西島秀俊の年収は?結婚相手はどんな人? 結婚に対する厳しい条件とは??トレーニング方法が衝撃的って本当??


イケメン俳優として多くの女性ファンをメロメロにしている西島秀俊さん。

そんな西島さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







西島秀俊さんは1971年3月29日生まれ、東京都出身です。

子どもの頃から映画好きで映画関係の仕事がしたいと考えていたところ、19歳の時に先輩の薦めで受けたオーディションに合格し俳優の道に進むことになりました。

1993年、テレビドラマ『悪魔のKISS』での新興宗教にハマる青年役や、最高視聴率31.9%を記録したテレビドラマ『あすなろ白書』での同性愛者役で注目を集めました。

1999年、役所広司さんと共演した『ニンゲン合格』で映画初主演を果たしました。

さらに2005年の映画『帰郷』では、昔の恋人に子どもの父親だとして子どもを預けられて困惑するサラリーマンを演じ、第15回日本映画プロフェッショナル大賞・主演男優賞、第20回高崎映画祭・最優秀主演男優賞を受賞。

2006年、宮崎あおいさん主演の連続テレビ小説『純情きらり』で太宰治をモデルとした津軽弁の画家杉冬吾役をコミカルに演じ、お茶の間からの人気を得ました。

2014年にはオリコン発表の「2014年ブレイク俳優ランキング」で第2位にランクイン!

現在では、ドラマに映画に欠かせない俳優として大きな存在感を発揮しています!



■結婚相手はどんな人? 結婚に対する厳しい条件とは??







そんな西島秀俊さん、2014年11月に結婚を発表した時には、多くの女性ファンが悲しみに暮れました。

この発表を聞いた多くの女性が「ウソでしょ」「絶望的なニュース」「今日は会社休みます」と大きなショックを受け、『西島ロス』とでもいうべき現象が起こりました。

そんな声とは別に、西島さんの妻を称賛する声もありました。

というのも、週刊誌によると、西島さんは結婚相手に対して厳しい『条件』があったというのです。

1.仕事のワガママは許すこと。

2.映画鑑賞についてこない。

3.目標を持ち一生懸命な女性。

4.「いつも一緒」を求めない。

5.女の心理の理解を求めない。

6.メール返信がなくてもOK。


などなど・・

西島さんと結婚できたということは、お相手の女性はこの厳しい条件を乗り越えたということ!

「同じ女性として尊敬する」「あの条件を乗り越えた人なら納得する」との声が寄せられたそうです!

確かに、なかなか厳しすぎる条件ですよね~

そして、2016年の4月には第一子となる男の子が誕生!

さらに2018年には第二子が誕生!!

きっとパパとしては、西島さんも優しい一面を見せているのでしょうね!



■トレーニング方法が衝撃的って本当??







そんな西島秀俊さんの魅力の一つはその筋肉です!

「MOZU」や「八重の桜」で見せた、あの肉体美!!

その肉体美の秘訣は、西島秀俊さんの衝撃的なトレーニング方法にあったことをご存知でしょうか?

実は西島秀俊さん、高級ジムに通いパーソナルトレーナーをつけて、徹底的に体を鍛え上げています。

胸のトレーニングだったらベンチプレス。

背中のトレーニングだったらデッドリフト。

脚のトレーニングだったらスクワット。

1回のトレーニングに費やす時間はなんと3時間!

これらに加えて移動には自転車使いひたすら体を動かすことで筋力を作り上げているそう。

更にはジム帰りに買い物をして6kgもあるであろう荷物をダンベルのように上げ下げしながら帰宅するそうですよ!

さすがに常人には真似できないようなトレーニングです。

肉体美という表面の綺麗さだけでなく、西島さんの強い信念が、厳しいトレーニングなどに表れているのでしょうね。



■西島秀俊の年収や収入は?







さてそんな西島秀俊さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

ドラマや映画の出演数が多いのは当然のこと、そのイメージの良さからテレビCMへの出演も多いですよね!

ということで調べてみると西島秀俊さんの年収は・・8,000万円ということでした!

スゴイ年収ですが、西島さんの現在の活躍ぶりからすれば、納得・・の金額かもしれませんね!!



■西島秀俊の近況は?







そんな西島秀俊さんですが、実はビートたけしさんの大ファンなんだそうです!

『ビートたけしのオールナイトニッポン』など、昔たけしさんが出演していたラジオ番組は録音していて聴いていたそうです。

後に、北野武監督作品『Dolls』(2002) で主演を務め、また、たけしさんの小説が原作であるテレビドラマ『菊次郎とさき』(2003)(2005)ではたけしさんの担任教師役で出演しました。

オールナイトニッポンについては四国に住むマニアから当時の録音テープを貰い、その約200本のテープを同じくたけしさんのファンである水道橋博士に贈っていたのだとか!

そういうちょっとお茶目な一面を持っているというのも、西島さんの魅力ですよね!

これからも、日本を代表する俳優として西島さんのますますの活躍を楽しみにしたいと思います!!



コメント