北島三郎の年収は?紅白歌合戦の出場回数は?与作やまつりでファンの心わしづかみ!愛馬のキタサンブラックは菊花賞で優勝!?

北島三郎さんは1936年10月4日北海道上磯郡知内村(現:知内町)に生まれています。 北海道函館西高等学校に進学。 高校時代、海で溺れた小学生を救助し、函館新聞にも掲載されました。 高校在学中に函館で開催された『NHKのど自慢』に出場しましたが、鐘は2つでした。 司会の宮田輝氏から「良い声をして学生さんですか?お上手でしたのにねえ…」と優しい声をかけられ、「歌やれば歌手の道があるかもしれない」と思うようになったそうです。 1954年17歳で高校を中退後、18歳で東京の親族を頼って上京。 東京声専音楽学校に入学。 しかし歌謡曲をやりたかったので、渋谷を拠点に流しの仕事をしながらデビューを目指しました。 この頃に下宿していたアパートの大家の娘の雅子さんと結婚。 1960年流しの仕事をしていて声をかけてきたのが日本コロムビアの芸能部長で、新橋の喫茶店に呼び出され、引き合わせられたの作曲家の船村徹でした。 これを契機に船村門下生となりレッスンの日々となります。 流しから船村門下に入りデビューを果たす。 そんな北島三郎さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:大野穣(おおのみのる) 愛称:サブちゃん 生年月日:1936年10月4日 出身地:北海道上磯郡知内村出身 血液型:O型 職業:演歌歌手、俳優、作詞家、作曲家、馬主 ■「与作」が大ヒット!紅白出場「まつり」でトリに! 1961年船村氏から「なみだ船」の譜面を渡され、レコーディングも行われました。後に最初のヒット曲となります。 1962年「北海道(北島)生まれの三郎」という由来のもとに北島三郎と命名、デビューが決定。 同年6月に日本コロムビアから「ブンガチャ節」でデビューするが不発に終わりました。 セカンド・シングル「なみだ船」がヒットなりました。 1963年NHK紅白歌合戦に初出場。 1965年「兄弟仁義」「帰ろかな」「函館の女」をリリースし、3曲大ヒットとなり演歌歌手としての人気を確立。 1978年「与作」(NHK『あなたのメロディー』で公募)が大ヒットし、ファンの幅を広げました。 1980年以降『腹が丈夫』であったことをシャレにして自ら原譲二というペンネームをつけ、作詞や作曲、演出を手掛けるようになってきました。 1986年「北の漁場」で第28回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞。 1989年4月21日1月8日の改元により制定された年号「平成」にちなんで「平成音頭」を発表。 約16万枚を売り上げました。 1998年テレビアニメの主題歌(NHK『おじゃまる』の主題歌「詠人(うたびと))を歌い、新しいジャンルにも挑戦。 2006年10月4日古希と『芸道45周年』を祝うパーティーの席上、一番弟子の山本譲二を2007年に「のれん分け」のかたちで独立させることを発表。 2006年に発表の「あの日時代」がオリコン演歌・歌謡チャートで1位を記録。 2010年放送文化の向上に功績のあった人物を表彰する「第61回日本放送協会放送文化賞」を受賞。 同年3月29日には「北島三郎特別公演」の名古屋御園座公演千秋楽で「座長公演4000回」の大記録を樹立。 2013年第64回NHK紅白歌合戦で史上初の50回出場を達成するが、この回限りでの勇退を宣言。 史上最多の13回のトリで『まつり』を披露。 5年後の2018年・第69回NHK紅白歌合戦において、特別枠で弟子のユニットである北島兄弟(北山たけし・大江裕)とともに出場し、7度目の『まつり』を歌い上げました。 ■愛馬のキタサンブラックが菊花賞で優勝!豪邸は36部屋!? 北島三郎さんは、演歌歌手としてだけでなく、JRAの馬主としても知られています。 1963年から馬主として活動しています。 北島さんが馬主としての活動を始めたのは、先輩歌手だった春日八郎さんに勧められたためのようです。 春日八郎さんもまた馬主として活動をしていました。 2015年には北島三郎さんの愛馬キタサンブラックが菊花賞で優勝。 これまでのキタサンブラックの獲得賞金は6億4279万円。 今までに所有していた馬の数は約170頭。 馬主は所有馬を預ける厩舎や生産牧場に預託料を支払わなければならず、これまで10億円の預託料を支払っています。 北島三郎さんの馬は30億円近い賞金を獲得しており、競馬の賞金は馬主が80%、調教師が10%、騎手と厩務員5%ずつの取り分になっているので、北島さんの取り分は24億円にのぼります。 預託料の10億円を差引くと、約14億円儲けていることになります。 すごい金額ですね。 東京都八王子の豪邸は、三郎の語呂合わせで36部屋もあるそうです。 弟子も住まわせ面倒を見ているようです。 テニスコートもあり、八王子の夜景と富士山がとてもきれいに見えるそうです。 […]

松田聖子の年収は?夏のコンサートが凄い!過去最大?ディナーショーの女王がやばすぎる!?

