安藤なつ(メイプル超合金)の年収は?太っているのにかなりモテるって本当?!今回の結婚の『逆玉の輿』説は嘘?!

『ヒルナンデス』など多くのバラエティ番組で活躍するお笑い芸人・メイプル超合金の安藤なつさん。 2019年11月22日に一般の男性の方とご結婚され、世間は驚き(少し失礼ですが・・)を隠せずにいませんでしたw そんな結婚相手の方は一般に300万~500万位の年収と言われている「介護職」をされているんだとか。 安藤なつさんも相方のカズレーザー程は多くテレビでお見かけしませんが、そこそこテレビで活躍されていますので、年収は旦那さんより高い可能性があります。 「逆玉の輿」との噂もある今回のご結婚、真相はどうなのでしょうか? 今回は安藤なつさんの気になる年収と結婚の真相を徹底調査しました!! ■プロフィール 名前:安藤なつ(あんどう なつ) 生年月日:1981年1月31日(2019年現在:38歳) 出身地:東京都 身長:170cm / 体重:130kg 血液型:A型 中学生の時に『タモリのスーパーボキャブラ天国』に出演していたアンラッキー後藤さんを好きになったことが芸人を目指すきっかけだったそうです。 東京都立南多摩高等学校(現・東京都立南多摩中等教育学校)在学中に太田プロダクションのセミナーに通っていた男性2人とトリオを組んで活動していたそうです。 しかし、長くは続かず、解散してはまた別のコンビを結成するといったことを繰り返します。 そして、ピンで活動をしていた2012年に、現在の相方・カズレーザーさんから誘いを受けて『メイプル超合金』を結成しました。 実は、カズレーザーさんとコンビを組む前、芸人を辞めようと考えていたという、安藤なつさん。 カズレーザーさんからファミレスで「コンビを組もう」と誘われた時も、「お笑いを辞めるので、コンビを組む気はない」と断ったそう。 しかし、そんな安藤なつさんの言葉を「まぁまぁ」とかわし、カズレーザーさんは強引に誘い続けたのだとか。 やがて安藤なつさんが根負けし、コンビを結成することになったといいます。 そんな不思議ないきさつでコンビを組んだ『メイプル超合金』は、2015年に出場した『M-1グランプリ』で決勝に進出。 大きな体が特徴の安藤なつさんと、金髪に真っ赤な衣装が特徴のカズレーザーさんという異色の男女コンビに、大きな注目が集まりました。 それからは一気にファンを獲得し、現在では2人ともTVで見ない日はないというほどの人気お笑いタレントになっています。 そんな中、2019年11月22日に自身のブログで、年下の介護職の一般男性との結婚を発表。 相方のカズレーザーさんが新元号「令和」に彼の本名がニアピン(本名:金子和令)ということもあり、安藤もそれにあやかりたいということで令和元年婚を宣言していたのですが、その年中に結婚できなければカズレーザーに貯金を全額プレゼントすると約束していたというエピソードがあります 無事に結婚できて何よりですよね! ■安藤なつの年収は? 2016年は月収を告白した安藤なつさんですが、最近は告白していません。 というわけで、現在の年収の詳細がわかりませんが、安藤なつさんの推定年収は・・1,000万円!!ではないかと予想! というのも、2016年に自ら暴露した月収が90万円だったそうで、当時の年収は1000万を余裕で超えていたようです! 現在は2016年当時ほどコンビでのテレビの露出がありませんが、それでも個人での仕事はあるようです! 2016年からさほど仕事の増減がなさそうなので、2016年当時の年収ほどは現在もあるのではないかと予想しました! さらに、今後は安藤なつさんの年収は上がり続けるのではないかと予想します。 というのも、今回の結婚で一躍時の人として躍り出た、安藤なつさん。 今後、話題の人物として今よりもさらに人気を獲得していくのではないでしょうか? こうなると、今回の結婚、冒頭で話した「逆玉の輿」説が濃厚になりましたね・・。 ところが調べてみると、今回の結婚はどうやら安藤なつさんの『人柄』によるものであることが判明しました! 以下、続きます↓ ■安藤なつは実はモテモテ人生だった?! アメブロを更新しました。『いい夫婦の日ですね。』#安藤なつ https://t.co/oofGbKbApM — 安藤なつ(メイプル超合金) (@mapleandonatsu) 2019年11月22日 今回の結婚でツイッターなどSNSで多くの祝福の声が上がっていたのと同時に、「どうして安藤なつさんが結婚できて、私は結婚できないの?」といったような僻み・驚きの声も多数あったようです。 しかし、実は安藤なつさんはこう見えてモテモテ人生を歩んでいたようですよ! 太っているからモテるの?とお思いかもしれませんが、太っている女性芸人さんは他にもたくさんいますよね? その全員がモテモテかというとそうではなく、安藤なつさんが異常なほどモテるようです。 その証拠に、以前放送のテレビ番組「にけつッ!!」によると、安藤さんは千原せいじの経営するバーで働いていたことがあり、そこでもかなりのモテっぷりを披露していましたようです! 安藤なつさん目当てに来店するお客さんが多く、 安藤さんの出勤する日はバーの売り上げが良くなるというのです。 […]

デヴィ夫人の年収は?意外と知らないデヴィ夫人の衝撃の過去とは!!デヴィ夫人には逮捕歴があるって本当?!

