本舞台では脚本・演出・出演をしています。

2014年、『日経トレンディ』が選ぶ「今年のヒット人」に選ばれました。

2018年、42歳でエランドール賞新人賞を受賞!!

その勢いはとどまるところを知りません!!



■結婚しない理由は?







そんなムロツヨシさんですが、熱愛や女性関係の報道も全くないですよね。

過去に水川あさみさんや佐藤仁美さんと熱愛の噂はありましたが、信ぴょう性のない噂なのでガセだったようです。

結婚については、過去の彼女に「私はあなたの母親じゃない」と言われ失恋した経験があると語っていたムロさん。

幼少期の両親の離婚が原因で、彼女には甘え過ぎてしまう性格なのかもしれません~

でも、優しい性格が魅力のムロツヨシさんは、ネット上で「結婚したい」と言われるほど女性に人気です。

もしかしたら、近いうちに電撃結婚!!なんてニュースが飛び込んでくるかもしれませんよ!!



■インスタグラムが面白すぎる!!







そんなムロツヨシさんですが、インスタグラムが、とても「オモシロい」と話題になっています。

一体どんな風にオモシロいのでしょうか?!

特に掲載されている写真が絶品!!

たとえば上の画像は、お笑い芸人の渡辺直美さんとのツーショットです。

渡辺直美さんといえば、日本一のフォロワー数を誇るインスタグラマーです。

投稿する写真のほとんどがオモシロいと話題になり、今では世界中の人がフォロワーの中にいます。

交友関係も広いムロさんのこと。

このほかにも、女優の有村架純さんや、俳優の山田孝之さんとのツーショットなど盛りだくさん!!

そしてそんなツーショット写真が、どれもほのぼのしていて何だかイイ感じなんですよね~

40歳を過ぎてからインスタグラムを開設したムロさん。

新たな挑戦を始められるムロさんはとてもカッコイイですよね!!



■ムロツヨシの年収や収入は?







そんなムロツヨシさんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

テレビドラマなどにも引っ張りだこのムロさんですが、だいたいドラマ1本丸々出演すると500万円ほどのギャラになるそうです。

さらにCM出演も大きな収入源ですよね・・

ということで調べてみるとムロツヨシさんの年収は・・なんと7000万円ということでした!!

すごいですね!!この勢い、誰にも止められそうにありません~!!



■ムロツヨシの近況は?







さてそんなムロさんですが、映画『交渉人 真下正義』(2005年公開)で共演して以降、小泉孝太郎さんと親交が深く、小泉家とも家族ぐるみの付き合いがあるんですよね。

しかもムロさんは、小泉純一郎・元首相から毎年お年玉ももらっていたとか!

小泉さんと、弟の小泉進次郎さんは、高校を卒業した時点ですでにお年玉はもらえなくなっていたのですが、ムロさんだけは別扱い。

しかし、昨年は純一郎さんが「ムロさんにはもう(お年玉を)あげない」と言い出したそう。

「ムロさんの努力はもう報われたから、もうお年玉いらないでしょ」と説明していたそうです。

すでに俳優として活躍しているムロさんが、ついに認められた証でもあり、ムロさんも“今年はちょっと嬉しかった”と言ってたそうです!!

ムロさんらしいほのぼのとしたエピソードですね!

才能あふれるムロさん、これからもますます私たちを楽しませ続けてほしいですね!!



コメント