松田聖子さんは1962年3月10日福岡県久留米市荒木町に生まれました。 お父さんは社会保険事務所に勤務の公務員。 お母さんは庄屋出身で、お母さんの姉が院長婦人だった高良台病院で出産しましたが、難産でした。 生家は柳川城の城主だった蒲池氏第16代蒲池鑑盛の三男、蒲池統安の子孫。 江戸時代は柳川藩家老格だった旧家です。 幼少期は太っていた松田聖子さんは「ブタまんじゅう」と呼ばれていたそうです。 久留米市立荒木中学校に入学しテニス部に所属していました。 1977年4月8日カトリック系の久留米信愛女学院高等学校に入学。 キリスト教研究部に入部し、聖書の勉強に熱心でした。 行事の度に皆の前で聖書を読む「女神」という役職に選出されています。 大ファンだった郷ひろみさんのコンサートが福岡で行われるたびに見に行き、その頃から歌手に憧れるようになりました。 1978年CBSソニーと集英社主催の「ミス・セブンティーンコンテスト」九州地区大会で優勝。 CBSソニー制作部若松宗雄氏にスカウトされ、その紹介で東京音楽学院九州校に通うようになります。 1979年若松氏の導きによりサンミュージックプロダクションのオーディションを受けるため上京。 社長や男性社員はピンとこなかったが、直接歌唱を聴いた女性幹部社員に推されて合格。 同プロダクションと契約。 1979年7月高校を中退し、歌手デビューのために上京して堀越高等学校に転入。 松田聖子をいう名前をつけられます。 コンサートやディナーショーの売り上げが凄い! そんな松田聖子さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 出生名:蒲池法子(かまちのりこ) 生年月日:1962年3月10日 出身地:福岡県久留米市荒木町出身 血液型:A型 職業:歌手、シンガーソングライター、女優 活動期間:1980年~ ■「裸足の季節」でデビュー、「聖子ちゃんカット」が大流行! 1979年資生堂の洗顔クリーム「エクボ」のCMモデルのオーディションを受けるもエクボが出ず不合格。 1980年2月資生堂の洗顔クリーム「エクボ」のCMイメージソングの歌唱起用が決定。 同年4月1日「エクボ」のCMイメージソング「裸足の季節」で歌手デビュー。 4月13日NHK総合『レッツゴーヤング』サンデーズのメンバーとしてレギュラー出演開始。 同年9月18日「青い珊瑚礁」でTBSの『ザ・ベストテン』の第1位獲得。 同年12月「青い珊瑚礁」で第22回日本レコード大賞新人賞を受賞。 弟31回NHK紅白歌合戦に初出場。 「聖子ちゃんカット」と呼ばれるヘアスタイルが大流行。 1981年初主演映画『野菊の墓』公開。 1982年8枚目シングル「赤いスイートピー」発売。 1985年1月23日交際を公にしていた郷ひろみさんとの破局について会見を行いました。 同年6月24日神田正輝さんと東京都目黒区サレジオ教会で結婚。 1986年10月1日長女神田沙也加さんを東京飯田橋の東京逓信病院で出産。 1987年結婚出産後もアイドル人気は衰えず、ママになったアイドルの意味の「ママドル」と呼ばれました。 1996年シングル「あなたに逢いたくて~Missing You~」が8年ぶりのオリコンチャート1位、売上げ110万枚のミリオンセラー、松田聖子さんの最大のヒットとなりました。 3曲目の「風は秋色」から1988年の「旅立ちはフリージア」までの24曲がシングルチャート連続1位を記録しています。 ■海外にも進出!作詞作曲も手掛ける 松田聖子さんは海外にも進出しています。 1985年に「DANCING SHOES」で海外進出しました。 1990年にはシングル「All the way to Heaven」「THE RIGHT […]

松任谷由実の年収は?オールナイトニッポンに出演?コンサートの倍率がヤバすぎる!?