現在、バラエティ番組などでタレントとして大活躍しているデヴィ夫人。 自由奔放なキャラクターと物怖じしない強烈な毒舌で老若男女から絶大な支持を誇っています! 現在で既に79歳と中々の高齢となっていますが、そんな老いは感じさせないバイタリティで日本のお茶の間に笑いを届けてくれています。 そんなデヴィ夫人、実は凄い豪邸に住んでいるのはご存知ですか? 一体何故彼女はそこまでお金持ちなのでしょうか? 今回はデヴィ夫人の経歴や年収、驚愕の資産を徹底調査しました! ■プロフィール 名前:デヴィ・スカルノ(Dewi Sukarno) 旧名(日本名):根本 七保子(ねもと なおこ) 誕生日:1940年2月6日(2019年11月現在79歳) 出身地:東京都 性別:女 血液型:A型 身長:159cm 東京府東京市麻布区霞町(現在の東京都港区西麻布)に生まれました。 父は麻布区霞町界隈の大工の棟梁を務め、弟が1人いました(八曾男さん)。 ハーフのような顔立ちから日本人だとは思っていない人も多そうなデヴィ夫人ですが、彼女は日本人の両親から生まれたれっきとした日本人なんです! また、現在からは想像できませんが、家庭はあまり裕福ではなかったそうです。 1955年(昭和30年)、15歳の時、新東宝制作の映画『青ヶ島の子供たち 女教師の記録』(白黒映画)にエキストラ出演します。 中学卒業後は、東京都立高校の定時制部に進学すると同時に、150倍の難関を突破して千代田生命保険(現・ジブラルタ生命保険)に入社しましたが、昼休みや休日にも貧しい家計を維持するため、喫茶店などでのアルバイトを掛け持ちする日々を送ったそうです。 1956年に父が亡くなった事に伴い高校を中退した後、赤坂の有名高級クラブ「コパカバーナ」で働くなど、その貧しさがうかがえます。 1959年(昭和34年)に転機が訪れます。 19歳のときに、インドネシアへの開発援助に伴い「東日貿易の秘書」という名目で、スカルノ大統領のもとに送り込まれたのです。 東西冷戦下にあったインドネシアにおいて、スカルノ大統領は日本外交や資金援助の取り付け等を特に重要視していました。 そのためインドネシアに渡って数年はスカルノ大統領の愛人の1人だったそうですが、昭和37年にスカルノ大統領と正式に結婚し第3夫人になったのだとか! 実はインドネシアはイスラム教が多く、男性は4人まで女性との婚姻が認められているそうです! しかし、同時期にマスコミの執拗な取材により体調を崩していた母が亡くなり、更にその2日後、セールスマンに全財産を騙し取られたうえ、母の死に目に逢えなかった実弟の八曾男さんが、自宅アパートでガス自殺。 そして母親を失ったことを機に彼女はインドネシアへと国籍を移し『宝石の妖精』という意味の『ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ』に改名しました。 それから3年後の1965年9月30日にインドネシアでは軍事クーデター(9月30日事件)が起こり、スカルノ大統領が失脚が、代わりにスハルトが大統領となりました。 当時はデヴィ夫人を含むスカルノ元大統領の第2夫人以外の夫人は皆大統領のもとを離れ逃げ切ったといいます。 1967年(昭和42年)3月11日、都内病院にて娘のカリナさんを出産。 スカルノ大統領の8番目の子供です。 デヴィ夫人は政治的に亡命者に寛容なフランスを亡命先に選びます。 その後、当時のデヴィ夫人の美貌により、スカルノ元大統領存命中にも関わらず数回の婚約発表が取りざたされましたが、結局誰とも再婚はしませんでした。 ※当時の美しすぎるデヴィ夫人の写真です!このお顔で純日本人だとは到底思えませんよね^^; スカルノ大統領死去後は、インドネシア政府の方針により、第3夫人としての遺産分与が行われたそうです。 その後、1980年(昭和55年)にはインドネシアへ戻り、石油関連事業を興します。 実際にはスカルノ体制崩壊とその後のスハルト政権成立により、インドネシアでの元大統領夫人としての外交的立場は失っていたそうです。 1991年(平成3年)にアメリカのニューヨークへと移住し、ここからインドネシアの第一線から退き、その後の政変や第1夫人・第2夫人を中心とした政治の動乱には巻き込まれることもなく、日本に帰国し、現在に至っているそうです。 現在のデヴィ夫人のバラエティ番組での活躍を見る限りではおよそ想像できない過去があるんですね・・。 ■デヴィ夫人の年収や資産は? 以前、テレビ番組で、ニューヨークにある家賃相場200万円(月額)と言われる自宅が公開されました。 デヴィ夫人の金持ちエピソードはたくさんあり、有名なものでも「バリに別荘を持っている」「ニューヨークに不動産を持っている」「保有宝石の総額は10億円程度」という話もあります。 さらに、最近は頻繁にテレビで公開されていますが、渋谷区にある日本の自宅もそれだけで10億円以上というかなりの豪邸であることから、やはり彼女の資産は桁外れに多いことは間違いないと思います。 そんなデヴィ夫人の年収ですが、資産、年収についての情報は残念ながら一切得られませんでした・・・。 ただ、噂としては デヴィ夫人の総資産は30億~50億円ということでした!! では、デヴィ夫人はどのようにこれだけの資産を築いたのでしょうか? 彼女の現在の収入源はタレント活動、講演活動、資産運用益、事業収入などのものがあるのではないかと言われています。 となると、デヴィ夫人は自らが代表取締役を務める『株式会社デヴィーナ・ソサエティ』という法人であったり、不動産による収入や、1980年に起業したインドネシアの石油関連事業などで資産が発生していたのではと予想されています。 石油事業で成功が実は一番大きいのではないでしょうか? […]

