柳楽優弥の年収は?結婚エピソードに驚き!プロポーズを断られたワケとは??素顔はイクメンパパ!!


子役時代にカンヌ国際映画賞で『最優秀男優賞』を受賞し、大人になった現在も、人気俳優として再ブレイクして活躍中の柳楽優弥さん!

そんな柳楽さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







柳楽優弥さんは1990年3月26日生まれ、東京都出身です。

芸能事務所に所属していた友達がドラマに出ていたのを見て、「自分も周りを笑わせたい」という理由で芸能界入りを希望。

母親に相談し、スターダストプロモーションに応募しました。

映画『誰も知らない』が初オーディションでしたが、監督の是枝裕和に「目に力がある」と主役に抜擢されました。

その主役を演じた映画『誰も知らない』が2004年、第57回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、当時14歳で史上最年少かつ日本人で初めて男優賞を受賞。

2008年に入ってからは体調を崩し、仕事量を減らしました。

同年8月29日、自宅にて安定剤を大量に服用し病院に運ばれましたが、同日に退院。

後日「家族との口論が原因で自殺未遂ではない」と自身のホームページで公式発表しました。

2010年1月公開の映画『すべては海になる』で佐藤江梨子さんとともに主演に抜擢され、俳優への復帰を果たしました。

それからもさまざまな作品に出演し、2015年放送の連続テレビ小説『まれ』(NHK)や2016年放送のドラマ『ゆとりですがなにか』(日テレ系)で注目され、再ブレイク。

現在も人気俳優として活躍しています。

プライベートでは、女優の豊田エリーさんと19歳の時に結婚されています!!



■結婚エピソードに驚き!プロポーズを断られたワケとは??







さて、19歳の時に豊田エリーさんと結婚した柳楽優弥さん。

2人の出会いは高校生の時で、豊田さんは柳楽さんの1つ上の先輩でした。

豊田さんに一目惚れした柳楽さんは、共通の友人の協力もあって距離を縮めることに成功。

そして、なんと17歳の時に初めてのプロポーズを決行したのです。

しかし、その時の豊田さんからの返事で結婚を一度諦めたそう。

その時のプロポーズに対しての返事というのが…。

「18歳にならないと結婚できないんだよ!」っていわれて…。

男性が18歳以上にならなければ結婚できないことは法律で決まっていますが、どうやら柳楽さんは、当時そのことを知らなかったようです。

柳楽さんはこの時のことを「まさか年齢でつまずくとは…」と振り返っています。

なんだか、ほのぼのとするエピソードですよね!!

その後19歳の時に、改めて2回目のプロポーズを決行。

念願叶って結婚することができました!!



■素顔はイクメンパパ!!







そんな柳楽さんと豊田さん2人の間には2010年10月に女の子が生まれています。

柳楽さんは娘さんが幼いころ、傷つけしまいそうでおっかなびっくり接していましたが、成長した現在は一緒に遊んであげることも多くなってきたそう。

豊田さんが長く家を空ける時も、1人で面倒を見るといいます。

ちょっとヤンチャなイメージ・・とはかけ離れて、とても良きパパさんのようですね!!

豊田エリーさんが、今もテレビで活躍されているのは、そんな柳楽さんの愛情あふれるサポートがあるからなんですね!!

素敵なカップル、素敵なご家族ですね!!



■柳楽優弥の年収や収入は?







さてそんな柳楽優弥さん。

一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

仕事をセーブしていた期間が数年あったにしても芸歴自体は比較的長いため、ギャラは普通よりは高めの設定のようです。

ということで調べてみると柳楽優弥さんの年収は・・・・3000万円ということでした!!

結婚し子どもが生まれた頃には、居酒屋と舞台で生計を立てていたという柳楽さんですが、現在は超安泰のようですね!!



■柳楽優弥の近況は?







さてそんな柳楽優弥さんですが、今年もますます活躍の予感!!

新年早々、主演映画「夜明け」(広瀬奈々子監督)の公開記念舞台あいさつも行っています!

31歳の広瀬監督は是枝裕和監督(56)のまな弟子で、今作がデビュー作。

キャストそれぞれの「夜明け」について尋ねられ柳楽さんは

「是枝監督の『誰も知らない』で映画デビューした僕が、平成最後のタイミングでお弟子さんの作品に参加させてもらえるのは、僕にとっても『夜明け』です」

としみじみ。

「新しい元号でも上を目指して頑張りたい」と語っていました。

その言葉通り、柳楽さんのますますの活躍を楽しみにしたいと思います!!



コメント