松任谷由実さんは1954年1月東京都八王子市で、1912年から続く老舗の呉服店荒井呉服店に三男二女の第四子(次女)として生まれています。 6歳からピアノ、11歳から三味線、14歳からベースを始めました。 中学時代には国内外の文化人が集まるサロン的存在だったイタリアンレストラン「キャンティ」に出入りします。 このレストランに集まったアーティストからアルファレコードが生まれ、デビューのきっかけを作りました。 1971年17歳で作曲家としてデビュー。 多摩美術大学在籍中にシングル「返事はいらない」で旧姓名荒井由実としてデビューを果たします。 1973年ファーストアルバム「ひこうき雲」をリリース。 当時のフォークソングとは一線を画する「ニュー・ミュージック」と呼ばれるスタイルの曲を生み出し、女性シンガー・ソングライターの草分け的な存在となっていきます。 旧姓荒井由実名義でリリースした初期の4枚のアルバムは今も伝説的な存在となっています。 1976年アレンジャー、プロデューサーである松任谷正隆と結婚し、松任谷由実として活動。 グレタ・ガルボをもじったペンネーム呉田軽穂(くれだかるほ)の名義でも、多くのアーティストに楽曲を提供しています。 「ひこうき雲」のセッションでの松任谷正隆さんとの出会い。 新たな境地を開いたそんな松任谷由実さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:松任谷由実 旧姓:荒井由実 愛称:ユーミン 生年月日:1954年1月19日 出身地:東京都八王子市出身 血液型:O型 職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家 活動期間:1972年~ ■セールス枚数3000万枚以上!ユーミンスペクタクル「シャングリラ」が成功! 1990年に発表したアルバム「天国のドア」は日本人アーティスト初の200万枚を超す売り上げを記録。 更にベスト・アルバムを含めた41枚の内21枚がオリコンヒットチャート1位を獲得しており、これは女性アーティストの記録としては歴代1位。 通算セールス枚数は3000万枚以上となっており、これも女性アーティストとして1位の記録。 デビュー以来毎年行っているコンサートは派手な演出のエンターテインメントとして人気を呼び、公演チケットは常に即日完売。 1999年にはロシアのサーカス団50名を参加させたユーミンスペクタクル「シャングリラ」を実施。 ツアークルー200名、40億円の製作費という規模は日本の興行史上空前。 2003年には4年ぶり第二弾となる「シャングリラⅡ~氷の惑星~」を全国7都市51公演を行い、香港コロシアムでの公演も成功させました。 2007年の「シャングリラⅢ~人魚姫の夢~」を合わせ、合計で100万人を動員。 一方1978年より続けている「逗子マリーナ(当時、葉山マリーナ)」でのコンサート「SURF & SNOW in ZUSHI MARINA」は通算17回開催。 1981年より続く「苗場プリンスホテル」でのコンサート「SURF & SNOW in NAEBA」は通算35回開催。 ■夫の松任谷正隆さんはカーマニア デビュー40周年にあたる2012年は、3月に最新シングル「恋をリリース」を発表。 7月からテレビ初のレギュラー番組「ユーミンのSUPER WOMAN」(NHK Eテレ)がスタートしました。 2015年3月には石川の観光ブランドを磨くアドバイザーとして「石川県観光ブランドプロデューサー」に就任。 2018年4月自ら選曲した45曲を納めたベストアルバム「ユーミンからの恋のうた」をリリース。 同年9月より400曲を超える楽曲の配信がスタートしています。 松任谷由実さんは黒柳徹子さんのものまねが得意で、黒柳さんが司会を務めたNHK総合テレビ「あなたとともに50年 今日はテレビの誕生日」(2003年2月1日放送)に出演した時に 本人の前でそれを披露しました。 テレビ朝日「徹子の部屋」への出演歴はないが、最終回への出演を希望しているとのこと。 松任谷さんは自動車の免許は持っていないそうで、オールナイトニッポンTVにて「原付の無免許運転で二回捕まり錦糸町の簡易裁判所で簡易裁判を受けた」と話しています。 […]

櫻井翔(嵐)の年収は?芸能活動をしながら慶應義塾大学を卒業!20年来の恋人がいる!?