米津玄師の驚愕の年収は?米津玄師はイラストの才能もずば抜けている?!その意外な理由とは?!

代表曲『Lemon』を始め、今や子供達も口ずさむほどの社会現象を巻き起こしている楽曲『パプリカ』の作詞作曲を手掛けた米津玄師さん。 その勢いは止まる事を知りません。 その音楽が素晴らしいのはもちろんのこと、CDジャケットやライブグッズなど、関係するものはほとんど米津玄師さんが手掛けたという多才っぷりも明らかになっています。 ここまで、人気があるとなると気になるのは、年収・・・w とんでもない事になっていることは間違いなさそうです! そんな米津玄師さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:米津玄師(よねづ けんし) 生年月日:1991年3月10日 出身地:徳島県徳島市 身長:188cm 血液型:O型 米津玄師さんがクリエイターとして活躍するきっかけになったのは、小学校5年生の時に観た当時WEB上で流行していたFLASHアニメーションでBUNP OF CHIKENの曲を聴いて感激したことが始まりです。 そして中学3年生にはなんとMTRを使ってオリジナル曲を制作してしまいました。 パソコンと電子音楽機器を繋いで音楽を制作するDTMを『ハチ』という名義で始め、ニコニコ動画などにオリジナル曲を発表しました。(※現在は削除されています) 高校卒業後に大阪の美術専門学校に進学しました。 その後、バンド『Ernst Eckmann』で活動し、ベースとボーカルを担当しました。 2009年、YAMAHAが開発した音声合成技術VOCALOIDを使って、初音ミクの『お姫様は電子音で眠る』を制作・発表して一気に注目を浴びました。 2012年からは本名の米津玄師として活動をスタートしました。 2014年には楽曲『Color your days』がYouTubeで1億再生回数を突破! 2017年、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌でDAOKOの楽曲『打上花火』の作詞・作曲・ゲストボーカル・プロデュースを務めました。 2018年、8枚目シングル『Lemon』が石原さとみさん主演ドラマ『アンナチュラル』の主題歌に起用されます。 たった3ヵ月でYouTube再生回数が1億回を突破して、2019年8月現在は4億回を突破し、登録者数は400万人を突破したという偉業を達成した米津玄師さんは、音楽業界を震撼させた驚異の逸材で間違いないようです・・。 ■米津玄師はイラストの才能もずば抜けている?!その意外な理由とは?! 幼い頃は漫画家を夢見る少年だったという米津玄師さん。 大阪の美術専門学校に進学したとありますが、その経験を活かしてイラストレーターとしても大活躍しています。 そんな米津玄師の絵や音楽の才能、独特の世界観は自身の『障害』が影響しているとの噂があります。 実は米津玄師さんは高機能自閉症という障害、うつ病という病気を持っているというのです。 米津玄師さんが自閉症であると分かったのは20歳を過ぎてからのようです。 米津玄師さんの何とも言えない独特なオーラの要因の一つはこの障害によるものかもしれません。 この自閉症という障害は発達障害の一つで、特定のものにこだわりを強く持ったり、その特定の知識、能力が著しく高いなどの特徴があります。 現在は自閉症、高機能自閉症、アスペルガー症候群などを総称して自閉症スペクトラム障害と言われています。米津玄師さんの場合は知的発達の遅れを伴わない高機能自閉症です。 この自閉症の特徴としては、他にコミュニケーション能力の低さがあります。 「うまく人と話せない、接することができない、コミュニケーションをとれない」といったこともこの自閉症の大きな特徴です。 さらに米津玄師さんはうつ病にもかかっているということが、以前彼自身がブログで公言して発覚しました。 彼が持つ高機能自閉症の影響から「うまく人とコミュニケーションがとれない」という苦難を感じて発症する「二次障害」としてのうつ病、もしくは20時間寝て20時間も作業するという生活の高低差から、双極性障害型のうつ病(通称:躁うつ病)かと思われますが、うつ病の種類も様々ですので、一概に断定はできません。 しかし、これらの障害や病気が米津玄師さんの音楽性に影響を与えていることは否めません。 歌詞については、自分自身の存在、責め、愛されたいという気持ちがより表れています。 またイラストにおいても、緻密に描かれていて、高機能自閉症にある特定のものへのこだわりによる集中力で描かれていると思われます。 米津玄師さんの楽曲やイラストの奥深さは、こういった過去や現在の経験からくるのかもしれないですね! ■米津玄師の年収は? 結論から言ってしまうと、米津玄師さんの推定年収は・・7億円!!だということです!!! 7億円って、もう才能も年収もずば抜けて過ぎてて意味がわかりませんw その内訳はというと・・ CD:2500万円位 カラオケ:2億万円以上 ダウンロード:6,000万円位 ライブ:2億円位 その他、ラジオや楽曲提供・YouTube広告料・イラストetc・・2億円位 となりますが、あくまでも推測です・・・。 […]

