池上彰の年収は?カツラ疑惑の真偽は??家族構成は??ファンクラブがあるって本当か?


テレビなどで大活躍のジャーナリスト、池上彰さん。

「分かりやすく」ニュースを語る人として、世間に広く周知されていますよね。

そんな池上さんですが、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になる稼ぎを徹底調査しました!!



■プロフィール







池上彰さんは1950年8月9日生まれ、長野県出身です。

3歳の頃に東京に引っ越しました。

父親は銀行員。

子供の頃の愛読書は『クオレ』だったそうです。

小学生の時に、地方新聞記者の活躍を描いた『続地方記者』と出会った事と、東京都立大泉高等学校在学中に、広島抗争に於いて暴力団と対決した中国新聞記者がモデルのドラマ『ある勇気の記録』を観たことがきっかけで、記者を志すようになりました。

慶應義塾大学経済学部へ進学後、当時は学園紛争の真っ只中でしたが、自身が目の当たりにした紛争と、報道される内容とのギャップに違和感を覚え、正しい報道をすべくNHKを志望。

1973年にNHKに記者として入社しました。

入局後はニュースキャスターも歴任していました。

2005年3月、まだ定年ではありませんでしたがNHKを退職し、それからフリーランスのジャーナリストとして活動を始めました。

そして2008年、テレビ朝日の『学べる!!ニュースショー!』にニュースの解説者として出演を始めました。

分かり易く丁寧な語り口が幅広い世代から好評を得て、徐々に人気を集めることになりました。

その後も『ニュースセンター845』や、『イブニングネットワーク』、『週間こどもニュース』、『ズームイン!!SUPER』など、多くの番組でニュースの解説をするようになりました。

一方では並行して「朝日新聞」に全国紙の紙面を比較・論評するコラム「池上彰の新聞ななめ読み」を連載。他にも、著書の執筆や雑誌・ニュースサイトへの連載等を行ってきました。

2009年4月、信州大学経済学部特任教授に就任。

活躍の場を広げていましたが、2011年、番組出演などで多忙を極めたため3月一杯で全ての番組への出演を休止しました。

2012年4月まではレギュラー番組は持ちませんでしたが、東日本大震災が発生した影響を受けて、特別番組などに出演していました。

2012年、東京工業大学リベラルアーツセンター専任教授に就任。

その後も愛知学院大学経済学部特任教授、日本大学文理学部客員教授、名城大学特別講師などを次々と務めました。

2016年10月には、池上さんと『池上彰の選挙ライブ』のチームが第64回菊池寛賞を受賞!

その活躍の勢いはとどまることを知らないのです!!



■身長183cmはデマ?!







そんな池上さん、ネット上では身長が183㎝あるという噂がまことしやかに流れています。

公式プロフィールでは池上さんの身長は明らかになっていません。

それなので、共演者の方との比較で見ていくしかなさそうですね。

上の画像を見てください。

左に劇団ひとりさん、真ん中に池上彰さん、右に土田晃之さんがいます。

劇団ひとりさんの身長が175cm、土田晃之さんの身長が183cmです。

画像からして二人よりは身長が低いのは明らかですよね。

ですから、池上さんの身長170cm前後だと思われます。

ネットでの噂は完全に「都市伝説」で、デマだと思われます!!



■カツラ疑惑の真偽は??







身長の次は頭!!

薄毛だった池上さんが突然髪の毛がふさふさになっていたことから、池上さんに対してかつら疑惑が浮上しているようなんです。

上の画像ではデコの広がりが強調されていますね。

微妙過ぎて「かつらなのか地毛なのか」どちらかはわかりませんね。

ネットの口コミによると

「カツラにしては自然過ぎて独特の被った感がないのでカツラではない気がします。あの微妙に量が増えた感じと、ものすごく自然な仕上がりは恐らく増毛したのではないかと思います」

とあります!!

ということでカツラ説よりも育毛剤などを使って毛を増やしているという方が信憑性が高いのではないでしょうか??



■池上彰は趣味もすごかった?!







そんな池上さんの趣味は、カラオケとダジャレ、新聞の切り抜き、外国に行ったらその土地の地図を買う事だそうです。

カラオケとダジャレって・・ちょっと池上さんのイメージからは遠いですよね??

池上さんがダジャレを言うと面白くないから、スタッフには辞めるよう注意される事もあるそうです!