櫻井翔さんは群馬県前橋市に生まれました。 慶応義塾幼稚舎(小学校)へ入学と同時に、東京都港区へ引っ越しています。 多くの習い事を掛け持ちしていてエレクトーン、ピアノ、習字、水泳、オルガン、トロンボーン、トランペット、英語、油絵などを習っていました。 冬にはスキー教室に入り、ボーイスカウトや剣道もかじっていました。 小学校5年生の時に地元のサッカーチームに入り、ブラジルへ留学を考えるほどのめり込んでいました。 慶応義塾普通部(中学校)2年の時に、ジャニーズ事務所に自ら履歴書を送り、ジャニーズJr.としての活動を開始。 ジャニーズJr.の活動では試験の1か月前から仕事を休むなど学業を優先していました。 当時の睡眠時間は3時間くらいで毎朝4時に起き前日の授業の復習をして、楽屋では参考書を片手に勉強していたそうです。 1999年に嵐のメンバーとしてデビューしてから約半年後に大学に進学、仕事をしながら慶應義塾大学経済学部を卒業しています。 櫻井翔さんのお父さんは総務省事務次官(総務省トップ)。 すごいですね。 妹の櫻井舞さんはジャーナリストで、弟の櫻井修さんは慶応のラグビーに所属していました。 優秀な家系ですね。 芸能活動をしながら慶應義塾大学経済学部を卒業! お父さんは総務省事務次官! そんな櫻井翔さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:櫻井翔 愛称:翔くん、翔ちゃん 生年月日:1982年1月25日 出身地:群馬県前橋市生まれ 血液型:A型 職業:歌手、俳優、司会者、ニュースキャスター 活動期間:1995年~ ■NHK紅白歌合戦の司会に。恋人にしたい男性に選ばれる! 1999年11月3日嵐のメンバーとして「A・RA・SHI」でCDデビューを果たしました。 2003年1月日本テレビ『よい子の味方ー新米保育士物語』で連続テレビドラマ主演。 2004年12月『WEST SIDE STORY』で舞台主演。 2006年7月『ハチミツとクローバー』で映画単独主演。 2006年10月日本テレビ系列の深夜のニュース番組『NEWS ZERO』の月曜キャスターに就任。 2013年7月シンガポールのラッフルズホテルに宿泊した著名人の写真を飾る「Hall of Fame」に、日本の芸能人として初めて写真が掲載されました。 2017年4月15日亀梨和也、小山慶一郎らとともに24時間テレビ40のパーソナリティーに就任。 2018年第69回NHK紅白歌合戦の白組司会に決定。 『恋人にしたい男性有名人ランキング』での首位を獲得しています。 オリンピック開催時に日本テレビ系で放送される特別番組では 『2008北京オリンピック』 『2010バンクーバーオリンピック』 『ロンドンオリンピック2012』 『2014ソチオリンピック』 『2016リオデジャネイロオリンピック』 『2018平昌オリンピック』 まで8大会連続でキャスターを務めました。 2010年には国際原子力機関事務局長天野之弥氏と対談。 同年『24時間「愛は地球を救う」』の企画で元ソビエト連邦大統領・ノーベル平和賞受賞者のミハイル・ゴルバチョフ氏にインタビューしました。 (出典 ウィキペディア) ■元ミス慶応の同級生恋人がいる!?20年来の愛! 2年連続『紅白』の白組司会を務めた後、櫻井さんは1月4日ベトナムのリゾート地・ダナン近郊の5つ星ホテルのプールヴィラにA子さんと連れ立って宿泊したそうです。 A子さんというのは元ミス慶応で、大学当時共通の友人が多く、その仲間たちとよく一緒に食事に行っていたとのことです。 その後つき合うようになったそうです。 A子さんは卒業後は地元・関西のテレビ局に就職しました。 […]

佐藤健の年収は?売れすぎて凄い事になっていた!佐藤健は実は『共演者キラー』?!歴代彼女が凄い!!