木村拓哉の長女・木村心美の年収は?心美はダウン症って本当?!心美がデビューしない理由とは?

以前、木村拓哉の次女・kokiさんについて書かせてもらいましたが、今回は長女・木村拓哉の長女・心美さんについて、心美さんのデビュー説や昔からあったダウン症の噂の真実、年収についても徹底調査しました! ■プロフィール 名前:木村 心美(きむら ここみ) 誕生日:2001年5月1日(2019年11月現在18歳) 出身地:東京都 演奏楽器:ピアノ・バイオリン・フルート 家族:木村拓哉(父)、工藤静香(母)、(妹)koki 心美さんとKOKIさんは幼いころから東京にある英国式のインターナショナルスクール”ブリティッシュ・スクール・イン東京”に通っていたようです。 ここは生徒の65%がイギリス国籍で、日本人の両親を持つ生徒はわずか8%という学校ですので、日本にいながらも、海外にいるかのような学校生活を味わう事のできる学校です。 年間の学費が200万円もかかるという、幼稚園から高校までの一貫校です! 幼稚園と小学校は別だったとのことですが、いずれにしても木村拓哉さんご夫婦の教育に掛ける高い意識が感じられます。 木村拓哉の長女心美さんは、この学校に通っていたおかげもあり、もちろん英語はペラペラ、そして英語に加えて、フランス語まで話せるそうですよ。 トライリンガル・・・・凄いですね! 心美さんの類まれな才能は言語だけに留まりません。 心美さんは現在18歳で、高校からはインターナショナルスクールではなく、都内の桐朋女子高にある音楽科に進学したとのことです。 この学校は偏差値67もある難関校であり、一学年は90人しかおらず、その中でピアノ・弦楽器・管楽器・打楽器・ハープ・声楽・作曲の7つの専攻に分かれています。 さらにそこからそれぞれの楽器の種類に分かれるため、とても狭き門だという事がわかります! その難関を心美さんは見後にかいくぐったという事ですので、そのレベルの高さが伺えます! そこで心美さんはフルートを専攻しているようです。 この学校は、音楽部が有名で付属の幼稚園からあります。 歴史のある学校で、世界的な指揮者の小澤征爾さんやあの鬼母キャラとしても有名な世界的バイオリニスト高嶋ちさ子さん、世界的ピアニストの中村紘子さんといった、超有名な音楽家達の出身校でもあります。 心美さんの実力はというと、心美さんが第73回全日本学生音楽コンクール東京大会予選に出場した際、 フルート部門の高校の部を勝ち抜き、10月16日に開催される東京大会本選への出場を決めたようです。 本選へ進めるのは、応募した66人中21人だけだったそうです。 北海道・東京・名古屋・大阪・北九州で地区ごとの予選、本選が行われてから、11月下旬に行われる全国大会へ出場します。 さらに最近では2019年8月にも日本奏楽コンクールに出場し、管楽器部門高校の部で優勝したそうですよ! すなわち高校生ナンバーワンの座を獲得したということになるのです!心美さんのフルートの実力は噂以上のようです。 「彼女の音の深みは、ほかの学生とはレベルが違います。まさに圧巻の演奏でした。」 と観客の1人が語っていたほど、トップクラスのレベルだそうです。 幼い頃から心美さんのフルートの実力は、木村拓哉の娘であるという親の七光り抜きで飛び抜けていたんですね。 是非一度は生演奏を聴いてみたいですよね! ■木村心美はダウン症って本当?!噂の真相は?! 芸能人ではありませんので、なかなかメディアに顔を出すことがなかった心美さん。 そんな心美さんがダウン症だという噂が流れてたことは有名ですよね! しかし、心美さんの幼い頃の画像を見ても、障がいがあるような雰囲気は全くありません。 木村拓哉さんの長女・心美さんについて、長年つきまとっていたダウン症の噂についてですが、ダウン症だとされていたのは、実は次女の光希さんでした! その理由は、長女・心美さんの写真は何枚か流出してましたが、kokiさんの写真がほぼなかったことでした。 確かに、kokiさんの幼い頃の顔写真は全くと言っていいほど流出していませんでした。 しかし、2018年に木村拓哉さんの次女・光希さんは、Kokiとして電撃的に芸能界デビューを果たし、ダウン症でない事が明らかになりました。 では噂が流れた根拠はなんだったのでしょうか? それは木村拓哉さんが、岐阜県周辺や、静岡県で目撃されたという情報が多くあったことで、 「こんなところにキムタクがいるはずない」 「何か事情があるに違いない」 「家族のことを一切喋らないから、きっとそのことで何か秘密があるはずだよ」 と噂が噂を呼び、とんでもない話が出来上がったというのが事実だったようです!!! 浜名湖や遠州浜、御前崎海岸でのサーフィン姿の目撃情報が多数ありました! 他には木村拓哉さんと工藤静香さんがkokiさんを静岡の病院に入院させていたことろを目撃されていたことがあり、静岡の病院にはダウン症の名医がいることや入院のために静岡に別荘を建てたことも噂されました。 この事が原因でkokiさんがダウン症ではないかと憶測が広がったようです。 実際のところ、目撃情報は確かなもので、岐阜県多治見市は、宇宙戦艦ヤマト実写版のロケ地だったそうです。 そして、静岡での目撃証言の真相は、木村拓哉さん夫妻の趣味がサーフィンであることから、波乗りに来ていたところを目撃されていたということです。 本当に別荘があるとしたら、サーフィンのために別荘を建てたのかもしれませんね! 心美さん、kokiさんが成長し、メディアに露出するようになり、これまでベールに包まれていた木村拓哉一家の噂「子供がダウン症」は幕を閉じました。 噂というものはほんと怖いですね・・。 […]

