大倉忠義さんの年収は?吉高由里子とは破局していた?ドラムの腕前・実力の評価は?上手い?


アイドルグループ・関ジャニ∞のドラマー、大倉忠義さん。

そんな大倉さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







大倉忠義さんは1985年5月16日生まれ、大阪府出身です。

1997年に練習生としてジャニーズ事務所に入り、ジャニーズJr.として活動を始めました。

2004年、「浪花いろは節」で関ジャニ∞としてCDデビュー。

2009年1月、ドラマ『必殺仕事人2009』に出演。

東山紀之さん、松岡昌宏さんとともに「The SHIGOTONIN」として主題歌「鏡花水月」を歌いCDを発売しました。

2009年10月、『ROMES/空港防御システム』で連続ドラマ初主演。

2013年公開の『100回泣くこと』で映画単独初主演を果たしました。

また2015年1月17日放送の『関ジャニの仕分け∞2時間スペシャル』のなかでメンバーの横山裕さんと共に高等学校卒業程度認定試験に合格しました!

このように頑張り屋で男前で・・な大倉さん!

年齢も33歳となり、気になるのがプライベートですよね・・



■吉高由里子とは破局していた?







そんな大倉さんですが、そろそろ気になるのが「結婚」の2文字。

交際中とされていたのが、女優の吉高由里子さんです。

けれど最近、この二人が破局していたとある週刊誌が報じました。

実はとても結婚願望が強い吉高さん。

一方で、ジャニーズといえば恋愛関係に厳しく、なかなか結婚できないというイメージが世間的にありますよね。

そのため、結婚願望のある吉高さんにとって、大倉さんは交際相手としてふさわしくなかったのでは・・と言われています。

ネット上でも「関ジャニ∞は今結婚は難しいしね」といった冷静なコメントが見られました。

プライベートでもなかなか苦労が多そうですね~



■ドラムの腕前・実力の評価は?上手い?







そんな大倉さんですが、ドラムの腕前も相当なものだと言われています。

その腕前は上手いのか?実力はあるの?どう周囲に評価されているのでしょうか??

ジャニーズの中でドラムができる人は少ないのですが、その中でも唯一無二のドラムの実力を持つと言われているのが、大倉さんのドラムです。

大倉さんのドラムの腕前が披露されたのは「関ジャニの仕分け∞」という番組。

そこで大倉さんは数々のドラマーたちと対決し、見事勝利を収めていることが多かったです。

このような番組でとことん勝利していた大倉さんなので、お茶の間からは「太鼓の達人の人」という認識も強くなり、一躍有名となりました。

関ジャニ∞に加入したばかりの頃はドラム初心者だった大倉さんですが、今はどんな曲でも完璧にドラムを叩けるという実力の持ち主です。

顔だけでなく、今後はそのドラムの腕前でファンがますます増えていくことでしょうね~



■大倉忠義の年収や収入は?







そんな大倉忠義さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

ドラマ、映画への出演、そしてラジオのパーソナリティを務めたりもしています。

ということで調べてみると大倉忠義さんの年収は・・2500万円ということでした!

最近では俳優として映画やドラマに出演する機会がますます増えてきていることから、年収も比例して上がってきているのでしょう!!



■大倉忠義の近況は?







さてそんな大倉さんですが、最近一部ファンの行き過ぎた“ご乱行”に苦言を呈して話題になりました。

大倉さんは「出待ちの際に一般の人に体当たりする迷惑行為」、「カバンの中に物を入れられる」、「突然手をつないでくる」など、関ジャニの冠番組のタイトルではありませんが“ありえへん”行為をするファンがいることを暴露。

そのうえで、「普通の人に戻るほうがよっぽど楽 そろそろ限界だ」と胸の内を吐露していました。

年内で渋谷すばるさんが脱退する関ジャニ。

いろいろと心配事が尽きない感じがしますよね・・

でも大倉さんも、関ジャニもこれからもますます活躍の場を広げて、頑張り続けてほしいですよね!!



コメント