東山紀之の年収は?妻・木村佳乃との馴れ初めは??主演ドラマ『刑事7人』は絶好調?!


永遠のアイドル、少年隊のヒガシこと東山紀之さん!

現在も、俳優業を中心に、テレビ・舞台・映画にと多方面で活躍中です!

そんな東山紀之さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??気になるギャラを徹底調査しました!!



■プロフィール







東山紀之さんは1966年9月30日生まれ、神奈川県出身です。

小学校時代、3年生の時から3年間、剣道教室に通い、6年生の時に横浜市剣道大会の地区大会で優勝を果たすほどの腕前になりました。

小学6年生のとき、渋谷のスクランブル交差点で信号待ちをしていたところ、たまたま車で通りがかったジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川さんの目に留まり、すぐさま社長自ら車から降りて声をかけてスカウト!

ジャニーズ事務所において、社長からの直接スカウトは珍しいケースです。

1979年にジャニーズ事務所に入り、明治大学付属中野高校定時制入学と同時に合宿所生活をスタートさせました。

レッスン生として歌やダンスの稽古を受けながら、先輩タレントのバックダンサーを務めていました。

1982年に少年隊のメンバーとなり、1985年12月に「仮面舞踏会」でレコードデビュー!

瞬く間にスターの座へ昇りつめました。

デビュー以降はグループ活動のかたわらソロとしても活躍。

2008年以降は特にソロ活動に比重を置いています。

そんな東山さんですが、プライベートでは2010年10月に女優の木村佳乃さんとゴールイン!!

世間を大いに驚かせました!!



■妻・木村佳乃との馴れ初めは?







東山さんといえば、「結婚」の文字が似合わない、縁のない人、永遠のアイドル的な存在の大物って感じの方でしたよね?

ですから木村佳乃さんと結婚されたときは世間も大いに驚きました。

そんな二人の馴れ初めは、舞台共演がキッカケ!

2年半の交際期間を経てゴールインしたお二人ですが、自他ともに認める「ナルシスト」の東山さんを、木村さんが変えたと言っても過言ではありません。

東山さんには、誰もが遠慮して接するそうですが、木村さんは何の遠慮もなく、演技論などを話したりするそうです。

東山さんは、そんなサバサバした性格に惹かれたのだとか。

きっと、これまで交際してきた女性たちとは違って、「普通」に接したことが東山さんには「結婚するならこの子しかいない」と思えたのでしょうね!

本当にお似合いのビッグ・カップルですよね!!



■主演ドラマ『刑事7人』は絶好調?!







公私ともに絶好調の東山さん!

そんな東山さんが主演を務めているのが、『刑事7人(けいじしちにん)』という人気ドラマです。

2015年から毎年7月期の「水曜21時」枠で放送されてきていましたが、メンバーを一部入れ替え、2018年も7月期の「水曜21時」枠で放送さています!

なんとシリーズは第4弾に突入!!

倉科カナさん、塚本高史さん、吉田鋼太郎さん、北大路欣也さんら“続投”メンバーに加えて、田辺誠一さんと白洲迅さんを加えてさらにパワーアップ!!

4年も続く人気ドラマの主演を務める東山さん。

ドラマ放送前には

「4年目の『刑事7人』です。なんだか1年が経った感じがしないですね。現場にもスッと戻れましたし、まるでデジャブのよう(笑)」

とコメントしていました。

新メンバーについて

「田辺さんとガッツリ組むのは初めてなので、どんなお芝居をされるのかが楽しみですね。白洲くんは若手ならではの力で、いい意味でかき回してくれると思います」と歓迎!

「北大路欣也さんから白洲迅さんまで、今回もいい7人が揃ったと思います。どんな化学反応が起きるのか楽しみです」

と期待に胸を躍らせていました。

まだ見たことのない人は要チェックです!!



■東山紀之の年収や収入は?







さてそれでは東山さんは、一体どれほどの年収を稼いでいるのでしょうか??

現在は俳優業が中心です。

『刑事7人』シリーズをはじめとして、『大岡越前』シリーズなども息の長い作品です。

ドラマの仕事に恵まれている東山さんですが、舞台、映画への出演も続々!!

ということで調べてみると東山紀之さんの年収は・・6,500万円ということでした!

ジャニーズとしては平均的な金額かもしれませんね。

けれど、その存在感はお金だけで語れるものではありませんよね!



■東山紀之の近況は?







さて、そんな東山さんですが現在は2人の女の子のパパでもあるんです!

木村さんとは夫婦共働きなので、ちゃんと家事や育児を分担しているそうです!

お子さんが小さい頃は離乳食をつくったりもしていたそう。

ただ、もともと東山さんが得意だったのは「凝った料理」!!

これについて妻である木村さんは次のように言っています。

「じつは凝りすぎる料理は、子どもは食べないんです(笑)。最近ではカレーやナポリタン、ミートスパゲティ、から揚げみたいな子どもが喜んで食べてくれるシンプルなものを作ってくれます。忙しいときでもサッと作ってくれるので助かっているんです」

東山さん、イメージとは違いかなりのイクメンだったんですね!

公私ともに順風満帆な東山さん、これからも無理し過ぎず活躍し続けてほしいですね!



コメント