俳優として活躍している佐藤健(さとうたける)さん。 男女問わず多くの人から支持されています。 『仮面ライダー電王』や実写版『るろうに剣心』、『バクマン。』など、数々の作品の主演を務める俳優の佐藤健さん。 さまざまな役柄を巧みにこなし、現在は、火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』TBSテレビで若い女性や主婦からも大注目を集め話題となっています。 今や日本を代表する超イケメン実力派若手俳優の一人ですよね! ということで、今回はそんな佐藤健さんの気になる年収やイケメンエピソードを徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:佐藤健(さとう たける) 生年月日:1989年3月21日 出身地:埼玉県岩槻市(現:さいたま市岩槻区) 身長:170cm 血液型:A型 活動期間:2006年~ 所属事務所:アミューズ 佐藤健さんは大学には行きませんでしたが、埼玉県立越谷北高等学校の理数科に進学していてこちらはとても偏差値の高い難関校で有名です。 偏差値は68で、埼玉県内の公立学校で10位の高校だということです! テレビのトーク番組に出演していた時に「勉強は結構得意だったけど、途中でブレイクダンスに夢中になって成績が落ちた」とお話しされていました。 頭を使うゲームが得意だと言っていた事もありましたし、数多くのドラマや映画のセリフを覚える事ができるので、かなり頭は良いようですね! 高校2年生の時に原宿でスカウトされた事が芸能界に入るきっかけでした。 そのままアミューズに所属して、2006年「プリンセス、プリンセスD」で俳優デビューを飾ります。 2007年、初主演ドラマ「仮面ライダー電王」で仮面ライダー俳優の仲間入りを果たします。 2008年、TBS連続ドラマ「ROOKIES」で野球に燃える高校生役を演じました。 2014年、映画「るろうに剣心・京都大火編」と「るろうに剣心・伝説の最期編」が公開。るろうにシリー3作とも大ヒット。 2017年、映画「8年後しの花嫁ー奇跡の実話ー」で日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞しました。 2018年、映画「いぬやしき」「億男」「ハード・コア」「平成仮面ライダー 20作記念・仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」と4作品に出演。 同年、NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」に出演。 同年、連続ドラマ「義母と娘のブルース」にかつて恋人と噂されていた綾瀬はるかさんと共演し話題に。 2019年、映画「サムライマラソン」に主演。 同年、映画「ドラゴンクエストーユア・ストーリー」に声優として出演。 2019年11月、映画「ひとよ」と、2020年夏には映画「るろうに剣心・最終章」が公開予定です。 と、全ては書ききれませんでしたが、2006年のデビュー以来、ものすごい数のドラマや映画、CMにと引っ張りだこな 佐藤健さん。 これは年収も期待できそうですね! ■佐藤健の気になる年収は? 結果から言いますと、佐藤健さんの年収はなんと・・推定年収1億5,000万円〜2億円程!ではないかというものでした! あくまで推測ですが、この推測に至った理由は佐藤健さんの『人気度』『知名度』により容易に推測できます! というのも、 2007年「仮面ライダー電王」の主演に大抜擢されてからというもの、過去10年でキャラクターグッズ売り上げが第3位になるなど、人気の足掛かりになりました。 その後もドラマに映画に引っ張りだこですが、近年でも出演CMはハーゲンダッツ、東京2020協賛ジャンボ宝くじ、ドコモ、年末ジャンボ宝くじ熊本、ハロウィンジャンボ宝くじ、ほろよい、サマージャンボ宝くじ、ピュアセレクトマヨネーズなど多数出演しており、2018年公開映画はなんと4本、2019年は3本もあります! 2019年公開映画が3本あると言う事は、2018年の1年間で主演映画3本とドラマ撮影を2本こなしていた事になります。 これは俳優として大変な仕事量で、オファーがあることも凄いですが、何より時間的拘束が相当なものと予想されます。 1年間のほとんどを 佐藤健さんは休む間もなく撮影に挑まれていたことでしょう! ちなみに一般的にA級クラスの俳優の映画1本あたりの出演料は500万円ほどと言われており、 そしてドラマ出演料は1本あたり100万円〜300万円とされています。 佐藤健さんの映画出演料が1本500万円、ドラマ1本300万円、CM1本3,000万円として、さらに その他、諸々の仕事を考えて計算すると、佐藤健さんの年収・収入は推定1億5,000万円〜2億円程ではないかと予想に至った次第です! 寝る間も惜しんで仕事に励まれていることでしょうから、それくらいもらっても当然といえば当然な結果ですよね。 ■佐藤健の歴代恋人 現在のドラマで女性ファンを熱狂させている佐藤健さん。実は熱狂していたのはファンだけではありません! 実は佐藤健さんは『共演者キラー』と呼ばれ、歴代彼女と噂される女優さんの数は10人を超えているのです! 今回は中でも、超有名女優さんとの噂について調べてみました! □■石原さとみさん 佐藤健さんと石原さとみさんは2012年の舞台「ロミオとジュリエット」で共演し、 […]

草彅剛の年収は?SMAPの解散はいつ?広末涼子と竹内結子が好き?上皇后さまと映画鑑賞!?