武井壮の年収は?8年間の家無し生活から一転、優雅過ぎる武井壮の現在とは?!武井壮が成功した理由が明らかに!

”百獣の王”こと武井壮さん! 十種競技で一躍有名になり、現在はタレント・マルチアスリートとして活躍中です。 実は年収が凄まじいということが判明しました! では、そんな武井壮さんは一体どれほどの年収があるというのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 誕生日:1973年5月6日(2019年11月現在46歳) 出身地:東京都 最終学歴: 神戸学院大学、中央学院大学 身長:175cm 体重:69kg 血液型:A型 タレントで、元陸上競技選手の武井壮さん。 1997年、『第81回日本陸上競技選手権大会 十種競技』で優勝を飾り、100m走では日本最高記録を打ち出しました。 以後、ゴルフ留学、スポーツ選手トレーナーなどを経て芸能界に入ります。 タンクトップ姿で百獣の王を目指す男として、一躍注目を集め、人気を博し現在に至ります。 今でこそ芸能界入りを果たし、裕福な生活ができている武井壮さんですが、実は幼少期は裕福という言葉からは縁遠い生活を送られていたそうです。 なんでも、武井壮さんが7歳の時に両親が離婚。 そして父親にも母親にも引き取られず、歳の近いお兄さんと二人でアルバイトをしながら必死に生き抜いたという壮絶な過去を明かしています。 しかし、施設に入ったり、親戚に引き取られたなどという情報もないため、本当に子供二人で生活していたのかは謎ですが、武井壮さんのたくましい姿を垣間見るにあながち嘘とも思えません。 そんな39歳の時に、武井壮さんにチャンスが訪れました。 それは中居正広さんがMCを務めていた深夜番組「うもれびと(フジテレビ)」に武井壮さんが出演したのです 。この番組では、武井壮さんおなじみの『猛獣をシュミレーションで倒す方法』『原付バイクと50メートル走対決で勝利』『20段跳び箱クリア』などの身体能力遺憾なく発揮して、現在の武井壮さんのタレントとしての人気の基礎を確立しました。 そのキャラクターの面白さと抜群の身体能力を生かして、中居正広さんに認められた武井壮さんは、のちにブレイクを果たしたあと「中居正広のミになる図書館(テレビ朝日)」で 武井が「すべて中居さんのおかげみたいなところ、ありますから」と感謝を口にしました。 そこには元柔道選手の篠原信一さんも「中居チルドレンみたいなもんですから」と武井さんに賛同。 39歳と遅咲きではありましたが、39歳であの身体能力を秘めていたからこそ、ブレイクしたのかもしれません!   現在、46歳の武井壮ですが、その人気と体力にまだまだ衰えは見られません。 武井壮さんはまさに超人ですよね! ■武井壮の年収は? 武井壮さんの年収が明らかになったのは、「ボクらの時代(フジテレビ)」に出演した際です。 武井さんは「オレは隠さないって決めてるんで、そういうこと(収入面)を全然。最高月収くらいだったら全然言えるっすよ。月いくらとか。お金の話をしたいんじゃなくて、そのくらいできるんだっていうのをさ」と、自身の収入をさらすことに抵抗がないことを話しました。 それを受けて、この日の対談相手である青山学院大学陸上部監督・原晋氏が武井に最高月収の質問をすると、武井さんはさらっと・・「4~5000万じゃないですかね」と自身の最高月収を平然と答えたのです。 最高月収が5000万円って・・年収は数億円超えは確実ですよね! ただ、一つ疑問に感じるのは、武井壮さんは確かに人気があり、テレビへの露出も多いですが、それ以上にテレビに出ている芸能人は数多くいますよね。 そういったタレントさんが皆武井壮さんのように稼いでいるのかというと実はそうではありません。 実は武井壮さんの年収にはからくりがあったのです! 武井壮さんは実はどこのプロダクション・芸能事務所にも所属していません。 個人事務所「SPECIALIST JAPAN」を立ち上げており、武井壮さんが代表なのです。 その事務所は武井壮さんを含め、計3人所属のようです。 一般的にタレントは、事務所から仕事をもらい、事務所からギャラもらうとシステムです。 代表的なのが、吉本興業のシステムです。 吉本は、事務所の取り分が9で、タレントは1と言われております。 対して、武井壮さんの場合は、10:0で自分にギャラが入るという訳です。 お笑い芸人さんのCM&番組出演料は、例えば劇団ひとりさんの場合1CM出演料が1200〜2000万円で番組出演料が30〜50万円と言われています。 この出演料が全て武井壮さんの口座へ振り込まれるわけです!!! 大儲けですよね! 年収は噂では、3億円超えとの噂がありますが、最高月収5000万なら十分可能な数字です。 ■8年間の家無し生活から一転、優雅過ぎる武井壮の現在とは?! そんな武井壮ですが、羨ましいのは、その稼ぎだけではありません。 そう、武井壮さんの自宅が凄いのです!! […]

