友近の年収は?気になる結婚は・・?!友近は美人!「彼女でもアリな女芸人」に選出?!


女性芸人としても、「歌手」としても大活躍中の友近さん!

そんな友近さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







友近さんは1973年8月2日生まれ、愛媛県松山市出身です。

幼い頃から「お笑い」好きで、姉と一緒に台本のないアドリブ芝居をしたり、モノマネをしたりして楽しんでいたそうです。

14歳の時、毎日放送「全日本ジュニア歌謡選抜」全国大会において渡辺美里の「Long Night」を歌い準優勝。

1994年、大学3年生の時に愛媛県代表として出場した「第18回 長崎歌謡祭」を地元・愛媛のテレビ局が中継していたことがきっかけで、同局の番組レポーターのアルバイトをするようになりました。

大学卒業後は愛媛県内の旅館で1年ほど仲居をしていましたが、再び地元テレビ局に声をかけてもらって3年ほどレポーターの仕事をしていました。

2000年8月に大阪に移りNSCに入学。2001年3月、NSC卒業。

以後baseよしもとを中心に活動。

2002年、ピン芸人NO.1を決める「R-1ぐらんぷり2002」でファイナル進出。

2003年、第33回NHK上方漫才コンテストで優秀賞、NHK新人演芸大賞で大賞をそれぞれ受賞。

2003年、TBS系列で放送されていた深夜バラエティ番組新すぃ日本語に準レギュラー出演。

東京での活動も徐々に増加し、全国放送の番組にも出演する機会が増えて知名度を上げていきました。

2007年には、かねてから噂のあったなだぎ武さん(ザ・プラン9)と2人で「ディラン&キャサリン」(ビバリーヒルズ高校白書のパロディー)としてTV出演・舞台公演。

なだぎさんとは破局したものの、友近さんは芸人としてその後も着々とキャリアを積んでいます。

また2011年には、地元・愛媛県の「伊予観光大使(いよかん大使)」に就任するなど、ふるさとへも積極的に貢献しています!



■気になる結婚は・・?!







そんな友近さんですが、5歳年上の彼氏と交際し、結婚秒読みかとも報道されていました。

しかし、破局を向かえて現在はフリーであることを公言しています。

その前にはキャサリン&ディランでコンビを組んでいたなだぎ武さんともオープンな交際をしていました・・

しかし、こちらも結婚秒読みと言われていましたが破局してしまいましたよね。

なだぎさんとの破局後に、一般人の男性とお付き合いしていることを公言していたのです。

昨年の2月にも「そろそろ人のものになりますよ」と結婚をほのめかし、順調そうな様子を見せていたのです。

しかし・・結局は破局!!

ある番組で破局の理由について聞かれると「まぁまぁ」と曖昧な口調で濁していました。

お相手は途切れないようですが、なかなかゴールインには至らないようですね・・

早く幸せなニュースが聞けるといいですね!



■友近は美人!「彼女でもアリな女芸人」に選出?!







さてそんな友近さん、ネット上では「友近って結構美人だよね」という声もかなり見かけます!

あるアンケートで、男性500人に「女性芸人の中で、恋愛対象としてアリだと思うのは?」という質問がされたのですが、ここでの結果は・・友近さんは何と堂々の第2位でした!!

所属事務所の公式ホームページを見ると、趣味は料理。

手料理が上手なのは恋人としてポイントが高いですよね。

リクエストすれば、家の中やドライブ中にモノマネや歌まで披露してくれそうで、付き合ったら毎日楽しそうという理由でも票を集めたのかもしれません。

中森明菜さんや藤原紀香さんのものまねが秀逸なので、こうした女優さんたちとイメージがダブってしまう・・っていうこともあるのかもしれませんね!



■友近の年収や収入は?







さてそんな友近さん、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

テレビにはバラエティ番組を中心に出演。

さらにテレビCMへの出演も多いですよね!

「歌手・水谷千重子」としても大活躍です!

ということで調べてみると友近さんの年収は・・2,300万円ということでした!

意外と少ない印象でしょうか・・??

でも、女性芸人としてはかなりの高年収組ですよね!



■友近の近況は?







さてそんな友近さんですが、“大物演歌歌手”水谷千重子としても大活躍ですよね!

来年には、東京・日本橋浜町の明治座で「水谷千重子50周年記念公演」が開催されることになっています。

制作発表会見で、同座で初座長を務める水谷さんは「みなさま、おはようございました。水谷千重子です!」と元気にあいさつして笑わせた後、「こうやって50周年に明治座の舞台に立てるのは本当にうれしい。初座長でプレッシャーはありますが、自分が楽しくやれば皆さんに伝わるというモットーでやっています。千重子のコンサート、お芝居を肌で感じてください」と笑顔で来場を呼びかけました!!

さまざまなフィールドで活躍の場を広げている友近さん!

これからもますます活躍し続けてほしいですね!!



コメント