草彅剛さんは幼少期はわんぱくで、幼稚園の頃には剣道、小学生の時にはサッカーや器械体操など様々なスポーツをしていて運動神経は抜群でした。 1987年中学1年生の時にジャニーズ事務所に入所。 同年スケートボーイズの結成の時にメンバーになり、主に光GENJIのバックダンサーを務めました。 草彅さんは萩本欽一さんから才能を見出され、テレビ番組『欽きらリン530!』のオーディションに合格。 番組の放送開始とともに番組最年少でレギュラー出演をしています。 1988年SMAPの結成と同時にメンバーに選ばれます。 1993年から堀越高等学校芸能活動コースを自宅から2時間かけて通学し、3年間「無遅刻、無欠席」の皆勤賞にて卒業。 その際学業優秀、品行方正だった10人に贈呈される「堀越賞」を受賞しています。 愛犬クルミを溺愛する草彅さん。 デニム好きで、男性ベストジーニストに選ばれています。 そんな草彅剛さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:草彅剛 愛称:つよぽん、草ナギ剛、草なぎ剛 生年月日:1974年7月9日 出身地:愛媛県生まれ、埼玉県春日部市出身 血液型:A型 職業:俳優、声優、歌手、司会者 活動期間:1987年~ ■テレビ番組で高視聴率を記録!得意の韓国語で韓国にも進出! 1997年4月-6月主演連続ドラマ『いいひと。』が全放送回平均視聴率が20%を越え、初回の視聴率が24.6%を記録。 本作の演技により「ドラマアカデミー賞主演男優賞」を受賞。 同年8月度ビデオリサーチによるタレントイメージ調査結果でジャニーズ事務所に所属するタレントで人気1位を獲得。 1998年10月より深夜のバラエティー番組「『ぷっ』すま」がスタート。ユースケ・サンタマリアとともにホストを務めます。 2001年には「チョナン・カン」名義で韓国進出を果たし活動を広げています。 韓国語も上手で、『チョンマルブック』という韓国語の本も出版。 2004年主演連続ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』が全放送回の平均視聴率20%を超え、最終回の視聴率27.1%を記録。 2005年日本テレビ系列の大型チャリティー番組『24時間テレビ「愛は地球を救う」』で香取慎吾とともにメインパーソナリティーを務め、この回『24時間テレビ』の歴代視聴率1位の記録を保持しています。 2006年6月国を挙げての地上デジタル放送普及促進キャンペーンのメインキャラクターに就任。 2009年東京都港区の檜町公園で泥酔し全裸になり公然わいせつ罪で逮捕され、約一カ月謹慎した後復帰。 2012年の「電波の日、情報通信月間」記念中央式典において、地上テレビジョン放送の完全デジタル化に多大な貢献をしたとして総務大臣から感謝状が贈呈されています。 2016年12月31日SMAPは解散。 2017年9月にジャニーズ事務所を退所後、元メンバーの稲垣吾郎、香取慎吾とともにファンサイト「新しい地図」を発表。 2017年11月2日より『稲垣・草彅・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』』(AbemaTV)が生放送されました。 ■上皇后さまと映画鑑賞をしたことがある!? 2011年1月20日上皇后美智子様と草彅さんの主演映画『僕と妻の1778の物語』を隣り合って鑑賞。 会談も含めて約3時間に及びました。 その後約30秒にわたる長い握手を交わしています。 草彅さんは無類のデニム好きで、知識も豊富。 数々のヴィンテージコレクションを所有。 1999年から5年連続で男性ベストジーニストに選ばれています。 子供時代からダンスに打ち込んでいました。2004年公開の主演映画『ホテルビーナス』ではタップダンスを踏んでいます。 同映画は世界四大映画祭の「モスクワ国際映画祭コンぺティション・パースペクティブ部門最優秀賞」を受賞しました。 公式上映会にて壇上で挨拶した時に見事なタップを踏んで、観客から惜しみない拍手が送られ「ブラボー!」という声援が続いたそうです。 草彅さんは2016年生まれのメスのフレンチ・ブルドッグを飼っています。 「クルミ」と名付けて溺愛し、出演番組やSNSにも何度も登場させています。 クルミは、2018年4月からキャノン「EOS Kiss M」のCMに竹内結子とともに出演しています。   ■広末涼子さん、竹内結子さんのことを好きになったことがある?!恋愛事情は!? 草彅剛さんは「共演する相手の役を好きになってしまう」「広末(涼子)さんと竹内(結子)さんのことを本気で好きになったことがあります。」と語っています。 広末涼子さんとは『愛と死をみつめて』で、 竹内結子さんとは『僕の妻の1778の物語』で共演しています。 広末さん、竹内さん共にガンという設定で、 […]

鈴木杏樹の年収は?『略奪不倫』で清純キャラがついに崩壊?!高額ギャラは不倫でゼロに?!

