鈴木亮平の年収は?英語勉強法が凄いって本当?!実は結婚していた!結婚した妻ってどんな人?


個性派俳優として活躍する鈴木亮平さん。

186cmの長身で、鍛え上げられた肉体美がとても素敵で、男女問わず高い支持を誇っています。

そんな鈴木亮平さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







鈴木亮平さんは1983年3月29日生まれ、兵庫県西宮市出身です。

中学時代に映画を好きになり、俳優になりたいと思うようになったそうです。

2002年4月に東京外国語大学外国語学部に入学。

大学では演劇サークルに入り、最初の公演時に観客に褒めてもらったり感動して泣いてもらった経験などから役者の仕事を一生の仕事にしようと決意。

芸能事務所・制作会社に履歴書を持って回ったものの50社以上に断られました。

キャスティング会社も回り始め、背が高いからということでモデル事務所を紹介してもらえることになりました。

2006年7月、テレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』で俳優デビュー。

2007年12月公開の『椿三十郎』で映画デビュー。

2014年度上半期に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』では、吉高由里子さん演じるヒロインの夫・村岡英治役を演じ、一気に知名度を上げました。

2018年には、第57回NHK大河ドラマ『西郷どん』で主人公の西郷隆盛を演じています。

鈴木さんはNHK大河ドラマ初出演にして主演を務めています!



■鈴木亮平の英語勉強法が凄い?!







さて、そんな鈴木亮平さんは英語が堪能なことで知られていますが、その英語勉強法が凄いと評判です。

鈴木さんは東京外語大学の外国語学部欧米第一過程英語専攻を卒業。

英語とドイツ語が堪能で、中国語も少し話せるといいます。

一体どのようにしてその英語力を培ったのか気になるところですね。

そこで鈴木亮平さんが明かしている勉強テクニックをご紹介!

まずは「具体的な目標設定」

そして、「全てを関連付けて記憶を強化」

興味がない、苦手などの部分についても、興味がある部分と関連させることで記憶することによって、知識の穴を潰すこともできるそうです。

そして何より大切なのは「勉強を楽しむ」ことだそうです!!

さすがに、勉強のコツを知っている人は違いますよね・・

見習いたいところです!!



■実は結婚していた!結婚した妻ってどんな人?







そんな鈴木亮平さんですが、実はすでに結婚をされており、妻や子供がいるそうです。

鈴木さんが結婚したのは、2011年7月28日。

28歳の時に結婚をされたようです。

奥さんは、どうやら一般の方のようです。

そのため、奥さんについての情報はほとんど明かされていません。

しかし、鈴木さんが自身のブログで結婚の報告をされた時に、妻について少し触れているようです。

それによると、奥さんは鈴木さんより年上で学生時代から付き合っていたそうです。

さらにネットの情報では、鈴木さんの妻は、web関連の会社に勤務していたそうです。

そして出会いは知人からの紹介がきっかけだったそう!

今では、お子さんにも恵まれて幸せな家庭を築いておられるようです!

きっと素敵なご夫婦なんでしょうね~



■鈴木亮平の年収や収入は?







さてそんな鈴木亮平さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

実力派俳優として、ドラマや映画への出演は途切れません!

さらに好感度の高さから、テレビCMに起用されることも多いです!

ということで調べてみると鈴木亮平さんの年収は・・1億円ということでした!

とくに2018年は、大河ドラマの主役があったので、より高額になっているのでしょうね!

これからもきっと右肩上がりで年収も上がっていくでしょう!



■鈴木亮平の近況は?







さてそんな鈴木さんが2018年に1年間務めてきたのが、NHK大河ドラマの『西郷どん』。

12月からは、いよいよクライマックスの「西南戦争編」に突入です。

鈴木さんは、自身のブログで、ラストスパートにこう自信を見せています。

「一年間西郷吉之助を生きさせて頂いた者として、自分の中で、はっきりとした答えを持って臨んだつもりです。来週も明治でお会いしましょう。ほいなら」

鈴木さんは、『西郷どん』の主演が決まって以来、自身のブログとTwitterで熱心に、撮影こぼれ話や西郷隆盛伝を発信し続けてきました。

きっと今は、役をやり切ったという充実感でいっぱいでしょうね!

大河ドラマは完結ですが、鈴木さんにはこれからも俳優として活躍し続けてほしいですね!!



コメント