また新聞の切り抜きはジャーナリストらしい趣味に思えますが・・これは実は本当に趣味でやっているだけで、仕事とは関係ないそうです。

また池上さんは海外に行った時はその土地の地図を買い、お土産にもしているそうです。

池上さんは子供の頃から読書が好きで、暇さえあれば本を読んでいたそうです。

高校生のころには、図書館にある岩波新書を全冊読破したほど!!

今でも1日3回は書店に行き本を読み、家ではCNNニュースを聞きながら、英語の週刊誌を読むんだそうです。

趣味の方もなかなか変わっているようですね!!



■家族構成は??







そんな池上彰さんですが、プライベートが話題になることはあまりないですよね?!

実は、NHKに勤めていたころに知り合った一般人の奥さんとの間に子供が3人いるそうです。

男の子が2人と女の子が1人の5人家族。

みなさん既に成人しており自立しているようですね。

あと、池上さんの家族と言えばジャーナリストの池上正樹さんが息子か兄弟ではないかとの噂も出ています。

しかし池上彰さんは1950年生まれ、池上正樹さんは1962年生まれ。

いくら何でも親子というのはありえないですよね。

結論として、池上正樹さんと池上彰さんは別人で親子関係や兄弟でもございません!!



■売れてる本ランキングは??







そんな池上さん、出版する本が次から次へとよく売れていますよね。

その中でもよく売れている本を分野ごとに紹介しましょう!

まずは「経済」。

朝日新書の「知らないと損する 池上彰のお金の学校」

本書では、お金の本質的な部分から、税金や投資の具体的な仕組みに至るまで、分かりやすく解説しています。

次は「教養」。

角川SSC新書の「知らないと恥をかく世界の大問題」

この本は、ある意味で池上さんの真骨頂が発揮された本であるともいえます。

池上さんのテレビ番組における解説を聞いているような感覚で分かりやすく読み進めていくことができますよ!!

他にも池上さんの著作はたくさんありますが、どれも難しい問題を分かりやすく解説したものばかりなので気楽に読むことができるはず!!

一度本屋さんなどで手に取ってみてはいかがでしょうか?!



■ファンクラブがあるって本当?







池上さんは公式ブログや、公式Twitterアカウント、公式Facebookアカウントは一切持っていませんが、これは学歴やプロフィールなど自分の事をあまり公開したくないからだそうです。

でもなんと、池上さんには公式ファンクラブが存在しています!!

ただし「池上彰のファンクラブ」といっても芸能人のものとは違い、池上彰という人物を1人でも多くの人に知ってもらうため、ボランティアが運営している、非営利なものです。

メルマガを発行しているので、池上彰情報をどこよりも早く入手できるのだそうです。

ちなみに池上彰ファンクラブはボランティアによる運営のため、カンパを募る事もあるそうです!!



■池上彰の年収や収入は?







そんな池上彰さん、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

公開されている情報から年収を見ると、レギュラー番組は1時間120万円以上、講師は30万~50万となっています。

レギュラー、不定期、特別番組などを含めるとテレビ出演数はかなりのものです。

池上さんはCMにも引っ張りだこですから、CM出演料も含めるとその年収は相当なものと推測できますよね!

さらに数え切れないほど多くの著書を出版していますので印税だってかなりのもの!!

ということで調べてみると池上彰さんの年収は・・なんと2億円ということでした!!

たしかに現在の人気ぶりから考えると、これくらい稼いでいると言われても納得してしまいます・・



■池上彰の近況は?







さてそんな池上彰さんですが、最近身辺に不穏な噂が・・

なんとパクリ疑惑が噂されているんです!!

元通産官僚で徳島文理大学教授の八幡和郎さんが、自身のフェイスブックで

「池上彰の番組から取材があって散々時間を取らされた後、池上の番組の方針で、“番組では八幡氏の意見ではなく池上の意見として紹介しますがご了解いただけるでしょうか”と言われた」

ことを明かしました!!

これを受けてネット上がザワついているんです!

八幡さんは今回の件で、人から聞いた話をあたかも自分の意見のように番組で語る池上さんの姿勢に『ジャーナリストなんて言ってますが、記事泥棒ですね』と激怒しているとのこと。

さらに、この八幡さんの投稿を見た他の識者からも『自分も同じような経験をした』と同様の声が次々と上がっているのです!!

池上さんといえば歯に衣着せぬ物言いで、ビシッと相手に切り込む姿勢が人気。

でも、こういった発言が他人からの受け売りだったとしたら、何とも残念な話ですよね。

ジャーナリストらしく真偽を明らかにして、これからもクリーンな解説をお願いしたいですよね!



コメント