清純派の女優で不動の人気を誇ってきた鈴木杏樹さん。 昔から人気があるので年収も相当な高額だったものと思いますが、最近では降板が相次ぎ、先日の略奪不倫報道も相まって、「もしかしたら芸能界引退?」と巷では心配の声が上がっています! となると、これまでの高額だったであろうギャラはどうなってしまうのでしょうか? ということで、今回はそんな鈴木杏樹さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:山形 香公子(やまがた かくこ)旧姓:鈴木 誕生日:1969年9月23日(2020年2月現在50歳) 出身地:兵庫県神戸市 身長:161cm 血液型:AB型 職業:女優、司会者 鈴木杏樹さんは、マリスト国際学校高等部中退、東京都立上野高等学校卒業。 神戸のインターナショナルスクールであるマリスト国際学校に通っていた17歳の時にスカウトされ、歌手を目指す為にイギリス・ロンドンの音楽学校に留学していました。 1990年2月、英CBSレコードからKAKKOとして『We Should Be Dancing』をリリース。 UKチャートで最高101位を記録しましたが、セカンドシングルとしてリリースした『What Kind Of Fool』はUKチャートにはランクインせず、1991年に日本に帰国しました。 そして、同年、女優デビューします。 女優として定評のある鈴木杏樹さんが実は歌手を目指し、リリースしていたなんて驚きですよね! そして、一時期CM14本に出演し、2000年頃には「CM女王」の異名を持つほど大人気女優として活躍していました! ■鈴木杏樹の年収は?高額ギャラは不倫でゼロに?! ところで「CM女王」の異名を持っていた鈴木杏樹さん、一本あたりの出演料はいくらくらいだったのでしょう? CM出演料が高いとされていた杏さんはかつて6000万~7000万円、吉高由里子さんは5000万~6000万円、土屋太鳳さんは2500万~3000万円と言われていました。 となると、鈴木杏樹さんは最低でも土屋太鳳さんくらいのギャラをもらっていた可能性があります。 となると14本のCMに出演していた時期には2500万円×14本で、最低でも3億円~4億円近く稼いでいたことになります! さらに、鈴木杏樹さんといえば、長く務めた朝の情報番組「ZIP」がありますが、 約9年間に渡り金曜レギュラーとして活躍していました。 噂によれば、ZIPだけでも2億円は稼いでいたとも言われています。 となると、単純に考えても、鈴木杏樹さんの推定年収は最低でも、なんと・・2億円!という事になります! ただ、最近の略奪不倫騒動で仕事が激減する可能性が出てきました。 現に、メインパーソナリティーを務める日本放送「鈴木杏樹のいってらっしゃい」を降板する事が決まっています。 清純派として注目されていただけに、今回の不倫騒動で収入はかなりダウンすることが予想できます。 芸能界引退も考えられるだけに、今後、芸能人としての収入はほぼ無くなってしまうかもしれませんね^^; ■鈴木杏樹の清純キャラが崩壊したわけとは? 鈴木杏樹さんは28歳の時、駿河台日本大学病院外科部長を務めていた山形基夫氏と結婚しました。 鈴木杏樹本人が腸閉塞を患ったときの手術を担当した医師だったそうです。 イケメンではなく、普通のおじさんといった感じの方ですが、病院の看護師たちからは優しい性格と評判は良かったようです。 2人は出会ってから4ヶ月後で結婚をしたため、そのあまりの結婚までのスピードの速さに当時注目を集めました。 ところが、2013年2月1日に夫・山形氏は56歳という若さで死去。 死因は内蔵疾患だったようで、最後は話すこともままならない状態だったようです。 そして、山形氏が亡くなった際、約3億円という莫大な遺産を鈴木杏樹さんは相続しました。 あまりのスピード婚だったため、山形氏が亡くなった時まで「遺産目当ての結婚」だといわれのない事を囁かれていた鈴木杏樹さん。 しかし、喪主を務めた際の鈴木杏樹さんはげっそりとやつれ、会見中には一気に涙が溢れて止まらなかったというエピソードもあるため、 遺産目当ての結婚ではなく、とても仲睦まじいご夫婦だった事がこれで判明したようです。 そんな、切ない過去を持つ鈴木杏樹さん。 さらにおっとりした優しい笑顔をふりまく杏樹さんは、その後、一気に清純派女優の地位が確立されます。 が、2020年2月5日に鈴木杏樹さんの「清純キャラ」はもろくもガラガラと音を立てて崩壊しました。 元タカラジェンヌ・貴城けいさんの夫・喜多村緑郎さんとの熱愛報道がスクープされてしまったのです! こちらがお相手の喜多村緑郎さん↓↓ 喜多村さんと鈴木杏樹さんは2020年1月30日、湾岸デートをした際に真っ昼間からハグやキスをしていたところを報道されてしまいました。 […]

桑田佳祐の年収は?ガンになったって本当?趣味はプロレスとボウリング?CDとライブの売上で年収がヤバい!

