米倉涼子の年収は?意外な特技は・・バレエ??あの美脚・・でもコンプレックスがあった?!


押しも押されぬ大女優として人気を維持し、お馴染み『ドクターX』大門未知子役でその美脚を余すところなく披露してきた米倉涼子さん!

視聴率女王としてTV界に君臨し続けています。

そんな米倉涼子さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になる年収を徹底調査しました!!



■プロフィール







米倉涼子さんは1975年8月1日生まれ、横浜市出身です。

高校生の時、友だちがコンテストに応募してくれたのがきっかけで、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞、翌年モデルとしてデビューし、ファッション雑誌 『CanCam』などに掲載されました。

1999年6月30日、「女優宣言」を行いました。

以後は女優として、いわゆるトレンディードラマを中心に活動していきました。

『黒革の手帖』、『松本清張 けものみち』、『松本清張 わるいやつら』では悪女役を演じて役柄を広げ、2006年秋には『黒革の手帖』の舞台版で本人念願の舞台を公演。

これが予想以上の反響を呼び、本人の役者としての精神に火をつけました。

2008年には『CHICAGO』の日本版でミュージカルに初挑戦。

それまで本格的な歌を披露した経験はなかったのですが、主役をこなし、月刊誌『ミュージカル』が選んだ「2008年ミュージカルベストテン」の女優部門で7位に入りました。

2010年にも同作品を再演、この頃からブロードウェイ進出を考え始め、2011年には渡米して三ヶ月間ジャズダンスやバレエのレッスンを受けました。

2012年7月には『CHICAGO』でブロードウェイで主演デビュー。

日本人女優がアジア系でないアメリカ人の役柄を演じるのはブロードウェー史上初で、アジア出身の俳優としても初めてでした。

一方ドラマでの活躍も順調で、同年10月から主演を演じた『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』シリーズは、最高視聴率27.4%を記録するなど人気シリーズとなっています。

そんな米倉さん、外見もいかにもクールで性格もサバサバした感じですよね!

でもプライベートでの特技は・・意外なものでした!!



■意外な特技は・・バレエ!!







米倉さんってサバサバしたイメージでどちらかというとバスケットボールとか陸上競技とかやっていそうなイメージですよね!

でも実は意外な特技はバレエだったんです!!

たしかに背筋がいつもピン!と伸びていて姿勢もとっても良い!!

180度の開脚なんかもできちゃうそうです。

それもそのはず、20歳くらいまで米倉さんはかなり本格的にバレエに取り組まれていたそうなんです!

ご本人曰く「夏休みに海や山へ遊びに行ったことがない」というくらいバレエ漬けの毎日だったそうです。

しかも米倉さんは牧阿佐美バレヱ団、谷桃子バレエ団という超有名なバレエ団にも所属していた経歴があります。

その時の血のにじむような努力が現在の女優としての米倉さんにもきっととても役に立っているんでしょうね!



■あの美脚・・でもコンプレックスがあった?!







米倉涼子さんといえば真っ先に連想するのが「スタイル抜群」とか「美脚」とかではないでしょうか。

それなのに本人がそんな自分の脚をコンプレックスに感じているという噂が!!

本人曰く、膝から下がO脚で、自分自身でそれがコンプレックスだと語っています。

上の画像で見てもめちゃくちゃ完璧な美脚です!

どこをどう見るとO脚なのか・・よくわかりませんよね。

でも他人からどのように見えるかは置いておいて、彼女自身がそれをコンプレックスに感じているなら、それが事実なのかもしれません。

とてもストイックで自分には厳しい感じの米倉さん!

きっと美に対しても妥協なし!なのでしょうね・・



■米倉涼子の年収や収入は?







そんな米倉涼子さん、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

ドラマ1本あたりのギャラは日本人女優トップと言われています。

『ドクターX~外科医・大門未知子~』はシリーズ化されており、このドラマでは米倉さんの出演料は800万円にもなったとか・・

ということで調べてみると米倉涼子さんの年収は・・2億9,000万円ということでした!

テレビCMなどへの出演も多いですし、米倉さんなら納得の金額かもしれませんね。



■米倉涼子の近況は?







そんな米倉さんが現在主演を務めているのがテレビ朝日系連続ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」。

放送開始から高視聴率を維持!

米倉さんは

「新しいメンバーで新しい作品に挑み、たくさんの方に見てもらえたこと、すごくうれしいです。これからもチーム一丸となって頑張ります! ブイブイッ!(^_^)V」

とコメントを発表しました。

制作発表会見でも米倉さんは「久しぶりに新しいキャラクターの名前を言うのは違和感がある」と話していました。

米倉さんにとっても久々の新作連ドラ。

「久しぶりにスタート地点から新しいドラマを作っていくという体験をして、こんなに緊張するものか」と率直な心境を明かしていました。

これからもますます活躍の場を広げて、素敵な女優さんてあり続けてほしいですよね!!



コメント