工藤静香の驚くべき年収とは?工藤静香の絵画が凄い!!その実力とは?!総工費9億円の自宅の噂は本当なの?!

木村拓哉さんの妻である工藤静香さん。 メディアに全くと言ってよいほど表舞台で見ることはなくなりまたが、実はものすごい年収を稼いでいるとの噂です! 自宅はなんと9億円するとも言われていますが、そんな工藤静香さんは一体どれほどの年収があるというのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 誕生日:1970年4月14日(2019年11月現在49歳) 出身地:青森県 出身校:東京都立板橋高等学校 → 日本音楽高等学校・編入・中退 身長:161cm 血液型:B型 家族:木村拓哉、長女、次女光希(Kōki,) 青森県出身の板前の父と、美容師の母の下、幼少期を青森、および東京都羽村市で過ごします。 小学生の時には劇団「東俳」に所属していました。 1984年、中学2年生の時に、第3回「ミス・セブンティーンコンテスト」(応募総数は歴代最大18万325人)に出場し、特別賞を受賞。 高校へ進学後の1986年5月、事務所の勧めで出演したフジテレビ系『夕やけニャンニャン』のオーディションコーナー「ザ・スカウト アイドルを探せ!」に合格し、おニャン子クラブの会員番号38番となりました。 既に歌手活動をしていたことが知られましたが、玄人っぽさを見せることは無く、クイズ等で見せる「バカキャラ」(自ら「だってあたしバカなんだも〜ん」と発言したこともある)や「ヤンキーキャラ」(バイクが大好きと公言など)で注目されるようになります。 1987年8月31日の『夕やけニャンニャン』最終回放映日に発売となったシングル「禁断のテレパシー」でソロデビューし、オリコン1位を記録します。 その後、1989年、「恋一夜」「嵐の素顔」「黄砂に吹かれて」と50万枚以上の大ヒット曲を連発し、その年のシングル年間ランキング上位10曲の中に3曲全てが入ります。 2000年12月5日にはSMAPのメンバーであった木村拓哉さんと結婚(当時妊娠4ヶ月)。 20世紀最後の大物カップルとして話題となりました。 2001年の5月に長女を出産、2003年の2月に次女・光希(Kōki,)を出産しました。 2004年、ラスベガスで宝飾ブランド『TREASURE llll』を発表。 2013年、アクセサリーやオーガニック食品の通販事業『Mes petites choses』を設立。 2016年、長年の二科展入選が認められて、芸能人初の『会友推挙』に選出される など、テレビに顔を見せない今でも、様々な活動を積極的にされているようです! ■工藤静香の絵画が凄い!!その実力とは?! 工藤静香さんの画家としての実力が凄いというのはもう周知の事実ですよね。 もちろんその絵は単なる趣味で描いているわけではなく、「画家」という職業として絵を描いて、絵を販売されているようです! そんな工藤静香さんの描いた作品ですが、基本的に10万円前後で売られており、高いものだとなんと30万円以上する作品もあるんだとか・・。 どのような絵を描かれているかというと↓↓(工藤静香公式インスタグラムから引用) この投稿をInstagramで見る 今年も無事に出展できて良かった💦 右の絵が国立新美術館に飾られています。 この絵は年末ディナーショーに両方持っていきますね! タイトルは心の声です。 Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿 – 2018年 9月月4日午後9時54分PDT この投稿をInstagramで見る 今回二科展で入選したのは、この絵の左側の絵でした! 2枚で一枚の絵画が完成します。二科展に行く方はこの絵と、展示されている絵を繋いで見て下さい!行かない方もまた許可が下りたら左側もアップしますね! 絵画パズル😄タイトルは2枚とも 礼にあらざれば です。 Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿 – 2017年 9月月1日午前1時29分PDT […]

Kōki,(木村拓哉の次女)の年収は?所詮、親の七光り?!現在、世界中からオファーが殺到しているって本当?!