桑田佳祐さんの父親は茅ケ崎で映画館を経営していました。 音楽に関しては姉のえり子さんの影響があるそうです。 学生時代は姉が集めていたビートルズ等のレコードを聞き入っていました。 学生時代影響を受けていたアーティストはビートルズ以外にエリック・クラプトン、リトル・フィート、ボブ・ディランなどがいます。 姉の岩本えり子さんは、サザンやソロの曲の英語補作詞として参加して、作詞に関して桑田さんの相談に乗っていたそうです。 桑田さんは、高校は鎌倉学園高等学校に通っていました。 青山学院大学に進学して大学の音楽サークル「Better Days(ベター・デイズ)」の所属し、バンド活動を開始。 その後バンド名を変えたりメンバーチェンジを繰り返し、1976年に自身のバンド「サザンオールスターズ」を立ち上げます。 1978年6月25日ビクター音楽産業より「勝手にシンドバッド」でメジャーデビュー。 大学は一年留年した後学費滞納により4年在学した後1978年に除籍になりました。 後に妻となる原由子さんとは「Better Days」で知り合い、エリック・クラプトンなどの洋楽の好みで意気投合しデビューまでの間も親しく付き合っていました。 サザンのメンバーやサークルの仲間の間では公認の仲だったそうです。 たくさんの楽曲を作詞作曲したその印税が凄い! ライブのチケットも完売で大人気! そんな桑田佳祐さんの気になる年収を徹底調査しました!! ■プロフィール 本名:桑田佳祐 愛称:けいちゃん、桑っちょなど 生年月日:1956年2月26日 出身地:神奈川県茅ケ崎市出身 血液型:A型 職業:ミュージシャン、シンガーソングライター 活動期間:1977年~ がんを乗り越えて、大活躍! サザンオールスターズは代表作「いとしのエリー」をはじめたくさんの楽曲を発表しています。 1982年に原由子さんと入籍。同年「チャコの海岸物語」でNHK紅白歌合戦に出場。 1986年には原さんの産休に伴いサザンは休業期間に入り、各メンバーはソロ活動になりました。 同年桑田佳祐さんは、「KUWATA BAND」を結成。 1987年にはシングル「悲しい気持ち」でソロデビューを果たし、「波乗りジョニー」「白い恋人達」など 数々のミリオンセラーを生み出しました。 1988年『みんなのうた』でサザンの活動を再開。 2000年には、大ヒットした「TSUNAMI」で『第42回日本レコード大賞』を受賞しました。 その後、サザンとソロ活動と数年毎にローテーションをしています。 2010年に初期の食道ガンであることが発覚、7月12日治療のため音楽活動休養を発表。 手術を無事終了させ22日に退院。 2010年末のNHK紅白歌合戦で復帰。 2014年に紫綬褒章を受章。 2017年NHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌を担当。 ソロ名義初のNHKへの楽曲提供となりました。 桑田さんは、東日本大震災によって甚大な津波被害が発生して以降、同災害を連想させる可能性のある「TSUNAMI」を演奏せず 被災者の感情に配慮しています。 桑田さんの趣味は?ボーリング、プロレス! 桑田佳祐さんの趣味はボーリングです。 中学生から高校生にかけパシフィックホテル茅ケ崎のボーリング場でジュニアボウラーとして鳴らしていました。 昭和40年代大ブームだったプロボウラーを目指していたそうです。 2018年から2019年にかけボウリング大会『KUWATA CUP 2019』を開催。 桑田さんはこの大会のために楽曲「レッツゴーボーリング」を書き下ろしており、同曲は「日本ボウリング競技公式ソング」として日本ボウリング機構から認定されています。 またプロレスファンでアントニオ猪木さんを敬愛して、何度か共演を果たしています。 ライブの煽りではスタン・ハンセンの決め台詞「ウィー!」や猪木の決め台詞「1、2、3、ダー!」と叫ぶのが定番だとのことです。 料理が得意で、ラジオではリスナーからお手軽な料理のレシピを投稿してもらったりしています。 […]