富澤たけし(サンドウィッチマン)の年収は?嫁が美人?実は子煩悩パパ!!俳優・賀来賢人も感動した富澤の行動「なんてカッコいい人」!!


お笑いコンビ・サンドウィッチマンのボケ担当、富澤たけしさん。

そんな富澤さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







富澤たけしさんは1974年4月30日生まれ、宮城県出身です。

高校生の頃から普通のサラリーマンにはなりたくなく、役者やモノを作り上げる人間になりたいと漠然と思い始めていたそうです。

卒業間近になっても芸能人かクリエイターという夢を捨てたくなかったことから、高校卒業後は定職に就かずアルバイト生活に入りました。

1998年9月に現在の相方である伊達みきおさんと共に「親不孝」を結成。

しかし、ライブには出演していたものの、キー局でのテレビ出演がないまま年月は流れてきました。

気が付けば30歳になっていたサンドウィッチマンは、2005年を「勝負の年」と決め、アルバイトを減らして片っ端からライブに出演。

そんな中、ついにその実力がテレビ関係者の目にとまり、日本テレビ系『エンタの神様』への出演が決定しました。

その後は、順調に芸人としてのキャリアを積んでいきました。

実直な人柄も評価されている二人。

2018年には、日経エンタテインメント!発表の「好きな芸人ランキング」で、調査開始以来14回連続でトップに君臨していた明石家さんまさんを抜き、1位にランクイン!!

名実ともに、人気ナンバー1の芸人に成長しています!



■嫁が美人?実は子煩悩パパ!!







さて富澤たけしさんは2009年に結婚しています。

そんな富澤さんの奥さんはいったいどんな人なのでしょうか?

奥さんは一般人ということで何も公開していませんし、テレビにももちろん出演することはないのです。

そんな中でわかっていることは富澤さんよりも年下で、富澤さんと結婚したのは20代のうちだったということです。

そして3年間ほど富澤さんとお付き合いをしていたということのようです。

そして、二人の間には2011年に長男が、2015年に次男が生まれています。

子煩悩な父親としてもとても有名です。

小さい頃から積極的に育児をしているようですね。

最近では仕事に行く時に行かないでと言ってくるようなとてもかわいい子供に育っているようですよ。



■俳優・賀来賢人が感動した富澤の行動「なんてカッコいい人」!!







さてそんな富澤さんですが、その素顔がとても粋で素敵だと話題です!

俳優の賀来賢人さんも、富澤さんのカッコよさを痛感した一人。

賀来さんの初主演映画「銀色の雨」(2009年公開)でサンドウィッチマンと共演。

映画の撮影中、富澤さんの大人のカッコよさを痛感する出来事があったそうです。

富澤さんとは、NBA好きで意気投合し、よく話していたとか。

会話の中で、賀来さんは同作の撮影で鳥取県に1カ月ほどカンヅメ状態だと漏らしていました。

すると、ある日ホテルのフロントに預かりものが届いていたとのこと。

預かりものは富澤さんからのプレゼントで

「そのとき、新しかったプレステの最新版と、あとゲーム5本ぐらい。『これで暇潰して』ってプレゼントしてくれて」

「なんてカッコいい人なんだと思って」

と回想していました!

う~ん、聞いているだけで富澤さんの紳士的な行動に感動してしまいますね!

本当に、素顔も素敵な男性なんですね!!



■富澤たけしの年収や収入は?







さてそんな富澤たけしさんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

サンドウィッチマンはコンビでの仕事が多いため、二人とも年収はほぼ同じくらいだそうです。

テレビそしてラジオでもレギュラー番組が多い!!

ということで調べてみると富澤たけしさんの年収は・・5000万円ということでした!!

ネタはほとんど富澤さんが考えているそうですが、仲の良い二人のことなので、どちらかに偏ってのギャラ分配はしていないようですね!!



■富澤たけしの近況は?







さて、そんな富澤たけしさんですが実は趣味が多彩で、しかもなかなか興味深い趣味をお持ちです!!

まず第一に好きなのが、ロールプレイングゲーム以外のビデオゲーム。

特に「ウイニングイレブン」シリーズを好んでプレイしているそうです。

その他にはデビルマンなどのフィギュア収集のほか、映画、稲川淳二の怪談、芸人の本や宇宙人雑誌が好きなんだとか!

知れば知るほど、その素顔が興味深くてますます富澤さんにハマってしまいますね!

これからも健康に気を付けながら、太く長く活躍し続けてほしいですね!!



コメント