元SMAP木村拓哉さんの次女Kokiさんの衝撃のデビューから1年半。 日本のメディアに多くは出ませんが、実はすでに世界的に有名なモデルとなっていました! インスタグラムも開設から1年で180万超のフォロワーを集めるなど注目を集めています。 語学に堪能で音楽の才能があり、木村拓哉とそっくりなルックスで16歳にしてすでに大活躍中のKokiさん。 では、そんなKokiさん、一体どれほどの年収があるというのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール Koki(こうき)さんは、本名は木村 光希(きむら みつき)。 2003年2月5日生まれ、父親は俳優の木村拓哉さん、母親は歌手の工藤静香さんです。 芸名は『Kōki,』で「,」はアクセサリー感覚で可愛いとこだわってつけたそうです。 2018年、東京都内のインターナショナル・スクールに在学中の15歳の時に、ファッション雑誌「ELLE japon」7月号表紙でモデルデビューを飾ります。 実は「ELLE japon」の表紙モデルを日本人が飾ったのは2人目ということと、木村拓哉さんと工藤静香さんの子供ということもあり、一気に大注目を集めます。 Kokiさんはモデルの仕事に5歳のときから憧れていたそうですが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったからデビューに至った」と明かしています。 そして、2018年のうちに一気に「ELLE Singapore」、「Grazia China」、「ELLEgirl Japan」、「Numero TOKYO」、「SuperELLE China」、「NYLON JAPAN」の表紙を飾りました。 さらに2018年8月9日、ブルガリのアンバサダーに日本初かつ歴代最年少の15歳で就任し、同年9月にはシャネルの日本初のビューティーアンバサダーにも就任することが発表されました。 2019年5月にはパリ・コレクションにてシャネルの2019-20年クルーズコレクションに出演し、ランウェイデビューを果たしました。 ■Kokiは所詮、親の七光り?! Kokiさんはいわゆる2世タレントですので、やはり父親は木村拓哉さんや母親は工藤静香さんともなると、色々と比べられることも多くて嫌な思いをすることがあるのでは?と思いますよね。 しかしKokiさんは音楽の才能も持ち、特にフルートとピアノの演奏に長けているんだとか・・。 フルートは第23回ヤマノジュニアフルートコンテストで優秀賞を受賞し、さらに作曲も行っているそうです。 2017年にはKokiさん名義で8月30日発売の母・工藤静香さんのソロデビュー30周年アルバム『凛』3曲を書き下ろし、作曲家デビューも果たしています。 他、三浦大地さんや、中島美嘉さんにも楽曲提供をしているそう・・。 もうご両親と比べる必要なんて無いほどの才能の持ち主ですよね! さらに現在もインターナショナルスクールに通学しており、日本語・英語・フランス語の3ヶ国語が堪能で、さらにスペイン語も勉強中なんです。 もう親というより、万人離れですw このようにKokiさんは親の七光りではなく、しっかりとご自身で努力をされ、勉強に音楽に励まれ成果を残しており、もはや親を超えています。 幼い頃より多方面で才能を発揮しているKokiさん、「天は二物を与えず」は嘘ですねw ■Kokiの年収は?世界中からオファーが殺到しているって本当?! Kokiさんは大手ファッション誌の表紙をいきなり飾り、鮮烈なモデルデビューを果たしました。 わずか15歳で才能を開花させた彼女に世界は大注目しているようです。 CMのオファーも殺到していて、通常、新人モデルのCM契約料は150万~300万円が相場だそうですが、Kokiさんに関しては1000万円を超える話もあるとの噂です。 さらに、アジア圏でも人気のある父・木村拓哉さんですので、Kokiさんも当然注目が集まっており、中国企業からのラブコールも熱く、木村拓哉さんと瓜二つのKokiさんをイメージガールにという中国企業がいくつもあるようです。 中国デビューをきっかけに世界的モデルへの道を歩む可能性も充分にありそうです! さらにパリコレではすでに大物扱いされているようで、インターナショナルスクールが夏休みにはいった時、母・工藤静香さんと招待されたパリコレへ行ったそうです。 その際、世界的なデザイナーのカール・ラガーフェルド(84才)と対面するなど、新人ながらも扱いは“VIP”級だったようです! また、2018年5月24日から公式のインスタを始めたKokiさんですが、フォロワー数は現在約180万人超え。 フォロワー数だけで考えた広告収入は1回の投稿で数十万単位で入ってくると予想されます! こちらがKokiさんの公式インスタです↓↓ この投稿をInstagramで見る Exited for the upcoming project !!! […]

林修先生の年収は?林修先生の実家が凄い!!実はセレブ一族だった?!妻は現役お医者さん?!

2013年には流行語大賞に選ばれた「いつやるか?今でしょ!」で一躍有名になった予備校講師の林修先生。 豊富な知識をもつ人物で、今や「今でしょ!」と言わなくても冠番組を数多く持つほど、テレビ業界になくてはならない人となりました。 そんな林先生ですが、結婚しており、なんと奥さんはお医者さんだというのです。 これは夫婦揃ってかなりの年収がありそうですね! では、そんな林修先生は一体どれほどの年収があるというのでしょうか?? 気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 誕生日:1965年9月2日 出身地:愛知県名古屋市 出身校:東京大学法学部 職業:予備校講師、タレント 身長:175cm 家族:妻と二人暮らし 林先生は小学生のときにはプロ野球選手になるのが夢で、中学生時代には物理学者に憧れ、高校生時代は経済学者になることを夢見ていたそうです。 東京大学法学部を卒業後、日本長期信用銀行に就職した林先生。 しかし、希望したアナリスト職に就けなかったことや、この会社潰れるなという直感があったという理由から約5ヶ月で退社しています。 その後、友人達と投資顧問会社やIT系の会社などを起業しますが失敗。 さらに株や競馬で生計を立てようとするも、結果的に多額の借金をしてしまいます。 その額なんと1800万円! そして、借金返済のために家庭教師を始めるなど、意外と破天荒な人生を送っている林修さん。 塾講師にたどり着くまでの期間のことはあまり覚えていないそうですが、結果、予備校教師となります。 当初、予備校では得意だった数学を教えていましたが、自分より優れた数学の講師がたくさんおり、自分が誰にも負けない教科は何かを考えた結果、現代文にたどり着きました。 それ以降、現代文の予備校教師となり、2009年から東進ハイスクール専任講師となるのです。 その後、名言「いつやるの?今でしょ!」で一斉を風靡した林先生。 「今は予備校以外からも必要とされているが、こんな事は1年も続かない。だから必要とされている今は、テレビに出すぎと言われようが精一杯がんばるだけです。」と明かし、テレビに積極的に出演します。 林修さんの話し方は、さすが人気予備校講師というだけあって、理路整然としていて面白く惹きつけられ、結局テレビ出演は一発屋で終わることなく、現在でも大活躍しています! ■林修先生の実家が凄い!!実はセレブ一族だった?! なんと調べてみると、林先生の実家が想像以上に凄かったのです! まず、林先生の父親は林光一さんで大手酒造メーカー『宝酒造』の元副社長でした。 宝酒造といえば、CMでおなじみの清酒「松竹梅」を販売している酒造会社で、創業は1842年とかなり歴史のある大会社です。 父親はそこの副社長を務めていたというので、かなり優秀な人だったようです。 その父親は慶應義塾大学文学部社会学科を卒業しており、林修さんには「勉強以外の事をしなさい」と言っていたそうで、普通の親とは少し違う『天才肌』を感じずにはいられませんね・・。 そしてさらに驚きな事が! 祖父は歴史的にも有名な画家で、その名も『林雲鳳』さんなのです! ご存知の方も多いのではないでしょうか? 本名は林雄一さんで、昭和7年から文展などに 連続10回の入選を果たすなど、歴史的にも名高い人物です。 戦後は故郷の岐阜県に戻り歴史画など数多く描いたと言われています。 そして林雲鳳さんは1989年に89歳でなくなりました。 そんな林先生の裕福な家系ならではのエピソードがあります。 こんな凄い実家に生まれた林先生ですので、当然、幼少期よりセレブ生活を送っていたようです。 まず、幼稚園の頃は祖父が黒塗りの車で毎日送り迎えをしてくれていたとか・・。 歴史上の人物が送り迎えとか、想像できませんねw また祖父から歴史の面白さを学んだ林先生は、小学生のころから読書が大好きで、菓子パンやお菓子を食べながら読書にふける生活をしていたそうです。 中学3年生になる頃には1000冊近くの本を読みながらパクパク食べていたので、体重も87kgになっていたと言っています。 そしてメガネをかけていたことから、付いたあだ名は『デブメガネ』(写真参照)。 そんな林修さんですが、大学生時代にコンパをした際に、好みの女子が「あんなデブと付き合うわけがない」と陰で言っているのを聞いてしまい、その悔しさから猛烈なダイエットを始めて、約半年で17kg落とし体重70kgになりました。 その時のダイエット方法は『1日1食フランス料理のランチを食べるだけ』という、これまたセレブダイエットだったようです。 一般人は真似したくても、できませんw セレブならではの羨ましい限りのエピソードでしたね! ちなみに林先生の奥さんは現役産婦人科医で推定年収は1,200万円だそうです。(写真参照) 「類は友を呼ぶ」と言いますか、お金のあるところにお金は集まるようです・・。 ■林修先生の年収は? 元々本業だった塾講師の年収ですが、一般的な塾講師の年収は約370万円から約400万円だそうで、大手の塾の人気講師であれば年収はおよそ3,000万円ほどにもなるのだそうです。 さらに代々木ゼミナールにおけるカリスマ英語講師の西谷正二さんの年収は、推定で4,000万円から5,000万円だと噂されている状態なのだとか・・。 […]